2017年02月25日

金正男氏の事件で

「かわいそうなのは金正男氏。
 こんな悲しい事件が起きるのは南北が対立しているせいだ。
 南北対話を再開して、仲良くしてほしい。」
と言っている専門家がいて、ちょっとびっくりした。

至極まともな意見である。
日本人でもこんなことを言う人がいるんだな。
南北が分断されているほうが日本にとって都合がいい、
と考えている人ばかりだと思っていたが。


kyokotsm at 18:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)出来事 

2017年02月17日

CMのメモ

「今を楽しむことで、
 その先にある未来もどんどん楽しくなっていく」
 
         〜ジャパネット〜


kyokotsm at 20:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ことば 

ありのままのあなたが一番魅力的!

最近、何気ない日常を楽しむ観光が人気なのだそうな。
人寄せのために作られたものは、
すぐに飽きられる。

その土地の人にとっては至極当たり前のことこそが、
旅人にはとても魅力的に見えるのだ。

自分の魅力は、あまりにも当たり前すぎて
自分では気づかない。

ありのままの自分が、実は一番魅力的なんだよ。

kyokotsm at 20:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)智慧 

ひょっとして

金正男氏が殺害されたので、
私は大丈夫か?と
心配している人が
いるかもしれません?!

確かに
私をこの世から消し去りたいと
思っている人はいるようですが、
私はまだ消されてはいませんので
ご安心を。

kyokotsm at 08:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)出来事 

2017年02月13日

記憶喪失

私が突然記憶喪失になって
あなたのことをすっかり忘れてしまったら、
あなたは私に会いに来やすいのかな、
と、ふと思った。

でも
もしも私が記憶喪失になって、
自分の名前すらもすっかり忘れてしまったとしても
あなたのことだけは忘れられないような気がする。

あなたはどちらが嬉しい?

あなたのことを忘れてしまえる私と、
あなたのことを忘れられない私と。

kyokotsm at 08:49|PermalinkComments(8)TrackBack(0)本当の相手 

2017年02月09日

自分でもわからずに来てしまいました!

5年ぶりに卒業生が会いに来た。

会いに行かなくては、と思いつつも
行けずに5年経ったのだが、
今回なぜか
自分でもわからずに連絡してしまい、
来てしまったのだと言う。
今でもここにいることが
信じられないくらいだ、と言っていた。

なんか嬉しいな。
きっと、これからそんな人が
たくさん会いに来そうな予感。

自分では思ってもみないのに、
手が勝手に動いて電話してしまう、
とか、ありそうね!

因みに彼が学生時代、
研究室で相談に乗っていたとき、
まさに震災が起きました。

kyokotsm at 19:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)出来事 

基礎ゼミの大学生が書いたものから引用

 「大学に入ってからは……毎日の生活に張りがなくて、
 正直、生きている感じがしませんでした。しかし、
 今の彼女に出会ってからは、毎日が新鮮なことばかりで、
 感情の起伏がとても多くて、自分は生きているんだ!
 と実感しています。」

kyokotsm at 14:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)本当の相手 

信頼

灰色であっても、
限りなく黒に近くても、
信頼する。

例えば、
痛みを
自然治癒の過程として信頼する。

とんな悪党でも
性根は光であると信頼する。

本当に信頼することさえできれば、
病は治癒し、
人は光輝く存在となる。

そうしてみると、
信頼することは、
もっとも謙虚な態度でありながら、
全てを支配することができる力なんだな。





kyokotsm at 10:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)信頼 | 対極

2017年02月04日

復活!

事情により、しばらく雲隠れしていましたが、
本日復活いたしました。
これからもよろしくお願いいたします。

kyokotsm at 21:56|PermalinkComments(7)TrackBack(0)お知らせ 

2017年01月07日

一にも信頼、二にも信頼

恐怖を感じたら、信頼。
痛みを感じたら、信頼。

そうやって、
リラックスして、
無防備になって、
心の底から
深い愛が滲み出て来るのを感じたら、
それが恐怖と痛みを癒してくれる。

kyokotsm at 18:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)信頼 

2017年01月06日

今日の掲示板から

[投稿日時] 2017年 1月 6日(金)07時50分37秒
[題名] ○の誕生日
[投稿者] さやの
結局、思ったよりずっと意味のある○の誕生日を迎えられました。
それは、○との直接の関係とはちょっと違うのですが。。。

○が遅れて電話してきて、
「僕そっちの近くまで行く余裕がないからどこどこまで来て。真ん中の妹の世話があって。。。」と言ってきて、そこに向かいました。
そしたら、思いがけずポルトガルに逃避してる妹も居て、初めて○の3人の妹全員一緒に対面する事が出来ました。○入れて4人兄妹全員です。

真ん中の妹は、亡父が○なのです。亡くなる直前、「会いに来ないの?あなたに一番会いたいのじゃない?」とメールしたけど、「私は父に愛されなかった。許せない。会えない。」と返事あり、父亡き後、○に「彼女精神病院に入った。」と聴いていたのです。が。。。(彼女と父が○な事は夢で知らされ、起きてから今日子先生に占ってもらったらやはり○だったのでした。)

壊れかけたガラス細工人形のように、彼女は綺麗で、でも変わり果てていました。私を見ると、じっと見つめてきて、ほとんど何も言わないままぎゅっと抱きしめてきて、そのまま抱き付いて泣いてくれてました。会ったことは4年前に一度しかないのです。
もうこの世には、精神的には生きてないような感じでしたが、4年前は一番社交的で一番サービス精神いっぱいに接してきた妹さん。多分、今はこの世的には精神病なのでしょうけど、これが何よりの彼女の正直な姿に感じました。
多分、私が○同士の事で見抜いてる事を見抜き、それで抱き着いて泣いてくれたのだと思います。

カフェでも私の横に座り、私をじっと見据え、「あなたは綺麗な女性だ。。」と言ってくれました。
彼女の変わり果てた姿に、他の妹二人はかなり心痛めてる感じがしました。
一番あっけらかんとしてるのが○。
多分勘違いではなく、一度会っただけ、一度父親の事でメールやりとりしただけなのに、その妹とは全部わかり合ったような精神の流れを感じました。
どんなに憎んでても、やはりこの世から○を失うと、自分も半分以上殺されてしまうのでしょう。。。
このまま彼女も呼ばれてしまうか、もしくは父親の生まれ変わりを産むかと言う気がしてなりません。

○は、高価で心こもりまくりのたくさんの私からのプレゼントを、子供のようにきゃっきゃと喜び、キラキラ目を輝かして、私の心もすごく満たされました。
一番下の妹が、その高価なプレゼントの品々を見て、
「あなたは本当にいい友達ね。」と言い、その言葉に対してはちょっと複雑な気持ちで複雑な表情しかできませんでした。

そのうちに3人の妹がバラバラとどこかに消え、最後少し○と二人になり、私は○に
「あなたをどんなに大切かわかる?こんなプレゼント、私普段は絶対しないよ。」と言うと、
「うん!わかる!」と子供のように喜んでました。
「私、また真ん中の妹さんに会えるかな?」と訊くと、
「無理だと思う。」
それはどうしてだかわからないけど、○は何も考えず、魂が何かを知ってるのかも。
だけど、この妹とは終わってない。この世でまた会えなくても、きっとまた会える気がしてます。
上手く書けなかったけれど、今日の彼女との会合は何も余計な言葉が要らない、本当の会合だった、と思えて。

○に対しては、これでいいのだ、とバカボンのように思えました。
惜しみなく○にプレゼントで愛を示した、それだけの愛が私の中にある。それが大事なんだ、と心から満足できてます。
それで、初めて4人兄妹の中に混ぜてもらえて、短くても一緒にお茶する事ができた。
上と下の妹が方抱き合って「私たちは素晴らしき姉妹」みたいに言ったとき、私は真ん中の妹の抱いて、
「私も今から姉妹よ。」と言い、彼女はそれを喜んでくれた。それも嬉しかったです。
○自身はひたすら、自分の事に夢中で、細かな事に我関せずの感じでしたが、実は今回の出会いも○の魂が用意してくれた事なのかもとも思います。

これからも、肝心な処で自然に愛していけるから大丈夫。
そして、○がどんなでも、私が愛してたら大丈夫、思えた今日でした!

kyokotsm at 08:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)出来事 

2017年01月05日

初夢?

またしても、荷物を盗まれる夢。

みんなが荷物を置いている所に、
大きな荷物と
貴重品が全て入った小さなバッグを置いて、
少しだけNさんと歩き回っていたら、
私の荷物がそっくり全部なくなっていた。

まさかと思い、信じたくなくて、
随分探し回ったのだが、
やっぱりないため、観念して、
カード会社に電話しているところで
目が覚めた。

え?夢?

夢でよかった、というより、
最近やたらに似たような夢を見るので、

いよいよこの世のモノに対する
執着を捨てろ!という意味なのだな、

と思った。

kyokotsm at 06:06|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 

2017年01月04日

無意識を信じ…

결정을 내려야 할 중요한 일이 있는데
쉬이 결정하기 어렵다고 너무 괴로워하지 마세요.
시간이라는 특효약을 주고 좀 쉬면
무의식에서 계속 답을 찾으려 하기 때문에
이틀 후, 밥 먹다가, 잠에서 깨다가, 친구와 대화하다,
문득 답이 알아져요.

내 무의식을 믿고 나에게 시간을 주세요.

`멈추면 비로소 보이는 것들`

決定を下さなくてはならない重要なことがあるのに
簡単に決められないからといってあまり悩まないでください。
時間という特効薬を与えて少し休めば、
二日後に、ご飯を食べているとき、眠りから覚めたとき、友達と話しているとき、
ふと答えを教えてくれます。

自分の無意識を信じて、自分に時間をあげましょう。

「立ち止まれば初めて見えてくるもの」

kyokotsm at 16:10|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ことば 

20秒間

20초간 미쳤다고 생각하고 용기를 내라.
어쩌면 그 용기가 당신의 20년을 바꿀지도 모른다.
`살면서 쉬웠던 날은 단 하루도 없었다--박광수`

20秒間狂ったと思って勇気を出してごらん。
ひょっとしたらその勇気があなたの20年を変えるかもしれないよ。
「生きていて楽だった日はただの1日もなかったーパククァンス」

kyokotsm at 13:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ことば 

今日のことば

熱いものは

世の中の全ての冷たいものを溶かす。

kyokotsm at 12:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)智慧 

決めた

死ぬ覚悟。

kyokotsm at 09:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) | 勇気

2017年01月03日

今日のことば

台風の衝撃から逃れるためには、
台風の中心に向かわなければならない。

kyokotsm at 15:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)智慧 

祈り

全てを天の意のままに。

kyokotsm at 09:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)信頼 

2017年01月02日

自殺か発狂か

自殺か発狂かで悩んでいる人がいたら、
迷わず発狂を選んでほしいと思う。

なぜならこの世自体が狂っているから。

発狂するのは正常である証なのだよ。

kyokotsm at 07:53|PermalinkComments(14)TrackBack(0)対極 | 智慧

2017年01月01日

和に会いたいな

なんか
すごく会いたい。

kyokotsm at 19:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひとりごと 

もしも

海老蔵さんに会えたら、
聞いてみたい。

「もしも麻央さんの命を救えるなら
 彼女を手放す覚悟がありますか?」

あなたにその覚悟があるなら、力になれます。

kyokotsm at 11:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ひとりごと 

あけましておめでとうございます2017🎍

あけましておめでとうございます🌅
皆さまの幸せを心よりお祈りいたします⛩

kyokotsm at 07:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年12月28日

名無しさん

元気〜?

kyokotsm at 20:07|PermalinkComments(17)TrackBack(0)

2016年12月26日

今日はいい日

今日会うことができた女性は
とても素敵な方でした!


kyokotsm at 21:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)出来事 

変な夢ニ連発!

騙されるはずのない人に
騙されて詐欺にあった夢。

どこかの国のタクシーに乗って
空港に向かうのだが、
なかなか着かず、
時間がギリギリになって、
慌てて降りて手続きをしようとしたら、
スーツケースをタクシーに忘れてしまったことに気づく夢。

今日は二度寝したら変な夢ばかり。
それにしても夢でよかった…

でも何か意味があるのかな?

kyokotsm at 08:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2016年12月22日

ナビの弊害

千代田区三番町の大学から
釜山に出張するために、
東京駅に行こうとタクシーを拾った。

「東京駅までお願いします。
急いでいるのでよろしく。」
「今ナビを入れます。」
「ナビを見ないとわからないのですか??」
「はい。」

「成田エクスプレスに乗りたいんだけど、
東京駅のどこに行ったらいいかしら?」
「さあ、ちょっとわかりません。」

仕方ないのでスマホで検索して

「丸の内中央口にお願いします」
「ナビには丸の内北口しか出ていないので
どこだかわかりません…」



「何年タクシーに乗っているんですか?」
「2年です。」
「それで東京駅もわからないの?」
「すみません…」

何でもナビに頼っていると、
こんなことになりますよ。
とても急いでいたので、
本当に困りました…

というわけで、ちょっと行って来ます。

kyokotsm at 15:54|PermalinkComments(5)TrackBack(0)出来事 

2016年12月20日

今朝の夢

どこかのホテル?の部屋に
大切なものを詰め込んだスーツケースを置いておいたら、
後でその部屋に来た人たちがスーツケースごと売りとばしてしまった夢を見た。

モノに対する執着を捨てろ、ということだな、
と思った。


kyokotsm at 19:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2016年12月16日

今日はいい日だったナ

日付が変わるや否や、
とっても嬉しいメールが来たり、

たくさんの人から、
祝福されたり、

落とした切符を
人が拾って持ってきてくれたり、

息子の声が聞けたり…

嬉しい誕生日でした。

kyokotsm at 23:06|PermalinkComments(4)TrackBack(0)出来事 

2016年12月13日

現状がどうであれ

常に望ましい未来をイメージせよ、

と言われている気がする。

現状がどうであるかは、
大して意味を持たない。

大切なのは、
どうイメージするか、
である。

kyokotsm at 20:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0)智慧 

2016年12月12日

突然の訃報

本当に人類のためになるようなことをすれば殺される」?

そんなことがあってはなりません!!

御冥福をお祈りいたします。

現代のチャングム!



kyokotsm at 07:26|PermalinkComments(9)TrackBack(0)出来事