aamall

2018年08月01日

私、怖かったんだ……!

SNSで大切なことはスルーするチカラです



……と、毎回講座ではお話しています



だけどスルーできないときは
それ相応の対処をすることも大事だなって感じました


数年前から私のSNSでのコメントに
時々関係ない内容の返信がつくことがありました



例えば誰かのランチ投稿に
私が「おいしそー!」ってコメントしたら
そこに
「キョーコちゃん、たまには遊んでよ」
という、元の投稿とは関係ない内容のコメントがつきます


過去何度かあったときは
スルーするチカラを試されてるなって感じました



相手の方はお会いしたこともある方で
とても優しい素敵な方だったし
悪気がないこともわかったし

ただSNSのマナーが分からなだけなのだと
自分に言い聞かせてひたすらスルー


友達とのやりとりも
割り込みコメントのお陰で途切れてしまうけど
ひたすらスルー




だけど今日久しぶりに
コメント返信がありました


それで私
スルーできずに返信しました


投稿主の友達にも失礼なので
こういうコメントはもうやめにしませんか?



本当に残念だったんです
友達とのやりとりを
純粋に楽しみたかった
邪魔しないでほしかった



そうしたら
数十分後には
そのコメントが削除されていました




今まで気を使ってスルーしてたけど
もう我慢するのはやめようって思い
相手をブロックしようと思ったら
逆にブロックされていました(笑)


その時にね
なんとも言えない泣きたいような感情が
沸き起こってきました

決して、ブロックされて悲しかったんじゃないんです



むしろほっとしたような気持ちかな


怖かったんだな
私、怖かったんだな


やっとその時気付いたんです
無視しても無視してもコメントしてくる



それも、友達とのやりとりと関係ない内容で




その、空気読まなさ感が
私、怖かったんだ



そしてやっと
やめてくださいって伝えられた


自分の気持ちにフタをするのではなく
自分の気持ちを大切にして
自分を守ることができた


きっと心の奥の方が喜んでる


もう怖いのを我慢して
平気なふりしなくてもいいんだ



嵐の夜、やっと屋根のある
我が家に帰り着いたような安堵感


スルーするチカラは確かに必要だけど
スルーできない時に無理にしたらダメなんだ


ちゃんと正面から
イヤだからやめてくださいって

お互いのためにも
言わなくちゃいけなかったんだ


そんなことを考えたりしました


自分に言ってあげよう

怖かったね
だけどもう大丈夫だよ



私を最後まで守れるのは
私自身にほかならないのだから




IMG_7665
大好きなマグで自分をご機嫌にしてみる







お話聴かせてください♡
ボイスマルシェ専門相談員
何かお手伝いはありませんか?
WEBコミュニケーションアドバイザー
石川きょうこ
http://www.kyoko416.com




この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔