2006年11月26日

今、ソウルのホテルに居ます

この国の子供はいい顔してますよ、日本の今から30〜40年前のハナたれ小僧のガキ大将の顔・・・・わかりますか?

昔は破れたズボンのヒザのあたりをお母ちゃんに縫ってむらって、みんなに見つかる
と馬鹿にされたり「貧乏人」とかいわれていじめられた経験あるでしょ?

けど、新しい服や靴は正月にしか買ってもらえなかったし海苔の巻いた「あられ」を
買ってくれって頼むとお母ちゃんは決まってこういいました。
「あれは社長の食べるお菓子や」ってね(笑)
値段が高いから買えないよ、という意味です。

昔の日本は貧乏だったですよね・・・兄弟もたくさんいて食事の時なんか肉の取り合いだったもんな〜(懐古)
もちろん自分一人の部屋なんて無い。
肉の取り合い・・・これは競争なんですね。
競争するから強くなる。

今の日本の子供は、どうでしょう?

兄弟は多くて2人、ブランド物の靴(NAIKI等)なんかはいて自分だけの部屋・おまけに
毎週土曜日は外食、コンビニで欲しいお菓子は24時間買い放題。
運動会は手をつないで、みんなでゴールイン!?
ストレスをかけてはいけないという教育方針で育った連中。。。

なのに、今の子供はあきらかに昔の子供らより全てが劣ってるでしょ。

ムシャクシャしたと言って、自分を注意した親をいとも簡単に殺してしまう。
身体も細い、頭も悪い、道徳心も低い。。。

なんでだと思います?

家庭・学校・地域の子供に対する教育が根本的に間違ってるからです。

子供には厳しく躾をしましょう、もちろん話してきかなきゃ叩きましょう!

昔、掃除の時間にホウキでちゃんぱらして折ってしまった先生に往復ビンタ
くらいました。
先生が叩いて真剣にしかってくれたから、今の僕があります。
痛かったけど、もう二度とホウキでちゃんぱらしたり学校の
モノを壊さないように気をつけました。

おそらくママさんたちは、叩かない叱らないで育てたほうが良い子供
に育つって何かの本かなんかで読んだんでしょうね。。。

そんな本を信用して可哀想に・・・・

昔と今を比較したら簡単にわかるじゃないですか?

先生を尊敬できない子供が、社会に出て上司の言う事を聞くと思いますか?







kyoiku_hikozaemon at 14:05│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Sジ   2006年12月03日 08:51
おひさしぶりです
僕はまだ25ですけど、小さい頃から叱られ、叩かれ育ってきました
今でも仕事場の親方である父に毎日のように怒られて仕事しています
親の機嫌で怒られたり、自分が携わった携わってない関係なく造船所内でのミス全てで怒られたり 理不尽だと感じる事も多々あります
しかし、それが社会であり、本来の親のあるべき姿だと思います
親は子供より偉く、強く、正しく
敬うべき存在です
ストレスを与えないのではなく、ストレスに負けない・我慢できる子供を育てるべきですよね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔