カノンっちライフ☆

田舎で暮らす家族5人の出来事、生活、感じたことを記しています。 子供たちの成長を綴った9年間の大切な日記です。

カテゴリ:こころ

夜、はるひを寝かせながらiPhoneでネット見てたら

北斗晶さんが乳癌だとか…


いくつかのネットニュースを読んだり、
北斗晶さんのブログを読みました。

なんだか衝撃を受けました。。。
ショックです。。。


ガンは2人に1人がかかる時代だと言われて、誰でもかかる可能性があると言われています。

私の父も、父方の祖父も、母方の祖父も癌で亡くなりました。

そうやって知識として解っていても、やっぱり身近な人や、あんなに元気だった人が癌だとわかるとショックです。


北斗晶さんは年に一度、ちゃんと癌検診を受けていたというのに、進行の早さもあって見つかった時には2センチにもなっていたそうです。

リンパに転移している可能性もあるらしく、とても心配です。


でも、医療も日々進歩しているので、
とにかく5年!頑張って生きて欲しいと思います!
辛いでしょうが、頑張ってください!
応援しています。


今朝は薄っすら雪化粧をかぶっていました。

もっと積もってるかな〜と思って、朝 起きましたが、これくらいで良かった!
もう今はすっかり溶けてしまいました。


3連休の最終日ですが、一件だけ仕事を済ませてきました。
毎回、緊張するんですが、無事に終えるとホッとして、良い出会いがあれば さらにホカホカした気持ちになります

今日も良い出会いに、ホカホカしております。
よかった〜
感謝です



さて、買い出しも済んだし、はるちゃんと何しようかな〜

ちなみに昨日は、温泉に行ってきました
気持ちよかったです〜〜〜

大変ご無沙汰しております・・・(^^;

6月一度も更新なしか〜〜〜

さすがに自分でもビックリ


6月は息子の高校総体や、誕生日、
はるちゃんの保育参観など イベント盛りだくさんたったのですよ

それに、とても大きな決断をしたのです・・・・・






わたくし この度、19年弱勤めた会社を退職することにいたしました!!

これまでにも 辞めたいと何度も思い、上司に伝えたこともありましたが、その時は結局辞めることはできずに いままでやってきました。

しかし あることがきっかけで、自分を支えていた感情の糸がプツっと切れてしまい 我慢していた思いが止められなくなってしまいました。
そして もうこれ以上続けることはできないと思い、辞めることを決めたのす。

辞めると決めるまでは、一週間で2キロやせるほど悩みましたが、上司に言ってしまってからはスッキリしました!

え?一週間って短いって?

う〜ん そうかもしれませんが、決意する時ってそんなもんじゃありませんか?

上司に言ってしまってからはスッキリしました!

今まで辞められなかったのに、今回は 私の意志が固いなら仕方ない・・・と受け入れてくださり、

それも 今が辞めるタイミングだったのだろうと思っています。


今は自分の第2の人生? 第3の人生?のスタートです!
新たな目標を見つけたので それに向かって頑張りたいと思っています。


今までは もう若くないし・・・
と夢をあきらめていましたが、会社を辞めたことで 勇気が湧き、
“人生まだ半分あるじゃないか!!”
という気持ちになっています。

生まれ変わったつもりでやってみます!

みなさま 応援よろしくお願いしまーーーすv( ̄∇ ̄)v

先週の日曜日、日記にも書いたように、大掃除をしました。

そのあとです。
状況が一変するような電話がかかってきたのは。。。

夜10時半ごろでした。
母から神妙な声で電話があり、何事かと すぐにイヤな予感がしました。


母の電話の内容は、叔父が亡くなったということでした。

闘病していたわけでもなく、突然の病だったので、何がなんだかわからず信じられなかったけど、すぐに実家へ帰る支度をして明朝の電車で帰省しました。



叔父は父の弟で、そっくりというわけではないけど、でもふとした時にそっくりで、会うたびに父の面影を感じていました。
妹の結婚式には、父親代わりにバージンロードを歩いてくれました。
口数は少ないけど、小さい頃からスキーや釣りに連れて行ってもらい、大好きなおじさんでした。

まだ若かったのに ほんとに残念です。

叔母や従兄弟のことも心配ですが、力を合わせて乗り越えて欲しいと思います。

おじさん、安らかに眠ってください。



そして早いもので一週間がたちました。

おじさんの事はまだ夢のような、信じられないような気もするのですが、
それとは別に、モヤモヤしてることがあるんだな…



続きを読む

いよいよ年度末だな〜って気がしてきました。
 
先日は、今年度最後のPTAの役員会がありました。
“あ〜、これで終わりだ〜”
って感じ。
でもまだ最後に一仕事残ってるんだけど。
 
息子は受験、卒業に向けてカウントダウンがはじまった!
なんだかソワソワしちゃうね。
それに、卒業式は何を着て行こう・・・
一着新調しちゃおうか、なんて悩んでます。
 
それから、はるひも来年度から、正式に保育所へ入所できることになりました
今は一時保育なので、週に3回しか行けなかったんです。
だから入所説明会もあるし、3月は忙しくなりそうです
 
それと先日、中学校でまたまた今年度最後の行事、学習公開と食育の講演会がありました。
子供たちの学校での様子が見られるのと、興味のある講演会だったので、楽しみに行ってきました。
 
 
講師の先生は『内田美智子先生』。
「いのちをいただいて、つなぐこと」
という演題でお話していただきました。

私は以前に内田先生の本を読んだことがあります。
『ここ―食卓から始まる生教育』という本でした。
この本を読んだときも衝撃を受けましたが、今回の講演会でも、お話中にボロボロと泣けてきて、目がパンダになってるんじゃないかとヒヤヒヤしました
 
どちらかと言うと、食というより、生きてることの素晴らしさを教えてくれるお話でした。
今こうして 五体満足で生きている奇跡、自由に恋ができる幸せ、自分で人生を選べる幸せ。
そしてその幸せは食べることとつながっているということや、家族で食卓を囲むことやお母さんのご飯を食べることの影響力など。
とてもいい講演会でした。

改めて、3人の子供たちに恵まれ、みんなが五体満足で元気に産まれてくれたことを幸せに感じました。
そして、3人の子供たちが、自分の人生を精一杯生きてほしいと思います。
私は子供たちに、できる限りの愛情のこもったご飯を食べさせあげたいと思いました。
 
朝はなるべく出汁からとった味噌汁をつくり、野菜とたんぱく質とご飯の朝食を作っています。
お腹の弱い息子、偏食な娘のために、ヨーグルトや納豆などの発酵食品を毎日とるようにしています。
子供たちが私の作ったご飯を楽しみにしててくれたり、美味しいって言ってくれることが、毎日のささやかな喜びさなっています

震災から12日目。
テレビやラジオで被災された方たちのインタビューを聞くと、逆に励まされますね。
あの壊滅的な状況をテレビで見てる私の方が絶望的な気持ちになるのに、被災地の方たちは
“必ず復興させる”
という強い気持ちを持って頑張っている。
そして何日かぶりに家族が救出された方は
“自分たちだけこんな幸せで申し訳ない。必ずみんなの役に立つことをしたい”
という優しさを持っている。
申し訳ないだなんて・・・
みんな助かったことを心から喜んでいるのに。。。
おばあさんと一緒に救助された高校生は、自分も衰弱してるのに「おばあちゃんを先に」と思いやりのあることを。
そんな被災者の強くて優しい姿をみると涙が込み上げて胸が詰まります。
本当に命の大切さ、生きてることの有り難さを実感しておられますよね。
“0からのスタート・・・
でも生きてさえいれば何とでもなる!”
という強さ、見習わなくては!

芸能人やスポーツ選手が多額の義援金を送ってますね。
企業団体からもたくさんの救援物資が送られ、みんなが何とかしたいと思ってるんですよね。
私も微力ながら、社会福祉協議会や市役所で募金してきました。
私のできることを精一杯したいと思います。

今はどん底の日本・東北でほんとに苦しい時ですが、絶対に復興してみせることと思います。
日本中が復興に向けて一つになってるのを感じるし、世界中の人たちが助けてくれてます。
今よりもっと素敵な日本に生まれ変わる予感がします。
希望を持ってがんばりましょう!

今回の東北地方太平洋沖大地震、毎日テレビの報道を見ては胸を痛めています。
たくさんの方が亡くなり、行方不明になり、町が飲み込まれ壊滅していく・・・
こんなことが現実に起こるなんて、今まで考えたこともなかったけど、実際に起こってる・・・
助かった人も 家を失い、食べるものにも困っているし、赤ちゃんのオムツやミルクもなくて同じ母親として本当にかわいそうだと思う・・・

今こそ日本全体が力を合わせて、一丸となって、被災者たちを助けなくちゃいけないと思う。

マイミクのりんりんちゃんからのメッセージを読んで、こんな時に人の弱味に付け込む悪い人がいるなんて ほんと信じられない!
腹が立つ!

私も明日、募金をしてきます。
しがない主婦のお小遣い程度じゃまだまだ全然足りないとは思うけど、少しずつでも力になりたいと思う。
今月私の化粧品を買わなくても、服を買わなくても命に何の別状もないんだから。
来月も募金したいと思う。


りんりんちゃんのメッセージを貼らせてもらいます。

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○

気をつけて欲しいこと…    2011年03月14日16:46

TVでは報道されていないけど…

関東地方や被災地で一人暮らしをしている女性へ

安否確認や東京電力、ガス会社、水道会社を名乗って一人暮らし女性の家を訪問している人がいるそうです。

ツイッター情報なので本当かどうかわからないけど

『東京ガスでーす。玄関まで行き居留守したら、チッと舌打ち。窓越しに見えた人数は4人組。杉並区永福付近在住。』

これから計画停電が実施されたら仕事帰りの道も今より暗くなると思う。


一人で帰らないとか女子だけでも3人以上で行動するとか、簡単にドアを開けないとか、気をつけるに越したことはないと思う。

一人暮らしの友人などにも知らせておいてほしいです。
ブログをやっている人も載せてほしいです。



募金を考えている方へ

募金先をよく確認して、銀行など信用できるところでしてください。
尚、日本ユニセフ(メインキャラ:アグネスチャン)は、国連ユニセフ(メインキャラ:黒柳徹子)と関係無い民間団体なので注意してください。





グーグルの消息情報サイトです。
情報数が増えてきてやっとちょこちょこ検索に引っかかるようになってきました。
誰かを探したい、連絡が取れたから無事を知らせたいとか情報を提供して活用してください。
名前だけで検索、情報提供できますが在住市町村や年齢が分かっていると確定しやすくなります。

http://japan.person-finder.appspot.com/


被災地域の情報が見れます。
東北だけじゃなくその死角になっている茨城や千葉の被害も知ってほしい。

http://savejapan.simone-inc.com/


祈りや声援でお腹いっぱいにならないことは分かってる。
でもちょっとは気持ちがあったかくなるはず。

https://docs.google.com/document/d/1UmFXi9xxYkZcNLIC-q4RsdrbhCDk8PisESXoxlGmRCY/preview?hl=en&sle=true#

http://news.2chblog.jp/archives/51577053.html

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○


今日、夫が突然
「(私の)お父さんが、何人 子供(孫)ほしいと思ってたか知ってる?」
って聞いてきた。
知らない。。。
お父さん、そんな事 私に言ってなかったと思うけど・・・

「昔ねぇ、オレに“3人は欲しいなぁ”って言ったんだよ。
自分は2人だったけど、もう1人は産んでくれよ、って。」

そうだったの〜〜!!?? 知らなかった!!
確かに父は子供好きだったし、息子や娘をすごく可愛がってくれてた
よその子からも 父はすごく好かれる人だった。


でもその頃 夫は、下の子がまだ小さくて、しかも喘息持ちだったし、2人の子供を育てるので手いっぱいだったから、
「はい・・・(^^;」
とは言ったものの、とても3人目は考えられなかったって。。。

そして父が病気になったとき、
“あ〜 もう1人の孫、見せてあげられなかったなぁ・・・”
って思ったんだって。

「だから、今 お父さん、喜んでくれてるかなぁ

って、夫の言葉を聞いたとき、なんか私も嬉しくなった

私の知らないところで お父さんと夫、そんな話してたんだぁ。
で、時間かかったけど、お父さんの望んでた3人目の子が生まれるだ。
ちょっと気持ちがあったかくなった(*^ー^*)

お父さん、きっと喜んでくれてるだろうな〜

みなさん、息子の新型インフルエンザや 妊婦の私への感染を心配してくださってありがとうございました

息子は思った以上に早い回復で、あっという間に元気になりました

私はというと、

神経質なくらい 家族中で一番 手洗いうがいをきちんとして、マスクにアルコール消毒もちゃんとやっていたのに・・・

つわりで抵抗力が落ちていたのか、あっけなく感染してしまいました

妊婦がインフルエンザにかかったらどうなるんだ?

薬は飲んでも大丈夫なのか?

赤ちゃんは死んじゃわない〜?

次々に疑問と不安が・・・

 

食欲ないうえに 嘔吐もあって 栄養取れないし・・・

ひとり隔離部屋で横になって お腹撫でながら

「赤ちゃん、がんばってね」って祈ってた。

仰向けになると お腹がぺっちゃんこになっていて、

本当に赤ちゃん 生きてるのかなぁ・・・

って心配になる。

 

それから心配なのは 夫。。。

私がダウンしてる間 ずっと一人でがんばってくれている。

洗濯して、干して、半乾きなのは乾燥機にかけてくれる。

ご飯は作れないけど コマメに買出しに行って食べ物を調達してくれ、子供たちの世話を 朝も夜もしてくれている。

いつも子供たちが学校へ行く時間も布団の中で、ギリギリまで寝てる人なのに、

一番に起きて 子供を起こして、トースト焼いて卵を焼いて、ココアかスープを作ってあげてる

夜も子供の勉強見て、洗い物して、洗濯機回して 子供を寝かせてくれて・・・

忙しいはずなのに、私よりも全然カリカリしないで 子供たちに優しく話しかけてる声が聞こえてくると、私も早く治って あっちの部屋に行きたいなぁって思う。

私のところにもよく顔を出してくれて体調を気にしてくれる。

欲しいものはないか、食べたいものはないかって聞いてくれてる。

ずっとバタバタ動いて忙しいはずなのに、イヤな顔しないで 明るくしてくれる。

優しい人だなぁ

って改めて感じた。

家族のために 一生懸命動いてくれてる夫を見て、

私も早く元気になって 家族のためにがんばろう、

がんばらなくちゃって思ったのでした。

 

 

またまた 久しぶりの投稿になってしまったわぁ

書きたい事はいっぱいあるんだけど 最近 たくさん寝ないと体力が持たなくて、早く寝ちゃうから 夜中のお楽しみブログタイムがなかなか取れないのです・・・

みなさんのところへも なかなか訪問できなくて ごめんね
体調のよいときに ゆっくりとお邪魔させてもらいますね

 

今日は 娘のスポ少(バレーボール)の最後の大会でした

娘たちのチーム、全然勝てない弱小チームだし、監督さんともいろいろあったし、毎回のお迎えや 練習の送迎とか、いろいろ大変だったけど ついに最後の大会になってしまったんだなぁ。。。と しみじみ

一生懸命、そしてのびのびと楽しそうな表情で試合してる子供たちを見てたら なぜか涙が出てきちゃったよ

この大会は、6年生以下チームと5年生以下チームの2チームが出場できる大会なのね。

それぞれ別の会場で別のリーグで戦うんです。

監督は なんだかもう6年生を見放してるって言うか、見切ってるっていうか・・・5年生に賭けてるのがありありとわかるんだけど、その監督はもちろん5年生について行きました

それはそれで 良かったんだけどね

だって最初は監督、5年チームだけ出して、6年チームは出場させないつもりだったらしいし
みんなこの大会を最後の目標にやってきたっていうのに、ヒドイ話だわ

で、6年生チームには 今の監督が来る前の監督さん(今はコーチ)がついてくれました

コーチは子供たちのいい所を褒めてくれて、楽しく そして時には厳しく指導してくれます。

子供たちもコーチ大好き
コーチがいてくれたから ここまで続けてこられたと思う。

 

小学生のスポ少なので、
バレーは楽しいもの!バレー大好き!
って思ったまま中学へ行って、部活でもバレーを続けてくれるといいなぁ
って思ってたんだけどね・・・
今の監督の影響で もうみんなバレーはいいや
・・・って感じ
早く引退したい
って雰囲気

だけどそんな子供たちが 最後の試合でのびのびとプレーしている姿が見られたのでよかった

6年生は5人なので、初出場の4年生が入ってのチームだったけど、フォローしあっていいチームワークだったと思う
ナイスプレーもたくさんあったし

勝てなかったのは残念だけど これでもう悔いはない

3年間お疲れさま、娘よ そして私

 

そして〜!!

先週のことになるんですが♪

 

続きを読む

91c53fd3.JPG今年の夏は長雨が続き、土用干しができなかったので 今ごろ思い出したように梅干しを干してます(^^;
でも ふっくら柔らかに漬かって おいしそうですよ。
夜、部屋に取り込んだら、息子が
「なんか梅干しの匂いがする〜♪」
って言ってました^^
息子は梅干しが好きなんです☆



9月23日、豊橋に住むおじさんが亡くなったと 母から連絡がきました。
今日がお葬式なのですが 私は遠くて出席できません・・・
最後のお別れができないのはとても悔やまれます。

おじさんはちょっとかわった人で、おもしろい人でした。
はっきり言っちゃうと、スケベオヤジでしたが、おもしろかったです^^
おじさんの口癖は、私が十代のころから『ギャル』だったような気がします(笑)
そして、いつも気さくにみんなの名前を呼んで話しかけてくれてました。
今でもおじさんの声がしっかり頭に焼き付いていますよ。

今日は会いに行けなくてごめんなさい。。。
今度帰省したときには お墓参りに行かせてね。
安らかにお眠りください。
ご冥福をお祈りいたします。

おじさんのことを忘れないように 今日の日記に記しておこうと思いました。



続きを読む

志村けんさんのブログ見てて
観たくなった映画『エレジー』

30歳違いの娘に恋する話かぁ。

けんさん、泣けたって。

私も泣きたい。(笑)

けんさん、いつも誰かに感謝してる。

普通であることに感謝してる。


私はこんなにも平凡で普通の生活で、
ちょっと忙しいくらいで平穏で、
泣けることなんて何もない。

日々感謝!!

現実の平穏に感謝して、
DVD観て泣きたい。(笑)



そう、最近ハマってる福山雅治の曲『ながれ星』。

この中にも胸キュンなフレーズがあるのよ

「初めての恋じゃあるまいし

初めてのキスじゃあるまいし

ただ泣きそうになる」


いい曲だよ


23ec50b5.JPGクックさんに今週のNHK『SONGS』ウルフルズだって教えてもらったので 忘れないようにケータイのアラームもセットして 1週間楽しみにしてました

見てたら ほんとに活動休止しちゃうんだぁ・・・って実感がわいてきた

ちょっと悲しかった。。。

 

やっぱトータス松本の歌ってパワフルでいいなぁ

ウルフルけいすけは トータス松本の歌も声も、歌い方も全部好きだって言ってた

私もそう!!!ホントにトータスの歌声も、歌い方も すごくいいのよ 大好きなんだ

去年 ライブに行っといてよかったな〜

 

休止は寂しいけど でも解散じゃないからね

トータス松本さんもメンバーのみんなも “ウルフルズ”を愛してるって言ってたし、また「よ〜っしゃ〜」って立ち上がるかもしれないって言ってたし 待ってるじょっ

↑写真は 、私のオキニ写真のコルクボードに留めてあるトータス松本の切り抜き かっちょい〜のだ

 

来週のNHK『SONGS』は吉川晃司だって、いぶぞうさん

 

桜 
桜がもうこんなに咲いたというのに
先日 雪が降ったんですよ!!
うっすら積もっていて驚いた〜
  今日も すっごく寒いですo(((><)))o
でも 雪に桜って ちょっと神秘的かも

あっ、そうそう、トップ画像替えてみました!
この写真は 去年桜土手で写したものです。
八重咲きのこの品種は遅咲きみたいなので ソメイヨシノが終わる頃に咲くんじゃないかな。
とても優しい色形で 私のお気に入りです

ムスカリ

ムスカリも綺麗に咲きましたよ♪
紫色が美しぃ〜

ムスカリっておもしろい花だよね^^

毎年 思うんだけど、葡萄を逆さまにしたみたい(*^▽^*)

年々 球根が分球して、花が増えていくので それもまた楽しみのひとつなのよね
なんか お得な感じ

そら豆

それから そら豆の花です♪

やった!!
菜園仲間のみなさんが、そら豆の花をUPしていたので、
「私のそら豆くんはどうなってるかなぁ・・・
花、咲いたかなぁ・・・」
って かなり心配してました。
ずっと畑へ行けなかったので

でもアブラムシの害もないみたいでよかった!
これで おいしいビールが飲めるかな〜

島にんにくそしてこれは島にんにく

小ぶりで香りの強い沖縄のにんにくです。
初めての栽培なので よくわからないけど、たぶん順調なんじゃないかな?

茎が細いけど、もともと小ぶりなので いぃんじゃない?



ホワイト6片にんにくそれに比べて こっちはガッチリしてます☆

ホワイト6片にんにく!

原産地は確か青森。
沖縄とは正反対で 寒い地方のにんにくですね。

これは去年栽培して 良い出来だったので、収穫した種球をとっておいて植えたんです。

それはいいけど・・・かなり草が生えてるね^^;

つくしも生えちゃってるし
酸性土壌になってるのかな マズイかな〜

と思いつつ、なかなか畑へいけません

早起きして 早朝菜園にいこうかなぁ・・・

 

話は変わって。

最近 仕事のほうが 毎日時間に追われるように忙しくて・・・・・

  続きを読む

いつも読んでくれてありがとう

前回記事のコメントに レスつけられなくてごめんなさい

なんだか今日、とっても落ち込んでまして・・・・・

 

子供会で送別会の計画を立ててるんですが、ある子がそれに出たくないって言ってるらしくて

この送別会から 私も役員になるので、いろいろ子供たちが楽しめるようにと考えてきたんだけど、子供って大人が思ってる以上に 些細なことが重荷になるんですね。

 

送別会の最後に、みんなで歌を歌う事にしたんです。

それで、ある学年はその曲を学校でリコーダーでならっていたので、それじゃリコーダーで吹いてもらおうってことになったんですよ。

だけど、その子はリコーダーで吹くのがいやだから送別会に出たくないって・・・

いやなら吹かなくてもいいんだけど、何もそこまで気負う必要もないのになぁ。

しかも、6年生を送る会は学校で もうやったのに何でまた子供会でもするのか、って言うようなことも聞いて。

それを聞いたらなんか悲しくなって
今まで何年も一緒に遊んできたんだよ。
七夕祭りでは毎年一緒におみこし担いだり、レクリエーションで日帰り旅行に行ったり。。。
なのになんで?

子供会の送別会は毎年やってることなのに、そんなにリコーダーを吹くのがいやだったのかなぁ。

ただ、わいわい楽しく 思い出が作れたらいいのに。

その子のお母さんも、
「子供たちも忙しいし、あんまり負担になるようなことはしないほうがいい!」
って言うし・・・

そんなに負担になるようなことじゃないとは思うんだけど。

どうなんだろ、どうしたらいいんだろ。。。

でも 全員の意見を聞いて内容を決めるてなんてしてられないし。。。

 

こんな小人数の会でも いろいろと難しいなぁ。
 って思いました。

はぁぁ・・・・・どうなっちゃうんだろう。

その子も出席してくれるといいなぁ。

 

 

 

日に日に大きくなっていくチューリップの芽を

毎朝ながめては、「春が来てるんだなぁ

って感じてます^^♪

 

昨日は 中学校の制服等の物品購入がありました。

いよいよ来月から 息子も中学生です

 

まだ ぶかぶかな大きな学生服。

体操服にジャージに、シューズ・・・

一昨日は自転車の注文もしました!

 

いくらのん気な私でも さすがに息子の成長を目の当たりに感じ、もう中学生なんだ・・って実感しました(*^^*)

 

私は中学校へ入学するとき、すごく不安だったのを覚えてる。

初めて着た制服に ちょっと緊張したのも思えてる。

息子はどんな気持ちなんだろうな。

まだ 実感してないのかな。

ぜんぜん 何も変わった様子はありません^^

きっと これからなんでしょうね♪

 

今日は3月9日なので この曲をプレゼント

  瞳を閉じれば あなたが
   まぶたのうらに いることで
   どれほど強くなれたでしょう
   あなたにとって私も そうでありたい

大切な人と共に歩んでいく幸せを歌った曲です

 

最近 レミオロメン、よく聴いてます

『粉雪』が一番好きなんだ

ちょっと切ないけど なんか共感してしまう。

 素直になれないなら 喜びも 悲しみも 虚しいだけ

みんな そう思うときってなかった?

好きでも なんか素直になれないときとか。

恋人でも 夫婦でも、素直になることに勇気が必要なときがあるよね。

昨日はバレンタインデーでしたね。

バレンタインネタ・・・特にありません

今年は風邪で体だるくて 手作りチョコも作らなかったし

娘は張り切って 友達と作ったり 自分ひとりでも作ったりと、かなり大量に作ってましたけど(^^;

息子も5個(本命か友チョコかはビミョウだけど)
女の子からもらってました

私的には 今年は軽くスルーしたいなって感じです

 

なので、違う話題を

昨日はうちのオジジさまの77歳のお祝でした。
喜寿です

昼間、神社へお参りに行き
夜は お祝いの席にお呼ばれでした。

それにプラスして、甥っ子の誕生日でもあったので、最後はみんなでを囲んで誕生日のお祝いも

 

うちのオジジさまは数えで77歳になりますが 夢多き人で、いつもでっかい夢を持って生きています!
生きてる間に叶えられそうもないような でっかいことを言ってるけど、でもそんな話を聞くのもおもしろいです^^

ときどき窮屈なこと言うし 口うるさいし すっごい腹が立つときもあるけど、基本的には信頼できる人です。

同じ趣味の畑の話をしたり、カメラやPCの使い方を教えてくれって言われて教えたり、私の入れたコーヒーをおいしいって言ってくれたり、一緒にでかけると景色のいい裏道を教えてくれたりと 結構仲良くやってます。
(私が合わせてあげるから!)

オジジさまには苦労もさせられたけど、いっぱいいろんな事を教わり 人生勉強をさせてもらいました。

いつも本音でぶつかってきてくれるので、すっごい腹が立つこともあるけど、でもそれだからよかったんだとも思います。

オジジさまはきっと長生きするので これからもいろいろあると思うけど、父を亡くした私にとって 唯一、親孝行のできるお父さんなので これからも大事にしなくちゃいけないなぁ・・・と思います。
たまには口答えすると思うけど

口に出してはなかなか言えないけど、感謝してます。
おじいさん、77歳おめでとう

 

終わりましたよ、会議! (前回・前々回のつづきです)

たくさんの方が 気遣ってくださった例の会議、

会長さんや他の役員さんの上手な説明で 誤解されてたことが解けたと思います。
いい会議になってよかったです〜

それにしても さすが会長さん&会計さん!!

感情的な言葉を使うことなく 穏やかに冷静に、そして笑顔でゆっくりと説明してくださいました

歳を重ねることによって そんなに立派な大人になれるのでしょうかね〜

お2人とも40代後半で(会計さんは私のピアノの先生です)私より一回り上の方たち。
私も12年後には そんな素敵な大人になれるのでしょうか?

副会長さんは 私と同じ歳で仲のよいお友達です。
彼女は冷静を装って話してはいましたが、所々感情的な言葉が入って「おっ、kyouちゃん怒ってるな^^;」って思いましたね!
でも私は そんな彼女がかわいぃんです

私もきっと同じ立場なら 彼女と同じようになっちゃうだろうな

 

私ももうすぐ1つ歳をとります。

日々成長し、憧れの先輩方のように歳を重ね、12年後にはピアノの先生のような素敵な女性になっていたいですね〜

 

ニュースそして、話は変わりますが

コレを見て見て!!

前々回に言ってたタカのブログ、とうとう1位になれたようですね!!

おめでと〜

 

あ〜 めちゃ久しぶりな投稿になってしまった気分です!

プチ休みしてた気分だわ(*^▽^*)

まぁ たかが1週間なんですけどね(^^;

 

先週は 人間関係って難しいな〜

っていうのを つくづく感じて過ごした1週間でした。。。

伝える側の言葉のニュアンスや話方、受け取る側の気持ちによって 伝えるべき話の内容が 全然ちがうものになってしまうんですね。

私は ある会の引継ぎの両側にいて、両方それぞれの思っていることを聞いていたんだけど 中間で聞いていると 何だか話が食い違っているんです。
お互いの気持ちに どこからかズレが生じてしまい溝ができてしまったみたいなのです。

伝える方は 相手のためを思ってした事が、受ける側が親切だと受け取れずに迷惑だと感じてしまったのかな・・・

私は両者の気持ちを聞いていたので どちらが悪いわけでもなくて 両方の言い分がわかるだけに、難しい溝だと感じました。

職場でも ご近所付き合いでも 家族でも
どこにいても人と人との係わり合いはあるのもので、独りでは生きていけないものなので ちょっと相手の心を(本当に言おうとしている核心を)汲み取って理解しようという気持ちを みんなが持っていけたらいいなぁ・・・と思いました。

 

いろいろとまだ解決してないことがあり、今夜また会議があります。

伝える方は 誤解され責められているので 今日の会が憂鬱だと言ってました。。。
私は引継いでいく側なのですが、伝えてくださる側の方たちとはプライベートで仲がいいんです。
だから両者の間にいるような感じなんだけど、両方とも大事な仲間なので 誤解が解けるようにフォローしていきたいと思います。

人の感情を伝えるのって難しいね。

 

で、ガラッと話は変わるんだけど

昨日、深夜番組で タカトシがある期間内でブログラキングの1位を目指す!
っていうのに挑戦してました。

それ見てね、

「あ〜 早くブログ書きたい〜!!」

っていう衝動に駆られました^^

すぐには書けなかったんだけど やっぱりブログはおもしろいな〜

タカが 杉浦太陽とか品川庄司の品川さんたち、上位のブロガーさんに アクセス数UPの秘訣を聞いたりしてがんばってたけど 結局2位止まりでした

私の好きなトータルテンボス大村さんブログも上位でしたよん^^♪

でもこれは 芸能人ブログだから通用することが大半で、私のような一般人のブログは段違いの話です!

でもいいんです、私はみんなと行き来できるようなホットなブログを作っていきたいんです
それだけで充分だわ^^♪

 

←だけどポチっとよろしくね

空 
一昨日 ちょっと体調を壊してしまい、夕方から しんどくてたまらなくなり

お医者さんへ行ってきました

注射をしてもらったら すごく楽になって、もうすっかり治った気でいたら

やっぱり昨日も午後からしんどくなってきました

注射でよくなってただけなんだ 早くなおさなくっちゃ

 

息子が5日の朝から、私の実家へ 一足先に旅立っていきました

岡山まで母に迎えに来てくれるようにお願いしたので、岡山駅の乗り換えのホームで待ち合わせです。

毎年、兄妹二人で先に行くんですが、いつもは待ち合わせの場所まで送っていったり、飛行機のときはスチュワーデスさんが引き渡すまで面倒を見てくれるんです。だから、あまり心配したことはなかったのですが、今回は息子一人旅!
しかも、ひとりで汽車に乗り 約3時間!
岡山に着いてからは ちゃんと母に会えるか?などが、ちょっとだけ心配でした。

でも まぁ大丈夫だろうと思ってはいたのですが・・・

 

息子を出発の駅まで送り、入場券を買って 一緒にホームに入りました。

まもなく汽車がきて、息子が乗り込むのを確認し、ホームから

「ココが空いてるよ〜!!」って空席を探します。

息子が座り、手を振ってます。

・・・・・いよいよ一人で行くんだ・・・・・私はちょっと緊張ぎみで、息子に

「怖くない?」って聞くと、「うんっ」って元気な笑顔でうなずきました。

そっか、よかった。。。

そして 汽車が動き出したとき、私は今までと全く違う なんと言うか焦りみたいなものを一瞬だけ感じました あ〜〜〜っ行っちゃうんだ〜〜〜ヽ(; ̄□ ̄)ヘ

   ってね(^^;

でも そんな心配は無用だったようで、息子は一人の時間を ゲームしたり、
寝たりして、有意義に過ごしてたんだって^^

母にも なんとか(母は少々探し回ったみたいですが)無事に会えてよかったです

suika

息子が出発する前日、息子が育てたいといって一緒に植えた小玉スイカを収穫して食べました

収穫1号です

中まで真っ赤で、甘くておいしかったです(^^♪

息子に食べさせてあげられて よかった〜

 

雲


最近 雲がすごくきれいですよね〜!!

夕焼けもすごくきれい

そんな空だと 嬉しくなって ついカメラのを向けてしまいます(^^♪

いつもオバはなさんの美しい写真に癒されているので 今日は私の空の写真をみてくださいね〜

 

←ココ、ポチおねがいね(*^^*)

20日(金)は小学校連合音楽会がありました。

娘は合奏『世界に一つだけの花』でピアノを担当する事になり、毎日 学校や家で練習してきたので、これは私も見にいかなくちゃ、と思い 行ってきました

合唱の曲も いつも口ずさんでいて、いい曲でしたよ。
4・5年生59人で『生きてこそ』という虫キングのを歌いました。

今年は 今までで一番人数の多い学年2クラスの参加です。
人数は多いし、わんぱくで個性の強い子どもたちが多いので まとまるのかぁ・・・
という不安があったのですが、そんな心配は無用でした

少年少女合唱団みたいなとってもキレイな歌声が、大きな会場いっぱいに響き渡って 思わず涙が溢れてきました

ほんとに、胸が詰まるような思いで聴いていました。

みんなにも聴かせてあげたかった、動画とっておけばよかったなぁ〜って、途中で思ったのですが 遅かったです

 

がんばってiいたのは うちの学校だけじゃなく、市内のたくさんの学校の子供たちが一生懸命練習をしてきて この日を向かえたんですね。

みんな直向で、そんな子供たちの姿を見ていると、知らない子なのに 無意識に涙が出てくるんです。

なんででしょうね^^ 不思議なだぁ。 

子供のちからってすごいですねぇ。


・・・そして こんな所に娘の青春を感じました^^

 

続きを読む

娘の体調を心配してくださって、たくさんのコメントや拍手の励まし
 ありがとうございました 本当にありがとう

それがね、まだね・・・・・・よくならないんですよ・・・(* ̄o ̄)=3フゥ

それどころか、息子にも移っちゃって今日は二人そろって お休みしましたぁ

そんな状況で なかなかみなさんのブログへおじゃまする事ができなくてすみません。

 

昨日のコメントで何人かの方に 先生のことに触れていただいたので、今日は先生のことについて書きたいと思います。

以前、息子の担任のこと グチっちゃいましたけど、
娘の担任の先生は、本当にいい先生なんですよ〜

若くて元気な女性の先生なんですが!お世辞にも優しそうとか、お上品そうには見えないんですが!でもでも、とっても教育に熱心で 自分自身も常に向上心を持ってがんばってるんですよ

体調が悪くて 金曜日にお休みするとね、日曜日でもに電話してきてくださって
「○○ちゃんの調子はどうですか?」って心配してくれるんです。今日も休んだので、今日も夜に電話してきてくれました。2日も続けて。
毎回 まめに電話してきてくれるんです。そういう気遣いが嬉しいですよね


学校でも 普段から子供たちの様子をよく見ていてくれて、いい事や心温まるような出来事があると お便りに書いて配ってくれるんです。
子供たちの学校での様子や 友達とのかかわりあいの様子がわかって 嬉しいなぁって思います。


言葉で書くと こんなにいい先生なんですけどね、しかし見た目がいい先生に見えないところがおかしいんだよね〜(^▽^;)

しゃべり方が突き放したような感じに聞こえたり、怒ってるように聞こえたり
2年前、初めて息子の担任として出会ったときは “ツッパリ先生??”って思ったくらい(^^;
一見とても厳しい先生なんですよね〜!!
宿題はすご〜く多いし、ノートの使い方や 持ち物の管理の仕方なんかも きっちり指導してくれて!
だから 子供たちからはたまに不満もでてるみたいだけど(^^;

でも私は 厳しい中にも 愛情を感じるんです
それにね、子供たちにだけ厳しいんじゃなくて 自分にも厳しいのがわかるし

学校に一番遅くまで残ってるのもこの先生だし、休みの日にも来てることが多いし、夏休みにも よく学校に来てましたね。。。
まだいいところ いっぱいあるんですよ♪♪

今までで一番 厳しくて 熱くて 愛情深くて がんばってる先生ですね。

先生に受持ってもらえてよかったです、ほんとに!!!

今日もポチッと応援、よろしくお願いしまーす☆

なんか いろいろあって、随分更新できなかったなぁ〜・・・

コメレスも遅れてしまって〜

って、前の更新から5日くらいたってる気がしてたんだけど まだ3日目でしたね^^;

 

この3日間の間に 子供たちのお弁当が2日続き、早起きのため夜更かしがつらくて 早く眠ってしまう日々・・・

訪問&コメレスが遅れててすみません〜m(_ _)m

そのうちの1日、市の陸上大会があり 子供たちの応援に行きました♪
娘はクラスで4人のリレー代表選手に選ばれ 喜んで練習に励んでいたのですが、本番はいつもにもなく 緊張の面持ちでしたねっ!

陸上応援にかけつけた私に 担任の先生が、
「○○ちゃん、極度の緊張で もう心臓ドキドキですよ〜」って!

見てみると、ほんと〜
スタートラインに立った娘は 普段見せないような 引きつった顔してました^^;

結果は 惜しくも 決勝に残れなかったけど、よくがんばってました!

なにより いい経験が出来たんじゃないかな☆

友だちと共に 練習に励む日々
大きな舞台に立つ緊張感
他校の生徒との交流
負けた悔しさ
そして、来年もがんばろうっていう夢

お疲れさまでした

 

って・・・本当に疲れが出たらしく・・・

金曜日のお昼前に 学校から電話があり

「○○ちゃん、熱がありまして 寒い寒いって言ってるんですよ・・・」

とお迎えコールが

そして すぐにお医者さんへ行ったのですが、いまだに腹痛・嘔吐・下痢が続いて
るんですよねぇ。

もう脱水になるんじゃないかって心配です。。。全然食べられないし。。。

やっぱり子供は 元気なのが一番ですね。


娘は我慢して授業を受けていたらしいのですが 先生が娘の異変に気づいてくれて 声を掛けてくださったそうです。

いつも子供たちに 目配りしてくださる先生に感謝です。

ポチッと応援してやってくださいませ☆

今日は冷たい雨が降って 寒かったなぁ。。。

今、熱いお風呂に入ってきました。もう寝よう。。。

 

明日は(もう今日ですが) 母の日だね。

毎年、誕生日と母の日にはプレゼントを贈るように心がけてたんだけど、

今年の母の日・・・プレゼント送れなかったよぉ

数日前から 何にしようか考えてたんだけどね・・・

お花にしようか、CDにしようか、ママ何か欲しい物あるかなぁ、って。

でも ピンとくるものがなくって〜

あ〜 ママごめん。忘れてたわけじゃないんだよ。

でも ママがっかりするかなぁ。 

明日 電話しよう!

 

寝る前の独り言でした

 

 せ、せめて1ポッチだけでもよろしく・・

昨日はピアノのレッスンに行ってきましたよ

しるしの仕上げをして、先生にもらいました〜

そして新しいFlavor Of Life 曲に突入!!!

自分で練習してるときは めっちゃ難しかったけど、先生に教えてもらって弾いていくと なんだかできそうな気がしてきました よっし!頑張るぞp(*^ー^*)q

 

実は ほんとはピアノレッスン、来週の予定だったんだけど、急きょ夕方 先生にして “今日”に変更してもらったんです。。。。
なんだか すっごい話を聞いてほしくて、突然だったけど変更してもらいました。

というのも、ピアノの先生は 息子の同級生のお母さんで 元教師なんです。

歳は私よりも一回りも上なので(見かけはそう見えない!若々しいです!!)しっかりしていて、頼りになるリーダー的存在
でも、すごく優しくて、出しゃばった所がない 素晴らしく素敵な尊敬できる女性なのですよ!!

だから、子供たちの事や学校の事、スポ少のこと、何でも相談できるし いろんなことを教えてもらってます。

先生繋がりってすごいんですね!学校や先生について あらゆる情報を知っておられるし、教育の事についてもプロなので 本当にいろんな事を教えてもらってます。

 

で、何が私をこんなにイラつかせ 胃を痛くさせ、先生に話を聞いてほしかったのかっていうと・・・

大きな声ではいえないのだけど、息子の担任の先生であり 娘のスポ少の監督でもある
あの教師のことなのですよ(←あの教師はクリックで!)

 

続き・・・かなり怒ってるので、見たくない方はスルーしてね☆

 

 

続きを読む

今日は娘がいません・・・・・

そろばんのお泊り遠足で 大山(だいせん)へ行ってしまいました

違う小学校の子もたくさん行くし、同級生のお友達もいないし、親の方が心配しちゃうけど、本人はまだ怖いもの知らずというか わくわくの方が大きいみたいで ヘッチャラでした

「夜、電話してくれる?」と聞く私たちに
「電話なんてしてる暇ないよ!!」っとあっさり答える娘・・・(^^;

「お土産かってきてね!」と言うお父さんに
「お父さんには買ってこない!!」と平気で答える娘・・・(^^;

はははっ 相変わらずだわ(^_^;

家では こんなんだったけど、淋しがらずに 一人で眠れたかしらね・・・

最近 むくむくと成長している娘。 また少し 成長して帰ってくるのかな。


☆菜園日和☆
はつか大根2週間前に種蒔したはつか大根です♪

ハート型の大きな双葉、すでに茎が赤くてかわいいのだ(^^♪

「二十日大根」というけれど、二十日での収穫は まず出来た事ないですね(^^;

 

アスパラ

今年、1本目のグリーンアスパラガスが頭をのぞかせました!!

まだグリーンじゃなくて、紫色です☆

そのうちグリーンになりますよ♪

関東の方ではもう収穫がはじまってるみたいだけど、やっぱり山陰は寒いのね。。。

よろしければ こちらに1ポチお願いします♪

世間の子供たちは 春休みに突入しましたね〜

昨日は終了式でした。 わが子たちも通知表等々、盛りだくさんの荷物を抱えて  元気に帰宅しました♪

 

校長先生が今年で退職だというので、娘は前日 校長先生にお手紙を書いていました。

校長先生はとてもいい先生で、例えば 運動会では 6年生と一緒に徒競争で走ったり、生徒や父兄には いつも声を掛けてくださるし、とても人情味溢れる方でした。

今年度は うちの小学校で、悲しい事故や 心無い事件がありました。
校長先生は プライベートでも悲しいことがあり、心の中ではとても辛い1年だったと思うのです・・・

でも学校での先生は いつも元気で、いつも満面の笑顔で みんなを大きく包んでくれる存在でした。

校長先生が辞められるのは 生徒はもちろん、私たち父兄も とても残念です(:_;)

娘の手紙の内容はわからないけど、封筒に『こうちょう先生へ』と書いてありました。
 (“こうちょう”くらい、漢字で書いてくれ〜!! これじゃまるで1年生じゃないか
と思う母でしたが(( (_ _|||) )) ウゥ

校長先生は 他の生徒にもたくさんお手紙を貰っていたそうです

なんだか あったかいね、こういうのって(*^^*)

 

手紙といえば、私宛にも 子供たちから嬉しいお手紙が届きました

2008_03250056

 



小学校で絵本の読み語りボランティアをしているので、そのお礼のお手紙です。

小さな学校なので 子供たちの顔も 名前もみんなわかっているから、手紙を読みながら子供たちの顔が思い浮かんで 嬉しくなりました
ほんと、かわいいなっ

子供たちに読んで聞かせる本を選ぶのは 結構大変なのです!

1冊が5分〜10分で読み終わるような絵本だけど、探すのに 何冊も何冊もよんで、1時間くらい軽くかかってしまいます

図書館は定休日以外にも、なんか知らないけど 休みが多くて、そうすると本屋さんで 絵本を読んで 探して 買って・・・(絵本は意外と高いのですよ!)

そうやって 自分でも面白いと思える絵本、子供たちが笑ってくれそうな絵本、胸にジ〜ンとくるような絵本、言葉にはできないけど 何か感じる絵本を探すのです

仕事をしながらなので 本探しの時間が一番大変なんですよねぇ。。。
もう やめちゃうかな・・・って思うことも正直あるのよ。。。

でも、みんなの手紙を読むと 私たちの読み語りの時間を 楽しみにしてくれてるんだなぁっていうのが伝わって、
「また 来年度も 行かなくちゃ」っていう気持ちになるのです

また来年度も 子供たちの心に響くような ステキな絵本をいっぱい探すぞ〜

川昨日は空が真っ青で 穏やかで暖かくて ずごくいい天気だった。

こんないい天気の日は 専門学校時代を思い出すなぁ^^

名古屋のセントラルパークの芝生で、お昼休みに なおちゃんやあゆみちゃんたちと、ゴロゴロゴロゴロしてたっけなぁ♪

海にドライブ行ったりね!!

なんでもないような会話が楽しくって、いつも笑ってたっけなぁ。

たくさん遊んだなぁ(*^ー^*) あぁ 懐かしい

すごく仲良しだった なおちゃんと、しばらく疎遠になってしまって、音信不通のまま数年が過ぎちゃったんだぁ。。。

それが、今年 何年かぶりに年賀状をもらって メールで連絡取り合うことができたんだ(^^♪

懐かしくて、すごく嬉しかった

こんな楽しい青春を共に過ごしてきたんだもんね・・・
この再会を大切にしよぅ!!

 

★菜園日和★

3月16日(日)

サラダかぶ二十日大根の種蒔をしました。
セロリの苗を2株植えました。

にんじん


人参の葉ニンジンの間引きをしました。
ミニニンジンがたくさん♪

洗いながら、そのまま生でカリッとかじってみました。
甘くてニンジンの風味が強くて
おいしかったですd(^ー^*)

葉っぱはちょっと紅葉してますね。
寒かったからでしょうかね!

ワケギとにんにく9月16日に植付た
ワケギにんにくの畝です。

真中が、青森産『ホワイト六片』。

両端が去年収穫した自家製の
ワケギです。

寒い冬の間、葉が黄色く枯れていたけど、新しい葉が出てきて元気がでたみたいです☆

ワケギは雪が降るまでは、何度か刈り取って収穫してたんですが、また収穫ができそうですね♪

にんにくは、中国産の輸入がストップされて 国産にんにくがすごく高いらしいですね!

こうして、無農薬で安全なにんにくが食べられるのは有難いなぁ。

今日 娘が抱えていた『つらさ』を知った。

いつも 明るくて 活発で 自由奔放な娘で 何の悩みもなさそうに見える子なのです。

私も 大して心配することはないって思ってました。

 

今年からバーレーのコーチが代わって、6年生と もめている事は知ってたし、4・5年から不満の声が出てるのも知っていた。
そのコーチは今までの学校でも いろいろと問題のあった先生らしいのです。

先生の事は 言い出すと切がないので 今は置いておいて・・・

私が気に留めないといけないのは娘のこと・・・

 

ここのところ、バレーの試合を絶対に見に来ないで!って言うので、私は 試合に出られないでベンチにいる姿を見られたくないのかと思ってました。
(娘はがんばってるし、そんなにヘタじゃないのに、娘だけ試合に出させてもらえない事が続いていたので)

それを他のお母さん方も気にしてくれてたし、他にも問題多すぎの先生なので(校長先生からもお説教されるくらい!!)、代表の先輩ママさんが先生とお話し合いをしてくれたんです。
そこで うちの子のことも話してくださって。

あんなにバレーが好きで楽しそうにしていた○○ちゃんが、最近はバレーがイヤになりそうだと言ってることや、「試合にお母さんは絶対見に来ないで!」って言っていることなどなど・・・

すっごく頑固なせんせいなのだけど、うちの子の事に関しては「そうですか、わかりました」と言ってくださったそうなので、娘に「今度の試合は見に行くからね♪」と伝えました。
試合にも出られそうだし喜んでくれると思って♪


それなのに娘は、ものすごい勢いで まだ「絶対に来ないで!!!」って泣くんです。。。

もう 何が原因なのか わけが解からなくて驚きました!


「今度は試合にも出られると思うし、なんで見に行ったらいけないの?」
と聞くと、娘は泣きながら
「まだ上手くトスがあがらないもん・・・」って。

「そんなの大丈夫だよ。最初から上手く出来る人なんていないんだから。
お母さんは、○○ちゃんが産まれたときから見てきたんだよ。
自分でご飯が食べられない時も、歩けない時も、しゃべれない時も知ってるし、
それが出来るようになっていくのを見てきたんだから。
○○ちゃんが成長していく姿が見たいんだもん!
なのに、なんでバレーだけ成長していくところを見ちゃいけないの?」

って聞いたんです。

すると娘は 声にならないくらい、ヒクヒクと肩を揺らして泣きながら
「失敗すると先生が怒るもん。怖い・・・」
って言うんです・・・
「ラインズマンの時も やり方がわからなくて出来なかったら、すごい怒られて・・・
怖かった・・・」

そうだったんだぁ。。。
娘の口からは初めて聞いたけど・・・
ほんとは私、知ってたんだ。

仲良しのお母さんから、この前の試合で 先生が娘にすごくヒドイ言い方で叱ってたのを見てびっくりしたって。。。
あんな言い方はないと思う、って言ってたなぁ。

でも私は、娘はそんなに気にしてないのかと 勝手に思い込んでたし、自分が体育会系だったので それくらいは当然のように思ってたところもあったかも・・・

でもね・・・そんなことないんだよね。

誰だって怒られたら怖いし、ひどい言い方されたら傷つくんだよね。

今日はギュッと抱きしめて、不安なことを全部聞いて、
「これからも怖いことがあったり 嫌なことがあったら言ってね。○○ちゃんの気持ちが怖くなくなるまで ギュットしててあげるからね。お母さんも、お父さんも、お兄ちゃんも、おばあちゃんも、み〜んな○○のこと大好きだからね。みんながついてるからね。」
というような事を話しました。

もっと早く気づいてあげればよかったなぁ。
小さな胸で ひとり抱え込んで我慢してたんだなぁ。
辛かっただろうなぁ。
ごめんね、○○ちゃん。

と反省した母でした。
そして、母も少し成長しました。

 

今月は会社で、お店のチラシを作ることになりました。

新聞の折込に入れるのです。

広告内容は みんなで案を出し合って決めることになり、まずは各自それぞれで考える事に。

 

昨年の私は まったりモード全開で ちょっとのんびりしすぎたかなぁ・・
私らしくなかったかも!?

・・・なんて反省した私。。。

今年の目標は もっと何事も楽しんで、いろんなことに真剣に向き合って、ちょっとばかり熱くなってみよう!と決意したのでした

 

仕事面でも 楽しむ気持ちを思い出して最近はがんばってます

だから この企画も 初心に返って、見る人の気持ち それから売る側の目的をちゃんと考えて 自分なりに真剣に取り組んでみました。

そして 私の案で進めることになり、デザインから版下まで全部私が作ることに

写真も自分で写して (一応 結婚する前はグラフィックデザインの仕事してたので!)

 

正直いうと いつもは、これが本業じゃないので

「他の仕事をしながらのデザイン&版下作成・・めんどうだなぁ

って思ってましたが 今回はなかなか いい出来じゃないかな〜♪
っと満足してます(@^-’)b

来週には この広告が新聞に入ります

真剣にやった後の達成感、今日はとっても気持ちがいいです

このページのトップヘ