よろず日記

趣味のラジコン飛行機や音楽その他日常の面白そうなこと等いろいろ取り上げます。

まつり・イベント

2018ツアーオブジャパン美濃ステージ

M3940007 















 今年も2018ツアーオブジャパン美濃ステージが5月23日開催されました。生憎の雨模様です。このツアーオブジャパンは20回ぐらいになりますが美濃ステージは今年で10回目です。自分も自転車の趣味があるので毎年この時を楽しみにしています。

 1周約21km、192mの峠坂を含む総走行距離139kmを国内外の16チームで競い合います。大阪堺市を皮切りに京都、いなべ、美濃、信州、伊豆、富士、東京の地区を連続8日間走ります。


 各中継場に設けられたTVモニターで順位等確認できます。自動車に設置された大型モニターなので大変見やすいです。雨だったのでみなさんテントの中でみていました。・・・・午後1時頃レースは終わりましたが、終わると雨はやみました。
M3940003M3940005

今日はお孫ちゃんの運動会でした。

 今日はお孫ちゃんの保育園の運動会です。天気予報では雨のはずでしたが、関係者の日頃の行いがあまりに良いせいか、雨はほんのポツッぐらいでほとんど降りませんでした。わっちはお孫ちゃんの関係する出し物だけ見てあとは近くでお茶したり・・・と気楽に過ごしましたが、息子夫婦やワイフははじまりの9時から14時の終わりまでしっかり詰めて応援や写真、それに息子は係の仕事やら大変そうでした。ホントお疲れ様です。何よりお孫ちゃんが楽しく過ごせてよかったです。
M3580001M3580003M3580004M3580005M3580009M3580010

2017ツアー・オブ・ジャパン美濃ステージ

 今年も2017ツアー・オブ・ジャパン美濃ステージが開催されました。ツアー・オブ・ジャパンは8日間で21日の堺から京都、いなべ(三重)、そして今日24日の美濃(岐阜)ステージ、この後南信州(長野)、富士山(静岡)、伊豆(静岡)、東京と熱戦を繰り広げながら本州を横断します。

 今日はほんの少し雨がパラつくもののほぼ曇りといった天気でした。今年は観戦者がすごく少なかったように感じました。と言う自分もいろいろ用事があり、観戦したのは3周のみで結果はわかりません。カメラの手ぶれ設定がはずれていたようで、とんでもなくブレていました。3脚を使うべきでした。
  自転車は半年以上走ってなかったですが、最近また走り始めました。走るとやっぱりいいな、と思いますが、走るまでの服を着替えたり・・・の準備をするのが億劫でついついまぁ今度・・・ということになっていました。
M3120006

2016 AKB職員バンド 

M2790004












 わっちの職場の学園祭で、今年もAKBの職員バンドに参加させてもらいました。10月のイベントでアップが遅くなってしまいましたが、その時のDVDを先日もらったので、様子(いつもと同じですが・・・)をアップして記念とします。これで3回目の参加になります。

  担当はいつものキーボードです。写真の左端っこに申し訳なさそうに写っています。もうAKBは慣れました。全く違和感はありません。この手のグループはいろいろありますが、わっちにはグループもましてやひとりひとりのメンバーもみんな同じ顔・姿に見えます。自分の母親が飛行機を見るとどの飛行機もセスナと言っていたのと全く同じです。

 曲目は「会いたかった」「フォーチュンクッキー」「ハートエレキ」「ポニーテールとシュシュ」の4曲でした。今年は仕事の関係でメンバーとの練習時間が合わず、本番直前の2回の通し練習だけでした。ぶっつけ本番みたいなものでヒヤヒヤものでした。出来は?????でした。まっそれでも久々のバンドなので楽しいです。

   また20人ぐらいのダンス部のダンスもなかなかのもので演奏ものりのりになります。翌日曜日が系列校・中日本航空での出演でした。間近に実機が見れてよかったです。

2016ツアーオブジャパン美濃ステージ

M2410003M2410006































今年もUCI公認国際自転車ロードレース「ツアーオブジャパン美濃ステージ」が開催されました。今年で19回目です。





  今年こそ峠坂のトンネル前の頂上で、選手達がどのくらいのスピードで上ってくるのか、標高差192mの坂を100余名の選手がドーーーッと競り合いながら上って来る光景は圧巻だろうな、是非見たいな、と思っていたのですが、その場所は峠道1本しかなく、自由に出入り出来ない場所で、レース開始前から約4時間はそこに缶詰状態になる、ということで今年も断念しました。その場所は兎に角狭いんです。スタッフだけで一杯なのではと思います。でもいつかは心の準備をしてそこで見たいと思います。

  今年はゴールには行きませんでした。1位は?・・・と言われても分かりません。昨年、ゴールシーンを見て「すごい迫力!」でしたが、観客が多く観戦しずらいし、駐車場も遠いので今年はまた別の場所で観戦しました。 

動画は横越のスタートの部分と峠道に行く大矢田のコーナーの所です。

AKB職員バンド 10/23・25

 わっちの職場の学園祭です。今年もAKBの職員バンドに参加させてもらいました。一昨年参加し、去年は都合で不参加でした。今年は参加できました。担当はいつものキーボードです。このバンドに参加するまではAKBは好きくありませんでしたが、参加して合わせ練習をする度に身近に感じるようになり、今では鼻歌が出るくらいです。

 曲目は「前しかむかねぇ」「フォーチュンクッキー」「ハートエレキ」「フライングゲット」の4曲です。いつもの通り本番2週間前から仕事が終わった後2時間程度を6回ぐらい合わせただけなので出来はそれなりです。まっそれでも久々のバンドなので楽しいです。

   またダンス部による20人ぐらいのダンスもなかなかのもので演奏ものりのりになります。23日の金曜日が本学、25日が系列校での出演です。

   顔が丸見えだっので修正や縮小して差し障りのないようにしました。  
DSCN1694DSCN1692DSCN1691
















 25日の出演は系列校の中日本自動車短大です。いろいろ自動車を展示していたので出番までの間、見て回りました。

 この短大では元F1レーサー、今はアメリカのインディカーで活躍中の佐藤琢磨氏が客員教授ということで、特設ステージでトークショーをしていました。

 トークショーの後、中庭特設ゴーカートサーキット場で、琢磨氏は学生とのタイムレースをしました。出演の時間が来たので最後まで見れませんでした。
M2100001M2100002M2100003M2100004M2100005M2100006M2100010M2100013M2100008M2100014M2100015M2100016M2100017M2100018

今年の美濃市「あかりアート」

 今年も10月11・12日に美濃市で「あかりアート」があり、行ってきました。いつもながらすごい人出です。作品を見に行くのか、人を見に行くのかわかりません。関市の刃物まつりと同日開催で昼は刃物まつり、夜はあかりアートという観光コースになっているようです。

  中学生の合唱もあったので聞きました。男の子もよく歌っていました。「ふるさと」「あとひとつ」「大地讃頌」の3曲でした。

こういうイベントに来る第一の目的はもちろん作品鑑賞ですが、第二は食べること?・・・お店はもちろん露店も多く、あっちもこっちも行列です。
M2060013M2060017
M2060001M2060002M2060003M2060004M2060005M2060006M2060007M2060009M2060010M2060011

お孫ちゃんの七夕発表会

お孫ちゃんの通う保育園で七夕発表会がありました。お孫ちゃんの晴れ姿を見に行ってきました。楽しくて楽しくて仕方がない・・という感じでみんなと楽しくやっていました。まずは一安心ですかね。
M1070011M1070014M1070015M1070018M1070024M1070026

「長良川アウトドアフェスティバル」のツアー・オブ・ジャパンコース サイクリング

  今日は、「長良川アウトドアフェスティバル」の「ツアー・オブ・ジャパンコース サイクリング」に参加しました。自転車のイベントに参加するのは初めてです。自転車はいつも1人で走っていますが、一度みなさんと一緒に走りたいと思っていたところ、丁度このイベントがあったのですぐに申し込みました。おまけにいつもの峠道21kmコースです。

  申し込んではみたものの、みなさんバリバリのライダーばかりじゃないのかなぁ〜。ついていけるのかなぁ〜。なんか場違いにならないかなぁ〜・・・と少し後悔しましたが、ワイフは「バリバリのライダーだったら21kmの部になんか出ないよ。もっと長い距離とかに出るんじゃないの・・・。これは初心者クラスだよ・・・心配いらないよ」と言うのでそれもそうかな、と少し安心して集合場所に行きました。

  30分以上前に着きましたが、みなさんもう集まっています。見るからにバリバリの感じがします。ついていけるかすこし心配しましたが、受付を済ませてみなさんの様子を見ると、自転車等、持ち物はとても高級そうですが、ビール腹の人も何人かいますし、おじさんタイプの人たちばかりなので、取りあえず安心しました。何とかなるでしょう、でした。

  実際走っているとプロっぽい人も初心者に合わせて軽く流している感じでしたが、クランク数とかダンシングの感じ等々結構参考になりました。

  全体的にはいつも走っている感じで十分ついていけました。特に峠坂では全く遅れることなくついていけました。後ろを振り返ると自転車を降りて上ってくる人もいて、初めての人はきついだろうなと思いました。とにかく集団で走るのは結構楽しかったですね。

  帰ってきてワイフが長良川下りのラフティングに参加しているのでちょっと見に行きました。結構な人手でした。
DSC00635DSC00636DSC00638DSC00639DSC00640DSC00641DSC00642DSC00645DSC00644DSC00650

ブルーインパルス(碧い衝撃)

DSC06808


















久々に各務原の航空ショーに行ってきました。ただただブルーインパルス見たさだけです。でもこの人・人・人は何なんでしょう。・・・・と言っても自分もその一人なのですが、何年か前に来たときも人・人・人だったので「もういやっ」と思ったのですが、久々だったので楽しみに来ました。・・・でもやはり人・人・人でした。ブルーインパルスも上空しか見れず、離陸、着陸は前の人の頭に遮られ見れませんでした。とても不満足のブルー鑑賞でした。今年は10時40分のブルーの時間に合わせて出かけ、近くの知り合いの所に車を置かせてもらいましたが、基地までにJRと名鉄の2つの踏切をこえなければなりません。これがまた開かずの踏切なので、ブルーが始まってしまう・・・と気が気ではありませんでしたが何とか間に合いました。飛行場のエプロンは人で一杯で移動さえままならないという感じでした。ブルーが終わったらかなりの人たちが帰っていました。DSC06819DSC06814DSC06811DSC06809DSC06795DSC06804
楽天市場
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ