よろず日記

趣味のラジコン飛行機や音楽その他日常の面白そうなこと等いろいろ取り上げます。

2018年11月

やっとこOS40PSのベアリング交換終了しました。

M4450004 















OS40PSのベアリング交換がやっと終わりました。今年の8月に分解してベアリングプーラーでベアリングをはずしました。ベアリングをはずすのでシリンダーライナー、ピストン、バックプレート全てはずしました。

 ベアリングはOSに聞いてもOS40PSはもちろん生産はとっくに終わってパーツもないとのこと。それならということで工具屋さんに行って同じ寸法のベアリングを買いました。「安っすー!!」です。ですが少し心配なのはこのエンジンはレーシングエンジンなのでベアリングの強度はいいのかな、と心配しながら組み立てました。

M4450005M4450006DSC00012











































 さすが精度のいいレーシングエンジン???クランクケースにシリンダーライナーはキチキチで入りません。パックプレートもキチキチで入りません。もちろんベアリングは圧入しなければなりません。それやこれやで放置すること3ヶ月・・・・・やっと重い腰をあげて組み立てにかかりました。

 OSに聞いてみましたが生産終了のエンジンは基本的に取り扱わない、ということやキチキチではいらないならコンロ等で温めるしかない、といわゆる一般的な答えでした。何度試みてもキチキチで入りません。

  ならば、と取り出したのがCRCです。こんなことはじめてですが取りあえずやってみました。何度かやるうちに「スポッ」と入りました。「よかったーーっ、うれしーーっ」でした。バックプレートも同じ要領でスポッと入りました。

 ベアリング交換したのでプロペラをつけてクランクしてみました。ザラザラ感はありません。スムースです。コンプレッションは強力です。すごい馬力が出そうです。「コワーーッ」。精悍なお姿カッコいいです。STX40の精悍さにも匹敵します。むむっーっ眺めてナンボのエンジンですね。


  やっと試運転できますね。心の準備ができたらまたSTX40と一緒にテストベンチで回してみよう。
 

ファンタEVOも飛びません。

 来週末17日(土)・18(日)の両日岐阜模型飛行場で飛行会があります。わっちは18日は都合悪いので17日だけエントリーしています。今年最後のP−19です。ファンタEVOがなかなか思うように飛んでくれないので少しでも慣れないと・・・と思い今日やって来ました。
1111
















 先日YS200を修理に出したので電動ファンタEVOを飛ばしています。今年はエンジン機しか飛ばしていないのでファンタEVOはちっとも上手く飛びません。去年はファンタEVOばかり飛ばしていたので、お陰様で検定会ではスーパーマスターズにも合格しましたが、その時は何故よく飛んだのか今思うと皆目分からないような飛びが続いています。


 ファンタ系はエンジン機との二刀流はとても無理な飛行機です。以前から分かっていましたが今更のごとく納得しました。以前のニシオカのサクセスとかスーパーステージなら二刀流もできるのですがファンタは舵の打ち方が全く別物になりヘロヘロの飛びになります。特にスロットルとラダーですがエレベーターの効きにも若干違和感があります。S・ファンタは相変わらず真っすく飛ばないですが、EVOも手のひら返したように飛びません。困りました。

  さて今週中にエンジンが戻ってくればエンジン機で飛行会には参加しようと思っていますが、来週になるようだったら仕方ないですがファンタEVOですね。まあスティックワークに慣れればいいのですが・・・・。
3333322222
 

ひとり農業「干し柿」を作りました。

M4410002 






















狭い花壇の一角に一人生えの「柿の木」がありますが、もう何年も前から柿の実を付けます。甘い柿だといいのですが、渋柿です。毎年ワイフがちぎって干し柿にしています。わっちはあまり好きくなく2・3個つまむ程度です。

 毎年10〜15個ぐらいですが今年は小さいですが50個以上なりました。間引きするんだろうと思っていたら、ワイフが間引きしても全然大きくはならないから今年はそのまま放っておけば・・・、ということなのでそのままにしていたら小粒ですがいい感じで実りました。
M4410003M4410004






























 今年はひとり農業ということで自分で干し柿を作ってみることにしました。大型台風が来るのでまだ青いですがちぎりました。ちぎる時はヘタの回りを取って、T字で枝を切るように言われました。その後皮をむいてヒモでT字の枝に2個ずつ結びます。そして熱湯につけてしっかり水気を拭き取り軒下に1ヶ月ぐらい干します。黒く堅くなればできあがりです。M4440008M4440010M4440011














































 きのう食べました。できは上々です。ネチーーッとして結構甘いです。白い粉が吹くともっと甘くなるようです。ネットで調べると1個40gは100kcalだそうです。ミネラル、βカロチン、食物繊維等の栄養があるようです。1日1個食べることにします。草木の世話とか収穫、生産等ウルトラ小規模ひとり農業を結構楽しんでいます。干し柿は家族で楽しんでいます。

 あと草木に関わって今すごく後悔しているのは、イチジク、くり、甘い柿、ブルーベリー等々食べられる木を植えておくんだった・・・と。くりは植えていたのですが、一昨年の剪定の時に間違って切り倒してしまいました。結構大きくなっていたのですが残念です。切り株からまた枝は出ていますが・・・一からやり直しです。

「むくげ」挿し木増殖作戦

M4370001






















 「むくげ」の増殖に取り組んでいます。兎に角きれいな花だし、5月終わりころから10月ぐらいまで一日花として毎日きれいな花を咲かせるので本当に嬉しくなりました。・・・ということで家中むくげだらけにしようと増殖作戦に取り組んでいます。

 増殖の簡単な方法は「挿し木」です。10月でもいいということなので取りあえず花壇を整理して枝30本ぐらいを挿し木して様子を見ました。挿し木の情報は全てネットで仕入れました。1ヶ月ぐらいで細い根が出てきました。葉っぱも出てきました。作戦成功のようです。良さそうな枝を小さい鉢植えに植え替えました。しっかり根を張ったら地植えをします。

 花を咲かせるまでには最低5年はかかると思います。もっと早くやるべきでした。
M4440005M4440004M4440006
楽天市場
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ