日に日に涼しくなり、秋を感じる今日この頃。
スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋、
そして工作の秋!
、ということで8月のブログでもご紹介しました
録音・再生ボード「VREC-40 ボイスレコーダー2」を使った
簡単な工作をしてみました。
no title




















↑この基板をアンパンマンのぬいぐるみの中に埋め込みました
アンパンマン 完成

























基板、スピーカーはお腹の中に。
電池ボックスはクッション仕様にしてお尻の下に敷いてます。

ぬいぐるみの中に基板を埋め込むにあたり、
録音スイッチ、再生スイッチ共に付け替えました。
基板 改造


















加工したのはそこくらいで
後は説明書に記載ある具材
(スピーカー、QIケーブル、電池ボックス)
を揃えてさくさく基板側は工作完了。
 後はぬいぐるみの中に埋め込むだけ。
アンパンマン ボタン




















ボタンを押すと…


 
 「アーンパンチ!」の鉄拳制裁。
にこやかなのに恐ろしいアンパンマンさんです。

娘と テーブル





















2歳の子供に触らせてみたところ
気に入ったようでずーっとボタンを連打。
アンパンチ、アンパンチ、アンパンチ、アンパンチ…

今回用意したぬいぐるみが小さかったため、
電池ボックスが外付けになりましたが
小さいお子さんにプレゼントする時は
全て埋め込むほうが良いですね。
娘と 抱っこ













 











基板完成品なので作業工程が少なく、
すぐ作れるところが良いと思います。
子供さんと一緒に作ってみるのも素敵ですね。
いろんな物に埋め込んでしゃべらせてみましょう!