今度レーシングエンジンの慣らし?試運転をやってみようと思っています。手始めは以前ヤフオクで仕入れたスーパータイガーのX40です。全部で4基ありますが、まっ取りあえず1基をどの程度回るのか試してみます。レーシングエンジンを回すのは初めてなので正直怖いですね。でも取りようによってはYSエンジンの方が怖いかもしれません。特にノッキングした時の衝撃は心臓が止まります。

 レーシングエンジンは外観はとても格好いいです。でも回すのに積極的になれないのはあの音です。飛んでいるのを見るのはF1(40クラス)クラスはないですが、25クラス以下はあります。とても甲高く凄い音です。パイプは消音用ではなく同調用なので早い話ノーマフラーとほとんどかわりません。なので自分のこのエンジンがどのくらい、どんな音で回るのかドキドキ・ワクワクです。

 あとOSの40PSもついでに回そうと思います。一緒についていたパイプが欲しくてヤフオクで落札したのですが、シャフトのゴロつき感があったので分解チェックをしました。・・・・驚きです。外はきれいだったので中も・・・と思っていましたが、なんとベアリングは前後ともサビサビ・ゴロゴロです。スピンナーをはずすとプロペラワッシャー、プロペラナットもありません。クランクケースのリアカバー、エンジンヘッドのパッキンもありませんでした。要は欠品・欠陥商品でした。ヤフオクは受け取った時きちんと点検すべきですね。まあ外観がきれいだったし、パイプが目当てでエンジンはそうこだわっていなかったのが運のつきでした。落札価格はそれでも一応5桁だったので今頃「そんなーーっ」でした。

ひとつ困ったことがあります。40PSのスピンナーはバックプレートとドライブワッシャーが一体になっています。大昔YS2サイクルの60エンジンの時やはりスピンナーのバックプレートとドライブワッシャーが一体になっていましたね。

 ベアリング交換でドライブシャフトを抜くにはバックプレート付きのドライブワッシャーをはずさないといけません。でもバックプレートが邪魔して抜く道具がドライブワッシャーに引っかけることができません。果てさてどうしたものでしょうか。OSに出すしかないですかね。
DSC00011DSC00012DSC00014DSC00015DSC00008
































































 後はJUN25というエンジンも回してみます。今年のラジ技の広告にパイロン用?の25のエンジンが6000円代で掲載されていて、最高回転は19000回転なんて書いてあるので、ついお値打ち・・・と買ってしまいました。半ば後悔しています。25クラスならOSFXとか持っていました。外観見ていてもどことなくOSぽいです。以前の台△製の・・・エンジンと同じかな・・という感じです。まっ取りあえず回してみます。
DSC00017