信州伊那谷トレラン日記

長野県駒ヶ根市の柔道整復師のブログです。 治療のこと、トレーニングのこと、トレイルランニングのことなどいろいろ書いています。

2016年01月

高遠でフォトロゲイニングの大会が開催されます

4月29日(祝)に伊那市の高遠でフォトロゲイニングの大会が開催されます。

 
以下、日本フォトロゲイニング協会公式HPより

『フォトロゲイニングとは、地図をもとに、時間内にチェックポイントを回り、得点を集めるスポーツです。チームごとに作戦を立て、チェックポイントでは見本と同じ写真を撮影します。チェックポイントに設定された数字がそのまま得点となり、より合計点の高いチームが上位です。』


自分で地図を見てルートを考えるので、チェックポイントを見つけた時は嬉しくて「やった!!」って感じです。
ちょっとした宝探しみたいで楽しいですよ。

チェックポイントの順番が決まっていないので、回り方はチーム毎に違います。
ということは、ゴールするまで順位が分からない。 
これがマラソンなどとは違うところ。


大会名は「高遠クローバーフォトロゲイニング」。
参加は、2~5名のチーム。
男子、女子、混合、家族のカテゴリがあります。
友達と家族と、彼氏や彼女と一緒に参加しても面白い。


今回の大会は、初心者から経験者まで楽しめる内容になっているそうなので、興味がある方は参加してみてはいかがですか?

エントリーはスポーツエントリーで、2月1日からの予定。
競技内容など詳しくは下記のサイトをご覧下さい。


高遠クローバーフォトロゲ facebook ページ


logo



キャプチャ





高遠フォトロゲ










-----------------
アルプス整骨院のfacebookページです。
「いいね!」をお願いします
アルプス整骨院
-----------------

 

雪のトレイルをトレイルランニング

先週ようやく雪が降りましたね。
雪かきが大変でしたが、雪が降ると楽しみもあります。

スキー、スノーボードが好きな方は、「待ってました!!」っていう気持ちでしょう。
私も、スノーラン、スノーシューなど、この時期にしかできないことを楽しみに待っていました。


ということで、早速日曜日にスノーラン。
防水のトレイルランニングシューズを履いて、雪が深かった時のためにスノーシューを背負って出発。 

駒ヶ根から宮田総合公園まで走り、そこから黒川沿いの遊歩道を菅の台まで。
この川沿いは、いつ来ても気持ちのいいお気に入りのトレイル。
IMG_6015












積雪は足首くらいだったので、スノーシューの出番はなし。
フカフカで気持ちいい。
IMG_6056












大田切川を渡って、スキー場から古城公園まで。
IMG_6079












古城公園から家族旅行村に抜けて、駒ヶ根高原教会の脇を下ります。
ねずみ川はほとんど凍っていました。
IMG_6080 












雪道は負荷がかかり、足元が不安定なので、いいトレーニングになります。
でも、それより何より走っていて気持ちがいい!!
誰も踏んでいない新雪の中を走っていくのは最高です。

患者さんから、池山はかなり積もっていると教えてもらったので、今度はスノーシューで池山に登ってきます!! 


-----------------
アルプス整骨院のfacebookページです。
「いいね!」をお願いします
アルプス整骨院
-----------------

治療は誰のため

腰の治療に来てくれている女性がいらっしゃいます。
その方の腰の痛みもかなり良くなってきた時のことです。

「私の腰の痛みもほとんどなくなって、私よりも娘が喜んでいます。」

「どういうことですか?」

「腰が痛くて料理が作れなかったのでお惣菜を買っていたのですが、やっと料理ができるようになったら『やっぱりお母さんのご飯が美味しいね!!』って喜んでくれたんですよ。」 


こういうことは何回かあって、

おばあちゃんの息子さんから、
「おばあちゃんが元気になって嬉しい。送り迎えはいくらでもするよ。」

運動部の子のお母さんから
「この子が治ったから、チームメイトや監督が安心した。」

など、患者さんの周りにいる人にまで喜んでもらえることがあります。


治療に来るのは患者さんご本人ですが、その方の後ろにはたくさんの方がつながっています。
そういった方々の事も考えながら、これからも治療をしていこうと思います。 
sun015
 















-----------------
アルプス整骨院のfacebookページです。
「いいね!」をお願いします
アルプス整骨院
-----------------

 

1/16(土) ランニング練習会 報告

先週の土曜日は、今年初めてのランニング練習会でした。
今回は、小学生、中学生を含め11人の方が参加してくださいました。

いつものワンポイントアドバイスは、好評の「右脚と左脚どっちから走り始めるほうが速い?」、「土踏まずのアーチの作り方」に加え、「五本指ソックスは効果があるのか?」を皆さんと検証しました。

いつものように「え~不思議!!」、「そうなんだ!!」といいリアクションをいただきました。
IMG_5876
 











盛り上がったところで走りに出かけます。
今回も駒ヶ根の市街地のいろいろな所をランニング。
IMG_5881
















森を通って、ちょっとだけトレイルランニング。
中学生は短パン
さすがに元気ですね~
IMG_5884
















トンネルも2ヶ所通りました。
コースバリエーションが豊富で飽きさせませんよ
IMG_5892












この日は暖かかったので、1時間気持ちよく走れました。
小学生の女の子にも楽しんでもらえました


-----------------

アルプス整骨院のfacebookページです。
「いいね!」をお願いします
アルプス整骨院
-----------------


綱引きの練習に行ってきました

先日、駒ヶ根の綱引きチームの練習に行ってきました。
今年から月に1回のペースで練習に顔を出し、アドバイスなどさせてもらうことになりました。


今回の練習では、基本のフォームについての相談をうけました。 
綱引きでは、効率よく力を発揮するためにフォームがかなり重要です。

この基本のフォームがとれない方がチームの中にも何人かみられます。

写真の右側の前の方は上級者。
左側の前の方は初心者。
腰の高さが全然違います。
IMG_5719













上級者と初心者との違いは、骨盤と股関節の使い方の違いですが、指導を受けてもなかなか上手くできないとのこと。

そこで、意識する筋肉や股関節の角度、脚の位置などをアドバイスすると、「こういうことだったのか!!」と理解してもらえました。

意識する場所や体の使い方は、ちょっとしたことで理解できることがあります。
上級者の方のフォームや体の使い方を聞き、それを参考にして運動学的なアドバイスをしていこうと思っています。

ポールに綱を固定することで、正しいフォームを身につける練習。
正しいフォームで引かないと余計な力を使うので、筋肉がすぐに疲労し長時間フォームを維持できない。
IMG_5718












-----------------

アルプス整骨院のfacebookページです。
「いいね!」をお願いします
アルプス整骨院
-----------------

 
プロフィール

くわっち

記事検索