華ぶんOfficial Blog

ようこそ 華ぶんへおこしやす♡ ご訪問ありがとう御座います。  

徒然なるがままに楽しく頑張ります♡

2019年04月

ようこそ~ご訪問有難う御座います
DSCN0635
晴天の青空の下、街路樹の木々も眩しく新緑の候です。
DSCN0622
DSCN0630
キッチンから眺める紙屋川沿いのもみじ、新芽も清々しく青葉が眩しくなりました。

今年は年号も変わる節目でゴールデンウィーク期間が長く、お勤めの方のローテーションは如何がと?
5月に入ると初夏です。このゴールデンウィークの情報があちらこちらと入って来ます。

setohasi
nanamebaribasi
海や川も背景のドライブ、島と島を結ぶ他府県の橋が一味楽しめゴールデンウィークならでしょう。
naruto
徳島と淡路島を結ぶ大鳴門橋では眼下に見る渦潮はこの時期最適、いいものです。(JAF画像参照)

皆様の休日の予定は?

天気予報も気になる所。。平成から令和の時代の架け橋になる思い出深い休日。
運転交通事故には充分気を付けて、良い思い出作りになりますように~










ようこそ~ご訪問有難う御座います
DSCN0593
DSCN0612
DSCN0614
近く平野神社の手水舎にも風情ある花びら

昨年の近畿地方を襲った台風で拝殿も壊滅ながら、桜は見事に咲き誇りまだ沢山の桜が見事に咲いています。
DSCN0609
DSCN0597
拝殿の復興義援金の応援も一人一人の力が本当に必要、人の力は大きいです。

平成年号も後15日。。令和と言う新しい時代を期待すると共に名残惜しむ平成。
それぞれ人は大切な人生を時代と共に生き、色々な思いで歩みます。

人間の尊い思いが世の中時代を作ります。

明るい良い時代皆で頑張らなくては 
今日もお仕事お疲れ様でした~









ようこそ~ご訪問有難う御座います
DSCN0436
名残りの梅
DSCN0552
日本列島国民が待ちに待った新元号「令和」と4月1日AM11:41発表されました。
DSCN0585
日本の文献、万葉集から出展された新元号「令和」
出典 
『万葉集』巻五、梅花の歌三十二首併せて序

引用文 
 初春月、気淑風、梅披鏡前之粉、蘭薫珮後之香

書き下し文
 初春(しょしゅん)(れいげつ)にして、気淑(きよ)く風(かぜやわら)ぎ、
  梅は鏡前(きょうぜん)の粉を披(ひら)き蘭は珮後(はいご)の香(こう)を薫(かお)らす
DSCN0587
「令」には法令とか命令等で見かけますが、一字には「良い」と言う意味が含まれているとか。。

日本の国を守るのも作るのも国民の力、幾度となく自然災害に見舞われながらも人間同士、力を合わせ歴史は繰り返されます。

これからも平和で豊かな日本の国をです。体に気を付けて頑張りましょうね

今日もお疲れ様でした。~










↑このページのトップヘ