共立プロダクツ事業所

共立電子産業 プロダクツ事業所の公式blogです。
現在開発している製品の紹介や、既存商品の使い方などの 記事をアップしております。

ワンダーピュアの「電源ノイズフィルター組立キット」製造終了と
させて頂きます。

NewImage

NewImage
WP-913LNF 電源ノイズフィルター組立キット

http://prod.kyohritsu.com/WP-913LNF.html

なかなか好調に売れていた製品なのですが、良い価格で入荷したノイズフィルター
有りきの製品で、丁度在庫が無くなってしまいましたのでこの度廃止品とさせて頂きます。
(通常仕入れルートでもノイズフィルター入手出来るのですがかなり値段が高くなって
しまいます)

よろしくお願いします。

担当:ヨツモト

本日は弊社にて販売しておりますヘッドフォンセレクターパーツセットをご紹介。

NewImage
WP-9303SL ヘッドフォンセレクターパーツセット
http://prod.kyohritsu.com/WP-9303SL.html

と言ってもこの製品前からあるのですが、色々な使用方法が出来るので再度記事
アップ致します。
通常はこの製品セレクターという名前の通り「1入力→3出力」の為に作った製品なのでは
ありますが、電源を使用しない接点だけのパッシブタイプの製品なので「3入力→1出力」の
使用も可能なんです。

個人的に音楽製作が趣味なので私はこちらの製品に・・・

「ミキサーヘッドフォンアウト」と「オーディオインターフェース ヘッドフォンアウト」
を切り替えて「ヘッドフォン」に音を出しています。

IMG 9708

(上のオーディオテクニカのセレクターはアンプ出力側をコントロールしています)
ごちゃごちゃしていてすみません。

音質的にはアンプもなにも入っておらず接点のみなので直接挿した場合と遜色無い
音が出てくれます。

以外にニッチすぎるのかヘッドフォンの良いセレクターって無かったするので、
同じように「ヘッドフォンのソース切り換え出来たらな」という方はご検討下さい。

前面装飾用の専用アクリルパネルもあります。

NewImage
WP-808 ヘッドフォンセレクター用アクリルパネル
http://prod.kyohritsu.com/WP-808.html

こちらもぜひ。

担当:ヨツモト

ご購入はこちらからどうぞ(共立エレショップ)

WP-9303SL ヘッドフォンセレクターパーツセット
http://prod.kyohritsu.com/WP-9303SL.html

WP-808 ヘッドフォンセレクター用アクリルパネル
http://eleshop.jp/shop/g/g402160/

好評に販売続けておりましたRD-02K現在品切れ状態になっております。

NewImage
RD-02K ゲルマラジオキット
http://prod.kyohritsu.com/RD-02K.html

当製品に使われているバリコンが入手不可になり、別製品を現在選定中な状況です。
量産分入荷するのはまだ先になりそうなので数ヶ月品切れになることが予想されます。
ご迷惑おかけ致しますがよろしくお願いします。

担当:ヨツモト

こちらも長らく販売しておりました「GI-4N 震動センサーキット」
在庫限りで生産終了とさせて頂きます。

NewImage

私の入社時から販売している思い入れのあるキットなのですが、
販売数減少につきなくなく生産終了とさせて頂きます。

代替品は製造予定ありません。


担当:ヨツモト

9月1日現在共立エレショップに12台在庫あります。
ご注文はお早めに

共立エレショップ
GI-4N 震動センサキット

http://eleshop.jp/shop/g/g401024/

長らく販売しておりました「WP-713BH バックロードホーンエンクロージャー組立キット」
在庫限りで生産終了とさせて頂きます。

NewImage

10cmスピーカー用のバックロードホーンエンクロージャーは終了となりますが、
近日別システムの大型スピーカーボックスが発売予定となっています。

まだ詳細発表は出来ないですがぜひお楽しみに。


担当:ヨツモト


8月23日弊社に現在で3台在庫あります。

共立エレショップ
http://eleshop.jp/shop/g/g402241/

誠に勝手ながら2016年8月13日(土)〜8月16日(火)まで共立プロダクツは夏期休業
とさせて頂きます。

期間中の製品へのご質問の回答などは8月17日(水)以降にご連絡させて頂きます。
ご不便おかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。


担当:ヨツモト

先日紹介した「夏休み電子工作体験会」まだまだ参加者募集しております。
ぜひぜひご参加検討よろしくお願いします。

http://blog.livedoor.jp/kyohritsu/archives/48138769.html
(平日月〜木は当blog担当者がお教えします!)

さて本日はこんな新製品をご紹介。

NewImage
URS-1Z 音圧レベルリレー
http://prod.kyohritsu.com/URS-1Z.html

騒音レベルリレーの販売時からもそうですが「作る」のが目的では無く「使う」のが目的
の方が大多数でしたので今回は基板完成品とさせて頂きました。

しかも、部品はほぼチップ部品を使用するなど前機種の「騒音レベルリレー」と比べて基
板サイズも小型になっています。

新機能としては・・・
「騒音レベルリレー」は基板に取りつけているコンデンサマイクのみの対応でしたが、
こちらの製品は外部ダイナミックマイクにも対応しています。しかもどちらのマイクを
現在使用しているかは基板上のLEDにて確認が可能。

もう1つ大きな新機能は「シリアルポート搭載」です。
こちらは弊社販売品「USB-シリアル変換ケーブル KP-232R-3V3」を使用すればPCなど
からシリアル信号を使用し現状のステータス確認や、設定の変更などが可能となります。
(詳しくは説明書をご覧下さい)

説明書はこちら↓
http://www.kyohritsu.jp/eclib/WONDERKIT/MANUAL/urs1z.pdf

使用用途としては音の大きさを管理しないといけないような工事現場や夜間に音を出す
と近隣住民から苦情が出るような野外音楽堂などの設置や、音に反応する防犯装置の製
作・家で音楽を聴く際の音圧リミットをランプで表示などにも使用することが出来ます。

外部マイクが使用出来ることにより今までの騒音レベルリレーでは無理だった色々な使い
方が出来ると思いますのでぜひご使用検討下さい。

担当:ヨツモト

ご購入はこちらからどうぞ(共立エレショップ)
http://eleshop.jp/shop/g/g402405/

先日少し紹介していた電子工作体験会受付開始しております。

夏休み電子工作体験会
http://keic.jp/semi/summer-kousaku/index.html

場所は新しくオープンしたシリコンハウス内のものづくり工作室を使って行います。
期間は7/31〜8/31までの一ヶ月間。
毎日日替わりでキット製作の体験会を行っています。

参加資格などは作っていませんので小学生から大人までどんな方でもぜひご参加可能です。
特に「はんだごて使ってみたいけど使い方が解らない!」なんて方や「前からこのキット作って
見たかったけど難しそうなので作っていない」なんて方には最適なイベントとなっています。

工具など必要な設備はすべてものづくり工作室にあるものを使用しますので、キット+参加費
のみで製作出来ます。
(現在は8月10日(水)までの受付行っています)

ぜひぜひご参加よろしくお願いします。


担当:ヨツモト

夏休みです。

夏休みと言えばやはり「プール」「ラジオ体操」「あさがおの観察日記」
それに「工作」でしょう!

ということで今年は共立では今までに無いすごい日程の夏休み工作イベントを開催予定です。
近日発表致しますのでぜひチェックよろしくお願いします。


とブログ終わってしまいそうな流れになってしまいましたが本日の製品紹介はこちら。

NewImage
WP-FS450 フロアスタンド組立キット(2台1組)

先日発売したステレオ誌付録スピーカー用エンクロージャーWP-M801Bに丁度良い
フロアスタンドです。

WP-M801B バスレフエンクロージャー組立キット(2台1組) 

NewImage

一般的なソファーに座っている状態でスピーカーの高さが丁度耳のあたりにくるように
壁面から離して部屋に設置すれば絶妙な定位や空気感を楽しむことが出来ます。
もちろんWP-M801B以外のスピーカーを設置することも可能です。
(天板は幅140mm×奥行き290mm)

使用している木材も天板&底盤は30mm。支柱は45mmとかなり極厚なMDFを使用して
いるのでかなり強度も高くなっています。

ぜひWP-M801Bご購入検討の方はこちらもよろしくお願いします。

担当:ヨツモト

ご購入はこちらからどうぞ(共立エレショップ)

WP-FS450 フロアスタンド組立キット(2台1組)
http://eleshop.jp/shop/g/g402416/

遂に学生さんは夏休みになったりポケモンで盛り上がっている本日ですが、
共立プロダクツではこんな製品発売開始しました。

NewImage
KP-232R-5V USB-シリアル変換ケーブル
http://prod.kyohritsu.com/KP-232R-5V.html

信号変換のチップは定評のある「FT232R」を使用してUSB-シリアル通信(UART)変換して
います。

3.3V品は随分前に発売開始していましたが5Vタイプも発売開始しました。
こちらは出力電圧(VCC)も信号入出力のレベルも5Vです。

マイコン工作する方は「3.3V品」と「5V品」持っているとなにかと便利なケーブルです。
ぜひぜひ検討よろしくお願いします。

担当:ヨツモト

ご購入はこちらからどうぞ(共立エレショップ)

KP-232R-5V USB-シリアル変換ケーブル
http://eleshop.jp/shop/g/g402423/

↑このページのトップヘ