信州伊那谷トレラン日記

長野県駒ヶ根市の柔道整復師のブログです。 治療のこと、トレーニングのこと、トレイルランニングのことなどいろいろ書いています。

2016年06月

この時期の風物詩?!

今年の梅雨はよく降って、梅雨らしいですね。

この時期の風物詩として、大きいリュックを背負って通学する中学生の姿があります。
履きなれない登山靴と重そうなリュックを背負って歩いているのを見ると、大変だなぁと思ってしまいます。
授業で山に登れるのですから羨ましい気もしますが。


うちに通ってくれている子ども達の中にも何人かいるのですが、

「いつもの膝の他に肩も痛いです。」

「腰以外に肩も診て下さい。」 

という声を聞きます。
どうやらリュックが重くて肩が痛くなってしまったようす。
リュックの中身は8kg!!
そりゃ肩も痛くなりますよね・・・


「なんでこんなことをしないといけないんだろう。」と思っているようですが、2000mを超える山に登るのですから準備は必要です。

登っている時は苦しいですが、自分の脚で登った先に見る景色は最高なので頑張って!!
IMG_7639 



 












-----------------

アルプス整骨院のfacebookページです。
「いいね!」をお願いします
アルプス整骨院
-----------------

 

踵の痛み(シーバー病)

踵が痛いと野球をやっている小学生が治療にきてくれました。
走ったり、裸足で硬いところを歩くと痛いとのこと。


痛い部分を確認すると、踵のアキレス腱の付着部を押すと痛みがあり、
周りを叩くと響くような痛みがありました。 
年齢から考えて、踵の骨の骨端症である、シーバー病(セーバー病)のようです。
IMG_7638












骨端症とは、成長期の子供の骨に起こる病態です。
骨の成長は、骨の端にある骨端核という部分で起こります。
この部分に痛みが出るものを骨端症といい、踵で起こるものをシーバー病(セーバー病)といいます。
膝の下の部分で起きるオスグッドシュラッター病は、聞いたことがあるのではないでしょうか。

シーバー病は、小学生高学年くらいに発症することが多く、原因は過度な運動です。
ここはアキレス腱の付着部で、過度の牽引力がはたらくことで痛みが出ます。

骨端核は柔らかいので最悪はがれてしまうことがありますが、痛みが出る運動を控えて患部にストレスをかけないようにすると、治りはいいので心配ありません。

この子も走るような練習は控えて数回治療に来てもらうと、かなり痛みは減りました。
ただ、無理をすると再発するので、ストレッチなどケアは必要ですよ。
1252374186860100716

-----------------

アルプス整骨院のfacebookページです。
「いいね!」をお願いします
アルプス整骨院
-----------------








6/18(土) ランニング練習会 報告

梅雨だというのに快晴で気温30℃。
そんな中でも練習会には5人の方が参加してくれました。
IMG_7541












その中に中学1年生で陸上部のH君がお母さんと一緒に参加してくれました。 
「膝やすねが痛くなるので、走り方を見て欲しい。」とのこと。

先ずは股関節の可動域を確認。
股関節を開くのと、お尻の筋肉が硬いのが気になります。
13413539_989174577866497_5550808171715372893_n
 











フォームを確認するために、とりあえず出発。
実際に見てみると、爪先で跳ねるように走っていてパタパタ音がします。
一歩一歩がブレーキをかけているような感じ。
さらに上半身と下半身の動きがばらばらでした。
IMG_7567
 











もちろん他の皆さんも走っています。
駒ヶ根ハーフマラソン名物の激坂。
それでも軽快に上っていきます、さすが!!
IMG_7572
 











走り終わって解散した後に、H君に問題点と改善方法を伝えました。

改善方法の一つがスクワット。
スクワットは誰でも知っていますが、正しいフォームで出来る人は案外少ない。
運動の基本動作で、特にランニングには効果絶大。

H君にも修正しながら正しいスクワット指導。
その後に走ってもらうと、かなりいいフォームになりパタパタもしなくなりました。

これからスクワットと股関節のストレッチを続けると約束してくれました。
H君はまだ1年生なので、今後が楽しみです。 



-----------------

アルプス整骨院のfacebookページです。
「いいね!」をお願いします
アルプス整骨院
-----------------

 

次回のランニング練習会は、6月18日(土)です

《ランニング練習会のお知らせ》

日 時:6月18日(土)

集合場所 : 丸塚公園

集合時間 : 14:30

時間 : 約2時間(ウォーミングアップなどを含めて)

持ち物 : 飲み物(必携)、着替え、手袋、タオルなど

※雨天中止

初心者の方と、経験者の方の練習とに内容を分けて行います。


今回も丸塚公園に集合し、天竜川の河畔を走ります。
暑くなってきたので、飲み物、帽子、服装などに注意してください。

初心者の方のフォームチェック、トレーニングの方法、経験者の方がスピードアップしたい、
駒ヶ根ハーフマラソンで完走したい、など気になることがあれば何でもお答えします。

ダイエットしたい女性にもおすすめです!!

どなたでも参加OK!!
もちろん参加料は必要ありません。
お気軽にご参加ください
IMG_3975











-----------------

アルプス整骨院のfacebookページです。
「いいね!」をお願いします
アルプス整骨院
-----------------

菅平スカイライントレイルランレース 完走

今年も行ってきました、「菅平スカイライントレイルランレース」。
スカイマラソンの部45.5kmを完走しました。

今年は練習量が少なかったので、目標タイムを7時間に設定。
現在の実力を考慮して、無理せずに完走を目指しました。

このレースは終盤に標高1900m、2100mの2回の大きな上りがあるので、中盤までは抑えていく作戦。
約25kmまでは予定通りのレース運びでしたが、ここでボトルの水が漏れるというトラブル発生。
1時間以上水がない状態が続きましたが体調に影響は無く、何とかエイドまで走れました。

練習不足のせいでかなり苦しみながらも2100mまで上りきり、頂上からのラスト10kmもしっかり走ってほぼ予定通りの6時間58分でゴールすることができました。


今回のレースでの収穫は、痛みが出たり脚がつったりといったトラブルなく45kmを完走できたこと。
自分の体力や脚力を客観的に判断してレース運びができたということだと思います。

あと、レース中の補給が少なくて済んだこと。
今シーズン取り入れた心拍数トレーニングの効果で、脂肪燃焼しやすい体になったことを実感できました。

もう1点は、 下りの走り方がかなり身に付いてきたこと。
45km走ってきたゴール直前のゲレンデの下りを全力で走れたので、筋力に頼らない効率的な走り方が出来たのでしょう。

練習不足で2100mまでの上りでは泣きそうになり、タイムも平凡でしたが、成長を確認できたので満足できる結果でした。
さらにレベルアップして来年も出場したいと思います。


雨の予報でしたが、当日は絶好のレース日和。
IMG_7501












スタート直後のゲレンデの急坂。
かなりの斜度ですが、レースは始まったばかり。
IMG_7502












ゲレンデを越えると森の中のシングルトラックへ。
IMG_7511












森を抜けると一転して見晴らし最高の草原を走ります。
IMG_7515












終盤の1つ目の山場、1900mへの上り。
キツいですが、この後のことを考えてなるべく脚を温存します。
IMG_7526












泣きそうになりながらやっとたどり着いた、レース最高地点である標高2100mの小根子岳山頂。
景色が最高です。
IMG_7528












ゴールでは息子が出迎えてくれました。
ありがとう!!
IMG_7536 












-----------------
アルプス整骨院のfacebookページです。
「いいね!」をお願いします
アルプス整骨院
-----------------

 
プロフィール

くわっち

記事検索