よろず日記

趣味のラジコン飛行機や音楽その他日常の面白そうなこと等いろいろ取り上げます。

ごちそうさま

ひとり農業「干し柿」を作りました。

M4410002 






















狭い花壇の一角に一人生えの「柿の木」がありますが、もう何年も前から柿の実を付けます。甘い柿だといいのですが、渋柿です。毎年ワイフがちぎって干し柿にしています。わっちはあまり好きくなく2・3個つまむ程度です。

 毎年10〜15個ぐらいですが今年は小さいですが50個以上なりました。間引きするんだろうと思っていたら、ワイフが間引きしても全然大きくはならないから今年はそのまま放っておけば・・・、ということなのでそのままにしていたら小粒ですがいい感じで実りました。
M4410003M4410004






























 今年はひとり農業ということで自分で干し柿を作ってみることにしました。大型台風が来るのでまだ青いですがちぎりました。ちぎる時はヘタの回りを取って、T字で枝を切るように言われました。その後皮をむいてヒモでT字の枝に2個ずつ結びます。そして熱湯につけてしっかり水気を拭き取り軒下に1ヶ月ぐらい干します。黒く堅くなればできあがりです。M4440008M4440010M4440011














































 きのう食べました。できは上々です。ネチーーッとして結構甘いです。白い粉が吹くともっと甘くなるようです。ネットで調べると1個40gは100kcalだそうです。ミネラル、βカロチン、食物繊維等の栄養があるようです。1日1個食べることにします。草木の世話とか収穫、生産等ウルトラ小規模ひとり農業を結構楽しんでいます。干し柿は家族で楽しんでいます。

 あと草木に関わって今すごく後悔しているのは、イチジク、くり、甘い柿、ブルーベリー等々食べられる木を植えておくんだった・・・と。くりは植えていたのですが、一昨年の剪定の時に間違って切り倒してしまいました。結構大きくなっていたのですが残念です。切り株からまた枝は出ていますが・・・一からやり直しです。

メイド・イン・ジャパン ピーナッツ 

M1140001 














   ピーナッツは大好きです。いつもピーナツ菓子を買う度に裏の生産地を見ますが、決まって某国です。少し不安を抱きながらも買ってしまえばやっぱしピーナッツは美味しいね、とポリポリ食べていました。

  よく買っていた好みのピーナッツ菓子は、アーモンド・ピーナッツ、柿の種、ココアピー、コーヒーピーナッツ、揚げ塩落花生、ピーナッツ煎餅(八百津せんべい)、ピリ辛醤油風味うすまき豆菓子等々です。この中でも「うすまき豆菓子」「コーヒーピッナッツ」は大好きです。バターピーナッツ、殻や皮のついたものはほとんど買いません。

  ここ最近テレビ、雑誌等で取り上げられる某国の汚染食品の数々。その中にピーナッツもあったのです。ピーナッツの中に????という発ガン物質が入っているということらしいです。「やっぱしーーっ」という気持ちです。http://girlschannel.net/topics/55993/

  やっぱし食べて安心の日本製が一番・・・ということで日本製のピーナッツを買いました。以前にも買ったことがあるのですが、これほど汚染食品と騒いでいなかったころなので、1回買っただけでその後は安い某国産のピーナッツを買っていました。

   日本・千葉産のピーナッツは一袋100g 450円もします。高ーーーっ!味は・・・・です。ちょっと小粒です。カリッと仕上げたとありますが、どちらかと言うと、今までの某国の大粒でふっくら柔らかめの方が美味しく感じます。でもこれからはできるだけ千葉産でいきます。でもまあ茶店で出るピーナッツは食べるでしょうが・・・。

柿ピーのようにピーナッツと柿のお菓子が入っている場合は、ピーナッツの生産地は表記しなくていいらしいですね。もちろん当然某国だろうと思いますが。亀田の・・・も同様だと思います。たまに少し食べる人はいいですが、わっちのようにひんぱんに食べる場合はちょっと考えた方がいいかもです。

  まぁ〜そこまで好きなら自宅で無添加のピーナッツを栽培するのもいいかも・・・。ちょっと考えようかな自家菜園・・・・。

付け足しけ:
 ネットで国産ピーナッツを探したら、千葉産とかがあり、比較的安いものもありました。ある程度まとめ買いするのもいいかなと思います。
 

ごちそうさま 2

  今日は、とある記念日だったので、ワイフと岐阜のたか田八祥で食事をしました。ワイフは友達との会食で時々利用していますし、お孫ちゃんの七五三の時も家族で来ました。懐石料理のたか田八祥は知る人ぞ知るお店らしいですが、わっちはB級グルメレベルなので料理の正しい評価は無理だと思います。予算は1.5万円前後と結構高いのですが、昼だとお値打ちに利用できます。なので今回も昼です。ゆったりと心豊かな時間を過ごすことができました。
  
DSCN0009DSCN0015DSCN0006DSCN0008DSCN0011DSCN0010DSCN0012DSCN0014DSCN0016


ごちそうさま!!!

DSC06779DSC06777DSC06781 






















































 ワイフが友達と金沢に日帰り旅行に行ってきました。わっちは仕事です。
今夜の夕食はお土産のタラバガニとマッタケ、うにと甘エビでした。
 写真を撮ると今一美味そうに撮れませんね。でもいい臭いです。

 タラバガニは生で少し動いていました。今までこんなに大きなのは食べたことがありませんでした。足の太さは直径4・5cmはありそうです。よくも気前よく大枚はたいて買ってきたものです。ワイフは身も心も太っ腹です。刺身でも食べられるよと言われたそうですが足は焼きガニにしました。頭は鍋でボイルしました。焼きガニは香ばしくて美味しかったです。ボイルした頭もみそが身に適当に絡みこれまた美味しかったです。全部ボイルしても良かったかな。
 マッタケはトルコ産の安物です。安物で傘は開いて香りは今一でしたが、酢醤油でシャキシャキと歯ごたえもよく美味しく頂きました。甘エビはあまり好きくありませんがうには美味しかったです。
今日は本当にごちそうさまでした。

フグを食べに

ふぐフグを食べに、山口から北九州への一泊の旅を楽しんできました。お目当てのフグですが、本場のフグということでしたが、「ウーーンこんなもんかな」という感じで「うまーーい!」という感じではありませんでした。・・・というとフグにあたるではなく、バチがあたりそうですが。
 泊まった夜、テレビが各地の天気を予報していましたが、あちこちで雪です。ここ九州は両日とも晴天で助かりました。フグのあとは、山口や北九州の名所めぐりです。宗像大社にあった高杉晋作像、関門海峡にある巌流島、門司港のレトロ地区、太宰府天満宮等々です。ちょっとハードな旅でしたが、それなりに楽しめました。
太宰府天満宮の飛梅です。
うめ

高杉晋作の像
高杉
関門海峡にある巌流島です。大河ドラマ「宮本武蔵」の時は島全体が人・ひと・ヒトだったそうです。
巌流島
楽天市場
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ