DSC06839
DSC06840






































今時のラジコンクラブでコーヒーを飲む時やラーメンや鍋焼きうどんの湯がほしい時、セレブな人はハイブリッド車の電源からレンジでチンやポットで湯を沸かせばそれでおしまいです。その他には、最近は電動へり、飛行機のはやりで発電機を持ってくる人が結構いるので、ポットの湯は簡単に沸きます。わっちも含めて一般庶民は湯をたっぷり入れたポットを持ってきます。

 でもそんなこのご時世にわざわざ昔懐かしの七輪を持ってくる人がいるのです。去年その人が使っていても「なんとレトロな趣味だなぁ」ぐらいにしか思いませんでしたが、今年はどういう訳か「朝わざわざお茶を沸かしてポットに入れる手間もいらないしーー、やかん掛けっぱなしでお湯がさめることもないしーー、お餅も焼けるしーーー、操縦するのに必要な指先が凍りそうな時は暖もとれるしーー、練炭1個あれば1日十分持つしーー、マッチ1本で着火するしーーー・・・」なんか良いことづくめということが分かりました。思ったが吉日です。早速買ってきました。珪藻土材質で値段は1250円、練炭は14個入りで1800円です。こんなに安いんだ。1日130円です。冬北風ビュービュー吹きっさらしの飛行場で朝から1日熱いコーヒーが飲め、アチアチの餅も食べれます。遠赤外線で焼いた餅は絶品?かも・・・・。う〜〜んしあわせ感じます。早速試しに火を点けてみました。簡単簡単。今度の飛行場行くのが楽しみです。