2006年11月07日

こんなことしてるのは日本だけじゃないかな?

最近「いじめ」の問題で色々な調査をいろんな団体がやってるようです。

「いじめ」は、無くなるか?

いじめる側が悪いか?

そんな感じのアンケートを、小学生や中学生・高校生にしてデータをとって
発表しています。

これも、いじめで自殺する子供を少しでも減らすのが目的だと思いたいんですが
いじめってどんな時代にもあるし社会に出たら当たり前にある事だと思いませんか?

だから、いじめを無くすことはでないんです。
いじめは本能だからです。

だとしたら、いじめを無くそうという考え方(方法)よりいじめに負けない
強い子供を創るほうが現実的だと思いませんか?

共産主義の国でさえやってないような妙なアンケートとるより、子供を鍛えましょう
それが理にかなった解決方法であり国家のタメです。

僕って右翼?(笑)いや、愛国者です。






kyoiku_hikozaemon at 08:02│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 名古屋より   2006年11月07日 10:14
空爆してください!!
2. Posted by T   2006年11月07日 22:39
>先生
ほんとそのとおりです。
死ぬくらいなら相手殺せと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔