今年岐阜で「ぎふ清流国体」と称して国体が行われます。そのために編成された社会人選抜組のラグビーチーム「ぎふ清流ラガーズ」が10月の国体の前哨戦のひとつとして釜石シーウェイブスを招待して長良川球場で試合が行われました。赤のユニフォームが釜石、グレーが清流です。ラグビー2

 愚息がCTBで出るというので久々にラグビーの試合に出かけました。梅雨真っ盛りとはいえ、一昨日・昨日と晴天・・・・で明日はまた晴れです。今日に限って大雨でした。誰か強烈な雨男がいるのでしょうか。天然芝の球技場ですがタックルするたびに水しぶきがすごいです。ボールは弾まない、選手の足は取られる、パスもすべってボールを落とす・・・等々最悪の条件です。ラグビーやサッカーは雷が鳴らない限りやるようですが、今日はこんなコンディションです。華麗なパス回しやバックスの何人抜きのトライ等は見れませんでしたが、久しぶりだったのでとても楽しく観戦・応援ができました。
ラグビー3
大雨の中12時にキックオフしました。始まって釜石の動きはとても速く、すぐに2トライ取られました。さすが釜石と思いました。その後清流チームもトライをあげますが12対7で清流は負けたまま前半を終えました。後半開始早々にまた釜石がトライをあげましたが、後半は清流ラガーズのペースです。すごい追い上げで最終的には40対19で清流が勝ちました。ラグビー1

 釜石はいわゆるトップ下での正規のメンバーではなく、国体出場のメンバーだそうです。どちらにせよ昔の新日鉄時代からの伝統やプライドがあると思いますが、その釜石に勝ったということは清流もなかなかのものだとさわやかな気分で球場を後にしました。
得点