2008年12月11日

◆人間関係って?(その8)

くんしらん☆君子蘭(くんしらん)☆
花言葉「貴い・幸せを呼ぶ」
季節の花300より









人間関係がうまくなるコツの5番目は
「自分に起こる問題は自分の人間関係に起因している」
という原則に気付くことです。

アナタが目覚めて活動し始めた途端にアナタの身体は生命活動を開始
します。
眠っている間は血圧は低くなり、脈拍も少ないし、体温も低い状態です。

ところが起きて動き出すとエネルギーを消費するので、それに呼応して
各器官が動くために必要なエネルギー活動に伴って血圧、脈拍、体温が
上昇するのです。

アナタが何か行動を起こせば、必ずそこには他人との関係が生じる
のです。
買い物に行けば店員が対応します。 
食事をしたいと思えば誰かがそのために食事を作ることになります。

例えば、サラ金地獄に陥って悩んでいる人は、ある日突然知らない
うちにサラ金業者から追われるわけではありません。 
アナタがサラ金からお金を借りたからです。

職場で突然上司から怒鳴りつけられることはありません。
それはどこかでアナタがミスをしたからです。

飲酒運転で捕まるのは、アナタが飲酒運転をしたからです。
宝くじを買わないのにアナタに3億円の宝くじが当たることはない
のです(笑)

アナタが失恋したり、離婚したりするのはアナタが恋愛したり、
結婚したからです。
人間関係が上手くいかないのは、元々上手く行かない相手と関係を
持ったからか、双方が上手く行かないような言動をした結果なのです。

アナタの周囲で起こる問題の90%はアナタが関係した人間関係が
影響していると考えることが大事ではないかと思います。

拍手も右手と左手が協力しなければ音は出ないのです。
握手もしかり。
恋愛も結婚も双方がその気になって初めて成立するし、当初の気持ちが
ズレた結果が失恋であり、離婚なのです。

ビジネスも商品が勝手に売り手から買い手に移動することはありません。そこには
必ず売り手と買い手という人間関係が介在しています。

平和も戦争も全てが人間関係からスタートして、それが集団意識や
国家意識になり引き起こされるのです。

     (・・・続く)
                 BY:塾長



※多くの人に読んでもらうことで、よりたくさんの人のお役に立てれば嬉しいです!

ブログランキング人気blogランキングへ←今日も愛のワンクリックをお願いします!


kyoeizyuku at 06:10│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔