2017年04月24日

お買い物!

帰りの電車の中で
急にワクワクして、
「何か買わなきゃ! 」
と思った。

何を買いたいのか、
よくわからなかったのだが、
何となく寄った店に、
普段はないものが置いてあった。
「とってもお似合いですよ! 」
とおだてられ、
大きくて小さい買い物をしてしまった。

思いがけず超散財したが、気分は上々!

品物が実際に手に入るのは5月9日です。
何かいいことありそう。

kyokotsm at 20:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)出来事 

2017年04月23日

面白いページ見つけた

虫歯を放置して治す方法。

虫歯は痛みを乗り越えることで自然治癒する

「病気のときの苦痛を体が良くなる前の一過程だと考える」
同感です。

kyokotsm at 17:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)はじめまして 

不倫問題と北朝鮮問題

全く異質の問題として報じられているこの二つが、
実は深層で密接につながっていることを
理解する人がどれくらいいるだろうか…

kyokotsm at 10:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ひとりごと 

2017年04月19日

「自然が一番強力なんだよ」

真っ黒に汚れたものを
真っ白に洗いあげている人がいて、
どんな洗剤を使っているのかと聞いたら、
それは強力な漂白剤などではなくて、
自然派(完全に自然に還る)洗剤だった。
そのとき彼女が言った言葉。

「自然が一番強力なんだよ」

「大自然の猛威には人間は勝てない」
ということはだれしも知っているが、
「すべてにおいて自然は人為に勝る」と
思っている人は多くないだろう。

例えば、怖い病気になったとき、
自然治癒力の方が強力だ、と信じて
自然に任せられるか?
どうしてもジタバタして
病院に駆け込んでしまうのが常だろう。

「自然は人為に勝る」というのは
いつの時代も真理であったに違いないのだが、
これまでは、表面的には
それが見えにくい時代であった。
病院に行って、薬をもらった方が
病気が早く治るかのように見え、
強力な漂白剤のほうが、
衣服をきれいに洗い上げるかのように見えていた。

けれども、いよいよ
真実が表面に現れる時代になってきたな
という気がする。

人為的なものを作らなくても、
自然に任せた方が
良い結果を生むのである。
だからもう、余計なものを作るために
無理しなくていい。

頑張らなくていい。
力を抜いて、リラックスすればいい。
そうすれば、すべてにおいて
より良い結果が生まれる時代だ。

ただ一つ、忘れないで欲しいのは、
人もまた、自然の一部だということ。

自分の中から
ふつふつと湧いてくるエネルギーもまた、
自然そのものなのである。
だからそのエネルギーを信頼して、
それに身を任せよう。

kyokotsm at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自然 | 智慧

2017年04月18日

安倍首相の夢

安倍首相に、
朝鮮半島情勢と陰陽の調和について
説明する夢を見た。

昭恵さんのメールアドレスも
教えてもらったが、
忘れてしまった…

kyokotsm at 04:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2017年04月15日

何このセリフ?!

「今年中に運命の彼女と結婚しなければ、
 地球は滅亡します。」(by 山P)

この脚本を書いた人のインスピレーション、
一体どこから来た???

言いたいことはよくわかるけど。


追記1 :  出た!  「警察呼びますよ! 」
追記2 : 「うまく行かなかったのは、運命の相手じゃなかったからなんです。」

kyokotsm at 22:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)出来事 

証拠

最近、よく批判されるようになった。
以前からそう思っている人はいたのだろうが、
公然と批判する人は少なかった。
私が少しは人に知られるようになったのかな?
あるいは、いよいよそういう段階に突入したからかもしれない。

もちろん、批判されたからと言って
私が変わることはない。

批判する人たちがよく言うセリフは、
「証拠がないじゃないか」
「証拠を見せろ」
である。

かつてイエス・キリストも
「見ないで信じる者は幸いなり」
と言ったように、
証拠は見せれば解決するものではない。

「証拠を見せれば信じてやる」
と言う人々は、
証拠を見ても恐怖を感じるだけで、
決してそれを受け入れようとしないからである。

ただ、最近私を批判する人に感じるのは、
「本当は信じたいんだ! 」という
心の底の叫びである。
だから「証拠が見たい」という気持ちも
わからなくはない。

「証拠が見たい」のは私も同様である。
私もずっと、証拠が見たかったし、
見せたかった。

でも、私に一貫して課されてきた役割は、
「証拠を見ずに信じ続けること」
であった。
私はずっと、見ないで信じる訓練をさせられてきた。

その結果、ホンの少しずつではあるが、
ちょっとした「証拠」のようなものを
見ることができるようになってきた。
まだ、すべてに公開できるものではないが。

「証拠」は「信じた者」に与えられる
ご褒美である。

いずれ、私は
だれもぐうの音も出ないような証拠を
見せつけることになるだろう。

そのときに恐怖でおののいたりしないように、
私を批判する人たちには、
ぜひとも正直になって
「本当は、信じたかったんだ。」
と言ってほしい。

kyokotsm at 11:23|PermalinkComments(3)TrackBack(0)現況 

2017年04月14日

ちょースッキリした!

今日占った学生たちの弁。

最初は
今付き合っている人や
振られた相手と占って、
✖︎だったら死んでしまう、
とか泣き言言ってたのに、
いざ本当の相手が見つかったら
今度は嬉し泣き!

最後は晴れやかな顔で帰りました。

因みに二人とも
相手は有名人。

kyokotsm at 20:15|PermalinkComments(1)TrackBack(0)本当の相手 

猛反発してくる人って

本当は、だれよりも信じたいのではないかしら。

kyokotsm at 08:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひとりごと 

2017年04月13日

どんなに泣き叫んでも

誰にも咎められないような場所で
会いたいです。

kyokotsm at 07:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)本当の相手 

自分の自信のなさと

とことん向き合ったことがある人なら、

わかるはずだよね。

kyokotsm at 06:38|PermalinkComments(3)TrackBack(0)ひとりごと 

2017年04月12日

大丈夫

本当にやりたいことを
思う存分やってください。

大丈夫ですよ。
私が信頼しているから。

kyokotsm at 13:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)信頼 

2017年04月10日

海老蔵ブログに

コメント書いてみた


いろいろなことを手放してみてください。
ギュッと握りしめていると、緊張します。
緊張すると、エネルギーの流れが詰まります。
手放して、緩めて…
そうすると、エネルギーが流れ始めます。

そのエネルギーは、ともすると、
自分が予測していなかった方向に
自分を導くかもしれません。

それも許してあげてください。

そうすれば、本当の生命のエネルギーが流れ始めます。

kyokotsm at 07:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)出来事 

2017年04月08日

南北朝鮮

南北朝鮮が分断されている方が、
自国にとって都合がいい、
と周りの国が考えているうちは、
この危機的事態は解決しない。

自国が幸福(安全?)であるために、
他国の不幸を容認するという態度は
根本的に間違っているということを
みなが思い知らされることになるだろう。

すべての人の幸せは
根源的につながっているのです。

kyokotsm at 08:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)韓国 | 北朝鮮

2017年04月06日

タイミングを計る

やらなければならないことがあるのに、
全然やる気が起きなくて困っている人へ。

物事には、
「その開始と達成に最適なタイミング」
というものがあります。
それは我々の頭では全く推し量れないもので、
実は深層で世の中のあらゆる出来事と連動しているのです。

だから、焦らないで、
どうかやる気が沸き起こるまで待ってみてください。

必ず、もっとも良いタイミングで、やりたくなります。
そのときに始めれば、
ストレスや葛藤なしに
気持ちよくやり遂げることができるはずです。


(でも万が一いくら待ってもやりたくならなかったら、
 残念ながらそれはあなたが本当にやるべきことではありません。
 諦めてください


kyokotsm at 12:27|PermalinkComments(4)TrackBack(0)智慧 

2017年04月05日

祈り

私には、祈ることは許されない。

祈るのは、不安があるから。
自信がないから。

信頼していれば、祈りはいらない。

kyokotsm at 20:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひとりごと 

2017年04月04日

信頼

表層で起きていることと全く関係なく、
すべてはうまくいっている、
と信頼すること。

どうやらこれが
私に課せられた役割のようだ。

表層を見て、良い悪いを常識的に判断し、
あれこれ心配するのは頭である。
けれども物事の本当の解決のためには、
頭では理解できない、
表をつく過程をたどることが多い。

大丈夫。すべてはうまく行っている。

よって私はますます暇になる…
どうも西山大師みたいになりつつあるようだ。

kyokotsm at 08:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)信頼 

2017年04月02日

カオスに安住

今の生活はカオス状態。
でも、統制しようという思いもない。
カオスの中でくつろいでいる。

きっとその中から
本当の秩序が生まれてくるに違いない。

kyokotsm at 07:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)現況 

2017年03月30日

何が起こるかわからないけど

私と月原さんが出会ったら、
二人とも消えてしまうかもしれない、
(それほど二人は完璧にぴったりである)
と、かつて私の師匠に言われたことがあった。

本当に消えてしまうのか、
それとも他のことが起こるのか、
全く見当もつかないが、
でも、何が起こっても全然構わない、と思う。

そんなことを急に思い出して、
もしも可能ならば、和にこう伝えたい。

もしもあなたが本当に私に会いたいなら、
月原さんよりも先に会いに来た方がいい。
そうしないと、
私は跡形もなく消え去ってしまうかもしれないから。

kyokotsm at 22:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)本当の相手 

2017年03月29日

알아서 하게. 통제 끝!

韓国語でことばが出てきたので。

알아서 하게.
自分で判断して勝手にやりな。
통제 끝!
統制おしまい!

いつものように、
身体の痛みや不調を
深く感じることで癒そうとしていたら、
脚や、肩や、身体のそれぞれの部分が
「勝手にやらせろ」
と言うのです。

なので、
身体全体を統制するのをやめて
それぞれが好きなように
勝手にやらせることにしました。
そんなことをしたら
カオスになりそうですが、
なんか急に生き生きしました。

私の役割は統制ではなくて
信頼でした。

kyokotsm at 05:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)信頼 

2017年03月27日

✖︎✖︎✖︎を舐められた夢を見た。
その刺激の強烈さからみて、
あれはホンモノだった気がする。

私が死んでしまうまで
あなたが虐めぬいてくれたら
私は本当に幸せです。

kyokotsm at 07:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) | 本当の相手

2017年03月24日

相手を間違えた??

私の本当の相手は
彼ではなくてこの人だった!
ということがわかり、
その人と婚姻することになる夢を見た。

その人の手を握り、
布団の中に呼び入れるところで、
???やっぱり何かおかしいだろ?

と思ったら目が覚めた。

うーむ…


kyokotsm at 07:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2017年03月22日

あなたの腕の中なら

どんな苦しみもエクスタシー。

kyokotsm at 06:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)本当の相手 

2017年03月20日

こんなものを

欲しい人がいるんだな。

いらないけれど、捨てるには何かもったいなくて、
地元の掲示板に「あげます」と出してみると、
すぐに欲しいという人が現れる。

物も、死蔵されるよりも、
喜んで使ってくれる人のところに行きたいはず。

kyokotsm at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)出来事 

片付けモード

ゆみこさんの助けを借りて、押入れと物置の片付けをした。
すぐにゴミの回収にも来てもらえてすっきり!

そういえば、今日は春分の日、宇宙元旦なんだそうです。

kyokotsm at 19:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)出来事 

2017年03月14日

本当の幸せ

本当の幸せとは
あまりにも刺激的で
身構えていたら
苦痛としか感じられないものなのだな。

だからひたすら
リラックス、リラックス
無防備、無防備。

kyokotsm at 06:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひとりごと 

2017年03月12日

資本主義と共産主義

資本主義は言うなれば個人主義で、
共産主義は全体主義である。

どちらのやり方も行き詰まってしまった。
これからは第三の道を選ばなければならない、
と思っていたのだが、ふと、

みんなが本当の相手と結婚しさえすれば、
資本主義であろうが、
共産主義であろうが、
どちらでもうまくいったはず、という気がした。

結局、主義主張の問題ではなかったのだ。

kyokotsm at 21:32|PermalinkComments(4)TrackBack(0)対極 | 本当の相手

2017年03月04日

ちょっと嬉しい出来事

今年度三年生の成績最優秀者、
四年生の成績最優秀者と成績優秀者(2位)が、私のゼミから出た。

どうしてこんなに優秀な学生が集まってきたのかわからないが、ともかくとても嬉しく、ありがたいことです。

kyokotsm at 16:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)出来事 

2017年02月25日

金正男氏の事件で

「かわいそうなのは金正男氏。
 こんな悲しい事件が起きるのは南北が対立しているせいだ。
 南北対話を再開して、仲良くしてほしい。」
と言っている専門家がいて、ちょっとびっくりした。

至極まともな意見である。
日本人でもこんなことを言う人がいるんだな。
南北が分断されているほうが日本にとって都合がいい、
と考えている人ばかりだと思っていたが。


kyokotsm at 18:40|PermalinkComments(4)TrackBack(0)出来事 | 北朝鮮

2017年02月17日

CMのメモ

「今を楽しむことで、
 その先にある未来もどんどん楽しくなっていく」
 
         〜ジャパネット〜


kyokotsm at 20:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ことば