のれん風呂敷に思いを込める社長のブログ

京都でつながりもなにも持っていないですが、 風呂敷屋を興すことを心に決めた社長のブログです。 まだなにも形になっていませんが、少しずつやっていこうと 思います。もし宜しければ応援してください

のれんの仕訳とその処理

のれんの仕訳とその処理について、そもそものれんとは他社を買収等した際における資産や負債などを すべて自社のものに振り替える処理のことですが、純資産と純負債とを比べて純資産が多ければのれんと呼び、 もし負債の方が多ければ負ののれんと呼びます。

いずれにしても旧会社のものはすべてを吸収する側のプラスとなるものですから、 合併される側の資産も負債もそれぞれ新しい会社での仕訳で加えるような仕訳となります。

すなわち借方に資産が、貸方には負債が来るようになります。
こののれんは固定資産ですので、固定資産の減価償却が必要です。

20年間の間に償却しなければならないとされていますので、会計処理を間違いなく行う必要があります。

何かを始めると世界が広がる。


それは新学期だったり、転職だったり、ただ単に新しい一日の始まりかもしれない。
進んでみることが大事。

そういったことに最近ようやく気付いた。

とくにびっくりしていのは以前は気も留めなかった
ネット通販。

ホントに便利。特に重たい荷物は ドアtoドアで
なお安い。 
本当にインターネットでの買い物が便利である。

時間や場所を気にせずケータイからでも購入することができる。
住まいの近くにない店舗や、入手困難なものでも、ワンクリックである。

それが最近の私の日常 

いじめとか

最近ニュースでよくいじめとかを取り正されるけれど、

ほんと怖い。

昔の私ならいじめを受けていてもあまり気にしないタイプであったので問題ないですが、

人によりは非常に怖い。

いじめはほっといたらどんどん悪質になるとも聞くし、

早めの対処がキ-になると思うが、

実際はそれほど速い対処はできないと思う
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ