M3730005M3730008






























 YS200です。右が200、左が従来の185です。今後電動一本で行くつもりでしたが、昨年11月のYS大会で200エンジンのビチビチビチ・ボロボロボロという、まるでバイクのハーレーダビットソンのような野太い中スローの心地よい音で力強く上昇していく様に「あっやっぱしエンジン機もいいジャン!!」という気になってしまい、いろいろ迷ったあげく、またエンジン機も飛ばすことにしました。


  電動1本でやって行こうと決めた時、エンジン機は年に1回のYS大会用に取っておくつもりでしたが、今年は特にこの冬場P−19の演技習得に大いに働いてもらおうと思っています。

  185とは若干のボアアップのみで後はめかたも同じです。そのまま交換して重心位置も変更なしです。クランクケースは別物らしいです。この際なのでタンクのスポンジも交換しておきます。21×10.5カーボンペラを付けます。燃料は25ー10を焚きます。

  二刀流復活でまた飛びがメロメロになりそうですが、もうしゃかりきになる歳でもないので楽しみながら飛ばします。でもシーズンの大会等はやっぱし電動機にしようと思っています。その頃はネオ・ステージも出来ていると思いますので、都合電動4機、エンジン機1機態勢ということになります。・・・うっ新型リーフ・リーダーなかなか良さそう!!!