aamall

2018年10月03日

それもあり、これもありに気付くまで

当時はわからなかったけれど……


私も
私の夫も
いつも


彼の母親の影響を強く受けており


こうあるべき
これが普通なんだ
こうでなければいけない

という考え方にがんじがらめになっていました




初めて夫の母親に会ったとき
和風のファミリーレストランで
食事をしたのですが

彼女はメニューを指差して
キョーコさんにはコレがいいと思うのと言いました

(何故かその時の、おまつりセットというメニュー名が忘れられず……)


これに対して夫は


食べるものくらい自由に決めさせろ!と
マジギレしていたのを今でも覚えています





誰かの家に訪問するときは
「五千円の手土産」を持って行くべき

とか



実家へのお土産はドーナツではなくハムを

とか


義母が作ったルールは数知れず



そして夫の人生は
彼女が決めたルールを必死に守るような
そんな人生だった気がします




お彼岸に顔を出せなかった私と娘は
真冬の大雪の日もお墓参りを済ませるまで
家に入れてもらえなかったり
 

突然彼女が我が家に訪れたときは
自分で掃除機をかけるまで
部屋に座らなかったり



彼女の作ったルールに添えない自分は
ダメな自分だとずっと思ってきました



同じく彼女が作ったルールに添えなかった夫は


キョーコは具体が悪くなるから
実家に行くなと言い出し
やがて私が予定がある日に合わせて
自分だけ帰省するようになりました





彼女に相談をしても

嫁が苦労するのはあたりまえ
円形脱毛症なんて誰でも経験すること
あなたには感謝が足りない

って言われて

私が苦労していないことを散々責められました



本気で助けを求めた時に
そんな風に門前払いされて
生きてる世界が違うんだろうなと
改めて悟ったわけですが


今ならこんな風に思います


彼女もまた
ルールに縛られて育てられたのだろうと

そしてそれは
とても生きづらかっただろうなと




こんな風に
育てられた環境や母親との関係は
後々の自分自身のあり方にまで
大きく影響します


ルールに縛られて生きてきた人は
自分と同じ思いをさせたくないと考えながら
過干渉になった結果
結局子供にもルールに縛られた生き方を要求してしまう


夫は一緒に行った心療内科で
両親には厳しく育てられた
両親の言うことは絶対に従わなければならなかった

と話しています


多分反抗期らしい反抗期も
なかったんじゃないかな


結局ルールを強要される人生から
夫はいちはやく抜け出してしまったけれど


私は違うカタチで手放そうと思います



彼女もまた
生きづらい人生を生きてきたんだな

だけど私は彼女とは別の人間であり
別の生き方をしてもいいのだ



そして
彼女もそんな生き方をしてもいいのだ


それもあり
これもあり


途中で抜けだすのもあり
したたかに生き続けるのももちろんあり



彼女を許せなかった自分もオッケーだし
まだ完全に許し切れていない自分も
きっとオッケーなんだと思います





kyoko416 at 14:51|PermalinkComments(0)clip!☆思うこと 

2018年08月27日

人はどうして死ぬんだろう

人はどうして死ぬんだろうねって
母がぽつんとつぶやいた



え?
逆に死なない方が怖くない?


みんな命が終わっても自分だけヨボヨボになっても生き続けるなんて、その方がイヤじゃない?



形あるものはみんな壊れる


カラダだって長年使っていたら
いろんなところにガタがくる


そうしたらね


古いカラダから魂だけ抜け出して
違うカラダに入ればいいんじゃない?



そうは言ってみたものの
果たして母に伝わったんだろうか
ほかに伝え方があったんじゃないかって
それからずっと考えている


その日見つけた旧友のフェイスブックの追悼アカウント
翌日には同世代である漫画家さくらももこさんの訃報


早すぎるって誰もが言うけれど
それもみんな生まれる前に自分で設定したタイミングなのかな


人は楽しむために生まれてきた
喜びを楽しんで、悲しみをも楽しんで
自分に起こるさまざまなドラマを全部楽しんで


生まれてきた以上、人は必ず死を迎える


期限が切られているからこそ
その中で目一杯楽しめるのかもしれない



少なくとも今はたしかに
私もあなたも生きていて

このおんなじステージに立っている





IMG_8564
水分補給で酷暑下の徒歩移動を乗り切る!






お話聴かせてください♡
ボイスマルシェ専門相談員
何かお手伝いはありませんか?
WEBコミュニケーションアドバイザー
石川きょうこ
http://www.kyoko416.com



kyoko416 at 23:46|PermalinkComments(0)clip!☆思うこと 

2018年08月22日

バターレバーバインミー

お世話になっているエステサロンのマネージャーから、近々お隣に妹さんがお店をはじめるって聞いたのは数ヶ月前

オープンしてからもなかなか足を運ぶチャンスがなく、ようやく行ってきました



バターレバーバインミー




耳慣れないネーミングだけど
「バインミー」というのは、ベトナムのサンドイッチのことです

バケットに切り込みをいれて、バターとパテを塗り、野菜やハーブ、お肉などをはさんであります



ウィキぺディアによれば、現地では屋台だけじゃなく、バスターミナルなどでも駅弁がわりに新聞紙に包んで売られているそうです

お店で頂く時間がなかったので、テイクアウト。
初めてなので、一番人気の商品をお願いしました。

FullSizeRender



さて、包をそっとあけてみると・・・


IMG_8471



思いっきりパクチー!


人目を気にせずがぶりとかじりついてみました


フランスパンとスパイシーなお野菜が以外にもマッチしてます

たっぷり入ったパクチーがクセになりそう



大満足の食べ応えです



※苦手な人はパクチーは抜いてもらうこともできますよ



ぜひぜひ次回はお店で食べてみたいなぁ




定休日は金曜日
営業時間も比較的短いので要確認


まだ他ではなかなか食べられないベトナムのサンドイッチは、一度は体験しておくべし!・・・です





バターレバーバインミー
金沢市疋田3-72
営業時間 11:00〜17:00(金曜定休)



お話聴かせてください♡
ボイスマルシェ専門相談員
何かお手伝いはありませんか?
WEBコミュニケーションアドバイザー
石川きょうこ
http://www.kyoko416.com



2018年08月01日

私、怖かったんだ……!

SNSで大切なことはスルーするチカラです



……と、毎回講座ではお話しています



だけどスルーできないときは
それ相応の対処をすることも大事だなって感じました


数年前から私のSNSでのコメントに
時々関係ない内容の返信がつくことがありました



例えば誰かのランチ投稿に
私が「おいしそー!」ってコメントしたら
そこに
「キョーコちゃん、たまには遊んでよ」
という、元の投稿とは関係ない内容のコメントがつきます


過去何度かあったときは
スルーするチカラを試されてるなって感じました



相手の方はお会いしたこともある方で
とても優しい素敵な方だったし
悪気がないこともわかったし

ただSNSのマナーが分からなだけなのだと
自分に言い聞かせてひたすらスルー


友達とのやりとりも
割り込みコメントのお陰で途切れてしまうけど
ひたすらスルー




だけど今日久しぶりに
コメント返信がありました


それで私
スルーできずに返信しました


投稿主の友達にも失礼なので
こういうコメントはもうやめにしませんか?



本当に残念だったんです
友達とのやりとりを
純粋に楽しみたかった
邪魔しないでほしかった



そうしたら
数十分後には
そのコメントが削除されていました




今まで気を使ってスルーしてたけど
もう我慢するのはやめようって思い
相手をブロックしようと思ったら
逆にブロックされていました(笑)


その時にね
なんとも言えない泣きたいような感情が
沸き起こってきました

決して、ブロックされて悲しかったんじゃないんです



むしろほっとしたような気持ちかな


怖かったんだな
私、怖かったんだな


やっとその時気付いたんです
無視しても無視してもコメントしてくる



それも、友達とのやりとりと関係ない内容で




その、空気読まなさ感が
私、怖かったんだ



そしてやっと
やめてくださいって伝えられた


自分の気持ちにフタをするのではなく
自分の気持ちを大切にして
自分を守ることができた


きっと心の奥の方が喜んでる


もう怖いのを我慢して
平気なふりしなくてもいいんだ



嵐の夜、やっと屋根のある
我が家に帰り着いたような安堵感


スルーするチカラは確かに必要だけど
スルーできない時に無理にしたらダメなんだ


ちゃんと正面から
イヤだからやめてくださいって

お互いのためにも
言わなくちゃいけなかったんだ


そんなことを考えたりしました


自分に言ってあげよう

怖かったね
だけどもう大丈夫だよ



私を最後まで守れるのは
私自身にほかならないのだから




IMG_7665
大好きなマグで自分をご機嫌にしてみる







お話聴かせてください♡
ボイスマルシェ専門相談員
何かお手伝いはありませんか?
WEBコミュニケーションアドバイザー
石川きょうこ
http://www.kyoko416.com




大丈夫じゃないのに大丈夫って言うな!

ある日電話の向こうから
怒鳴られたことがあります


大丈夫大丈夫って……
本当はちっとも大丈夫じゃないのに
大丈夫なんて言うな!!


私のことを本気で怒ってくれる
数少ない人です


その頃の私は

私さえ我慢すればみんな幸せになるのよね
……という、甚だ迷惑な思想を持ち

自己否定して
自己犠牲して
自己陶酔するような

ちょっと面倒なタイプでしたw



今ならその理由もわかるし
そんな自分もアリだとは思うけどね


そして、大丈夫大丈夫
大丈夫が口癖でした


言葉にはタマシイがあるから
使う言葉に気をつけよう
何があっても大丈夫って言えば
大丈夫になるんだから



おそらくそんな風に思ってたんでしょうね
いじらしい!抱きしめたくなります


だけどその頃は
信念を持って大丈夫って言い続けてるのに
真正面から否定されたようで
相方の言葉には大きなショックを受けました



でもね
結局それがきっかけで
大丈夫!って口に出した時
「それ、本当?」って心の内側で
小さな私が聴いてくるようになりました



わざわざ、大丈夫!って宣言する時の多くは

私の気持ちは後回しでいいの
大丈夫ってことにしておけばうまくいくから


……という気持ちの裏返しでした


大丈夫じゃないのに
本当は助けて欲しいのに
本当は寂しくて仕方ないのに



そんな時に大丈夫って言うな!


今でもその時の相方の口調を思い出すと
ありがとうの気持ちが湧き上がるんです



まぁ結局は大丈夫なんだけどね
でもそれと、自分の気持ちにフタをすることは
全くの別問題です


お陰で今は

さみしい
かなしい
くやしい
せつない

自分の気持ちをちゃんと
口にできるようになれたんじゃないかな



素直な気持ちを口に出しても
大丈夫ってわかったから


IMG_7889
猛暑続きだけど夕暮れ時の空はアート





お話聴かせてください♡
ボイスマルシェ専門相談員
何かお手伝いはありませんか?
WEBコミュニケーションアドバイザー
石川きょうこ
http://www.kyoko416.com



甘える練習中

リビングの模様替えをしました

IMG_20180708_205646
テレビ周りがすっきり


今まで無機質な金属製ラックだったけど、ようやくウッディに


大きなラックをどう処分したらいいか途方に暮れていたけど、頼もしい相方が大活躍してくれました


甘えるのが下手な私が、だいぶ甘えられるようになってきた気がします


甘えられるようになると
周りに頼もしい人が現れるんだなぁ
ありがたいです


まだまだ甘える練習中
甘えさせてくれる周りの皆さん
ありがとね




お話聴かせてください♡
ボイスマルシェ専門相談員
何かお手伝いはありませんか?
WEBコミュニケーションアドバイザー
石川きょうこ
http://www.kyoko416.com




2018年07月08日

自分を好きになれない時

ある日
自分を好きになってあげてねって話したときに


どうやって自分を大切にしたらいいの?
私はずっとこんなふうに生きてきた
人としてサイテーって言われることもしてきた
そんな私をどうやったら好きになれるの?



って聞かれたことがあります



うんうん
好きになれなかったんだよね自分のこと
許してあげられなかったんだよね


そして自分を好きになれない自分
自分を許せない自分が、イヤなんだよね



うん
イヤなんだよ



イヤだイヤだイヤだイヤだイヤだイヤだイヤだイヤだイヤだイヤだイヤだイヤだイヤだイヤだイヤだイヤだイヤだイヤだイヤだイヤだ

イヤだーーーーーー!!!!!!




そう
イヤなんだよ



それでいいと思う
今自分は自分のことイヤなんだな


そう認めてあげたらいいと思う



うん
イヤなんだよね



そして認めてあげられたら次のステップとして
なんで自分を嫌いになっちゃったのか、振り返ってみる



振り返るのはちょっとヘヴィな作業だから
イヤだイヤだを、散々言い尽くしてからでイイ


なんで自分を嫌いになっちゃったのかな
なんでそんな行動をしたのかな
その行動をすることで得られたメリットは何かな


「イヤだ」のポイントを、それこそイヤになるほど掘り下げてみる



意に反してやっちゃったことも
それをやったことで得られたメリットはあるはず



起こっている出来事はひとつでも
そこから受ける五感のイメージは
いくらでもあとから変えられる




大丈夫だよー
今はいいよー
無理に自分を好きにならなくても



まずは目をそらさずに
感じる勇気を持つことから始めるよ



IMG_6569
うん
大丈夫
 




お話聴かせてください♡
ボイスマルシェ専門相談員
何かお手伝いはありませんか?
WEBコミュニケーションアドバイザー
石川きょうこ
http://www.kyoko416.com






kyoko416 at 09:00|PermalinkComments(0)clip!ココロのはなし | NLP