ホームページへ医学博士・臨床心理士 姜 昌勲

きょう こころのクリニック 院長のブログです。

2011年04月

家庭裁判所のお仕事:補足編

きょうです。

たまには、過去記事のまとめも書いていこうと思います。
ということで、今回は家庭裁判所のお仕事について。
過去記事は以下のリンクをクリック↓↓

大阪家庭裁判所の自庁研修で「当事者理解と発達障害について」講演しました
家庭裁判所の仕事:少年事件編
少年事件の審判・手続きの流れ

で、これらの記事について家庭裁判所のT調査官さんから補足のメールがあったので、許可をいただいたうえでアップします。続きを読む

ゲーム依存について

きょうです。

本日は「ゲーム依存」について考えてみたいと思います。
そもそもゲーム依存は精神疾患といえるかどうか、精神科医が取り扱うべき問題かというのは「不登校・ひきこもり」と共通してある問題です。
僕は困っているなら専門家として援助はしたいと思っていますし、アセスメントはします。どのような治療的アプローチをとるかはケースバイケースとしか言いようがありませんが、とりあえず書籍原稿執筆の際に自分の考えをまとめてみました。続きを読む

各種免許と、精神科医の微妙な関係

きょうです。

日々ぼちぼち過ごしております。
本日は、精神科医なら日々の診療で遭遇する微妙な問題について書いてみたいと思います。続きを読む

講演会:発達障害を上手に生きていく 〜過去を振り返らず前を向いて歩こう

きょうです。
昨年の講演ですが、主催者の方がまとめてくださったのでアップします!


lecture20110422_1
(クリックするとPDFファイルが表示されます)


姜昌勲先生 講演会
「発達障害を上手に生きていく 〜過去を振り返らず前を向いて歩こう」より

2010年6月20日、「大阪府社会人ピアサポート事業受託&第1回総会記念イベント」として、姜昌勲先生の講演会を開催しました。
発達障害専門の精神科医としての立場から、発達障害について語っていただきました。
その一部をダイジェストしてお送りします。
続きを読む

摂食障害について

きょうです。

本日は家族が集まり、父親の喜寿のお祝いをしました。
喜寿、そう77歳。喜寿の次の長寿祝いは傘寿、80歳らしいです。
3年後も元気にお祝いしたいものです。

さて、本日のブログは摂食障害について。前置きと全く関係ないですね。。

続きを読む
メルマガ購読・解除
 
きょう まさのり の本
大人の発達障害診療マニュアル
明日からできる大人のADHD診療
コミュニケーション回避系男女のための失敗しない会話入門
「おとなしすぎる子」に不安になったときの子育て
あなたのまわりの「コミュ障」な人たち
他人とうまくいかないのは発達障害だから?
子どものこころQ&A70
きょうまさのり オフィシャルサイト

Designed by TEMA Production.