0r0qerty52 















以前 KO099ディーゼル(下の画像)を持っていましたが、ただ家で回すだけで、載せて飛ばす機体もないし、マフラーもどうしよう・・・・ということであっさり手放しました。ビンテージ好きのO氏の所にお嫁に行き、今もそこで幸せに暮らしているはずです。

   お嫁に出してしまった後、ただただ惜しくて、惜しくて・・・・どうしてもまた欲しくなり、オークションで探して探してやっとこ入手することができました。ただし、ニードルがない状態でした。ニードルがないので他の人は早めに手を引いたのかもしれません。今度こそ機体に載せて飛ばすぞ・・・・と意気込んで、取りあえず調子はどんなもんか回してみます

   ニードルは取りあえずOSpet099のニードルをつけました。さて回るでしょうか。一応コンプレッションはあります。ディーゼル燃料が古い(2年前のもの)のか、なかなかかかりません。ヘッドの圧縮レバーを締めていきます。燃料もキャブと排気口からどんどん入れます。


   エンヤ15ディーゼルを持っていますが、オーバーチョーク寸前までガチガチにして少しレバーを戻してクランクすると簡単にかかります。同じようにオーバーチョークまでどんどん燃料を入れて、レバーも締めてクランクします。レバーのある位置でケッチンをくらいました。かかるぞ・・・・ということでスターターで回して見ます。2秒くらいですがパリパリパリとかかりました。でも回転が続きません・・・・ですが今日はここまでです。クランクのしすぎで手が疲れました
jpg













   これは以前持っていたKO099ディーゼルです。模航研で調整してもらったので全く調子が良かったです。これは手がけでかかりました。こんどのはスターターでないとかかりません

   エンヤの15ディーゼルも実は小学校の時から持っていたものをふとした気分で処分し、やはりそのあと後悔してオークションで探して探してやっとこ入手しました。今の15Dは況燭如以前のものは儀燭任靴拭でも今は況燭任睨足しています。もうどんなことがあっても手放しません。ビンテージ機をディーゼルエンジンで飛ばしている時は至福の時です。