月曜。今日はMartin Luther Kings Jr. Dayで学校も幼稚園もお休み。夫くんの会社は休みではないので、普通に出勤。本日も寒い。何して遊ぼう?
写真 (365)まず、たこ焼き作りに挑戦。料理というか食べ物全般に興味がある福士、せっせとたこ焼きを作る。たこ焼きと言っても、タコはないので、ソーセージでタコの代用。「食感は悪くないが、ソーセージの味が濃すぎて、全体の調和としてはイマイチ。」だそうです。満腹少年福士談。かつおぶしをちょうど切らしていたのが残念。福士がたこ焼きみたいに丸く見える。というか実際丸い。

写真 (366)たこ焼きでおなかいっぱいになったところで、12時からのパブリックスケーティングに行く。ヘルメットからはみでんばかりの福士のほっぺたがたこ焼きみたいに見えるのは、先ほどたこ焼きを食べたせいか?今日は学校がお休みなので、小学生がたくさん滑りに来ていたよ。福士とルイ、人の間を縫うように、スイスイ滑る。ルイは何度も「何歳?」と聞かれる。4歳半ですが、ホッキーのキャリアはすでに2年以上。
写真 (367)日本に住んでいる小学生は、休みの日にひとりで友達のうちに遊びに行ける。徒歩、もしくは自転車で。が、ここシカゴ郊外では、簡単に友達のうちには遊びに行けない。まず、子どもがひとりで外を歩くのは、違法。保護者がついていないといけない。だから子どもたちだけで何かをするとか、どこかに行くってことは全くないよ。だから休みの日にすることも限られる。外は寒いし。特にここシカゴ北郊外はスケートが盛んなので、休みの日はスケート場は大賑わい。実際、スケート以外にすることがない。

近所のJewl O'scoでお買い物。キャベツ取ってきて、とふたりに頼んだら、福士は白菜、ルイはレタスを持ってきたよ。大丈夫か?このふたり。

写真 (368)続いて、2時から近所の映画館で映画を見る。今日はアニメ『The Nut Job』を見るよ。わたくし、火曜は終日$6.50だが、トワイライトだと$5.75。トワイライトチケットって、その日のマチネの最後の上映のこと。火曜に行くよりお得だと、本日気が付く。

Sサイズのポップコーンを買う。$6.50もするの~!? Nooooo!!映画のチケットより高いじゃな~い!が、予告編を見ている段階で「ママ、ポップコーン足りん。もう食べ終わる。Lサイズにすればよかったんやないん?」と文句を言う福士。Noooooo!!あなた、Lサイズはバケツみたいな大きさって知ってて言ってるの?え?知ってる?
なお、わたくしよくこの映画館へ行きますが、こんなに多くの観客と一緒に映画を見たのは初めて。2時から上映で1時55分にシアターに入ったら、すでにほぼ満席。前から3列目の席に座ったよ。巨大スクリーンを見上げる位置。遅れてきた人は、予備のパイプ椅子だったよ。

Nut Jobこの『The Nut Job』、大人にはおすすめはしないが、子どもが見るには面白い。ある公園のリスやその他、小動物が冬を越すために、ナッツ(木の実)屋さんのナッツを手に入れる作戦を立てる。実はそのナッツ屋さんは悪者で、銀行強盗を企てている。一匹狼(リスだけど)のSurlyは、チームとは別に独自の方法でナッツを入手しようとする。でも最終的にみんなと力を合わせることが大事、シェア(分かち合うこと)が大事だと気が付く。このアニメ、ディズニー映画ではない。だから、クオリィティはそんなに高くない。リスが主人公ですが、キャラが確立してない。なお、エンディングロールが1番面白かったと、後ろに座っていたパパが言っていたので、エンディングロールもしっかり見ましょう。たしかにダンスが面白い。ちょっと懐かしい♪オッパはガンナムスタイル♪だしね。

夕方、福士とルイ、空手教室へ。今日はいつものSENSEIが風邪で休みらしい。福士もルイも、今日もらえるはずだった股間パットを楽しみにしてたのに。来週に持ち越し。いつものSENSEIより、補助のYork先生のほうが、実は教えるのが上手。福士もルイも集中して頑張る。福士の道着姿は、どこからどう見ても、柔道家にしか見えない。帯はおなかの下でしか巻けない。

写真 (369)夫くんが帰ってきて、またしてもたこ焼きを作る。今朝食べたたこ焼きが、とっても美味しかったから、福士「パパに食べさせてあげたいんよ。」とリクエスト。タコないし、ソーセージ貴重品だから使いたくないんですけど~。あ、そうだ!エビで代用しよう!冷凍エビを解凍して、火を通してから入れると、とっても美味しい。ぜひお試しあれ。なお、エビも足りなくなったのでチーズを入れる。チーズも好評。実は夫くん、たこ焼きを焼くのが得意。福士とルイのリクエストに応えて、せっせと焼く。そして、自分は全く食べられない。「パパのたこ焼き、めっちゃ美味しい!パパ、たこ焼き屋さんになれば?」「そうよ、パパのたこ焼きのほうがママのより美味しい。」と褒め殺しランニング姿兄弟。空手の道着を脱いだ後、服を着るのが面倒だから、このランニング姿。別に山下清を意識しているわけではない。夫くん、たこ焼き焼くの、お疲れ様でした!

なお、何度とってもこのたこ焼きの写真、左に白い光が入る。わたくし、よくこの角度から食卓風景を撮影するが、白い光が入るのは初めて。撮影方法は、いつもとなんら変わらないんですけどね。10回以上取り直しても、全体に白い光が入る。唯一、白い光が小さかったのが、この写真。どうやら誰かいるらしい。結論として、夫くんのお父さんがたこ焼き食べにやってきたものと思われる。たこ焼き好きなんでしょうか?