カノンっちライフ☆

田舎で暮らす家族5人の出来事、生活、感じたことを記しています。 子供たちの成長を綴った9年間の大切な日記です。

カテゴリ:感動☆

昨日は娘の市総体でした。

娘はソフトボール部です。

中学に入学してから2年2ヶ月、ソフト部ではいろんなことがありました。

毎日泣いたり、起こったり、落ち込んだり・・・

思春期の娘のこころの中の半分くらいが、部活での不安や不満で揺さぶられていました。




去年の総体は指の骨折で出られずツライ思いをしました。
長期休み、みんなに遅れを取った気分で苛立たしかったことでしょう。

そして顧問と生徒との対立。。。
子供たちはとても傷ついていたし、きっと先生も不満がたくさんあったのだとうと思います。
学校中で問題になり、たくさんの方たちに心配やご迷惑をかけました。

そしてイジメというか、仲間はずれにされてるという子がいて問題に。
実際にはイジメじゃないと思うけど、いじめられたと訴えればそれが問題になるし・・・
というか、問題に取り上げなくてはならないし。

それは部活外やクラスでも話題になったけど、いじめられたという子にも問題があるとみんなわかっていたみたい。
実際には、いじめてないのにいじめたんじゃないかと疑われた娘たちのほうが傷ついていたと思う。。。
他の部のお母さん方からも、
「ソフト部大丈夫?」
と心配され、
“問題の多いソフト部”というレッテルを貼られ・・・


そんないろんなことに振り回されて、本当に毎日 喜怒哀楽 忙しい子でした(^^;


まだ先生と生徒との間には溝があるみたいで、こんなんで最後を迎えていいんだろうか・・・
なんとかいい思い出を残して終らせてあげたい・・・
と、ただただ思っていた今日この頃でした。




そして迎えた市総体。







昨日は今までで一番いい試合でした

試合内容も、雰囲気もよかった!!!

みんなエラーなく、ナイスプレー続出

声もよく出てたし。

先生も珍しく上機嫌


みんな、できるんじゃん〜
もっと早く観たかったよ〜

子供たちの成長に、昨日は感動して何度泣きそうになったことか
てか、泣いてしまったわ




結果は1勝1敗で 3位でした。

ソフトボール部が県内で5校しかないんで、
勝っても 負けても 県大会には出場できるんですが、
やっぱり勝ちたいもんね!
勝って、モチベーション上げて県大会に行きたいもんね。

本当によかったです。
夜、ジュースで乾杯しました


あと 市の大会と、県総体、2つの大会を残すのみ。
このまま がんばれ〜〜〜

先週は息子の卒業式でした。

みんなの顔、一人ひとり見てたら
「あ〜 中学校生活終っちゃったんだ・・・」
って思い、なんだかウルウル。。。

卒業の歌を聴いてたらウルウル。。。

卒業式って、子供よりも 親のほうがジーンと来ちゃうのかもしれないね。

なんでかっていうと・・・
やっぱり成長かな。

でも今はまだいい。
まだ家にいるから。

3年後・・・ 絶対泣くわ
息子が大学に進学したら、家 出ちゃうもんなぁ。。。

あぁ〜 まだ考えるのやめとこっ!!
BlogPaint

BlogPaint


息子よ、卒業おめでとう!!!

高校へ行っても、今の良いところを大切にし、友達と楽しい青春を送ってね。

そして もっと もっとステキな大人へと成長してね。



今ね、ネットの動画で『野ブタ。にプロデュース』観るのにハマってる私。

山Pがすごい好きになってしまった

息子も シュウジとアキラみたいに青春アミーゴしてほしいな

卒業
先週 3月19日(金) 娘が卒業しました

娘は体が小さいほうなので まだまだ家ではチビ扱いで、いつまでも幼いと思っていたのに もう卒業だなんてね・・・

1年生で入学したときは、グレー系チェックのプリーツスカートに ピンクのカーデガン。
それに真っ赤なピカピカのランドセル

集合写真では少し膝をひらいて、愛嬌たっぷりの笑っちゃう新1年生でした

その娘が 今は・・・
ブレザー姿がよく似合うようになりました
背筋を伸ばして 卒業証書を受け取っています。
卒業証書とお花を手に、私のところへきて 
「ありがとう」と言ってくれました 泣けました

卒業の歌のときは ピアノを伴奏。
私なんて 人前でピアノ弾くなんてとても緊張してできないのに、娘はいつも積極的に挑戦していました。
すごいと思う!!
バレーも3年間がんばったし、友達もたくさんできて、みんなに好かれて とても充実した小学校生活だったんじゃないかな

在校生

そして 驚いたのは、在校生がすごく泣いている事!!
卒業生に兄弟がいるわけじゃないのに、すごくたくさんの子が号泣して、体育館中にすすり泣く声が・・・
こんなに在校生が泣いてる卒業式は 見た事ないわ
下の子達に慕われてる6年生だったのね


“呼びかけ”といって、卒業生に1人ずつ、在校生の中からひとり 思い出のエピソードや感謝の気持ちを伝えるシーンがあるんですが、それがまた泣けるのよ!
もう 化粧取れ取れだってば

朝、家を出るとき 娘に
「ハンカチいるかな〜ぁ?」
って言うと、
「お兄ちゃんのときは泣いてたのに、私の時は泣かないっていうの?
って言われ、
「いやいや、だって、お兄ちゃんの時は“呼びかけ”の子があまりにもいい事言うからさぁ(^▽^;」
なんていってたんだけど、
今回も号泣でしたわ

娘よ、卒業おめでとう
元気にここまで育ってくれて嬉しいよ
そして 感動の卒業式をありがとう

オリンピック、おもしろいですね!!!

毎日 気になってしかたありません

 

たった今、男子フィギュア 高橋大輔選手銅メダル獲得しましたね

おめでとう〜

すごいカッコよかった〜

ショートが終わってから 今日をずっと楽しみにしてたんだ!!

日本人選手、みんなとても体が柔らかくて 引き込まれてしまうんだけど、中でも一番の注目は高橋大輔選手

滑ってるときから 見てる私のほうが緊張してしまったわ

最初の4回転は失敗してしまったけど、そのあとの立て直しが素晴らしくって とても優雅な滑りで 最高の演技力で目が離せませんでした

4年前のトリノとくらべても 超カッコよくなってるし、大ケガを乗り越えて 精神面でも強くなってるし、高橋大輔 大好きになってしまった


日本男子フィギュア史上初のメダル、本当におめでと〜

 

またまた 久しぶりの投稿になってしまったわぁ

書きたい事はいっぱいあるんだけど 最近 たくさん寝ないと体力が持たなくて、早く寝ちゃうから 夜中のお楽しみブログタイムがなかなか取れないのです・・・

みなさんのところへも なかなか訪問できなくて ごめんね
体調のよいときに ゆっくりとお邪魔させてもらいますね

 

今日は 娘のスポ少(バレーボール)の最後の大会でした

娘たちのチーム、全然勝てない弱小チームだし、監督さんともいろいろあったし、毎回のお迎えや 練習の送迎とか、いろいろ大変だったけど ついに最後の大会になってしまったんだなぁ。。。と しみじみ

一生懸命、そしてのびのびと楽しそうな表情で試合してる子供たちを見てたら なぜか涙が出てきちゃったよ

この大会は、6年生以下チームと5年生以下チームの2チームが出場できる大会なのね。

それぞれ別の会場で別のリーグで戦うんです。

監督は なんだかもう6年生を見放してるって言うか、見切ってるっていうか・・・5年生に賭けてるのがありありとわかるんだけど、その監督はもちろん5年生について行きました

それはそれで 良かったんだけどね

だって最初は監督、5年チームだけ出して、6年チームは出場させないつもりだったらしいし
みんなこの大会を最後の目標にやってきたっていうのに、ヒドイ話だわ

で、6年生チームには 今の監督が来る前の監督さん(今はコーチ)がついてくれました

コーチは子供たちのいい所を褒めてくれて、楽しく そして時には厳しく指導してくれます。

子供たちもコーチ大好き
コーチがいてくれたから ここまで続けてこられたと思う。

 

小学生のスポ少なので、
バレーは楽しいもの!バレー大好き!
って思ったまま中学へ行って、部活でもバレーを続けてくれるといいなぁ
って思ってたんだけどね・・・
今の監督の影響で もうみんなバレーはいいや
・・・って感じ
早く引退したい
って雰囲気

だけどそんな子供たちが 最後の試合でのびのびとプレーしている姿が見られたのでよかった

6年生は5人なので、初出場の4年生が入ってのチームだったけど、フォローしあっていいチームワークだったと思う
ナイスプレーもたくさんあったし

勝てなかったのは残念だけど これでもう悔いはない

3年間お疲れさま、娘よ そして私

 

そして〜!!

先週のことになるんですが♪

 

続きを読む

久しぶりの投稿になっちゃった

最近ちょっと体調がすぐれなくてね。

でも大丈夫だよ

 

10月ですね

私、ブログ始めて もうすぐ4周年になります

2005年10月14日の夜中に 第1回目の投稿をして、

今年で5年目を迎えます

 

1年目は結構マメに投稿してて、毎日必ずとはいかなくても ほぼ毎日投稿してました

そうそう、ブログタイトルも今とは違ってたのよね
わたしはワタシ素顔のカノンっち☆』でした

初期の頃からお付き合いいただいてる方は覚えてるかしら(笑)

そして2年目くらいからかなぁ〜
ボチボチとお休みも増えてきたのは(笑)

でも気負わないで、書きたい時・書けるときに書くっていうのが 今まで続けられた秘訣だと思うので、これからもこんな調子で 末なが〜く続けて行きたいと思います

このブログは私の歴史だね^^
まだ4年だけど、いろんな思い出や出来事、瞬間に感じた事がいろいろ詰まってるんだ

そして、みんなと出会って、繋がってる大切な場所
みんなと出会えたことが 何より宝だと思ってるよ

みなさん これからもどうぞヨロシクね
仲良くしてね〜
みんな、大好きだよん

 

 

入学早々、足を骨折してしまった息子・・・

やっと月曜日の診断で 運動してもいいとの許可がでました(*^▽^*ゞ

約2ヶ月近く、毎日中学校へ送迎してたけど それも昨日で最後でした

毎朝、学校へ送っていくと、友達が声を掛けてくれて、松葉杖の息子に付き合って ゆっくりと2Fの教室まで一緒に行ってくれます

迎えにいくと、校門の前で仲間が一緒に待っていてくれます

みんな自転車や徒歩で帰るから、早く帰らないと暗くなっちゃうのにね

息子が車に乗り込んで 姿が見えなくなるまで
「○○くん、バイバーーイ

って、何度も何度も言って、ずっと手を振っていてくれるの。

いい仲間だね〜 みんな、いつも本当にありがとう

今日から自転車通学再開!!

久しぶりに 友達といっしょに、楽しそうに登校していきました 今日は総体です(1年は応援だけど!)

 

 

そして 日曜日は、小学校生活最後

『幼・小合同なかよし親子運動会』でした

9年間 毎年見てきた運動会も 今年で最後。。。

朝、子供たちが早く出て行ったあと、私はお弁当を作り、夫が紅茶を入れてくれて、2人で話ながら

「今年で運動会、最後なんだね。」

って話し、しみじみ寂しさをかみしめてしまった

 

6年生の娘、何日も前から 準備に応援に練習に、がんばってきました

晴れ姿をみなくっちゃ!!って私たち親も 自然と気合いが入ります

 

いままでの5年間、短距離走ではいつも1位だった娘ですが 今年は膝の故障で全力で走れず・・・

っていうか、本当は運動もしちゃいけないんだけど、お医者様が最後の運動会だから本番だけは出てもいいって言ってくださって・・・

結果は残念ながら3位だったけど、よくがんばったね
本人が一番悔しかったと思うけど、でもよくやめずに走ったね。えらかったよ

親子競技も最後なんだ〜
二人三脚リレーでは2度走り
100mを2回・・・娘より、私がバテバテだよ〜
終わったら もう足がピクピク
転ばなくってよかった

でもね、でもね!緑組1等賞でした〜ヾ(〃^▽^〃)ノ

アンカーの私たち、ゴールテープ切りました

最高に気持ちいいね!! もう今後の人生でゴールテープ切ることなんてないだろうな
娘よ、ありがとう

2回目はもうバテバテで、娘に
「待って〜、ちょっとゆっくり〜
って言いながら走ってたのに、みんなが
「速かったね
って言ってくれて嬉しかったわ ありがとう

そして目玉の下・上学年リレーは 超盛り上がりました!!

近所の子や、娘の同級生や、知ってる子が走るたびに大きな声で名前を叫んで応援して 楽しかった

みんな、よくがんばったね^^ ありがとう〜

続きを読む

4月9日 我が息子の中学校入学式でした

桜の花びらがチラチラ舞って 光りに照らされ、とても綺麗だなぁと思いながら 体育館へ向かい歩いていきました。

なぜだか解からないけど、前日くらいからやや緊張気味の私でしたf(^^;

卒業式のときとは違う やや気持ちの引き締まるような思いが 何なのか解からないまま始まった入学式でしたが、教育長さんのお話を聞いてしっかりと解かりました。


中学校の三年間。
小学校の半分という短い期間ですが、その3年間は人生の基礎となる大事な時期なんですね!

部活動で得る喜びや辛さ、友人や先輩後輩という人間関係。
勉強面では将来の職業に影響を与えるものと出会うかもしれません。

そう言われれば私も、中学生というのは一番多感な時期だったかも。。。
嬉しいことも、つらいことも いっぱいあったような気がします。

でもそれを自分のものにして たくさんの事を吸収して、乗り越えて 大人になっていってほしいです
そして、何事も積極的に 楽しむ気持ちを忘れずに、充実した中学校生活を送り 思いっきり青春して欲しいです

 

時々町で見かける教育長さん、随分とお歳を召されて、失礼だけど ただのおじいちゃんに見えてた私・・・(^^;

とっても失礼だったなぁ〜と反省<(_ _)>
すごくいいお話をしていただきましたよ

家に帰ってから 息子に
「今日の教育長さんのお話・・・・・」
と、言いかけたら

「長かったが〜〜〜(^▽^;」
と息子・・・・・

はははっ(^ー^;
確かに長かったけどぉ・・・
いいお話だったんだけどなぁ・・・

また時々、私の言葉で 息子の胸に響くように話していきたいなぁと思います

 

☆mixiに入学式のアルバム作りました♪
 よかったら見てやってくださいね☆

☆拍手画像も 入学式バージョンにしてみました♪
 今回は私、和装で大人なカノンです(照)
 よろしかったらポチしてってね☆

 

続きを読む

読み語りの記録

6年生が卒業するとき、読み語りボランティアをしてきたお友達が
『読み語りの記録』という
冊子を作ってくれました

これには 子供たちが1年生のときから6年間 読んでもらった絵本の記録が全て記されているのです

学年ごとに、絵本のタイトル・作者・読んでくれた人の名前が書いてあります

本当にたくさんの方たちに、たくさんの絵本を読んでもらったんだなぁ
人との出会い、絵本との出会い・・・母として感謝してます。

記録



私も読み語りに参加していました。
私が読み語りをはじめてから 今年で5年がたちました。

だから この子たちが2年生のときからです。
2年生の欄から 私の名前も載っています^^

まだ小さくて可愛かった子供たちが、ケラケラ声を上げて笑っている姿や 突っ込んでくる子がいたこと、
懐かしいなぁ(*^^*)

大きくなるにしたがって、聞く態度がよくなって 成長してるのを感じました。
でもみんな いつも真剣に聞いてくれて嬉しかった

 

そして、今年度終了ということで 5年生さんからは
お手紙をいただきました

手紙

 



5年生さんは まだ1年のときから読み語りに行ってました。
この子たちもまた可愛かった(*´ー`*)

すっごく元気のいい学年で 感情もストレートに表現してくれるので楽しいです☆

この子たちは いつも学期の終わりごとに 手紙をくれるのですが、やっぱり成長したな〜

手紙がすごく上手になった!!
すごく嬉しいことがいっぱい書いてあって ほんとに感激したよ〜

読んだ本の中で一番おもしろかったものを教えてくれたり、
読むスピードがよくて聞きやすく 楽しかったとか、
みんなの見える場所を考えて読んでいたことを褒めてくれたり・・・

ほんと、ラブレターをもらったみたいで めちゃくちゃ嬉しかった

1つだけ 紹介させてください 
  ※本名をカノンに差し替えておきます。

カノンさんへ

カノンさんは聞きやすいし、すごい想像もわくから
すごく楽しくなりました。
カノンさんが読む本は、全部おもしろいし、
さらに読み方も上手なので、すごい楽しいです。
ぼくは本を読むのが苦手で、読んでいると
体がムカムカします。
だけど人が読んでくれると ちょっと楽しくなるし、
面白くなります。
ぼくのお母さんも読み語りをしているけど、
カノンさんは ぼくのお母さんより読むのが上手です。
カノンさんは 本が好きそうだし、ふつうに読んでる
みたいだけど ちょっと工夫している所も
カノンさんが読んでいる所を見たら すっごく分かりました。
今年も読み語りに来て下さい。
カノンさんが読む本は楽しかったです。

5年 あるわんぱくな男の子からの手紙

これ読んで、めっちゃ嬉しかったの

ほんとにね、5年間やってきても 毎回 ちょっとした緊張感があるし、本選びから、声の大きさ、詰まらないように家で練習したり、みんなに見やすいように見せながら読んだり・・・

たった10分の時間だけど いろんなことに気をつけながらやってたことを 5年生の子供たちはちゃんと見ていてくれたんだなぁ・・・
って思ったらホントにみんなが愛おしくなったよ

忙しくても、絵本選びが大変でも、こんなカワイイこと言ってくれる子供たちがいるから、また来年も行かなくちゃね
きっと最後の1年になると思うので、精一杯がんばりたいと 改めて感じました☆

3月18日 水曜日。

息子の小学校の卒業式でした

 

数日前から、学校から 健康の記録や賞状や、通知表などを持ち帰っていて
「いよいよ 卒業なんだなぁ・・・」
って心の準備はできていました!

きっと うるうるしちゃうだろうな、とも思ってました

うるうるならいいけど、もしかしてないちゃう事もあったりして?
いや、まず泣きはしないだろうけど、でももしかしたら
もしかするかもしれないので、ハンカチはしっかり持って
まぁ ないとは思うけど、念のためにマスカラはウォータープルーフのにして、アイラインはやめておきました!!
(泣く準備万端じゃん!!!)

 

今年の卒業生は15人。
ほとんどの子が、3歳〜4歳頃から一緒に育ってきたので、どの子もみんなわが子のようにかわいい

人数が少ないので 卒業証書は校長先生が一人ひとり全員に 全部読み上げてくれます。

証書を受け取ったら すぐに席に戻らずに、在校生の方へ歩いていき 在校生の中のひとりが、その子との思い出や感謝の言葉を贈ってくれました。

息子へ言葉を掛けてくれたのは4年生の男の子でした。

「○○くんは僕が困っていたり 悩み事があったとき、話を聞いて相談に乗ってくれました。
僕はそれがすごく嬉しくて、とてもパワーをもらいました。ありがとう。」

というような事を言ってくれたんです。
そして、その子は 別れを惜しむように号泣してました

その声掛けのあとは 小さな花束と証書を両親のところへ持って来てくれて、そして自分の席に戻るんです。

 

もうね〜 アイラインやめてきて正解でした◎

4年生の男の子の言葉が、とても力強くて 想いが伝わってきて、さらに泣いてる姿を見たら 私もうるうるどころじゃ済みませんでしたわ
はっきりいって ゴーゴー泣いてしまった

息子の学校での姿が少し見えたような気がして嬉しかった
いつも下級生の子に「○○ちゃん!」って親しげに呼ばれていて(同級生には○○くんって呼ばれてるのに)、“優しいお兄ちゃん”的存在の息子ですが、頼りにされてる部分もあったんだなぁって(*^^*)

15人と 人数の少ない学年でしたが、先生・在校生・地域の方々・そして父兄のみなさんに支えられて とても素晴らしい小学校生活の6年間を終了することができたと思います。
本当によかったです。

最後の教室


 


 

その後、お待ちかねの謝恩会もありましたよ!!!

お母さんたちで練習したハンドベル
  アンジェラ・アキの『手紙』も大成功でした

そして、ソーラン節も踊ったんだけど、これも短期間の練習だったにも係わらず大成功でした!!!


優しいけど ちょっとおとなしいこの子達に
 『やる気になれば なんでもできるんだよ!!!』
っていうメッセージを贈りたかった母たちからの激励です。

本当にみんな忙しい時間をぬって、素晴らしい団結力で、短期間にここまで仕上げる事ができました。
私も 実は内心、
 “絶対ムリだろう・・・できるわけないよぉ”
って半分あきらめてました、お恥ずかしいけど。

でもね、練習してるときは ホントに楽しくって、どんどん出来上がっていくんですよね!
それが嬉しかったし、この達成感は 子供たちのためだけじゃなく、絶対的に自分たちの自信と喜びと満足感になったなぁって思いました

私も こんな素敵な仲間たちに出会えたことに感謝しています。
みんな、ありがとう
 

 長々と読んでくれてありがとう☆

今だけ拍手画像、卒業記念バージョンになってます↓↓

いよいよ3月ですね! 早っ!!

つい先日、“もう2月ですね!”

って書いたばかりなのに

 

いよいよ年度末・・・超ハードな毎日だよぉ

来年度はスポ少の会計と子供会の会計になってしまったので、引継ぎやら行事予定の打ち合わせやらで 連日 会議&打ち合わせの日々です。

それプラス、ハンドベルの練習とピアノレッスンで 何だか家族には申し訳ないわ・・・

しかも 仕事も年度末が一番のピーク時なのよ。。。
昨日も週に1度のお休みだったのに、予定返上でお仕事でした。

でも私、忙しいほうが燃えるのよね!!(゚□゚屮)屮
  毎日充実感があるのだっ!!

 

そんな中、先日小学校で

『6年生を送る会』 が開かれました。

5年生が主体となって、在校生が企画・準備をしてくれるんです。

6年生の父兄も招待してくださったので 2時間ほど仕事を抜けて 見に行ってきました

 

行ったんですが・・・・

 

もぅねぇ、 感動ですよ!!

ずっと うるうるしっぱなしですよ!!

 

何がって、もちろん子供たちの成長にね

1年生で入学した頃。ほんとにかわいかった

子供たちの笑顔が輝いてて、微笑ましくて、おもしろ映像もあり(*^▽^*)

2年・・・3年・・・

と、思い出の映像が流れ、今までお世話になり転任されていかれた恩師からの手紙が読まれ、目頭が熱くなりました。

そして、各学年から6年生へプレゼントが贈られました。
こころのこもったプレゼント、ありがとう
 4年生さんの描かれた 息子の似顔絵、そっくりでした
 くりくりのお目々がかわいかった


この送る会、何よりも感激したのは 5年生さんたちの企画、準備でした!

入場の仕方も、ひとりひとりに注目してもらえるようなアイディアで その斬新さにビックリ☆

家でそれぞれ 飾りを作ってくれたり、本当に素敵な会にしようっていう思いが伝わって、そのパワーが伝わって、本当に嬉しく “ありがと〜”っていう感謝の気持ちでいっぱいになりました。

来年度は最高学年となる5年生ですが、必ず立派な上級生となって学校を引っぱっていってくれることでしょう!
安心して6年生は卒業していけます

先生方、5年生さん、在校生のみんな
   本当に 本当に ありがとう

来月18日は息子の卒業式です

 

その謝恩会のときに 保護者でハンドベルの演奏をすることになりました

 

そして昨夜、初めて集まって練習をしました。

昨日 ある方とお話ししてて、「今日からベルの練習するんだよ」って言ったら、
「練習時間 短すぎっ!!
せめて1ヶ月前には練習はじめようよっ!!」
って指摘されてしまった〜


そこで初めて気づいたんだけど・・・

本番まであと3週間じゃん

まだまだ時間はあると思ってたけど、あと3週間・・・

実質、全員集まって練習できるのはあと2回

大丈夫か〜〜〜???

 

 

演奏曲は アンジェラ・アキの
  『手紙 〜拝啓十五の君へ〜
に決まりました とてもいい曲です

 

この学年は 人数は少ないけど、みんなとても仲がいいし ノリがいいし、一致団結できる仲間なんです

昨夜、一通り通してみて この調子ならなんとかバッチシ
行けそうな感じです

ピッタリ合った時はめっちゃ嬉しい〜

すっごく楽しかった〜

昨日、ちょうど 何か燃えてできることないかなぁって話してたところだったけど、これからしばらくはベルに熱くなれそうです

次の練習日も楽しみだわ〜

 



友達に アンジェラ・アキのCD借りて 練習してます

今度はピアノでも弾いてみたいな(*^ー^*)

日曜日は運動会でした

お天気続きだったのですが、天気予報によると 日曜日だけ・・・日曜日に限って 降水確率90%

どうなるんだろ〜っと心配しながら目を覚ますと、朝の天気は微妙な曇り 予想通り(^^;

たぶん午後からは雨だろう、と読んで お弁当は作らずに行きました!

地区民と幼・小学校の合同運動会だったので、子供たちもいつも通りの登校です。

夫は保体委員だったので まぁ、いつもよりちょっとだけ早く起きて 気合い入れてたわけですが・・・

前田坊やその気合いが←ココに現れているわけです☆

前田坊やのTシャツです!

本当はマエケン坊やのTシャツが着たかったそうなんだけど、マエケン坊やのTシャツは
真っ赤なんですよね^^

子供たちは緑組なので 真っ赤はやめて!と止められて これにしたってわけ!
でも ま、前田坊やのTシャツでもウキウキ気分で出かけていった夫でした^^;

私はいつも 50歳代のスポーツ万能の女性と 二人三脚をするのですが、その方はとっても速くて 転ばないようにくっついて行くのがやっとなんですよ〜
今年は つい「待って、待って〜」っと叫んでしまい、私に合わせて ペースダウンしてくださいました(^^;

とはいっても、速かったんですよ〜 私たち!!!
でも 前の走者は抜くことが出来ず、2位でゴールでした


そんな張り切りも 天には届かなかったのか 午前の種目が終わった時点で雨が降り出し 午後は中止になりました

ってわけで 慰労会も早まり、4時から公会所で飲み会でした〜
楽しかったです〜楽しすぎてあっという間でした〜

女性陣、話はまだまだ尽きず 後ろ髪引かれる思いでしたが、さよならして みんなで歩いて帰りました。

そして 夜は家族でDVDで『L change the WorLd [通常版]』を観ました。

オバはなさんが以前に紹介されていて、見たいと思っていたら 夫が借りてきてくれたのでよかった〜(^^♪

夫は松山ケンイチくんがお気に入りなんです!

『L』 はよかったですよ!!★★★★★

最後に やっぱりLは死んじゃうんだ・・・って ちょっと悲しかったけど。。。
そして 助けた天才少年ニアがここに出てきたのにびっくり!
ニアはアニメ版に出てくるんですよね!!

話は繋がってないけど 共通の人物が出てきたことにちょっと喜びを感じました^^

 

おっと!運動会の結果、忘れてましたね^^

ふふふ♪ 我が自治会は準優勝〜(*^^)v
賞状とトロフィーをいただいたので より一層ビールがおいしかったのです

おめでとポチお願いしまーす☆

新携帯をいじりまくってます(*^▽^*)

昨晩は眠い目をこすりながら、いや・・・半分眠りながら、

PCから曲をダウンロードする事ができました イエイ

私、メカに弱いからね〜 苦労しましたよ

出来てしまえば 「な〜んだ、こんな事か!」って感じでしたが(^^;

とりあえず 眠かったし、PCの中に入ってた

スピッツ、ウルフルズ、ミスチル、いきものがかり、ケツメイシ たちを

チョイスして45曲くらい入れたんだけど まだまだ余裕です!!

イヤホンがついてるので、これは今まで使ってた古いiPod shuffleより便利だわ

今日は何時間も聴いたのに 充電も減らないし これは優れものだわね!

ケータイライフが楽しくなりそう〜

 

そしてそして、運動会の結果報告も!!

幼稚園と合同の運動会なのですが、幼稚園さんと1年から6年を4つの組に縦割りにして チームを作り 競い合うのですね。

わが子たちは 緑組です

各学年での100m走や親子競技など、それぞれの種目で勝ったチームにたくさん得点がもらえるのですが、緑組は午前中 ダントツのドベでした

もう ガックリするくらい 点が引き離され子供たちもあきらめムード・・・

 

こうなったら 午後からの綱引きでがんばるしかない 

緑組はどちらかというと、パワータイプが揃ってるんですよ 

 

まずは緑組VS青組  ここはサクッと勝ちました☆

次は決勝! 緑組VS黄組です 黄組は強いんです!!

応援にも力が入り、声はガラガラ〜

互いに譲らず かなりの接戦でしたが、何とか勝ちました

も〜ぉ 緑の子供たちみんな大喜びよ!!! これで3位に上がれるわけじゃないけど、種目優勝が取れたことと 少しは差が縮んだってことで みんなのテンションもでした。

よかった よかった(*^^*)

そして、5・6年の親子競技二人三脚の番がやってきましたよ!!!

最初の方、緑組はまたまたドベ・・・・・

私たちの番が近づいてきたのでコースへ出て、緑組を目で追っていくと、前の走者が速い速い

一気に3組 追い抜いて、今にもぶつかってきそうな勢いで近づいてきます

「ぉっし!いくよ!」って気合いを入れて、娘がバトンを受け取って 走り出しました!

「1・2・1・2・1・2・・・・」

息もピッタリ!後ろをぐ〜んとひき離し、緑組ダントツ1位ですよ

そして 順調に緑組が1位をキープしたまま、次は息子たちの番です。

 

・・・が、

や、やばい〜 こけそうだよ〜

って思った矢先、練習の成果か(?)ペースは一旦落ちたけど 転ばずに、冷静に体勢を立て直すことができました。 はぁ、よかった〜(^ー^;

そしてそのまま 緑組は逃げ切り 親子競技でも優勝できたのでした

息子・夫ペアの あんなに最初 速かった(らしい)練習の成果が見られなかったのは残念でしたけどね。

私も悲しいことに 筋肉痛が2日後の当日にピークでありまして、腿がピクピクしてたんですけどね(^^;

 

そして、クライマックスの高学年リレー(4・5・6年合同)でも 見事な優勝を飾ったのでした

おまけに、最後 閉会式で発表された応援合戦も緑組みの優勝

自分たちで応援の歌やダンスを考えて 発表するんだけど、ほんとに緑組の応援はよく出来てたし、声も大きかったので たぶん優勝だろうという噂はささやかれてましたけどねっ!って噂してたのは自分たちですけどねっ!

とにかく、よくがんばりました みんなの笑顔、最高でした

 

そして総合成績の発表です。

ジャカジャカ ジャカジャカ ジャカジャカ ジャカジャカ ジャカジャカ〜〜〜

 

優勝、黄組

2位 緑組

3位 青組

4位 赤組

 

やりましたよ ダントツのドベから見事な2位へ!

種目優勝も4つも取れて♪

息子は今年が小学校生活最後の運動会。 

思い出に残る運動会になったことでしょう!!

 

健闘賞のポチをよろしくお願いしまーす☆

なんか いろいろあって、随分更新できなかったなぁ〜・・・

コメレスも遅れてしまって〜

って、前の更新から5日くらいたってる気がしてたんだけど まだ3日目でしたね^^;

 

この3日間の間に 子供たちのお弁当が2日続き、早起きのため夜更かしがつらくて 早く眠ってしまう日々・・・

訪問&コメレスが遅れててすみません〜m(_ _)m

そのうちの1日、市の陸上大会があり 子供たちの応援に行きました♪
娘はクラスで4人のリレー代表選手に選ばれ 喜んで練習に励んでいたのですが、本番はいつもにもなく 緊張の面持ちでしたねっ!

陸上応援にかけつけた私に 担任の先生が、
「○○ちゃん、極度の緊張で もう心臓ドキドキですよ〜」って!

見てみると、ほんと〜
スタートラインに立った娘は 普段見せないような 引きつった顔してました^^;

結果は 惜しくも 決勝に残れなかったけど、よくがんばってました!

なにより いい経験が出来たんじゃないかな☆

友だちと共に 練習に励む日々
大きな舞台に立つ緊張感
他校の生徒との交流
負けた悔しさ
そして、来年もがんばろうっていう夢

お疲れさまでした

 

って・・・本当に疲れが出たらしく・・・

金曜日のお昼前に 学校から電話があり

「○○ちゃん、熱がありまして 寒い寒いって言ってるんですよ・・・」

とお迎えコールが

そして すぐにお医者さんへ行ったのですが、いまだに腹痛・嘔吐・下痢が続いて
るんですよねぇ。

もう脱水になるんじゃないかって心配です。。。全然食べられないし。。。

やっぱり子供は 元気なのが一番ですね。


娘は我慢して授業を受けていたらしいのですが 先生が娘の異変に気づいてくれて 声を掛けてくださったそうです。

いつも子供たちに 目配りしてくださる先生に感謝です。

ポチッと応援してやってくださいませ☆

昨日の夕方 娘が無事に帰ってきました♪
(私の投稿が 夜中なので、一昨日の事と思ってください!)

疲れた顔して、、、
「ただいま〜(;´Д`) いろいろハプニングがあったわ〜でも疲れたから また後で話すわ
これが第一声でした( ̄Д ̄;)

ハプニングだなんて なんなのよ!!心配するじゃないの!!

・・・と思ったけど、どうやらキケンなことがあったわけではなさそうなので一安心だわ(^^;)

どうやら 疲れた原因は、お友達と 夜な夜なおしゃべりしていて、1時間半しか眠れなかったかららしい(^^;

娘の顔を見ずに 家を出なくちゃいけないのかとソワソワしてたんだけど、何とか間に合ってくれてよかった〜

 

え?どこに出かけたのかって?

4月3日と言えば、もちろん アレよっ!!!

ウルフルズのコンサートよっ!!!

あ〜 よかった〜o(>▽<)o 楽しかった〜♪ むっちゃかっこえ〜わ〜

2時間があっとう間で まだ半分くらいかと思ってたら

トータスさまが
「もう アンコールやぞっ!!今から何十曲も歌うと思ってんのか!(笑)」って・・・

え〜〜〜っ!!!
そこで私は初めて、これがアンコールだという事に気づき、もう終わりが近づいてるんだと悟りました(ガ〜〜〜〜〜ン


トータスさまは 髪が伸びてて、頭をチリチリパーマにしてたので、最初誰だかわかりませんでした!
黄緑色と白のコンビの 革っぽいジャケットに黒いパンツという かっちょい〜姿で現れ、途中でジャケットを脱ぎました。
腰に巻いていた三角の布を取ると、後ろのお尻のポケットがピンクのラメのハート型で これまたキュートでした
動きがまたかわいぃのに、歌声はソウルフルでかっこいぃのよ〜

私が一番よかった曲は『胸の・・・』って曲でした
この曲は静かで聞かせる歌なんだけど、他の曲もノリノリで楽しかったし、パフォーマンスもMCも楽しくって、もう最高でした

今年は厄年だというトータス松本さんなのですが、最近 ノリに乗っているらしく 曲もじゃんじゃん書けちゃうんだって!!
CMでも 何曲も使われてますよね♪ 1日何本も見ますもん!
厄なんて関係ない、むしろいぃんちゃうんって感じらしいです!!
「この調子でいくと 今年は“さま”付けで呼ばれるようになるんじゃないかなぁ」
っと言っていたので さっそく“さま”付けで呼んでいるわけです☆

普段のトータスさまは めっちゃおしゃべりらしいです(笑)
「きっと普段のオレみたら 嫌いになると思うわぁ。ずっとしゃべってるもん(笑)」
って言ってましたが・・・
いんや!嫌いになんてなりません!!
おしゃべりな人好きですから!!!

もっと もっと 歌もトークも聴いてたかったな♪♪♪(*^ー^*)

みんなホワイトデーに ステキなお返しをいただいたようですね〜

なんだか 読んでる私もうれしい気持ちになっちゃったよ♪

私も旦那さまにチョコレートの詰め合わせをもらいました

私、チョコが好きだからね 毎年チョコレートなんだ♪

 

息子は・・・ずっと前から「ホワイトデー、何がほしい?」って聞いてくれてたんだけど、お小遣いあげてないから「お返しはいらないよ」って言ってたのね。

 

だからほんとに期待してなかったのに、

なのに、ストロベリーリッチをくれたんです

無理しなくてよかったのになぁ。いくつになってもカワイイな(*^ー^*)

食後にみんなで食べました♪私がちょっと多めです!うふっ(^^♪

イチゴと、お兄ちゃんの気持ちがたっぷりで おいしかったです

昨日、UFO見ちゃったんだよ!!!

あれは絶対UFOだよ!!!

って言っても だいたい信じてもらえないよね。。。誰か見た人いないかなぁ。




今日は本当にキレイな夕暮れだったのね。

飛行機雲が2つ見えて、キレイだな〜なんて思いながら窓から空見てたら、黒い影がふわふわと飛んでるのね!
 
で、時々不定期に光るのよ

車のライトで照らされたように、こっちにしっかりと見える光なの。

向きを変えて、横に照らしたりこっちに照らしたり・・・

 

あ〜〜〜

さらわれるとコワいから これ以上書けない〜〜〜


でもあれは 飛行機でもないし、鳥でもない・・・絶対UFOだよ

料理私たちの市の 国際交流員さんが企画してくださったクリスマスパーティーに参加してきました

私は英語って全然わかんないから ちょっと心配だったんだけど、そんな心配は無用で とても楽しいひとときでしたよ(*^▽^*)

料理国際交流員のヒメネズさんが 外国のクリスマスについてお話してくれました。

外国のクリスマスっていうのは、日本で言うお正月やお盆のようなものなんだって。
日本ではクリスマスっていうと、子供と恋人のお祭という感じだけど、外国では宗教的な意味合いがあって 家族で祝うものなんだそうです。

そして、外国で食べられている『クリスマスディナー』もいただきましたよ

夕食メニュー“メインコース”は・・・

 ローストターキー
 ヒッコリー燻製ハム
 マッシュポテト
 グリーンサラダ
 野菜いろいろ
 温野菜
 スタフィリング

です! 豪勢でしょ〜
子供たちも本物のターキーに大喜び♪♪
その上 デザートもすごいのよ

 パンプキンパイ
 クリスマス・プディング
 アップル・クリスプ

どれも、ほんと〜〜〜〜っに おいしいんだよ〜

パンプキンパイは いろんなスパイスが効いてて最高
子供たちにも大人気でした^^
写真のお皿にのってるやつね☆

クリスマス・プディングっていうのはね、普通のプリンとまったく違うの!
レーズンやたくさんのドライフルーツが入ったケーキみたいなので、型で焼いたまま出てきて、それをすくって取り分けてもらうのね。
ちょっと大人の味でした

アップル・クリスプは、私めっちゃ好き〜な味でした♪
アップルパイみたいな感じなんだけど、パイ生地じゃなくてカリカリのクリスプをたっぷりかけて焼いてあるんだ!

劇おいしいお料理をいただきながら、『キリスト降誕劇』を見せてもらいました。

ちょっと まごまごした感じが
またおもしろくて〜(#^▽^#)

そして 外国のクリスマスの習慣クイズ
やりました
いろいろ知らない事があって 感でやってたんだけど、ついに間違えちゃったのが・・・
アメリカではポップコーンでクリスマスの飾りを作るっていう問題!

答えはなんだって〜 知らなかったよ〜
なんていえばいいかなぁ、ツリーに回してひっかけるキラキラモールみたいな感じの飾りなの!わかるかな〜?(^^;


歌あとは、プレゼント交換をしたり
クリスマスの歌を歌ったり

子供たちも「楽しかった〜」って

私も とってもいい経験をさせてもらいました

来週の日曜日は 私と友達3人で企画したクリスマスパーティーなんだぁ
子供と大人と合わせて30人くらいでするので 準備はちょっと大変なんだけど、 成功するといいなo(*^ー^*)o
みんな楽しんでくれるといいな〜♪♪


 

子供には子供の世界があって、小さい世界なりに いろいろ悩んだり、考えたり、喜んだりして成長しているんだよね。

そこには親でも知らないことがあって その中でいろいろ学んでいくことがあるんだよね。

 

娘は小学4年生で 今年からスポ少でバレーをはじめました。

5・6年生の先輩の存在は 小4の娘にとって大きいんだろうな・・・

5年生はお兄ちゃんの同級生だから、みんな可愛がってくれて とても仲良しな
お友達感覚

6年生はグッと『先輩』って感じみたい^^
ちょっと憧れの眼差しっていうのか 一目おいてるんだろうなぁ。


その6年生の先輩たちは 今度の大会が最後なんだって・・・
そして、4・5年生にとってはデビュー戦になる大会・・・

そこで娘たち4年生で相談して 6年生さんにお手紙を書くことにしたんだって

先生が言ったのかと思ったら「6年生さんには いろいろ教えてもらったから」
って自分たちで話し合って、全員に手紙を書くことにしたっていうから ちょっと感動しちゃったよ
まだ文章を書くのも大変な子供たちがね^^

 

それを今週 渡したら、今度は6年生さんたちがお返事をくれたんだって

「読んじゃダメ〜〜〜!!!」って言いながらも・・・見せてもらっちゃった♪

おもしろい言葉や方言なんかも使って、なんとフレンドリーなお手紙でしょう

世間では イジメとか、悲しくなるようなことがあるけど、こういう温かい上下関係が 中学・高校になっても続いてくれるといいのになぁ・・・って思いました。
そして娘も 今の先輩みたいに、優しい上級生に育ってほしいな(*^_^*)

このページのトップヘ