東電福島第一原発の事故により被曝した子供たちの体調を
心配する母親達が東京まで行き子供に健康診断を受けさせたそうだ。


原発事故で被曝した子供たちの健康相談会が6月23日、
港区芝公園で行われました。

この健康相談会に母親と子供たちを招いたのは
「アースデー東京タワーボランティアセンター」

母親に連れられた子供18人が医師の問診を受けたそうだ。


地震発生から原発事故の発生以来、3か月以上経つが
事故収束のメドは立たず、原発からは今も放射性物質が
撒き散らされているのだから母親たちの心配は尋常ではないだろう。
一刻も早い復興、復旧を願ってやまない。





坂本元一 勃起不全
サトウ式耳鳴り・難聴・めまい改善術
古澤孝一郎 腰痛
不眠症を克服する方法