ホームページへ医学博士・臨床心理士 姜 昌勲

きょう こころのクリニック 院長のブログです。

2011年11月

「心身症」の正確な定義について、もう一度勉強してみた。

きょうです。
前回アップした記事「子どもの心身症について。除外診断の必要性と、否定の罠」について。
心身症の定義について、正確でない表現であることを専門の先生から指摘されました!

ということでもう一度勉強して、まとめてみました。長文です。
(平成23年11月29日追記:この記事は平成23年11月14日にアップしましたが、さらに加筆して再投稿いたしました!)続きを読む

井上祐紀先生のセミナーを聴きました!「AD/HD の長期的治療戦略と子どものストレングス~協力的な治療関係の構築を目指して~」

きょうです。
第106回日本小児精神神経学会参加記録、第二弾です!
11月27日、学会ランチョンセミナーの聴講録です。

島田療育センターはちおうじ診療科長 井上祐紀先生 
「AD/HD の長期的治療戦略と子どものストレングス~協力的な治療関係の構築を目指して~」
続きを読む

第106回日本小児精神神経学会に参加しました。「発達障害とアタッチメント障害」

きょうです。
11月27日日曜日、浜松で開かれた第106回日本小児精神神経学会に参加しました。
久しぶりに学会発表もしてしまいました。続きを読む

シンポジウム参加しました!「学齢期の発達障がい児への支援の現状と展望」帝塚山大学

きょうです。
元気ですかー!元気があれば何でもできる。
昨日はシンポジウム、今日は学会で発表してきました。
順番に報告します。今回は昨日の帝塚山大学で行われたシンポジウム。続きを読む

シンポジウム参加します:帝塚山大学教育推進プログラム「学齢期の発達障がい児への支援の現状と展望」

きょうです。
本日は宣伝とお知らせ。
11月26日土曜日、帝塚山大学で開催されるシンポジウムにシンポジストとして参加します。
「学齢期の発達障がい児への支援の現状と展望」について、子どもの発達に関わる精神科医の立場から話をします。続きを読む
メルマガ購読・解除
 
きょう まさのり の本
大人の発達障害診療マニュアル
明日からできる大人のADHD診療
コミュニケーション回避系男女のための失敗しない会話入門
「おとなしすぎる子」に不安になったときの子育て
あなたのまわりの「コミュ障」な人たち
他人とうまくいかないのは発達障害だから?
子どものこころQ&A70
きょうまさのり オフィシャルサイト

Designed by TEMA Production.