信州伊那谷トレラン日記

長野県駒ヶ根市の柔道整復師のブログです。 治療のこと、トレーニングのこと、トレイルランニングのことなどいろいろ書いています。

2014年06月

6/28 ランニング練習会 報告

先週の土曜日は、ランニング練習会でした。

今回も丸塚公園に集合。
参加者は、常連のHさん、お久しぶりのKさん、初参加のNさんの女性ばかり3人。
心なしか中山先生のテンションも高めな感じ


Nさんは駒ヶ根ハーフマラソンにエントリーしたものの、
ハーフマラソンは初めてとのことで参加してくれました。

まだ走り方のコツがつかめないとのことなので、まずは基本から覚えてもらいます。

・ 脚を前に振り出したり、後ろに蹴ったりせずに、脚踏みするように着地は体の真下に。
・ 肩の力を抜いて、腕振りはあまり意識せずに。
・ しゃべれるくらいの楽なペースで。

photo5




 






聞いただけでは分かりにくいので、ウォーミングアップをして早速走ってもらいます。

久しぶりのKさんとNさんは、5kmの中山先生チーム。
photo3











Hさんは10kmの桑内チームで、今回はアップダウンのコース。
photo4















Nさんも初めはぎこちない感じでしたが、徐々に走り方が分かってきたようで、5kmを問題なく完走


終わった後はそれぞれに体の状態を確認して、
そこから体の使い方についてアドバイスをさせてもらいました。

毎回ちょっとずつ修正していくことで、少しずつ走りが良くなります。
継続して参加してくれているHさんは、実際かなり変わりました



日曜日は、Hさんとプチトレラン練習会。
高烏屋山を2時間ほど走りました。

Hさんは下りが苦手だということだったので、下りのテクニックを伝授
終わる頃には、すでに感触をつかんだということでした。
さすがです
photo2















頂上からの眺め。
雨上がり後の素晴らしい景色でした。
photo1











ランニング練習会では、

駒ヶ根ハーフマラソンを完走したい。
トレイルランニングを始めたい。
もっと速く走れるようになりたい。
ランニングでダイエットしたい。

など、いろいろなご要望にお応えします
もちろん無料です。お気軽にご参加ください


 -----------------
アルプス整骨院のfacebookページです。
「いいね!」をお願いします
アルプス整骨院
----------------- 


バスケットボール選手のすねの痛み

中体連も上伊那予選が終わり、今週末は南信大会です。
うちに治療に来てくれている中学生たちも、南信大会に向けて練習を頑張っています。


女子バスケ部のMちゃんもそんな1人なのですが、
上伊那予選後からすね内側の痛みを訴えて治療に来てくれています。

「走る、ジャンプで、両脚のすねの内側が痛い 。」と、初めは典型的なシンスプリントだったようですが、
上伊那予選後からは、痛みが増したとのことでした。

内くるぶしからすねの骨を叩くと、軽く骨に響くような痛みがあり、
疲労骨折になる手前の状態にまでになっています。

通常ならば練習を休み安静にさせるところですが、Mちゃんは3年生でこれが最後の大会。
脚に負担のかかる練習を減らし、できるだけ治療に来てもらうことに。

「負ければ引退の試合なので、悔いの残らない試合をしてもらいたい。」という想いで治療をしてきました。
その後2週間が経過し、右脚は痛みがなくなり、左脚の痛みも かなり引きました。
最後にテーピングをして、今日の南信大会に臨みます。

Mちゃんも私もできることはやってので、後は試合で自分のプレーをするだけです。
Mちゃん県大会出場できるように頑張って
photo1 















 -----------------
アルプス整骨院のfacebookページです。
「いいね!」をお願いします
アルプス整骨院
----------------- 

 

次回のランニング練習会は、6月28日(土)です。

《ランニング練習会のお知らせ》

日 時:6月28日(土)

集合場所 : 駒ヶ根市 丸塚公園

集合時間 : 15:20 スタート15:30

時間 : 約1時間半(ウォーミングアップなどを含めて)

持ち物 : 飲み物(必携)、着替え、タオルなど

※雨天中止

今回はスタートの時間が30分遅くなりますので、ご注意ください。

コースは駒ヶ根の丸塚公園から天竜川の堤防付近を走ります。
初心者の方のフォームチェック、トレーニングの方法、経験者の方がスピードアップしたい、
駒ヶ根ハーフマラソンで完走したい、など気になることがあれば何でもお答えします。

どなたでも参加OK!!
もちろん参加料は必要ありません。
お気軽にご参加ください

DSC_2749















-----------------

アルプス整骨院のfacebookページです。
「いいね!」をお願いします
アルプス整骨院
-----------------

 

職場体験のお礼状が届きました

先月、中学生が職場体験に来てくれましたが、その子からお礼状が届きました。
お礼状を書くことも実習の一環だそうで、便箋いっぱいに書いてくれていました。

読んでみると、整骨院の業務内容はもちろん、仕事をする上での心構え、
さらには、私達がどういう想いで患者さんの治療にあたっているか、
ということが分かってもらえたようでした。
伝えたかったことが、ちゃんと伝わっていたんだな、と嬉しくなりました。

彼は将来、医療系の仕事に就きたいと言っていたので、
今回の経験が少しでも役にたってくれればいいなと思います。

来月もまた別の中学校から職場体験に来てくれます。 
今度来てくれる子にも、いい経験をさせてあげたいですね。 


photo2 (4)

















-----------------
アルプス整骨院のfacebookページです。
「いいね!」をお願いします
アルプス整骨院
----------------- 

第7回 菅平スカイライントレイルランレース

日曜日に「第7回 菅平スカイライントレイルランレース(42kmの部)」に出場してきました。

このレースは、一昨年、昨年に続き3回目の出場。
過去2回は、練習不足で途中から走れなくなったので、今年はしっかり練習して臨みました。
目標タイムは昨年より1時間速い、6時間30分。

結果は、6時間05分19秒、総合40位、30代19位

目標時間を大幅に上回ってゴールできました!!
何より歩くことなく、最後まで走りきれたことに満足です


当日は朝から快晴。天気がいいのは初めてなので幸先がいい
コースは菅平スキー場がメインですが、森の中を走ったり、正面に見える山の頂上まで登ったり。
photo3














こんな気持ちのいい稜線も走ります
photo5 (2)














普段は入れない牧場の中もコースの一部。
牛が気持ち良さそうに草を食んでいます。
「この人間達は何をやっているんだ?」という顔をしていますね
photo7











コース最高地点の、小根子岳頂上2127m。
ここで35km。頂上までは延々3kmの上り、しかもレース終盤にこれはキツイ
photo3 (2)











しかし、頂上からはこの景色。
頑張って上ってきたご褒美ですね
正面に見える山は、スタート直後に通った大松山。
よくあんなところから走ってきたもんだと、我ながら感心してしまいました。
photo4 (2)











頂上からは、5kmも続く下り
毎年この下りで脚がパンパンになって走れなくなっていましたが、今年は走れました
そして、そのままゴール
photo7 (2)











ゴール後にランニングアプリの距離を確認すると、46.8km
他の人も46kmと言っていました。
このレースは毎年そんなもんなんだそうです

今回のレースはしっかり準備をして結果が出せたので、達成感でいっぱいです。
これからもトレーニングを積んで、できれば入賞を狙いたいですね 



-----------------
アルプス整骨院のfacebookページです。
「いいね!」をお願いします
アルプス整骨院
----------------- 

 
プロフィール

くわっち

記事検索