ボート雑記

共立女子大学学内公認団体ボート部の日々日常☆

平成29年10月14日(土)〜15日(日)の2日間で行われておりました、「第40回 東日本新人選手権競漕大会」の2日目(10月15日)の結果をご連絡いたします。

 「第40回 東日本新人選手権競漕大会」

会場:戸田オリンピックボートコース

距離:1,000メートル

主催:東京都ボート協会

出漕クルー:ダブルスカルが2艇出漕いたしました。

共立A:整調 1年荒木杏 
   バウ  2年皆越有咲

共立B:整調 1年西井舞優  
    バウ  1年水浦美樹


◆大会2日目(10月15日)結果

レースNo.42 女子ダブルスカル 決勝B-C組
10:20発艇

1レーン 中央大学理工ボート部D  2:15.03 4:37.95 5位

2レーン 共立女子大学A      2:12.64 4:28.69 3位

3レーン 東京医科歯科大学B   2:09.29 4:22.51 2位

4レーン 成蹊大学         2:08.65 4:22.30 1位

5レーン 学習院大学B       2:15.78 4:31.17 4位


◆レースNo.43 女子ダブルスカル 決勝B-B組
10:28発艇

1レーン 成城大学A        2:10.98 4:26.84 6位

2レーン 小樽商科大学      2:06.61 4:16.52 4位

3レーン 中央大学理工ボート部E  2:05.02 4:15.79 3位

4レーン 東京海洋大学      2:01.68  4:10.51 1位

5レーン 成城大学B       2:05.98  4:15.07 2位

6レーン 共立女子大学B     2:11.27  4:23.70 5位


※タイムは、500メートルと1,000メートルです。

1年生にとって初めての公式戦で、練習の成果を発揮出来たとともに、今後の練習や試合に
向けての課題等が見つかったのではないかと思います。

東日本新人の2日間、お忙しい中応援にお越し下さった、栗原監督、寺田コーチありがとうございました!

平成29年10月14日(土)〜15日(日)の2日間で行われておりました、「第40回 東日本新人選手権競漕大会」の初日(10月14日)の結果をご連絡いたします。

「第40回 東日本新人選手権競漕大会」

会場:戸田オリンピックボートコース

距離:1,000メートル

主催:東京都ボート協会

出漕クルー:ダブルスカルが2艇出漕いたしました。

共立A:整調 1年荒木杏 
   バウ 2年皆越有咲

共立B:整調 1年西井舞優  
    バウ 1年水浦美樹


◆大会初日(10月14日)結果

レースNo.21 女子ダブルスカル Heat A
13:46発艇 ※1着→Final A

1レーン 東京医科歯科大学A   1:54.62 3:53:02 2位→Final A(T)

2レーン 学習院大学A    1:52.32 3:50.02 1位→Final A

3レーン 東京海洋大学 2:01.67 4:12.55 5位

4レーン 東京大学      2:03.11 4:09.06 4位→Final A(T)

5レーン 共立女子大学A    2:11.25 4:25.92 6位

6レーン 早稲田大学理工漕艇部 2:02.30 4:04.60 3位→Final A(T)


レースNo.22 女子ダブルスカル Heat B
13:54発艇 ※1着→Final A


1レーン 成城大学B 2:08.34 4:16.78 2位

2レーン 筑波大学附属高校  ※棄権

3レーン 共立女子大学B  2:11.36 4:22.21 3位

4レーン 中央大学理工ボート部D  2:18.77 4:40.32 5位

5レーン 東京医科歯科大学B  2:10.82 4:24.30  4位

6レーン 日本医科大学  2:05.44 4:12.37  1位


※タイムは、500mと1,000mです。

2年の高橋です。
今日が誕生日で、20歳になりました😅
趣味はランニングと料理と宝塚と歌舞伎です。
得意な料理は煮物です。
宝塚と歌舞伎は年に数回行きます。
肝心のボートですが、新人戦は文化祭のフランス語劇に出たので、今日は応援を頑張ります❗
最近はシングルで練習に励んでいます。
バランスをとるのが難しく、意識して漕いでいきたいと思います。
これからも共に切磋琢磨して頑張っていきます✨
よろしくお願い致します😊

「第40回 東日本新人選手権競漕大会」のお知らせです。

以下、大会の詳細です。

会期:平成29年10月14日(土)〜15日(日)

会場:戸田オリンピックボートコース

距離:1,000メートル

主催:東京都ボート協会

共立からは、ダブルスカルが2艇出漕いたします。

共立A:整調 1年荒木杏 
   バウ 2年皆越有咲

共立B:整調 1年西井舞優  
    バウ 1年水浦美樹


◆大会初日(10月14日)組み合わせ

レースNo.21 女子ダブルスカル Heat A
13:46発艇 ※1着→Final A

1レーン 東京医科歯科大学A

2レーン 学習院大学A

3レーン 東京海洋大学

4レーン 東京大学

5レーン 共立女子大学A

6レーン 早稲田大学理工漕艇部


レースNo.22 女子ダブルスカル Heat B
13:54発艇 ※1着→Final A


1レーン 成城大学B

2レーン 筑波大学附属高校

3レーン 共立女子大学B

4レーン 中央大学理工ボート部D

5レーン 東京医科歯科大学B

6レーン 日本医科大学


1年生にとっては、今大会が公式戦デビューとなります。


OGの皆様、お忙しいとは存じますが是非応援にお越し下さい。


はじめまして!

ボート部に入部しました 
1年の水浦美樹、自己紹介します
検見川高校出身です
中学から6年間ソフトボールをやっていました
最後の大会でツーアウトの場面で
逆転HRを打ったのが自慢です
趣味はロッククライミングと柔道とボクシングです
ナイトプールにもよく行きます
戸田でも夜泳ぎたいです
入部して4か月が経ちましたが
ボートは奥が深いスポーツだと痛感しております
漕げども漕げども水を掴めません
ですが新人戦までの一か月一本一本を大切に漕ぎ、
サポートして下さる先輩方、監督、コーチ、同期に
感謝し、流汗淋漓頑張っていきたい
ダブル、相棒と頑張ります。以上です



淑徳巣鴨高校出身の西井舞優です
優しい先輩方と面白い同期と一緒に
毎日楽しく活動しています
ボートを漕いでいると心も体もリフレッシュされ
とても楽しいです
いつも支えて下さる全ての方に感謝すべく
東日本で入賞出来るよう全力で頑張ります!!!!!!!
応援よろしくお願い致します
以上、高校の時のあだ名がドライアイスだった西井舞優でした

HNWW3760




1年 荒木です。
共立女子第二高等学校出身です。
今まで文化部で活動していましたが、一度は運動部を経験しておきたいと思い、入部しました。
初めての運動部は、元文化部の私にとっては体力面などで苦労しています。ですが、運動部経験がある同期に負けないように頑張りたいです。
いつも支え、指導して下さる監督、コーチ、先輩方、そして同期に感謝し、精一杯努力して、入賞を目指して頑張ります。
先輩とダブルで出場させて頂くので、先輩の足を引っ張らないように奮励努力していきたいと思います。

平成29年8月31(木)〜9月3日(日)に戸田ボートコースで開催されました、「第44回 全日本大学選手権大会(インカレ)」の写真を掲載いたします。

今大会、共立は、舵手付きクォドルプルで出漕いたしました。

【インカレクルー】

整調:3年植草歩美
3番:4年中村海里
2番:3年佐藤咲子
バウ:3年高橋さくら
COX:3年加藤美帆



↓インカレクルーの集合写真

写真 2017-08-31 14 47 59






↓インカレ予選の日(8月31日)の岸けりの写真

写真 2017-08-31 14 53 59




写真 2017-08-31 14 54 52





写真 2017-08-31 14 54 52






写真 2017-09-01 14 22 25






写真 2017-08-31 15 06 59






写真 2017-09-01 15 25 36




インカレは、2日目の敗者復活戦で終了となってしまいましたが、今大会で見つかった課題や反省点等を次の試合に活かして欲しいと思います。



インカレ期間中に応援にお越し下さった、栗原監督、寺田コーチ、OG長堀さん、現役部員 中村海里のご家族の皆さん、ありがとうございました!

今後とも、共立女子大学ボート部をよろしくお願いいたします。














ご報告が遅くなりまして、大変申し訳ございません。

第44回 全日本大学選手権大会2日目の結果をお知らせ致します。

開催日:平成29年8月31日木曜日から9月3日日曜日まで

会場:埼玉県戸田市「戸田ボートコース」

主催:公益社団法人日本ボート協会

距離:2000m

共立は、舵手付クォドルプルで出漕いたしました。
以下、インカレクルーです。

整調:3年植草歩美
3番:4年中村海里
2番:3年佐藤咲子
バウ:3年高橋さくら
コックス:3年加藤美帆

昨日行われました、インカレ2日目(9月1日)の結果です。

レースNo.118 敗者復活E組 女子舵手付クォドルプル 15時18分発艇 ※1,2着→SF

2レーン 慶應義塾大学 2分01秒07 4分07秒40 6分13秒13 8分22秒37

3レーン 東北大学   1分55秒48 3分56秒77 5分58秒50 8分08秒03

4レーン 名古屋大学  1分58秒05 4分04秒39 6分09秒40 8分21秒38

5レーン 共立女子大学 2分13秒54 4分33秒73 6分53秒52 9分23秒38

タイムは、「500m、1,000m、1,500m、2,000m」のタイムです。

共立は、昨日の敗者復活戦を持ちまして、試合終了となりました。

お忙しい中、応援にお越しくださった、栗原監督、寺田コーチありがとうございました。

またOGの皆様のご支援、ご声援有難うございました。

今後ともよろしくお願いいたします。


こんばんは! 4年マネージャー、中村有希です。


本日より、埼玉県戸田市 戸田ボートコースで行われています、「第44回 全日本大学選手権大会初日の結果と2日目の組合せ」をお知らせいたします。

開催日:平成29年8月31日木曜日から9月3日日曜日まで

会場:埼玉県戸田市「戸田ボートコース」

主催:公益社団法人日本ボート協会

距離:2000m

共立は、舵手付クォドルプルで出漕いたしました。
以下、インカレクルーです。

整調:3年植草歩美
3番:4年中村海里
2番:3年佐藤咲子
バウ:3年高橋さくら
コックス:3年加藤美帆


本日行われました、インカレ初日(8月31日)の結果です。
レース56 予選B組 15:38発艇 ※1着→SF

1レーン 早稲田大学  1分46秒54 3分42秒45 5分39秒98 7分33秒42
2レーン 名古屋大学  1分52秒56 3分52秒07 5分54秒88 7分54秒81
3レーン 龍谷大学   1分59秒64 4分05秒37 6分09秒71 8分11秒64
4レーン 共立女子大学 2分00秒34 4分29秒69 6分48秒22 9分00秒79
5レーン 岐阜経済大学 2分10秒04 4分04秒42 6分08秒88 8分08秒81

※タイムは、「500m、1,000m、1,500m、2,000m」のタイムです。

◆インカレ2日目(9月1日)の組み合わせです。
レースNo.118 敗者復活E組 女子舵手付クォドルプル 15時18分発艇

2レーン 慶應義塾大学
3レーン 東北大学
4レーン 名古屋大学
5レーン 共立女子大学

尚、岸蹴りは14時18分に行います。

OGの皆様、お忙しいとは存じますが、是非応援にお越しください。

明日の敗者復活では、今日の試合の反省点を活かし、今までの練習の成果を悔いなく発揮して欲しいと思います。

OGの皆様、お忙しいとは存じますが、ぜひ応援にお越し下さい。

本日、お忙しい中応援にお越しくださった、栗原監督、寺田コーチ、OG 長堀さん、現役 部員 中村海里のご家族の皆さん、ありがとうございました!

明日も皆さんの応援よろしくお願いいたします。

こんばんは!

4年 マネージャー 中村有希です。

「第44回 全日本大学選手権大会」のお知らせです。

開催日:平成29年8月31日木曜日から9月3日日曜日まで

会場:埼玉県戸田市「戸田ボートコース」

主催:公益社団法人日本ボート協会

距離:2000m

共立は、舵手付クォドルプルで出漕いたします。
以下、インカレクルーです。

整調:3年植草歩美
3番:4年中村海里
2番:3年佐藤咲子
バウ:3年高橋さくら
コックス:3年加藤美帆

インカレ初日(8月31日)組み合わせです。
レース56 予選B組15:38発艇

1レーン 早稲田大学
2レーン 名古屋大学
3レーン 龍谷大学
4レーン 共立女子大学
5レーン 岐阜経済大学

なお、岸蹴りは、14:38に行います。
OGの皆様お忙しいとは存じますが、是非応援にお越しください。

これまでの練習の成果を発揮できるよう、部員一同頑張りたいと思います。

応援よろしくお願いいたします!

こんばんは。
4年マネージャー、中村有希です。

「第44回 全日本大学選手権大会(インカレ)」のお知らせです。

開催日:平成29年8月31(木)〜9月3日(日)4日間

会場:埼玉県戸田市「戸田ボートコース」

主催:公益社団法人日本ボート協会

距離:2,000メートル


共立は、舵手付きクォドルプルで出漕いたします。
以下、インカレクルーです。


整調:3年 植草歩美

3番:4年 中村海里

2番:3年 佐藤咲子

バウ:3年 高橋さくら

コックス:3年 加藤美帆

補漕に、4年 加藤真由です。


インカレ初日(8月31日)の組合せは、前日(8月30日)の代表者会議にて発表されます。


OGの皆様、お忙しいとは存じますが、是非応援にお越し下さい。


インカレまで、残りわずかの練習を大切に集中していきたいと思います。

このページのトップヘ