よろず日記

趣味のラジコン飛行機や音楽その他日常の面白そうなこと等いろいろ取り上げます。

ドローンクラブ登録用写真撮影会

  やっと野菜の植え付けのピークが過ぎてホッとしているところです。今日は新航空法のドローンクラブ登録用の撮影にやってきました。

  まあそろそろP23もまじめに????練習しないとP21と同じ運命をたどりそう・・・P21は納得いく終わり方はできず中途半端で終わってしまいました。でも取りあえず今日は撮影会が主です。落とさないうちにまず撮影会を済ませました。

 P23ですがやっと左上がりも練習し始めました。順番は何とかできそうです。P23の演技で難しいのははロールの切り返しと背面45度上昇の1回と1/2のスナップですね。

 ロールの切り返しはラダー打ちを間違えて落としそうになること数回、そしてスナップは最後の止めがピタッと止まりません。あと必ず止めの時どうしても下を向きます。結構難しいです。当面はこればっかり練習しないとだめですね。両方とも高度をとって練習しないと危ないです。

 飛行場も芝目???(雑草)が生えそろってきてきれいです。今日は微風薄曇りの練習日和です。
555020403

岐阜のグランドキャニオン

 先日「岐阜のグランドキャニオン」とメディアで話題になっていてワイフが行きたいというのでどんな所か行ってきました。行くと急に降って湧いたように話題になった所なので観光地とはほど遠く、登山道入り口から頂上までいわゆるスッピンで何にもない所です。ただ登って下りただけでした。

 上り坂はとても急勾配で慣れないと後ろに倒れそうになります。標高200余mでそんなに大変な山登りではありません。むしろ急勾配なので帰りの下りの方が大変でした。膝が笑うというか・・・2回転び膝をすりむきました。

 頂上からの風景は見晴らしはそこそこいいのですが、どこがグランドキャニオンなのか、この愛称をつけた理由を想像してみましたがよく分かりません。本物のグランドキャニオンを連想できるほどの感銘は受けないし、無理して言うならば超ミニ・ミニキャニオン(グランドは取って・・・)ってとこです。ゴールデンウィークは登山者が多そうだったので避けて平日来ました。まあそれでも何組か登山していました。折角話題になったことだし、町おこし、村おこしで地元でもっと整備等できるといいのにと思いました。
DSC00237DSC00239DSC00240DSC00242DSC00245DSC00246

 

久々のブログ更新です。ネットに繋がらない日々でした。

DSC00236
















  久々のブログ更新です。

  4月の20日?ごろだったか突然ネット回線が不通になりました。1日「あーでもない、こーでもない」とパソコンと格闘しました。原因は全く不明でした。パソコンは3台ありますが3台とも不通で「ネットに未接続です。」と表示がでます。

 仕方ないのでスマホでネットに繋がらない原因をいろいろ探しました。3台ともネットに繋がらないので第一の原因はルーターだろうと的を絞りました。ルーターは有線でレンタルでうん十年やってきたのでそろそろ寿命かなと思い回線会社に電話して確認してもらうとルーターは正常のようです。パソコンからルーターまでも正常のようです。

 残るはプロバイダーの設定だということがわかりました。原因究明に1週間近くかかりました。結局プロバイダーと再契約することにしましたが、時期的にゴールデンウィークまっただ中でプロバイダーさんも連休?、郵便事情も悪くプロバイダーからの最終の文書がなかなか手元にとどきませんでした。なんだかんだでようやく本日届き設定が出来ました。およそ1ヶ月ぶりにネット回線が開通したわけです。長かったーー。もう喜び以外のなにものでもないです。赤飯炊いて祝いたいぐらいです。

 ネット回線不通の約1ヶ月間、世の中の情報はテレビ、スマホのみで不自由きわまりない生活ぶりでした。でもそこは我慢・我慢と言い聞かせて、家の片付けや機体製作等最近あまり手が付けられていなかった部分に手をつけることができました。でも正直これほどの不自由さは最近味わったことがありません。毎日ため息の連続でした。もうネットは自分の今の生活からは切っても切り離せないものになっているということを強く実感しました。(自身これをネット依存症、禁断症状だとは思っていません。あくまでとても便利なツールとして、ということです。でも世間ではこれをネット依存症と言うのかもしれませんが・・・)

スマホで細かく検索等しているとあっという間にデータ使用量が多くなって残り少なくなってしまいます。安心して検索やネットサーフィンしようとするとやはり使い放題にしないとだめですね。そうすると我が家の通信費がどんどん上がってしまいます。やはりパソコンの使い放題がいいですね。映画もYou Tube等動画も検索関係もし放題ということで安心して使えます。

 ネット不通の時でも飛ばしには行っていましたので1枚だけアップします。今後また今まで通りアップできると思います。

ひとり農業 4月の野菜

  4月5月は畑の作付けの最盛期になります。このところ天候があまりよくないので作付けを待っているところです。

  今日の収穫は小松菜、ほうれん草、摘み菜です。小松菜は炒め物、お浸し、ほうれん草は白和え、摘み菜はみそ和えが美味しいです。今回の小松菜はニームオイル(化学農薬ではない有機農薬)を小さな葉っぱの時に散布したのでほとんど虫食いがありません。きれいです。
1














  ブロッコリーの畝です。玉ブロッコリー、茎ブロッコリー、カリフラワーがひと畝10株ずつ計30株です。後は自分で種から育苗した玉・茎ブロツコリーとカリフラワーの畝です。自分で育苗ビニールハウスで育苗して結構いい感じで育ちました。
  縦の黒マルチ1畝はキュウリを植える予定です。

  次の畝はショウガの畝です。今芽だし中です。もうすぐ植え付けます。この他にも芽だし中の里芋の畝3畝とオクラの5畝があります。
2
3

























  今すくすくと大きくなっているエンドウです。白い花が咲き実が一杯なっています。毎日エンドウのみそ和えや煮物、みそ汁にも入れて食べます。

  後は玉ねぎがもうすぐ収穫です。極早稲は先日来より収穫していますが新玉ねぎは柔らかくてサラダにするととろけてとても美味しいです。毎日採れたての新鮮青物野菜が食べれて幸せです。
  そう言えば先日イチゴを5個採りました。うちのイチゴは世話をあまりしないので実がちいさいです。赤かったので虫に食べられる前に収穫しました。

  今年も例年と同じぐらい20種ぐらいの作付けを予定しています。

456















スポーツマンクラスのお受検  ミュゼットの顛末

  久々の検定会でした。わっちのお受検クラスはスーパーマスターズではなくスポーツマンでした・・・。3人のエントリーでした。結果は優勝でした。例え3人だけとは言え1位はやはり気持ちいいですね。エヘッ!

 このミュゼットにはホント苦労しました。真っ直ぐ飛ばないのです。上下、左右にズレまくりです。上下・左右のスラストは取説通りにしましたが、フワーーッと上がるのでトリムダウンにすると今度はスーと下がります。その繰り返しでまともに飛びません。右にズレるのでラダーのトリムをさわるとあらぬ方向に飛んで行きます。とても手放しで飛ぶ機体ではなかったです。

 買った当初からギヤダウンにしていたのですが、結局クセの元凶はギヤダウンのトルクからくるものではないかと予想をつけモーターをダイレクトにしました。プロペラもダイヤ、ピッチともに一回り小さくなりトルクの影響は少なくなるはずです。結果クセはかなり小幅になりましたがまだありました。あとはミキシングで様子をみますが一向に改善する様子がありませんでした。

 検定会1週間前になってもまだクセがあり微妙にズレて飛びます。特にラダーの修正舵が頻繁にいりました。最後の手段として、サーボを換えることにしました。今までは中○製のコ×ナという安いサーボを使っていたのをフタバのサーボに換えました。プロポもお楽しみ用としてフタバのFX22のオンボード式のプロポを使っていましたが、フルサイズ用の18MZに換えました。

 安いサーボはニュートラルが悪く舵が残りスタントには向かないと思ったことやFX22のスティックはオンボード用に長いスティックにはいいのですが、短いスティックで飛ばすととても重く舵が打ちにくいのです。18MZはその点ほどよい堅さでスムーズな舵が打てます。それやこれやで3日前にやっと少しまともに飛ばすことができるようになりました。ホッでした。

 そして当日を迎えました。本番では今までの中で一番よく飛んだように感じました。着陸後ジャッジの方から「よく飛んだねー」の一言を頂きミュゼットでいろいろ苦労したことが少し報われた気がしました。

 スポーツマンクラスはスタントの基礎・基本だとよく言われます。F3Aからすると小さな世界ではありますが、それなりにまとめることは結構難しいと改めて思いました。スタントの初心にかえるということでスポーツマンクラスを時々飛ばすこともいいのではと思いました。
DSC00191DSC00193DSC00195DSC00196DSC00197DSC00189DSC00190

ミュゼットの調整

  今日はミュゼットとトップステージの調整にやってきました。ミュゼットは4月の検定会にいろいろ訳ありでスポーツマンクラスにエントリーしましたが、ミュゼットは相変わらず真っ直ぐにとびません。スポーツマンを飛ばすBクラスの機体はすぐ飛ばせる状態ではミュゼットしかないのでお蔵に入っていたのを再度調整することにしました。

  左右もそうですが上下も風下でよくても風上だとフワーーッとアップになります。常に上下左右の当て舵を打たないと真っ直ぐに飛びません。困ったものです。

  原因はわかりません。ひょっとしてギヤダウン仕様にしているせいかということでギヤダウンをやめダイレクトで回すことにしました。・・・・結果以前よりクセはかなり小幅になりましたが微妙にあります。あとはミキシングですかね。まずは手放しで真っ直ぐ飛ぶ、あがる、おりるようにしないと何ともなりません。そこを目標に調整します。

 トップステージは以前使った22インチのペラはスピードがゆっくり過ぎて調子が狂うのでまた21.5インチで飛ばしていました。どうも納得がいかないので再度22インチペラをつけて飛ばしました。すると結構等速のスロースタントができるではないですか。これに慣れることにしました。ホントは24インチが魅力的ですがそれだとまたモーターや脚を買わないとだめだし・・・。わっちはすでに自称F3Aコンテストフライヤーはとうの昔に廃業しているし、今や微風たそがれフライヤーで気楽にやっている身の上です。なので今後F3Aへの大きな投資は全く必要ないです。今のできる範囲の中で自己満足的に楽しむのをよしとしています。

  最後はいつものM氏のガソリンフォッケの豪快ローパスです。
M8470001M8470002M8470007M8470005

無人航空機登録番号を貼り付けました。

  先日無人航空機の登録を全て終えました。10機登録しました。早速登録番号をトップステージではなくミュゼットに貼ってみました。ステカで切り出しましたがこれは失敗ですね。シールがいいですね。ステカのシートは粘着性が弱くミュゼットのフイルムには食いつきが悪いです。ひょっとすると飛行中にはがれるかもしれません。

  フルサイズはモーリスホビーのブログでは尾翼の下の部分に目立たないように貼ってありました。塗り完の飛行機にはシール等で貼りたくないですね。わっちは黄色の幅広のマスキングテープを切り出して貼ろうと思っています。いつでもきれいにはがせるように。

  因みにミュゼットは4月の検定会で飛ばすことになりました。検定会は出ないつもりでしたがいろいろあって結局出ることにしました。それも・・・な・な・な・何とスポーツマンクラスです。兎に角ミュゼットは真っ直ぐ(上下、左右とも)飛びません。なのでこのまま検定会にでると初心者のメロメロ飛びで丁度いいかもしれません。モーターのダウン、サイドともスラストをいろいろ変えて飛ばしましたが全く普通に飛びません。

  なのでかくなる上は・・・ギアダウンをやめて普通のダイレクトで飛ばすことにしました。交換するのもあっちこっち削って大変ですね。フローティングのゴムもスラストをいろいろ変えたので穴だらけです。ネットで新しいゴムを注文しました。ただ硬度を確かめていませんがまあ届いてからの話ですね。

 ダイレクトにすると一気に素直になったりして・・・というほのかな期待もあります。これでだめなら・・・・永久にお蔵入りです。
M8460002M8460003M8460001

ひとり農業 ねぎの植え替え

  ホームセンターでは春・夏野菜の苗がいろいろ売り出されています。昨日プロッコリー類(玉ブロッコリー、茎ブロッコリー、カリフラワー)があったのでポット10パックセットで400円なのでそれぞれ10パックセット1個ずつ買いました。植え付けるのは4月中旬あたりです。それまで家で育苗を続けます。

  育苗と言えば今年はブロッコリー類(玉・茎・カリフラワー)、ナス、カボチャ、きゅうり、ミニトマト等はすべて種から簡易ビニールハウスで育苗しています。ほうれん草と小松菜は寒い間暖かいビニールハウスで育苗して今は畑で大きく育って収穫しています。

  簡易ビニールハウスで全てが上手く育苗する訳ではないので、ホームセンター等で売っている苗は保険代わりに買って一緒に植え付けます。合わせるとかなりな数になると思います。もう毎日青物野菜が食べられると思います。

  あと自家製育苗はピーナッツと里イモの芽だしを今やっています。去年収穫した中で良さそうなのを今年の種として使います。少しずつ自家製野菜作りの循環ができつつあります。

  ねぎも売っていましたが、ねぎは自家製のねぎを植え替えました。去年からのねぎは株分かれを一杯していて、1株ずつ植えましたが多いのは5株ぐらいに増えています。早速根っこを痛めないようにそろりと解きほぐし1株ずつ分けます。それを植え付けました。

  まだ植え替えが済んでいないのも合わせると300株以上になりそうです。これは大半が九条ねぎですが太ねぎと勘違いするほど太いねぎもあります。まあ太くても柔らかければ薬味にも使えます。

  ねぎはニラと同じくらいいろんな栄養があるので毎日採れたてを食べれるのは嬉しいです。自家製で無農薬なので安心安全です。

  もうすぐ4月ですが4月、5月は春・夏野菜の植え付けシーズンで忙しくなります。
M8410005M8410006M8410012

なんとか無人航空機新規登録が完了しました。

  無人航空機 登録申請がなんとか完了しました。取りあえず5機分だけです。でも申請を完了しただけの段階なのでまだ支払い等終わっていません。全部で10機は登録するつもりです。これから国交省?から支払いのメールが来てその後支払いをし自分の登録番号を機体に貼り付け、写真を撮ってクラブに提出してやっと全部終了ということになります。

  登録手続きははじめカードリーダーでやるつもりでカードリーダーをネットで購入し、いざ出陣、とやり始めたのですがマイナーポータルAPの利用者登録がうまくいきませんでした。兎に角最初から何度もつまずきストレス絶頂でした。

  結局スマホで利用者登録をしてからはその後わりとスムーズに進んでいきます。ただ機体情報のところは非常にくせ者でわかりにくかったです。何度やっても複数機の登録ができず、結局1機ずつ5機分登録しました。最後の状況確認から6ページ目の登録申請までがまた???????でした。申請の手前で表示がグルグル回るだけでちっとも終わりません。メールを確認するとグルグルは止まるということをYouTubeで知り早速やると成功しました。マイナンバーカードの読み取り方やパスワードを2回入れること等も分からなくて何度かやり直しました。もうすべてがストレスの塊でした。そしてやっと登録申請完了を終えました。あーーーあお疲れでした。

  最後の登録申請完了の画面が出た時は「ホッ」でした。やった日の天候は雨でほかにやることもなかったので集中してできました。一旦できると簡単なんですが、初めてだと大変・大変でした。

追伸1 : 国交省からメールが来て支払いが全て完了しました。複数機同時に申請すると1機900円で2機めから890円です。わっちは1機ずつ支払ったので5機分全て900円です。40円の大損失です。やり方が全て分かったので今度は3・4機分まとめて登録しよう。あとは機体に貼り付ける番号がメールでくるだけです。ほとんど終わったーーーっ。おめでとう。お疲れさん。

 追伸2: 無人航空機 登録申請ではUコンとかフリーフライトは登録対象外だそうです。それを聞くとまた Uコンをはじめようかなという気持ちになりました。


M8430002
M8440018

1/48 「隼」プラモデル発見

  道具箱を整理していたらこんなものが出てきました。大昔に作ったプラモデル=隼です。よく壊れずにありました。日本のWW教,芭軅錣房,姐イな機体です。そのうちラジコンで作ろうと思ってまずブラを作ったようです。

  外国のHPからダウンロードしたは隼のラジコン用設計図もありますが、なんせ今のわっちの機体製作は遅れに遅れて生地完の機体、修理の機体がゴロゴロしていてとても隼が生産ラインに入る隙間がありません。

  なのでこれはこれで良しとしながら肝心なキャノピーがないのでディスプレイとしても不完全です。キャノピーだけは作ることにしました。朴からキャノピーラインに沿って切り出しグラインダーでおおよその形をつくり磨きました。これに透明のプラスティック板をあぶって被せればできると思います。

  コックピットもそれなりに作り込んでいます。パイロット(つや消しを吹き付けるのを忘れました・・・頭がテカっています。)や計器板(見えないですが)色分けできています。スピンナーの先端にエンジン始動用の引っかける部分をピアノ線で埋め込みました。いかにもらしく見えます。

  キャノピーはもう少しスマートになるように削ってそれらしくします。作ったことはないですが昔の(今もあるのかな?)ソリッドモデルを作るような感じで悪くないですね。これにあと脚関係も何かを利用して作るといいですね。でも飛んでいる姿がいいのでキャノピーを作れば終わりにします。かなり塗装や外面に傷がついていますがピカピカよりも実機感があっていいです。あと日の丸がありません。零戦か雷電があるのでその日の丸を使います。
M8410004M8410001M8410003M8410002
月別アーカイブ
楽天市場
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ