2017年03月06日

延命治療はやめにくく、やめると殺人になる?!

>『在宅医療で早く死んだら、ちゃんと手当てしなかったと疑われるんじゃないか』
そうなんですよね。
セケンとかフツウが価値基準と教えられてしまっている現状。基準にそっていないことは落第であり恐怖です。

そう疑われかねない場合は、本人が望まないとしても延命治療を施すことで、生き残る側に有利な体裁を守ろうとする…(もっとも、体裁だけでなく年金収入を守るために…という現実がある場合もありますが…それは今回の話題とは少し離れるのでここでは深く触れないようにしましょう)。

ともかく私達が決断をする際、普通どうか? や世間体に左右されていることを、多くの…それこそ自分は普通だと思っている方々が自覚しないと…。

そして、実は単なる自分流でしかないものを普通や常識と思い込んで、他人がそうでないことに強い違和感を感じたり、その違和感を拭うために他者を自分流に合わせようと試みたり(アドバイスや嫌味などの形で他人の行動に注文を付ける)しないよう気をつけないと…。

でも長年それで生きてきた価値観はそう変わりませんから…時間がかかります。

◆「簡素なお葬式」問題
「お葬式を『ちゃんと普通に』しないと、遺族が、亡くなった方をないがしろにしている」
となじられる…みたいなこともありますよね。
  
亡くなった方はエンディングノートで「お葬式は簡素にして欲しい」と書いても、親戚が世間体を気にして「フツウ」とやらに擬態させたがる…。
 
亡くなった方と心を通わせた身近な人(仲の良い友達や家族)
VS
実態をよく知らない家族、親戚
VS
ご近所を始めとしたセケン
という階層構造。
 
ただ、そういう「外野」 が「いる」ことと、外野の言うことを聞く必要があるかどうかは別のこと。
外野はいつだっているものです。
そして、外野はいつだって実情を知らずに、ただ外野のソノ人の常識を世間の常識のように振りかざすものです。

エンディングノートなどで伝えられた本人の希望はもとより、遺族に遺されたお金が限られているとか、生前遺族は心を踏みつけられて来たとか、内側の事情をよく知りもせずナニカを振りかざす人の言うことは聞く必要は高くないかもしれません。

ただ、そうはいっても自分の判断で決めても周囲がそれを尊重してくれて、特に大きな問題が発生しにくい国と比べると、日本は身近な人やセケンを納得させる手間が発生するのが面倒なところなのかもしれませんね…(/_;)

…でも日本だけじゃなく、大なり小なりやはりどの国にもあることだとは思うんですけども…。 

それと、現世で生きていくのは遺族ですから、今後も生きていく遺族にとっては亡くなった方の希望を優先するあまり自分たちの将来が崩壊する懸念がある場合、現世に有利な選択をするのは、それはそれで人情としてうなづけることだとも思います。
どちらをとっても葛藤が必要で、不要な葛藤と思われるものが多いのが日本…ということでしょうか…(-_-;)


kyara2004 at 07:00|Permalink ┗つれづれに… 

2017年03月05日

講師の道具箱♪「リングマウス」

知り合いが「黒曜石」という無線マウスが良いと教えてくれたので、「へー。それどんな?」と調べてみました。

 黒曜石というと子供の頃、地元で小学校を建てようとした土地から遺跡が発掘され、そこで遊んでいたら転がっていた…^_^;
いや、そんな野放しで遊べる場所でもなかったんですよ。確かそれなりにこっそり遊んだような…。
ま、それは置いといて。 

パソコンツールの黒曜石は指輪型のマウスです。
http://amzn.to/2lM2nWU
黒曜石は、指の先ほどの小さなUSB受信機をパソコンに差し込むと、無線で指輪端末が使えるようになり、パワーポイントのスライドを送ったり戻したりできます。 
コクヨが出している黒曜石ということで、ネーミングもチャーミングで機能も良さそうです。

が、他にも似たようなのがあったためそちらも見たところ、黒曜石にはない機能を持ったものがありました。
それが今回私が買った「リングマウス2」です。
http://amzn.to/2lLWwRA
こちらはリングマウスが本当にマウスと同じような機能を持っていて、スライド送り等だけでなく、
・画面上のマウスを指輪端末だけで動かせる
・クリックできる
・ドラッグできる
・スクロールもできる
んだそう。これは良さそうだということで、こちらを購入してみました。

とはいえ黒曜石とは違うデメリットもあります。
・電池交換式ではなく充電式
・ボタン配置が平面のため誤操作しやすいらしい

サイズ見本にみかん置いてみました。
IMG_20170123_130839
箱も小さい! 梱包もシンプル。
なにしろ、巾着に充電ケーブルと本体が放り込まれ、それがプチプチにくるまれているだけなんですよ。
中箱に厳かに収まっていたりしない(^_^;) 突き抜けた感じが笑えます。まぁ、小さい外箱がしっかりあるわけですからそんなにガチガチに中を固めなくても…ね。
IMG_20170123_130453

 
実際使ってみたところ、指にはめるやり方は私には合いませんでした。
輪が大きいためゆるいんです^_^;
それに、指示棒を持って、かつ指にはめたリングマウスを使うとなると、手を2本とも使うハメになり手元の動作が煩雑になるんです。
ということで、このように指示棒にはめて使うことにしました。
17038744_1274834282593515_7401756485579757039_o

実は私はレーザーポインタが嫌いです。
だって光が小さくて正直どこをポイントしているか見えないこと多いじゃないですか( ̄~ ̄;)
あれって受講する立場からすると全然ありがたくない。
講義する側からしても、自分がどこを指しているのか確認しにくいですし、受講者に不快感を与えたくて使っているわけではないはずなのに、結果として困惑と不快感を与えたり、置いてけぼり感を抱かせたりする…。
良いツールに思えないんですよね…。

ですから、指示棒が意味をなさないほど巨大な会場でないかぎり、大抵のセミナーや研修はリアルの指示棒を使います。
ただしリングマウスは指示棒専用品じゃありませんからピッタリではありません。少しゆるいため、指で位置を保持しないとくるりんと回ってしまいます。

でもパソコンに張り付いていなくてもスライド送れますし、指示棒一体型になれば指示棒を持った手で操作できますから片手でOK。個人的には満足です。

参考までに書いておくと、使ってみての留意点としては以下のようなものがあります。
・ボタン配置が平面のため、やはり誤操作はあります。
手が小さければ慣れれば大丈夫だと思います。でも手の大きな方は黒曜石のほうが良いのではないかと推察します。

・パソコンから離れる
テキストやシナリオをパソコンのテーブルに置いてそれを見ながら…というスタイルで講師をする方の場合、リングマウスでなくても済むのでメリットを感じにくいかもしれません。

それから、指示棒やレーザーポインタ、無線マウスなどを使う方には共通のことなので、ことさらリングマウスのデメリットではありませんが、片手が塞がるので資料を持ちながら話す際は手元がごちゃっとしますね。

でもしばらく使ってみて、パソコンから離れ受講者と近づけることで、説得力が増すとか熱意が伝わりやすくなるのではないか…という感じがしました。
パワーポイントのスライドを使うプレゼンなどでは、受講者は主にスライド画面と向き合うためリアリティに欠けるというか、講師との関係がどこか表面的な部分が抜けない気がすることがあったので。
 

kyara2004 at 09:00|Permalink IT関係 

2017年01月15日

いまさら聞けない年金講座のお知らせ

公的年金の知識をテコ入れしませんか?
「習ったことを思い出そう!」をコンセプトに、1講座90分で公的年金で押さえておきたい知識をブラッシュアップする講座などを開催しています。

「もう年金のこと忘れちゃったよ/( ̄0 ̄)\
「年金の知識があやふやでテコ入れいしたかった」
とか
「そこが知りたい!(>_<)」
という質問なども踏まえつつ、
顔の見える距離で、わかりにくい公的年金知識の復習をお手伝いします。

【講座一覧】 各回90分
 テーマ内容
1老齢年金 まずは基本!
2遺族年金まずは基本!
3障害年金まずは基本!
4在職老齢年金、
加給年金の再確認
&10年短縮年金について
No1をさらに広げ&新しいことも
5相談に使える、年金受給イメージ図を書けるようになろう老齢・障害・遺族、各年金の連携
6以下・企画中!(^^)
7



【1月30日(月)】<世田谷(経堂)>
11:00〜12:30(1)老齢年金
13:45〜15:15(2)遺族年金
15:30〜17:00(3)障害年金

※(1)と(2)の間は1時間15分空いています。

【2月27日(月)】<世田谷(経堂)>
11:00〜12:30 (1)老齢年金
13:45〜15:15(4)在職老齢年金、加給年金の再確認&10年短縮年金について
15:30〜17:00(5)相談に使える年金受給イメージ図を書けるようになろう!
※(1)と(4)の間は1時間15分空いています。

【3月3日(金)】<九段下>
15:00〜16:30 (1)老齢年金
16:45〜18:15 (2)遺族年金
19:00〜20:30 (3)障害年金

※(2)と(3)の間は45分空いています。

【3月30日(木)】<九段下>
15:00〜16:30 (4)在職老齢年金、加給年金の再確認&10年短縮年金について
16:45〜18:15 (5)相談に使える年金受給イメージ図を書けるようになろう!
19:00〜20:30 (1)老齢年金

※(5)と(1)の間は45分空いています。

【場所】
・世田谷(最寄り駅:経堂駅 徒歩3分)
・九段下(徒歩5分)
(参加お申し込みの方へ直接お知らせします)

【受講料】
複数講座まとめて申し込みされると割引になります。
・1講座受講…5,000円
・2講座受講…8,000円
・3講座受講…10,000円
・4講座以上…3,000円/講座
※受講料は事前振り込みでお願いいたします。

【人数】
各回先着6名

【参加をおすすめしたいかた】
・公的年金関係が苦手なFPさん
・社労士以外の士業の方
・終活関係の方
・その他、公的年金のことを少し知りたいという方

アットホームですから気軽に質問もできます。
仲良く勉強しましょう。
参加申し込みは以下のフォームからお願いします。
少人数なので、早めがよろしいかと。


★申し込みは ↓ こちらからどうぞ(^o^)
https://goo.gl/forms/kO9DjeGRotDMjpdQ2


写真は、先日発売されたムックの中身(^^)
このページの、夫婦のあり方と年金の関係が
FP的になかなか勉強になると思って当日も取り上げる予定です。
20161005-001


kyara2004 at 18:57|Permalink FP関係 | 最近の活等

2017年01月10日

金融実務が優しくわかる!「バンクビジネス」 1/15号に載りました

金融実務が優しくわかる!「バンクビジネス」で連載中の、
巻末見開きアドバイスシリーズで、
「相続対策に生命保険が活用できるってどういうこと?」というタイトルで記事を描かせて頂きました。

若い行員さん向けに基礎を分かりやすく紹介しています。
20160107-002
 


kyara2004 at 07:42|Permalink FP関係 | 最近の活等

2017年01月06日

家族の急死で遺族年金がもらえない?!

いつも「ペットのお金」か「終活」関係の記事を書かせていただいているWebサイト「マネーゴーランド」で、珍しく年金の話を載せていただきました…(^^ゞ

2016年11月28日

たとえば
・夫がサラリーマンを辞めて自営になった
・被扶養者の妻が、扶養の範囲を超えて収入を得ていた時期があった
など、
いろいろな理由で公的年金の手続きで「穴」があったとき、
障害年金や遺族年金がもらえない!!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
という、非常に残念でもったいない事態になりかねません。
そんな切ないことにないよう、救済措置を今のうちにチェックしてくださいね。

写真は、年金事務所の掲示。
「FPなんですけど、一般の方向けにセミナーするのでチラシください」
と言ったら、
「チラシですか? 見当たりませんが…」
と言われ、ショックのあまり壁の掲示を写真に撮ってしまいました(^_^;)
IMG_20161107_133923
(チラシは別の部所で無事見つかり、いただけました)

kyara2004 at 07:30|Permalink FP関係 | 最近の活等
Nakamura Kaoru

バナーを作成
記事検索
QRコード
QRコード
CFP(R)、CERTIFIED FINANCIAL PLANNERR、およびサーティファイド ファイナンシャル プランナー(R)は、米国外においてはFinancial Planning Standards BoardLtd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。