信州伊那谷トレラン日記

長野県駒ヶ根市の柔道整復師のブログです。 治療のこと、トレーニングのこと、トレイルランニングのことなどいろいろ書いています。

トレラン

10/22 (土) ランニング練習会 報告

今回の練習会は、毎回好評のトレイルランニング練習会でした。

参加者は、ベテラントレイルランナーのNさん、山もトレランも上級者のKさん、フルマラソンも走れるHさん、年に10回以上アルプスへ登るOさんという予想外に豪華なメンバー。

今回のコースも、宮田村総合公園から菅台を通り家族旅行村を折り返すいつものコース。

先ずは黒川沿いのトレイル。
ここは、いつ来ても気持ちのいいおすすめのポイントです。
IMG_8287
















菅台まで上り、駒ヶ池、大沼湖畔を抜けて光前寺へ。
光前寺では延命水で水分補給。

家族旅行村の中のトレッキングコース。
ウッドチップが敷かれ、ここも走りやすいポイント。
メンバーがメンバーなだけに自然とペースも上がります。
IMG_8293 
















来た道を折り返して、最後は黒川沿いのトレイルをかっ飛ばします。
適度な下り、フカフカのトレイル、自然と笑顔になってしまいます。
最後に楽しく走って終われるのがこのコースのいいところ。
IMG_8303






 





約2時間、14kmがあっという間に終わりました。
上級者ばかりの練習会でしたが、楽しんでもらえたようです。

このコースは初心者の方にもおすすめなので、走ってみたい方は練習会に参加してもらうか、練習会以外でも希望があれば一緒に走りますので、お気軽にご連絡してください。 


-----------------
アルプス整骨院のfacebookページです。
「いいね!」をお願いします
アルプス整骨院
-----------------

 

次回のランニング練習会は、10/22(土)トレイルランニング練習会です。

《トレイルランニング練習会のお知らせ》

日 時:10月22日(土)

集合場所 : 宮田村総合公園駐車場

集合時間 : 14:00

距離 : 約15km

時間 : 約2時間半(ウォーミングアップなどを含めて)

持ち物 : シューズはランニング用でOK、飲み物(必携)、着替え、タオルなど

※雨天中止

※今回は15km以上走れる方を対象とします。

お待たせしました!!
今回のランニング練習会は毎回好評の「トレイルランニング練習会」です。

トレイルランニングといっても、キツい坂などはなく走りやすいので、
トレイルランニングをやってみたいと思っている方におすすめです(^^)
 

「トレイルランニングをやってみたいけど1人だと不安。」

「興味があるけどキツそう。」


「走り方が分からない。」


など、初心者の方大歓迎です!!
秋の森の中を気持ちよく走りましょう(^^)/ 

森の中を走るので、ウインドブレーカーなどをお持ちください。

IMG_2371















-----------------
アルプス整骨院のfacebookページです。
「いいね!」をお願いします
アルプス整骨院
-----------------

斑尾高原トレイルランニングレースに出場してきました

2日の日曜日に「斑尾高原トレイルランニングレース 50km」に出場してきました。
斑尾高原周辺を回るコースは走りやすくて人気の大会。
今回は時間をあまり気にせず、レースを楽しんで完走することを目標に走りました。


6:30のスタートを待つ500人のランナー。
ガスが出ていますが、天気予報は晴れの予報。
IMG_8248












スタートして1時間ほど走ると前の選手達が止まっていました。
事情を聞くと、何と蜂の襲撃にあい待機中とのこと。
数名の選手が刺されたそうです・・・
中止になるのかと心配しましたが、約30分後大会本部の判断でコースを変更して無事再開。
IMG_8253












前半の山場、コース最高地点の斑尾山の頂上を目指します。
中腹からは野尻湖が。
IMG_8254












斑尾山山頂からは稜線とスキー場を一気に駆け下ります。
遠くには新潟の山々が見える最高の景色です。
IMG_8263












23.5km地点の第1関門では子ども達がお出迎え。
まだまだレースは中盤、かわいい声の応援に力をもらいました。
IMG_8264












湿原横のふかふかで気持ちのいいトレイル。
斑尾はいろいろな顔を見せてくれます。
IMG_8266












後半、予定どおり失速しましたが、なんとか持ち直し6時間58分でゴール。
IMG_8267












練習不足だったので不安もありましたが、無事にゴールすることができました。
今回、2回目の出場でしたが、気持ちよく走りやすいコース、景色の良さ、スタッフの方々暖かい雰囲気、など、やはりこの大会は素晴らしい大会でした。
スタッフ、関係者の方々に感謝いたします。
ありがとうございました。


------------------

アルプス整骨院のfacebookページです。
「いいね!」をお願いします
アルプス整骨院

------------------

 

お盆は空木岳へ行ってきました

皆さん、お盆はいかがお過ごしでしたか?
今年は天気もよく、行楽には絶好のお盆休みでしたね。
私も家族とゆっくりと過ごせました。

 
その休み中に1人で空木岳へ登ってきました。
空木岳は駒ヶ根スキー場に登山口があるで、毎年夏に登っています。

当日の朝、山を見ると雲に覆われています・・・
止めようかと思いましたが、途中で雨が降れば引き返そうと考え、とりあえず家を出発。

今回も、トレランシューズ、スリーブレスシャツ、短パン、小さめのリュック(水、ウインドブレーカー、行動食)というトレランスタイルで。

菅台に車を停めスタート。
樹林帯の中は白くもやが立ち込めて湿気があり、雨が降りそうな感じ。

黙々と歩き続けて稜線に出ると、雲が切れて突然青空が。
目指す頂上がくっきりと見えます。
IMG_8069



 












スタートから3時間で頂上に到着。
IMG_8078 
















見事な雲海、伊那谷は雲の下。
自分の脚で登った者にのみ見ることの出来る絶景ですね。
IMG_8085 












南駒ケ岳方面。
IMG_8083 












木曽駒ケ岳方面。
いつか縦走してみたい。
IMG_8084












頂上でしばし休憩して帰路に。
名残惜しいですがこの景色ともお別れです。
下りはほぼ全て走れるので、2時間ちょっと。

下りてきた後は大田切川でクールダウン。
火照った身体をしっかり冷やしました。
13903271_919512111507669_2600271594833594108_n
















空木岳の頂上は何度見ても素晴らしい景色です。
来年も行きたいと思います。
どなたかご一緒にいかがですか?


-----------------
アルプス整骨院のfacebookページです。
「いいね!」をお願いします
アルプス整骨院
-----------------




菅平スカイライントレイルランレース 完走

今年も行ってきました、「菅平スカイライントレイルランレース」。
スカイマラソンの部45.5kmを完走しました。

今年は練習量が少なかったので、目標タイムを7時間に設定。
現在の実力を考慮して、無理せずに完走を目指しました。

このレースは終盤に標高1900m、2100mの2回の大きな上りがあるので、中盤までは抑えていく作戦。
約25kmまでは予定通りのレース運びでしたが、ここでボトルの水が漏れるというトラブル発生。
1時間以上水がない状態が続きましたが体調に影響は無く、何とかエイドまで走れました。

練習不足のせいでかなり苦しみながらも2100mまで上りきり、頂上からのラスト10kmもしっかり走ってほぼ予定通りの6時間58分でゴールすることができました。


今回のレースでの収穫は、痛みが出たり脚がつったりといったトラブルなく45kmを完走できたこと。
自分の体力や脚力を客観的に判断してレース運びができたということだと思います。

あと、レース中の補給が少なくて済んだこと。
今シーズン取り入れた心拍数トレーニングの効果で、脂肪燃焼しやすい体になったことを実感できました。

もう1点は、 下りの走り方がかなり身に付いてきたこと。
45km走ってきたゴール直前のゲレンデの下りを全力で走れたので、筋力に頼らない効率的な走り方が出来たのでしょう。

練習不足で2100mまでの上りでは泣きそうになり、タイムも平凡でしたが、成長を確認できたので満足できる結果でした。
さらにレベルアップして来年も出場したいと思います。


雨の予報でしたが、当日は絶好のレース日和。
IMG_7501












スタート直後のゲレンデの急坂。
かなりの斜度ですが、レースは始まったばかり。
IMG_7502












ゲレンデを越えると森の中のシングルトラックへ。
IMG_7511












森を抜けると一転して見晴らし最高の草原を走ります。
IMG_7515












終盤の1つ目の山場、1900mへの上り。
キツいですが、この後のことを考えてなるべく脚を温存します。
IMG_7526












泣きそうになりながらやっとたどり着いた、レース最高地点である標高2100mの小根子岳山頂。
景色が最高です。
IMG_7528












ゴールでは息子が出迎えてくれました。
ありがとう!!
IMG_7536 












-----------------
アルプス整骨院のfacebookページです。
「いいね!」をお願いします
アルプス整骨院
-----------------

 
プロフィール

くわっち

記事検索