ホームページへ医学博士・臨床心理士 姜 昌勲

きょう こころのクリニック 院長のブログです。

講演・取材記録

10/14放送のNHK Eテレ「バリバラ」に出演します。

きょうです。
本日は告知です。
来週10/14日曜、NHK Eテレにて午後7時から放送予定のバリアフリーバラエティ番組、「バリバラ」に出演します!スタジオ収録はもう済んでおります。
次回予告の告知サイトにも、ちょこっとですが画像載ってます。
今回のテーマはトゥレット症候群で、トゥレットと言ってもなかなか馴染みがないと思うのですが、チック症が様々な形で出現してしまう疾患です。わざとでもないし、止めたくても止められないのです。。
僕は医師の立場から、疾患や対応について解説させていただきました。
当事者の方も、勇気ある出演をして、収録や控え室でいろいろ話させてもらったのですが、本当に好青年の方たちでした。
IMG_2147
収録後の撮影。
僕が出演云々はともかくとして、一人でも多くの方にご覧いただいて、トゥレット症候群の正しい理解が広がることを期待しています。
本日はこの辺で、ではまた!

高松市で講演しました!

きょうです。
本日はうどん県で講演したので報告します!
IMG_2256
昨日からの台風の影響で新幹線も乱れ、講演ギリギリになったので駅のうどん屋さんで食べました。。リベンジしたい!

続きを読む

テレビ収録でした。

きょうです。
本日は診療後、某放送局でテレビ収録に行ってきました。
まだ情報解禁できないのですが、ADHDやASDと違って、テレビでは殆ど報じられることのなかったある疾患について特集を組んでくださるとのことで、専門家の立場から協力できればと思い参加してきた次第です。
また番組名や放送日についてはこのブログでもおいおいお伝えできるかと思いますが、全国ネットのようなので皆様にぜひ見ていただきたいです。僕の姿というより、その疾患について是非とも正しい知識を知って欲しいです。
本日はこの辺で、ではまた!
IMG_2110
スタジオにて。プロの仕事はとってもスムースでした。

多職種連携について話ししました。

きょうです。
本日は診療後、大阪のクリニック、病院の先生方が参加している医師心理士の会で、多職種連携について講演しました。
IMG_1428
続きを読む

精神科治療学「精神医学からみたコミュ障」執筆しました。

きょうです。
本日は仕事してますよアピールです。
星和書店から毎月発売されている精神科治療学の特集「対人関係をめぐる精神科臨床」で、執筆させていただきました。僕が担当したテーマは「精神医学からみたコミュ障」でした。
以下抄録のみ載せておきます。
ネットスラングである「コミュ障」について、精神医学的疾患である「コミュニケーション症群」との相違について考察を行った。対話の問題、対人関係の問題を有するコミュ障というのは、ネットスラング的にはネガティブに捉えられるかもしれないが、必ずしもそれ自体何か治療を施さねばならないものではない。多様化、個別化が進む現代社会において、今後も新たな疾患概念が誕生し続けるだろうが、われわれ精神科医はその名前に捉われすぎることなく、社会変化に柔軟に対応していく必要があると考えた。
他にも、豪華執筆陣による興味深い論考がたくさんありました。ぜひお読みください。
本日はこの辺で、ではまた!
メルマガ購読・解除
 
きょう まさのり の本
大人の発達障害診療マニュアル
明日からできる大人のADHD診療
コミュニケーション回避系男女のための失敗しない会話入門
「おとなしすぎる子」に不安になったときの子育て
あなたのまわりの「コミュ障」な人たち
他人とうまくいかないのは発達障害だから?
子どものこころQ&A70
きょうまさのり オフィシャルサイト

Designed by TEMA Production.