私の歯科衛生士としての仕事は、実際に患者さんを診療することの他に、
様々な、研修会の講師としての仕事があります。それは、3, 4人の個人の歯科医師、
又は、歯科衛生士の皆さんを対象とした、コンサルティングのようなものから、
ひとクラス60人以上の歯科衛生士学校の学生の皆さんを対象とした講義にまで、
バラエティにとんでいます。日本と米国の両国でライセンスを取得し、更に、
両国で臨床経験がある、私のようなユニークな存在で、何か私にしか貢献できない
ことはないだろうか、と考えて巡り合ったチャンスです。
最初のきっかけを 作ってくださった、ハワイ大学、カピオラニ校の関係者の皆様には、
今でも、感謝の気持ちでいっぱいです。 

今月は、日本から、東先生ご夫妻 (御主人が、歯科医師で、奥様は、歯科衛生士
でいらっしゃいます。)と、女医先生の周東先生が研修にいらっしゃいました。 
宿泊先のホテルへ専用車でお迎えに伺い、その後、黒川先生の診療所にご案内しました。
クライアントのご要望に合わせて、日米の歯科衛生士の違い、働き方の違い、
米国歯科業界での、歯科衛生士のあり方などを中心に、一時間程のレクチャーを
パワーポイントを使用して行い、その後、雑談スタイルでのおよそ三十分の質疑応答
を行いました。 続いて、今回のクリニック訪問は、一般歯科の黒川秀樹先生と、
歯内療法専門歯科 (根管治療専門) のJason Joe, DDSでした。
二つのクリニック訪問は、合計で約三十分で、様々な歯科医療器械、器具などの
見学や、説明を受け、又、質問の機会も多く設けられました。 

このような研修会は、米国の歯科事情を垣間見ることができるだけでなく、
お互い、医療従事者として、双方の歯科業界事情の情報交換にも役立っています。
ハワイでの研修会の他、日本でも各種研修会を企画中です。
これらの情報を発信することで、私個人としては、日本における歯科衛生士の質の向上と、社会的地位の向上に、役立てていければ、と思う今日この頃です。
IMG_6776


ハワイで歯科衛生士・スタッフ研修会を!
Three-quarter, Inc.のWebサイトをご覧ください➪