2005年12月09日

こんなのあり

呆然と立ち尽くす俺。

声を掛けてしまったから、逃げ出したい気持ちを抑え、話しかける。

「Sちゃんだよね???」



彼女も、きょとんとした表情で驚きを隠しきれない様子


「キャバ男君!」


俺は、キャバ男以外の誰でもない

とにかく、俺は気まずい。


でも、この子一段と可愛くなったな〜。
初恋って、年がたつと、ショックを受けると言うけど、この子は更に、綺麗になって俺の前に現れたのだ


半ば開き直りな俺。
やぶれかぶれで、捨て身のお誘い


「せっかくだから、遊びにいかない?」


すかさず、返事二言。「はい。」

俺、ガッツポーズ


こんな展開ってあり!?

普通の高校生なら、喫茶店(これも死後!?)で話しをするところだけど、俺は、飲み屋街のBARに彼女を引き連れていく(そのお店は行きつけのところで、ボトルもたくさんキープしてあるところ)


何気ない話しを1時間ほど話したいた時だった!!!
彼女から



「私、実はキャバ男君が初恋なんだよね


エーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!




つて、嬉しい反面、俺の心の中の悪魔が、長期間付き合うことは、お前には不可能だって言っている



確かに。今の俺は、遊び人だ。


とりあえず、明確な答えは避けて、ひとまずその場から退散。


彼女に夜道は危険だということで帰りのタクシー代、1万円を渡した。




もちろん、次の日逢う約束しちゃった!



古傷に
    刺激強すぎ
        賞味期限(字余り)



続く

bana-

kyabao at 20:55|PermalinkComments(20)TrackBack(12)

2005年11月22日

運命、奇跡、赤い糸4

ナンパした俺。


その女の子、なんか見たことあるような感じが・・・。



彼女も、俺をジーっと観察している








思い出した!!!!!!!!!!!!!!!!





彼女、俺の小学校時代の同級生じゃないか


しかーーーーーーも


俺の初恋の相手だよ(幼稚園時代にも初恋があった気が・・・。)



だから、キャバ男のセンサーは全開で反応したのだ。だって、小学校時代と変わらず可愛いんだもん


俺はその時思ったよ。


初恋も
   時が流るも
      恋抱く




こんな、出会いってある?


ドラマみたいでしょ?


でもこれって現実に起こってることなの


彼女の、正体を知った瞬間から、俺は、フリーズしてしまった・・・。




続くbana-

kyabao at 00:21|PermalinkComments(3)TrackBack(9)一般 | 日記

2005年11月14日

初ナンパ、実行!3

キャバクラばっかりではなく、今回はナンパで女の子をGETしよーー

でも、俺ってナンパなんてしたことないからどうやってやればいいんだ?



だって、知らない女の子に声掛けるんでしょ?
小心者の俺にそんな事が出来るのか!?

友人にナンパ好きな奴がいたからそいつを引き連れていくことに。


とにかく、成功させようとナンパをする前に俺は、あらゆる努力をした

まずは服装

アニエスで、20万近く買い揃えて、髪型も仙台で一番だというカリスマ美容師にカットしてもらった(1万円)。


当日は、鏡の前で髪型をセットするのに、2時間。(お前アホか?)


頑張っちゃいましたよ!!!。



いざ、出陣



時間は8時過ぎ、仙台のナンパのメッカ、フォーラス前に陣取る。


お、かわいい、かわいい、あれもかわいい、かわいい、そこの子も、かわいい、かわいい、かわいい・・・・・・・・・・・・。






声を掛けようとしない俺。



というより、声を掛けられない・・・。(最初からキャバクラ行ったほうがいいよ、お前は。)



友人も、ナンパが得意と言ってた割りにさっぱり声を掛けない。
(こいつ、ハッタリ番長か?、このシャバ憎がー。←年代を感じるね?)



「自分の道は自分で切り開く。」


親父の教えが頭をよぎる。



これ、俺行くしかないでしょ!




決意したと同時に、目が大きくて、鼻筋が通った高校生らしき女の子が、前方斜め45度にいることを確認。

キャバ男センサー全開でその子に引き寄せられる。



このとき、心臓はバクバク。(男の人はわかりますよね?この感情。)



意を決して声を掛ける!!!






次回に続く


↓気に入ったらクリックお願いします。
bana-

kyabao at 23:52|PermalinkComments(7)TrackBack(14)日記 | 一般

2005年11月07日

生徒会長な彼女5

101096ff.jpgキャバクラにばっか通う俺だけど、高校生らしくちゃんと彼女もいた。
(いそうにない!?)


その彼女は前にも紹介した、私の童貞を奪ってくれた同級生で生徒会長を務める可愛い子だ

俺はその子が大好きだった。まずは顔がとにかくかわいい。隣にいるだけでドキドキしてしまう。
そして、俺みたいに馬鹿じゃなく頭がイイ!(さすが生徒会長
もちろん、性格もとても良く、やさしい。



だから、惚れたのだ。


キャバクラ行ってる割に、その彼女と二人きりで遊ぶと、手を繋ぐのも緊張して言い出せなかった(手なんてつないだら、速攻勃起だーーー

デートも近くの公園とか、夜景をみたりと本当に純情なカップルでとにかく仲が良かった。



そんな二人だったが、彼女の一言。




「私、キャバ男以外と、もう付き合えない、あなたじゃなきゃ嫌だ。」



こんなこと、女の人に言われたのは初めてだ。
普通の男なら、男冥利に尽きて喜ぶべき言葉だろう。



しかし、俺の感情はそうではなかった。

あんなに、大好きだった生徒会長のことが一気に冷めてしまったのだ。
何か重くて嫌で仕方なかった
(男の人は、この感情わかりますか?女の人からすれば、最低男ですね、俺は!?)



その言葉を言われてからは、とにかく避けていた。



自分勝手だった俺は、二人の関係が自然消滅を願うばかりで、彼女とは一切逢わなかった。


そして、2ヶ月後、俺と彼女の共通な友人から

「生徒会長からキャバ男に伝言頼まれたんだけど、もうお前のこと諦めるってよ



俺は、なんて安心したか!!!!!!!!!!!!!。今考えると本当に彼女には酷いことをしたな〜とつくづく反省する。


でも、現在キャバ男は28歳になったけど、その言葉らしきことを言われると一気に冷めるのは変わっていない・・・。
生粋の遊び人なのかな?




追われると
   
  君の気持ちに

      終止符を。





bana-

kyabao at 22:49|PermalinkComments(7)TrackBack(16)

2005年11月05日

この世は情け!?3

後藤似の女「うち、貧乏で学校に行けないから、自分で稼いで学校に通うの。」




なんて、この世は不平等なんだ俺みたいに夜な夜なキャバクラで遊ぶ奴もいれば、こうして、働かないと学校に行けない子もいる。あらためて、世の中の不平等さを再認識させられた一瞬でもあった。


俺はその女の子が気になっていろいろな質問し、知ることに成功。


以下は、彼女の考え及び希望である。

)榲はキャバクラの仕事はしたくない。

△韻鼻普通のバイトではあまり稼げないから、割のいいキャバクラを仕方なくしている。

H容師学校に通いたい。

ぬ瓦蓮⊆分の店を持つこと。



こんな話きいたら、もう〜、応援するしかないでしょ?


とはいっても、現金を露骨に渡すのもナンセンス。だから少しでも彼女の給料が増えるように、キャバ男は次の行動をとりました。


〇慳召鯑れる。

高価なボトルを入れる。

以上。

何故それをすると、女の子の給料が上がるのかって?



解説します


,亡悗靴討蓮店によって異なりますが指名されると、1時間につき500円〜2千円追加されます。これはもちろん基本給とは別にです。


△亡悗靴討蓮△海譴眦垢砲茲辰討世い岼磴Δ里任垢、そのボトルの金額の10%〜30%ぐらい、給料に追加されます。


だから、俺はボトルも指名もしちゃった


お会計、4人で3時間飲んで、8万8千円也。

当然、パパ、プラチナカード炸裂

女の子は、ありがとうってしきりにに言っていた


人に感謝されるのって悪い気しないし、まあいっか



キャバ男「また、来るね〜」


って気分よく帰ることができました。友人もかなり楽しんでいたし・・・。


本当、親父には感謝だよ


bana-

kyabao at 17:24|PermalinkComments(2)TrackBack(3)一般 | 日記

18歳のキャバクラ嬢3

6cb187ee.jpg友人3人を引き連れて、キャバクラに行った。

もちろん、今まで行ったことのない、いわゆる新規の店だ

新規の店は、どんな女の子がいるのかと入店前にドキドキする。このちょっとした緊張感がまたイイ感じである(男の方はわかりますよね?)


引き連れた友人3人はキャバクラ初体験で、すごく緊張しているのが、俺には笑えた
だってこいつら、普段は超悪なんだからいわゆるヤンキーって奴。
喧嘩とか強くて突っ張ってんの、キャバクラでは、少年のような顔つきで、額には汗かいてるし・・・。


まあ、ともあれ4人入店です。
(どんな子がいるかな〜と周囲を見渡す・・・。結構かわいい子いるなーと)


座るやいなや、友人3人がしきりに俺に質問を浴びせる。

リーゼント「俺何すりゃいいの?」


ヤンキー「マジやベー、超緊張するよ、マジで、マジで、マジで、マジで・・・。」
キャバ男の心境(お前、マジ何回言ってんだよ、お経でも唱えてんの?)

茶坊主「俺、酒飲めねーから、オレンジジュースでも大丈夫?」
キャバ男の心境(お前、一番でかい体してオレンジジュースはないだろ!)

ここで一言。

キャバ男「普通に女の子と話せば大丈夫。」



といった瞬間、隣に女の子がそれぞれついた。私の隣はかなり可愛いぞーーーーーーーーーーー。

しかも、若い。とはいっても俺よりは上だろうけど・・・。


芸能人で例えると、後藤真希さんみたいな感じかな。


キャバ男「何歳なの?」


後藤似の女「今年18になりました。」


すこし切なさと寂しさを感じた


だって今年18ってことは高校3年だよね!?高校に行ってないにしても、こういうところで働くなんて、なんて苦労してるのかと。


物事をズバリいう俺は、ストレートに質問した

キャバ男「どうしてさ、キャバクラで働いているの?」



衝撃的な答えが彼女の口から・・・!!!。


次回に続く。




bana-

kyabao at 00:23|PermalinkComments(4)TrackBack(4)一般 | 日記

2005年11月03日

それぞれの飲み屋さんの違いとは?

07794835.jpgみなさん、そもそも世の中にはいろいろな呼び名の飲み屋さんがありますよね〜?



今日はそれぞれの簡単な説明をします。



.ャバクラ
 基本的にはお客さん一人にお店の女の子が一人ついてお話して酒を飲むところ。女の子の服装は、ドレスもあれば私服の店もある。ただ、ズボンはNG!
若い女の子が多いのも特徴。金額は時間制で1時間3千円〜2万円ぐらい。この料金に含まれるものは
 店で指定した焼酎飲み放題、席料。



▲ラブ
 こちらもキャバクラ同様一人一人に女の子がついてお話するところ。キャバクラと似ているが、決定的に違うのは、時間制ではないというところ。席料を払って、後は飲み食いした分が請求される。席料といっても安くはない。店によるが5千円ぐらいのところもあれば、銀座の高級店だと5万円ぐらいとられる場合もある。
女の子の年齢層はキャバクラより高め。そのかわり、綺麗な人が多く、おもてなしがしっかりしているので、会社の接待で使うのはGOOD



パブ
 キャバクラの廉価版といった具合か。こちらは、だいたい客4人に対して女の子が2人ぐらいつく。飲み代が安いから女の子もいっぱいつかないのである。
こちらも時間制のシステムだ。服装はズボンでもOKだ。
年齢層は若め。



ぅ好淵奪
 こちらのお店は、女の子がついたりはしない。お酒を出してくれて、カラオケができる店といった具合だ。
料金は、席料(2千円〜5千円ぐらい)と飲み食いした分のみでリーズナブルに酒が飲める。店によっては一人ぐらい女の子がついてくれる場合もある。
でも、スナックが国に対して営業許可をもらうのだが(風営法)、スナックの場合は女の子が隣についていけないのである。



イ修梁勝▲┘躔楼み屋
 ランジェリーパブ・・・サービス内容はキャバクラと同様だが、女の子の格好が常に下着で接客する。
 
 おっぱいパブ・・・まさに名前の通り女の子はおっぱい露出していて、客が触りながら酒を飲めるところ。
 イ亡悗靴討蓮∋笋寮賁臺野外なので簡単にしか紹介しません。




いろいろな飲み屋さんがあるから、目的にあった店にいくのがベター


質問も受け付けますので、コメントに書き込んでください。


↓気に入ったらクリックお願いします。
bana-

kyabao at 23:51|PermalinkComments(3)TrackBack(6)一般 | 日記

2005年11月01日

更なる成長へ2

b9d6119e.jpgいい男って、服のセンスが抜群にいいよな〜




いい男になるため、そこに目をつけた俺。

ファッション雑誌を買いまくり、研究、研究、研究。

その研究の成果を出すため、さっそく洋服やに行く。


店に入るとすぐに、店員が服を勧めて来る。(これ、マジうざいよね、ゆっくり選ばせろって)


でも、内気な俺。店員が言うままに、試着。鏡の分身を眺めること数秒・・・。









まったく似合わない。それが俺の結論。




店員(すごい似合ってますよ。着こなしてますね〜)



キャバ男の心境(嘘つくなよ、嘘を。チンドンヤにしかみえないよ)


すかさず追い討ちのかかる店員(この服を着こなすのは本当に難しいんですよ、俺も着こなせればな〜)



キャバ男の心境(じゃあ、お前これ着てチンドンヤになれば?本当に着るなら買ってあげてもいいよって本気で思った)


でも、内気な俺。買うのを断りきれない。




結果、キャバ男のチンドンヤ誕生!



洋服やに来た意味ないよね。


↓気に入ったらクリックお願いします。
bana-

kyabao at 22:41|PermalinkComments(2)TrackBack(2)一般 | 日記

2005年10月31日

遊び人、覚醒!3

99e490ed.jpg男ってわがまま、それとも、浮気症?





先日、一夜を供にした、キャバクラのお姉さんのことが気になって、気になって・・・。
(男性ならわかりますよね?年上の姉さんと夜を供にしたんだから、ドキドキそして、また、同じような夜を供にしたい気持ち


だから俺は、そのお姉さんを訪ねて、お店に行くことにした。しかし、度胸の無い俺、同級生を2人引き連れての入店だ。
(もちろん、俺のおごりで。同級生は大喜び、高校生でキャバクラってありえないでしょ)



入店したらすかさず、ボーイさん(男の店員)に指名をいれる。
(同級生に格好をつけるため、本当は2回しかキャバクラには来たこと無いのに)


(ちなみに好みの女の子を指名すると、通常料金と別に千円〜二千円払わなくてはならない)


俺が入店して1分もしないうちに、「例」のお姉さんは俺の隣に座った。




が、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

あれ!ドキドキしない





何故だ?


前回逢ったときと雰囲気がほとんど変わらないからか?


そうだ、その通り



これって、飽きちゃったの?


その時、更にそのお姉さんから追い討ちがかかる。


「ボトル入れてもいい?」





さらに嫌いなった答えは、弱気な俺。


「いいよ。」


の一言。



あれよ、あれよと飲み続け、男3人で会計58000円。
もちろん、会計は必殺パパ、プラチナカード


親父の言葉が甦る

「財産目当て、財産目当て、財産目当て・・・。」




ぶっちゃけ、それを含めてそのお姉さんを考えると、もういいかな〜って、というより隣についてドキドキしないからもう無理。



結論、飽きたんだろう。








でもね、男ってエロいんだよね



結局、約束してまた合体しちゃった。


どんどん成長するキャバ男であった・・・。



↓気にいったらクリックお願いします。
bana-

kyabao at 22:48|PermalinkComments(4)TrackBack(4)一般 | 日記

2005年10月25日

女はかわった生き物!?3

まだ、浮かれ気分な俺。お姉さまとの接触したが頭にまだ焼きついている。


そんな時、ふとあることを考えた。


「女ってお金で心が揺れ動くのかな〜?」


現実的な俺。今回、お姉さまがついてきた理由は、紛れも無く、「金」であろう。顔だってそんなにかっこよくないし(老け顔だし)、トークもイケテルわけじゃない。


金があれば、綺麗な子も落とせるのか?純粋な俺には疑問が生じる。


そういえば、よく考えてみろ。


世間で金持ちの男は決まって、いい女を連れているよな〜。金持ちとブサイクの組み合わせは今まで見たことがないぞ。




プロ野球の選手の奥さんもみんな美人だし・・・。



女って金で心が・・・。



何か寂しくて、悲しくて、虚しくて・・・。


美しいものにはトゲがある(薔薇にもトゲが)


ここで一句

うつくしど    
   追えば追うほど
        身を削る
             
   By キャバ男




キャバ男は、また一つ成長したのであった。


↓気にいったら、クリックお願いします。
bana-

kyabao at 22:12|PermalinkComments(7)TrackBack(7)一般 | 日記