京セラソーラーFC伊勢 ブログ

三重県伊勢市村松町の船谷建設株式会社が運営する京セラソーラーFC伊勢のブログです。

カテゴリ : 前田

皆さんこんにちわ!
今回は以外と知られないない『売った電気はどこに行く?』についてお伝えします。
ご存知のように、太陽光発電で発電された電気の余剰分は電力会社が買い取ってくれます。では、買い取った電気は、送電線を通ってどこへ行くか? 答えは、ご近所の各家庭で使われるです。 電力会社の送電系統のしくみによりこうなっているらしいです。この方が無駄がないですよね。わざわざ、電力会社まで送電してからまた分配していたらロスも出るわけで、やはり近くで消費してもらった方が効率がいいですから。 
エコですね!

皆さんこんにちは!
PC(ブログ作成アプリ)の不調でエコブログがストップしていましたが、やっと本日復活しましたのでまとめて掲載いたします!!!
2013年1月
『太陽光エコブログ』
太陽光の発電モニターには、カラー画面で電力の使用量を確かめられることや、これまで知ることのできなかった使用で電力量についても把握することができて、なかなか新鮮な気分を味わえます。ほら。エコ意識が高まります。
『エコ運転』
エアコンをこまめに調整しましょう。

2013年2月
『太陽光エコブログ』
太陽光はエコですが………
太陽光発電を利用して、余った電力を捨ててしまっては、エコとは言えないかもしれませんが、この電力は電力会社に売ることができます。
真夏の昼間は、どんどん発電することが可能ですので、余剰電力がたくさん発生します。ですから、多くの電力を売電することが可能になります。
昼はできるだけ売電し、節電を心がけることによって、エコ生活が実現できるのです。
『エコ運転』
エンジンオイルのチェック&車内の整頓

2013年3月
『太陽光エコブログ』
太陽光発電を設置するスペースが住宅の屋根にはなくても、空いている倉庫の屋根スペースなどなど!
船谷建設のとなりみたいに地上設置でもOKです。とてもエコ!!!
自然エネルギーです。
『エコ運転』
暖かくなってきたのでエアコンを控えましょう。(なるべく)

太陽光に関するエコ
CO2を出さない電気

CO2を大量に排出する火力、問題を抱える原子力、私たちの暮らしになくてはならない電気でありながら、環境問題や危険と隣り合わせなのが、実情です。原油価格の高騰で、火力はコスト高が心配されます。大量のCO2排出は、地球温暖化に拍車をかける不安もあります。石油や原子力に頼って生活している現実は現実として受け止め、ほかに方法はないのか考えてみましょう。答えのひとつが、太陽光発電です。

さて、11月はISOサーベランスです!
営業部は今、書類の再確認中。
毎月チェックしていますが、ミスがないか見直し見直し。

無用なアイドリングをやめましょう。
10分間のアイドリング(ニュートラルレンジ、エアコンOFFの場合)で、130cc程度の燃料を浪費します。待ち合わせや荷物の積み下ろしのための駐停車の際にはアイドリングを止めましょう。

9月になってもまだまだ暑いですね。
こまめなエアコンの風量切り替えでエコ運転を心がけましょう。

このページのトップヘ