2008年10月22日

不動産担保ローン

不動産を担保にしてキャッシングローンを組むと、ある程度のまとまった融資を受けることができます。
これを不動産担保ローンといいます。

担保にする不動産の価値によって金利や融資額などが決まってきます。
不動産の評価に関しては、その評価の満額を融資してもらえるわけではありません。
しかし、評価によってはかなり多額のローンも可能です。

金利は10パーセント程度から上は20パーセント程度まで設定してあり、通常の消費者金融ほどではありません。
ローンの期間も長めに設定してあります。

金利のほかに手数料やその他の諸費用がかかるので、その分もしっかり計画に入れておかなくてはいけません。
不動産を担保に取ると言うことは、もし返済ができなくなってしまったら、その不動産が売却されてしまうと言うことになります。
そういうリスクも頭に入れて、ローンを組むべきでしょう。


kyasshingu24 at 21:57|Permalink

2008年10月20日

事業者ローン

中小企業や個人の事業者向けのキャッシュローンを事業者ローンと言います。
事業をする上で急に資金が必要になることがあります。

運転資金を運用する際につなぎ資金が必要になることもあります。
そのような急な資金の準備に役に立ってくれるのが事業者ローンです。

通常なら金利の低い公庫や銀行などでローンを組むことが多いのですが、こちらは金利が低い代わりに審査が厳しく、時間がかかります。

急に資金が必要になったときには審査に時間がかかると間に合わなくなってしまいます。
公庫や銀行のローンと比較すると金利が高いのが事業者ローンです。
ただし、つなぎ資金などに使う場合は借り入れの期間を短くし対処することも可能です。

金利がかさんでローンが返せなくなり、運転資金が回らなくならないように計画的に利用するようにしなくてはいけません。

kyasshingu24 at 21:56|Permalink

不動産担保ローン

不動産を担保にしてキャッシングローンを組むと、ある程度のまとまった融資を受けることができます。
これを不動産担保ローンといいます。

担保にする不動産の価値によって金利や融資額などが決まってきます。
不動産の評価に関しては、その評価の満額を融資してもらえるわけではありません。
しかし、評価によってはかなり多額のローンも可能です。

金利は10パーセント程度から上は20パーセント程度まで設定してあり、通常の消費者金融ほどではありません。
ローンの期間も長めに設定してあります。

金利のほかに手数料やその他の諸費用がかかるので、その分もしっかり計画に入れておかなくてはいけません。
不動産を担保に取ると言うことは、もし返済ができなくなってしまったら、その不動産が売却されてしまうと言うことになります。
そういうリスクも頭に入れて、ローンを組むべきでしょう。

kyasshingu24 at 21:55|Permalink

目的ローンて?

住宅ローンや教育ローン、マイカーローンなどキャッシングしたお金を何に使うか目的がはっきりしているローンのことを目的ローンと言います。

目的がはっきりしているローンは、目的がはっきりしていないフリーローンなどに比べ、金利は低めに設定されていますが、その分審査は厳しくなります。
審査が厳しいだけでなく、審査の結果がでるまである程度の時間を要します。
加えてローンを審査時には、その目的のためにお金を使うことがはっきり分かる使途証明書を提出する必要があります。

そこが目的ローンの審査の際の特徴の一つと言えます。

また、住宅ローンなどでよく耳にするように、目的ローンには金利がずっと変動しない固定金利と変動金利とがあります。
変動金利の場合、初めの数年は比較的低い場合であっても、数年後には金利が上がる場合もあります。
先々の計画もしっかり立てて賢くローンを組まなくていけません。


target="_blank" > Src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2497204&pid=877442840"
height="1" width="1" Border="0">1週間無利息キャッシング「ノーローン」



target="_blank" > Src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=2497204&pid=877442849"
height="1" width="1" Border="0">パチスロ初心者は【攻略マニュアル】をチェック!





kyasshingu24 at 21:30|Permalink

2008年10月19日

学生ローン

女性向けのキャッシング商品もあれば、収入のない学生向けの学生ローンという商品も提供されています。

通常のキャッシングを利用する場合には、一般的にはしっかりとした収入があることが融資を受けるための条件になっています。
しかしながら、キャッシングの利用を望んでいるのは社会人だけではなく学生も多く見られます。

学生も教材購入や旅行のための費用など、一時的にまとまった資金が必要になることがあります。
通常のキャッシングはなかなか利用できない学生のために提供されているのが学生ローンなのです。

学生は基本的に固定収入はありませんので、融資限度額は低めですが、借入れ期間を長めに設定できたり、学生用の優待金利で利用できたりという特典もあり、アルバイト収入がメインの学生には大変心強い商品であると言えます。


kyasshingu24 at 20:25|Permalink
QRコード
QRコード
メルマガ登録・解除