共立プロダクツ事業所

共立電子産業 プロダクツ事業所の公式blogです。
現在開発している製品の紹介や、既存商品の使い方などの 記事をアップしております。

大好評販売中の「電波時計信号送信機能付き時計 P18-NTPLR」の時計無し・無線LANタイプ
1月13日(金)より販売開始しますのでご紹介。

NewImage
P18-NTPWR Wi-Fi式電波時計用リピータ

http://prod.kyohritsu.com/P18-NTPWR.html

有線LANで接続しNTPサーバーにアクセス・時刻情報を取得し電波時計用の信号を送信する
「P18-NTPLR」好評に販売続けておりますが、色々な所で「無線LANタイプが欲しいな」
という声が多かったので作ってみました。
接続は無線LAN接続になっていますが機能としては有線LANタイプと同じです。

しかし、有線LANタイプと違い無線LANは設定は少し大変です。
下記youtubeに設定方法詳しく解説した動画アップしています。



親機モードでスマホやPCなどを使用しSSIDやPASSを設定しインターネットに接続。
同一LAN環境にあるスマホやPCなどでNTPWRの設定という流れになります。

LANケーブルのひきまわしを気にする必要が無いので本体を設置する場所の自由度はかなり
向上しています。マンションや会社など電波時計の信号が届かなくて時計が正しく表示され
ない方はぜひご検討下さい。

(有線タイプのP18-NTPLRも引き続き販売継続予定です)

担当:ヨツモト

ご購入はこちらからどうぞ(共立エレショップ)

P18-NTPWR Wi-Fi式電波時計用リピータ
http://eleshop.jp/shop/g/g402509/

下記ワンダーピュア製品販売数減少に付き在庫限りで製造終了とさせて頂きます。

NewImage
WP-708B-SUB サブウーファー組立キット
http://prod.kyohritsu.com/WP-708B-SUB.html

NewImage
WP-805 アンプユニット用パーツセット
http://prod.kyohritsu.com/WP-805.html

NewImage
WP-802 アンプユニット用アクリルパネル
http://prod.kyohritsu.com/WP-802.html

NewImage
WP-814 アンプユニット用アルミパネルセット
http://prod.kyohritsu.com/WP-814.html

NewImage
WP-804 電源ユニット用パーツセット
http://prod.kyohritsu.com/WP-804.html

NewImage
WP-803 電源ユニット用アクリルパネル
http://prod.kyohritsu.com/WP-803.html

NewImage
WP-815 電源ユニット用アルミパネルセット
http://prod.kyohritsu.com/WP-815.html

サブウーファーはまだ出来ていませんが、新しい製品を出そうかと試作思案中です。
アンプ&電源ユニットの組み立て用各部品は・・・


NewImage


NewImage
WP-3410D 2020デジタルアンプフルキット
http://prod.kyohritsu.com/WP-3410D.html


NewImage

NewImage
WP-906PS 高音質トランス電源フルキット
http://prod.kyohritsu.com/WP-906PS.html

上記2品種のフルキット品が販売されておりますので、ぜひこちらのご購入検討よろしく お願い致します。


担当:ヨツモト

新年あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

共立プロダクツ本日が仕事始めとなります。
今年も面白い役に立つ製品を色々作っていこうと思います
のでblogやwebページのチェックよろしくお願いします。

担当:ヨツモト

今年も一年ありがとうございました。
年末年始の予定先日アップしておりましたが再度ご連絡させて
頂きます。

来年も共立プロダクツをよろしくお願い致します。

---------------------------------------------------------
共立プロダクツでは下記日程で年末年始休業させて頂きます。

2016年12月30日(金)〜2017年1月3日(火)
新年は1月4日(水)より通常営業を開始いたします。

弊社他営業所の休業日は下記よりご確認お願いします。

共立電子産業休業日案内
http://www.kyohritsu.com/info/holiday.html

本年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。
皆様のご多幸をお祈りいたします。

NewImage

本日は弊社技術者が電子工作マガジン 2016年冬号に執筆した記事の
部品セットをご紹介。

NewImage

NewImage
WP-SET01 手作りオーディオレシピ No.01用パーツセット
http://prod.kyohritsu.com/WP-SET01.html

メインチップはTDA1554Qを使用したアンプ部品セットです。
前に共立プロダクツでは「WP-UB-1554AMP」という型番で製品化していましたが、
この制作方法を記事用に加筆し電子工作マガジンに掲載して頂きました。

電子工作マガジンWEBサイト
http://denkomagazine.net

電子工作キットはハンダ付けするだけですが、この部品セットは「ユニバーサル
基板+部品」のセットなので基板配線も自分で行わないといけません。

ちょっと難しいですが電子工作マガジンに詳しく掲載していますので、ゆっくり
見ながら行えば作ることが出来ます。

NewImage

本にも書かれているようなケースにいれると普通のアンプと遜色無いような世界に
一台のアンプを作れます。

ぜひ年末年始工作にご検討下さい。

担当:ヨツモト

ご購入はこちらからどうぞ(共立エレショップ)

WP-SET01 手作りオーディオレシピ No.01用パーツセット
http://prod.kyohritsu.com/WP-SET01.html

本日は新しく発売したこちらの製品をご紹介。

NewImage

NewImage
KP-MESHGP-ADP MESH GPIOタグ用コネクター変換基板

http://prod.kyohritsu.com/KP-MESHGP-ADP.html

SONY MESH GPIOの入出力信号8点を電源・信号・アースに分配するアダプター基板です。

NewImage

電源部はジャンパーの切り換えでACアダプターから入力することも出来ます。

また、一般的な信号配置になっている為、弊社にて扱っているドップラーセンサーや
赤外線センサーなどを接続することも可能です。

スマホとMESHなどがあれば簡単に実験装置などが制作可能です。
ぜひMESHチャレンジしてみてください。

SONY MESH
http://meshprj.com/jp/

担当:ヨツモト

ご購入はこちらからどうぞ(共立エレショップ)

KP-MESHGP-ADP MESH GPIOタグ用コネクター変換基板
http://eleshop.jp/shop/g/g402522/

「12月です」と言っていたのにもう年末です。
今年は大阪ではまだ雪が降ってないような?

そんな年末にこんな書籍が発売になっています。

ステレオ時代 vol.8

IMG 0515のコピー

ステレオ時代blog
http://stereo-jidai.tumblr.com

今回のステレオ時代にはオリジナルのアンプ基板が付属しています。
メインICはSTMicroelectronicsのTDA7396を使用


スクリーンショット 2016 12 22 10 39 58

TDA7396 データシート


そんなアンプ用の部品セットを共立プロダクツで用意しました。

Wpseta10c
WP-SET-A10 「A-10 SG」アンプ基板用パーツセット
http://prod.kyohritsu.com/WP-SET-A10.html

抵抗はすべて「DALE」。
コンデンサーは「ニチコン」や「WIMA」などのオーディオ使用に定評のあるパーツ
をセット。
補足説明付のマニュアルも付属しています。

スクリーンショット 2016 12 26 13 34 32

WP-SET-A10 説明書
http://www.kyohritsu.jp/eclib/WPure/MANUAL/wpseta10.pdf

来年になると思いますがアクリルベースや電源セットなども販売予定です。
ぜひ新しいアンプ基板チャレンジしてみて下さい。

担当:ヨツモト

ちょっと期間空きましたがWi-Fiリレーの動作説明動画その2アップします。
今度はスマホと直接Wi-Fiで接続しコントロールする方法です。



基板同士をWi-Fiで接続する「その1」動画はこちら。


「既存のWi-Fi回線を使用したコントロール方法」はまた次回に。

担当:ヨツモト

ご購入はこちらからどうぞ(共立エレショップ)

KP-WIFIRY Wi-Fiリレー【基板完成品】
http://prod.kyohritsu.com/KP-WIFIRY.html

ワンダーピュアブランドでは今までさまざまなエンクロージャーを発売して来ました。
「バスレフ」「ダブルバスレフ」「バックロードホーン」などなどがありますが、
今回はまた新たなシステムのエンクロージャーを紹介します。

NewImage

NewImage
WP-SP121TQWT TQWTスピーカー組立キット(2台1組)
http://prod.kyohritsu.com/WP-SP121TQWT.html

TQWTとは??

Tapered Quarter Wave Tube
TQWTは、Tapered Quarter Wave Tubeの頭文字を並べた物であり、和訳すると
「テーパー付1/4波長管」となる。片方が開いた共鳴管であり、管の長さの4倍の波長で
共鳴する(言葉を変えると、管は共鳴音の波長の1/4の長さ)。奇数次高調波をテーパー
構造(管が開口側に向けて広がっていく構造)によって抑えている。このテーパーの
広がりについては設計式が確立しているため、昔からマニアの自作例が多い。

wikipediaより
https://ja.wikipedia.org/wiki/共鳴管方式

ということでテーパー状のパイプの共鳴を利用して低音を出そうというスピーカー
システムです。

NewImage
↑内部はこのような形に組み立てます。

バックロードホーンやダブルバスレフに比べれば効率は悪いですが、ナチュラルな
音場を作ることが出来ます。また、テーパー状の共鳴管に入れる吸音材で音の調整が可能
ですので、製作後音の調整が可能です。
(吸音材は別途ご用意ください)

あまり低音がガンガン出るような音楽には向かないですが、ジャズやクラシックなど
低音から高音までバランスよくなる音楽に向いています。

弊社系列の店舗シリコンハウスの3Fでは現在このエンクロージャーのデモを行っています。
お近くの方はぜひこちらもチェックよろしくお願いします。


年末年始時間の取れる時にスピーカー制作ぜひチャレンジしてみてください。

担当:ヨツモト

ご購入はこちらからどうぞ(共立エレショップ)

WP-SP121TQWT TQWTスピーカー組立キット(2台1組)
http://prod.kyohritsu.com/WP-SP121TQWT.html

本日は新しく発売したこんなリレーボードを紹介。

NewImage

NewImage
KP-LRY01 汎用リレーボード
http://prod.kyohritsu.com/KP-LRY01.html

マイコン工作などをやっていると「ちょっと高出力なLED光らせたいのでリレー出力が欲しい」 なんてことがあります。そんな時に便利に使えるリレーボードです。

電源はACアダプターなどでDC5Vを供給。
マイコンからの信号を入れるだけでリレーのON/OFFが可能です。

また、弊社で扱っている赤外線センサーやドップラーセンサーなどのセンサーを接続し、
リレーをON/OFFするなんてことも可能です。

NewImage

KP-IR612 人体赤外線感知素子
http://prod.kyohritsu.com/KP-IR612.html

KP-HWM10 ドップラーセンサー
http://prod.kyohritsu.com/KP-HWM10.html

ぜひちょっとした回路のON/OFF時にご使用下さい。

担当:ヨツモト

ご購入はこちらからどうぞ(共立エレショップ)

KP-LRY01 汎用リレーボード
http://eleshop.jp/shop/g/g402514/

↑このページのトップヘ