共立プロダクツ事業所

共立電子産業 プロダクツ事業所の公式blogです。
現在開発している製品の紹介や、既存商品の使い方などの 記事をアップしております。

弊社にて製造&販売している「電波時計用信号送信機」に新型が出ました。

P18ntpsaa
P18-NTPSA
超高精度水晶式時刻送信機
https://prod.kyohritsu.com/P18-NTPSA.html

今回の電波時計用の信号送信機は元の時計データを「GPS」でも「LAN」でも「AC同期」
でもなく「水晶式」で管理します。

単純に水晶式と聞けば「普通の水晶(クォーツ)時計と一緒では?」と普通は思ってしまうの
ですが、こちらのエプソンの温度特性がかなり良い高精度水晶を使用しているので、時刻誤差
がうまれにくく作られています。

エプソン
TG2520SMN (温度補償水晶発振器(TCXO / VC-TCXO) 高精度タイプ)
https://www5.epsondevice.com/ja/products/tcxo/tg2520smn.html

といってもずれてくる可能性もあるので半固定抵抗で月計数秒の単位で調整も可能です。
(出荷時に調整しているので通常合わせる必要はありません)

P18-NTPSA 取扱説明書 P.23に詳しく記載しています。
https://www.kyohritsu.jp/eclib/KEISEEDS/MANUAL/p18ntpsa.pdf

といっても元になる現状の時刻入力は必要です。
今回もNTPAC同様無線LANなどややこしい設定無しでスマホの上に本機を置く「光通信」
で時刻データの入力を行います。
(詳しくは説明書P.12からに記載しています)

設定が終われば後は部屋に置きまわりの電波時計時刻を合わせるだけです。
これで微妙にずれている時計に「この時計は3分ずれているか今は33分」のように脳内誤差
補正無しで時計を見ることが可能です。

スマホやPCの時計は正確に時刻は出ますが、やはり壁掛けや目覚まし時計も正確に表示
したい所ぜひぜひ導入ご検討ください。

担当:ヨツモト


ご購入はこちら

P18-NTPSA 超高精度水晶式時刻送信機
https://eleshop.jp/shop/g/g402751/

ステレオパワーアンプ組立キット「WP-SSA10W」用のアクリルトップパネル
発売開始しました。

Wpatssaa
WP-ATSSA WP-SSA10W用 アクリル・トップパネル
https://prod.kyohritsu.com/WP-ATSSA.html

アンプの上部パネルをこちらに変更するとこんな風になります。

Wpatssac

Wpatssad
自分で組み立てた基板を見ながら音楽を聴くというのはなんとも贅沢な時間を作れそう。
もちろん音質への変化はありませんが見た目がかわるので機器への愛着がわいてきそうです。


NewImage
WP-SSA10W 高音質ステレオパワーアンプ組立キット
https://prod.kyohritsu.com/WP-SSA10W.html

上記本体お持ちの方はぜひぜひご検討ください。


担当:ヨツモト


ご購入はこちら

WP-ATSSA WP-SSA10W用 アクリル・トップパネル https://prod.kyohritsu.com/WP-ATSSA.html

 共立プロダクツの製品には世界中から電子パーツを始めプラスチックケースや
ケーブルなど色々な部品を集め製造を行っているのですが、特にここ1年ほど
部品の価格アップが注文する度に毎回発生するようになり、コスト吸収出来る
範囲を越えてしまいました。

 つきまして4月1日より価格を改定させて頂きます。

2022年4月プロダクツ製品価格アップ製品リスト
https://kyohritsu.sakura.ne.jp/kakaku/202204products_pricerist.pdf

 お客様にはご不便をお掛けしますが、諸事情ご賢察の上、何卒ご理解賜ります
ようお願い申し上げます。

担当:ヨツモト

このご時世街を歩いていると店に入る度に体温を計測されることが
多くなりました。ちゃんと測れているっぽいのから「わしゃ死人か!」
と心の中でつっこみ入れてしまうものまで色々な精度のものがあります。

そんな放射温度計のキット発売開始しています。

Irtm1a

NewImage
IR-TM1 放射温度計
https://prod.kyohritsu.com/IR-TM1.html


キットなんで部品のハンダ付けが必要となります。
ハンダ付けの様子は弊社通販サイトの電工女子さんが作ってくれているのでリンク
貼っておきます。

電工女子、WonderKitで工作します!(第33弾:放射温度計【キット】です)★1
http://eleshop.blog.jp/archives/45675551.html

電工女子、WonderKitで工作します!(第33弾:放射温度計【キット】です)★2
http://eleshop.blog.jp/archives/45726772.html

電工女子、WonderKitで工作します!(第33弾:放射温度計【キット】です)★3
http://eleshop.blog.jp/archives/45769403.html

blog中にも書かれていますがメインチップ「MLX90632SLD-DCB(メディカルグレード)」は
実装済です。
Irtm1d
部品点数も多くなかなか作りがいのあるキットです。

組立完成後は放射温度計として使用出来ますが、一般的に売られている放射温度計
大体がボタンを押した瞬間時の温度を表示するタイプが多いと思いますが、この
製品は色々なモードがあり「常時温度計測&表示をしてスイッチを押した時に表示
をロックする」なんてことも出来ます。

また、7セグに表示するだけではなくシリアル通信でPCに計測した温度データを送る
なんて高度なことも可能です。

放射温度計のデータをロギングしてみた
http://eleshop.blog.jp/archives/45881930.html

なかなか高度なことが出来る仕様になってますのでぜひ拡張マニュアルチェック
してみてください。
https://www.kyohritsu.jp/eclib/WONDERKIT/MANUAL/irtm1ex.pdf


色々な場所で使える温度計1台どうでしょう?

担当:ヨツモト


ご購入はこちら

IR-TM1 放射温度計
https://eleshop.jp/shop/g/g402752/

久々に新しいスピーカー本体も付いたセット品発売開始します。

Wpspf77ga

Wpspf77gc

Wpspf77gd
WP-SPF77G 8cm偏心ユニット採用 スピーカーシステム組立キット (2台1組)
https://prod.kyohritsu.com/WP-SPF77G.html

音質ももちろんながらこの製品の特徴はなんといっても「偏心コーンユニット」を
採用していること。斜めの写真ではわかりづらいのでど真ん中から写真を撮ってみました。

IMG 4018

確かにボイスコイル部分が中心からずれています。
オーディオ業界が華やかなりしころはこの偏心コーンたまに見かましたが、最近はあまり
見ない形ではあります。(見ない理由としてはやはり製造にコストがかかりすぎるようです)

そんな、偏心コーンスピーカーをまとまって入手出来ましたのでシンプルな
スリットバスレフタイプのエンクロージャーとセットにして発売開始します。

スピーカーターミナルは真鍮削り出しの高級感のあるものをセットに。
ハンダ付け不要でファストン端子を接続するだけで配線が完了します。

私も長時間聞いてみましたがサイズ感もあり低音重視のクラブミュージックなどより、
ジャズやポップなどの女性ボーカル物をじっくり聞くのが良いスピーカーです。
(発売後弊社系列営業所のデジット営業所でリスニング出来ます)

ぜひ皆さんも製作して音を聞いてみてください。

担当:ヨツモト

ご購入はこちら


WP-SPF77G 8cm偏心ユニット採用 スピーカーシステム組立キット (2台1組)
https://eleshop.jp/shop/g/g402753/

今回は組立キットではなく買ってすぐに使える完成品の新しい製品をご紹介致します。

Kpswch80a

Kpswch80d

Kpswch80e

Kpswch80f
KP-SWCH80 ソーラー腕時計充電器
https://prod.kyohritsu.com/KP-SWCH80.html

ソーラー充電タイプの腕時計使用している時はいいのですが、ちょっと置いておくと
電池が切れており使うことが出来なかったなんてことは起こりがちです。

そんな時にこのLEDを使用したこの充電器があれば太陽が出ていない夜でも充電が可能となります。

電源は電源入力用のマイクロUSBコネクターから入力。(電源は別売です)
モード切替のスイッチが付いており「2時間・4時間・8時間」のタイマー設定も可能です。

ソーラー充電タイプの腕時計をお持ちの方には1台あると便利な装置です。
ぜひぜひ電池が切れる前にご検討ください。

担当:ヨツモト


ご購入はこちら

KP-SWCH80 ソーラー腕時計充電器
https://eleshop.jp/shop/g/g402747/

秋です。

まだまだ秋っぽくない夏のような気温が続いていましたが、来週あたりから軽めのコートが
必要な季節になっていくようです。そんな秋といえばやはり気候も良く趣味を色々するのに
丁度良い季節です。

そんな秋の夜長にまったり音楽を聴く時にあると音が良くなるかもしれないノイズフィルター
のご紹介です。

Wpnf100va
WP-NF100V 電源ノイズフィルター組立キット
https://prod.kyohritsu.com/WP-NF100V.html

こちらの製品TDKラムダ製のアモルファス・コアを使用したノイズフィルターにインレット・
アウトレット・ケースや内部配線を付けて使いやすくした製品です。

Wpnf100vd

配線のハンダ付けは完了しているので最終的なネジ締めやゴム足を付けるだけでノイズ
フィルターが完成します。

組立説明書はこちら
https://www.kyohritsu.jp/eclib/WPure/MANUAL/wpnf100v.pdf


アンプや音源など色々な機器の間に入れて高周波ノイズ対策をしっかりしたオーディオ用電源
回りを作っていきましょう!!

担当:ヨツモト


ご購入はこちら

WP-NF100V 電源ノイズフィルター組立キット
https://eleshop.jp/shop/g/g402744/

毎年恒例のスピーカー付きのONTOMO MOOK今年はオンキヨー製 10cmフルレンジのスピーカー が入っています。なかなか音質も良く低音から高音がしっかり良い音が出てくれます。
(SNS中心に色々な方が作られた作品もネット上で多く見かけます)

そんなオンキヨースピーカー用のエンクロージャー当社からも発売中です。

WP-SPOF101 2021年 ONTOMO MOOKスピーカー用バスレフエンクロージャー組立キット (2台1組) https://prod.kyohritsu.com/WP-SPOF101.html

Wpspof101a

シンプルなスリットタイプのバスレフになっており自然で伸びやかな低音を実件。
板厚も15mmのMDF材で構成しておりちょっと大きめの音を出力してもノイズが
出ない強度を確保。

ファストン端子の部分のハンダ付けも完了しているので、ハンダごてを持っていない方
でも組立が可能です。
(吸音材は入っていませんので必要な方は別途ご用意ください)

説明書にも作り方丁寧に書かれていますので初めてのクラフトスピーカー作成にも
オススメです。

詳細説明書はこちら
https://www.kyohritsu.jp/eclib/WPure/MANUAL/wpspof101.pdf

秋の夜長にスピーカー作りチャレンジしてみるのはどうでしょう?


担当:ヨツモト

ご購入はこちらから

WP-SPOF101 2021年 ONTOMO MOOKスピーカー用バスレフエンクロージャー
組立キット (2台1組)
https://eleshop.jp/shop/g/g402742/

ここ最近はなにかと「物に触る」ということに気をつけないといけない状況が
続いていますが、共立プロダクツからこんな製品を発売開始しました。

Kppals01a

KP-PALS01 手のひら非接触センサー
https://prod.kyohritsu.com/KP-PALS01.html

通常屋内照明などを非接触スイッチにする場合はスイッチ部丸ごとの変更が必要と
なりますが、現状のスイッチをまるごと残したまま、サーボモーターを取付けその動きで
ON/OFFが出来る「手のひら検知」の非接触センサーです。

(サーボモーターは別売です)
サーボモータ WR-MG90S
https://prod.kyohritsu.com/WR-MG90S.html

屋内照明を想定した製品ではありますが、手のひらなどを検知した場合に

・ブザーを鳴らす
・フォトカプラ出力

など別途電子工作をしてこの製品の出力で他の機器を動かす端子も用意しています。


スクリーンショット 2021 07 12 14 25 06
リレー接点を拡張する場合は「汎用リレーボード」をご利用ください。

KP-LRY01 汎用リレーボード【基板完成品】
https://prod.kyohritsu.com/KP-LRY01.html

スクリーンショット 2021 07 12 14 25 16
Arduinoなどマイコンボードも接続可能です。

詳しくは説明書をご覧ください。

KP-PALS01 手のひら非接触センサー説明書
https://www.kyohritsu.jp/eclib/PROD/MANUAL/kppals01.pdf

触りたくないスイッチがあればぜひこちらご使用ください。

(こちらは既製品ですが非接触でなにかを動かしたい場合の機器製作の特機案件なども
お受けしております ご希望の方はぜひ共立プロダクツまで御連絡ください)



担当:ヨツモト


ご購入はこちらから

共立エレショップ


KP-PALS01 手のひら非接触センサー
https://eleshop.jp/shop/g/g402741/

「置き配」は便利ですが、配送の方は黙って置いて行かれるので、
午前中に到着していたのに結局気が付いたのは午後・・・なんてことも。
家に居るのに受け取りが遅くなる。
そんなことにならないように、こんな製品を発売中です。
●本体写真

















KITA-40
置き配荷物検知器【基板完成品】
https://prod.kyohritsu.com/KITA-40.html

超音波センサで荷物の置かれたことを検知、インターネットに接続された
Wi-Fiネットワークに接続し、IFTTT(イフト)経由でLINEに通知します。
これにより、家の中はもちらん、
外出していても荷物が置かれたことを知ることができます。
●通知状態写真








※IFTTTとは異なるプラットホームのwebサービス同士を連携するwebサービスです。
本機の通知は無料サービスの範囲で使用可能です。[2021年5月 現在]

IFTTTを経由するためアプレットの制作が必要ですが別途マニュアルも用意されているので携帯アプリなどを、使いこなせる方であればそれほど難しくないと思います。

置き配荷物検知器用 IFTTTアプレット制作方法
https://www.kyohritsu.jp/eclib/WONDERKIT/MANUAL/kita40-ifttt-1r0.pdf

IFTTTの設定が難しくてわからないという場合は、Wi-Fi電波の届く範囲での運用になりますが
「ローカルネットワーク接続通知モード」により、
Wi-Fiだけで接続して専用受信機[ATM-KITA40]にお知らせすることもできます。
家の中だけで分かればいいということであればこちらのモードでも十●専用受信機写真分使えます。





















ATM-KITA40
置き配荷物検知器用LED表示器
https://prod.kyohritsu.com/ATM-KITA40.html

専用受信機は「ATOM-Lite」を流用しています。
上記の商品は受信機用のプログラムがすでに書き込み済みなので
電源を供給するだけで使用することができます。

お知らせは基本、LEDの点灯色の変化[赤]→[緑]のみですが、
G22のポートからブザー用の音信号を出しているので
圧電素子を取り付ければ音を鳴らすこともできます。

[G22](下から4番目の穴)に圧電素子の方端子を
[G33]に、もう方端の端子を接続してください。
※圧電素子には極性はありません。
※[G33]は常時[L]になっています。
●ブザー取り付け写真






















下記の型番のパーツは端子に、ぴったりと適合します。

圧電サウンダ他励振タイプ(端子) KPEG-169 (別売)
https://eleshop.jp/shop/g/gB1R361/

上記のパーツでは音が小さくて聞こえない
もっと大きな音を鳴らしたいという場合は
下記のパーツを取り付けてください。

通知を受信すると[G25]が[L]→[H]になるので
[G25]をサイレンの[+]、
[G]をサイレンの[-]に接続してください。
3Vでの駆動になりますが、かなり大きな音が鳴ります。
※+-の極性を間違えないように注意してください。

ハイパワーサイレン2【ユニット】WK-LD73 (別売)
https://eleshop.jp/shop/g/g401916/
●サイレン接続写真













ぜひ、ご検討ください。

担当:K

ご購入はこちらから

共立エレショップ

置き配荷物検知器【基板完成品】KITA-40
https://eleshop.jp/shop/g/g402739/

置き配荷物検知器用LED表示器 ATM-KITA40
https://eleshop.jp/shop/g/g402740/


↑このページのトップヘ