2016年09月30日

お知らせ

10月1日〜2日に富山に行きます。
会いたい人は連絡してください。

kyokotsm at 00:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お知らせ 

2016年09月29日

和に会いたいなぁ

和、大好きだよ。

kyokotsm at 19:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひとりごと 

2016年09月25日

世直し宣言

私は世の中をひっくり返しますが、
ちっとも危険なことはありません。
みんなが幸せな世の中にするだけですから。

ただし、
「不幸な人の存在を前提に成り立つ仕事」
に従事している人は、
恐怖を感じるかもしれませんね。
そういう人は、早く仕事を変えた方が賢明です。
今の仕事は、きっと辛いに違いありません。
さっさと辞めて、
もっと創造的でわくわくする仕事をしましょう!

kyokotsm at 11:39|PermalinkComments(1)TrackBack(0)警告 

夢のメモ

変わった夢を見たので、ただのメモ。

経緯はわすれたが、
門の表札を直してる人がいるので、
見たら隣近所数件の表札が
我が家の門についている。

近所の塀を全部取っ払って、
どの家の門からも入れるようにしたので、
表札をつけたのだと言う。

家の周りにはかなりの空き地があって
近所と言っても結構遠い!

なんかよくわからないが、
垣根が取り払われるという意味かな?

kyokotsm at 07:08|PermalinkComments(7)TrackBack(0) 

2016年09月23日

チョーはまった!



見るととっても幸せになります。

kyokotsm at 22:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)はじめまして 

2016年09月21日

今日のことば

真実は証明できない。

証明できるのは、
それが一面的である証拠である。



ということばが、論文捏造のニュースを聞いて浮かんだ。

kyokotsm at 23:56|PermalinkComments(3)TrackBack(0)智慧 

突然片付けモード

なぜか突然片付けモードに入った。

お金やモノや本、プリントなどを
取って置きたくなるのは、
自信のなさから来ているのだと
つくづく思う。

本当に必要なときには
必要なお金、必要なモノ、必要な知識など
何でも手に入るのだという自信さえあれば、
何も取って置く必要はないのだ。

旅行に行く前には
よく片付けを始めることがあるのだが、
ひょっとして
どこかに旅立とうとしているのかな?

もしも私が
「この世」から旅立とうとしているのなら、
私にとって一番大切な「あれ」は
「あの人」にあげよう、と心に決めた。

kyokotsm at 11:55|PermalinkComments(1)TrackBack(0)出来事 

内定おめでとう!!

本当にやりたかったことだよね!?

よかった!!
おめでとう!!

一度うちに遊びにおいで。


kyokotsm at 09:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年09月20日

和へ

お誕生日おめでとう!

ステキな一日になりますように!

kyokotsm at 04:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月19日

病気

自分の本当の片割れを必要としていて、
深刻な病気になっている人たちがいる。

彼らは心の奥底で
自分の本当の相手を探しているのだ。

病気になれば、
普通ならば越えられない一線を
超えることができるようになる。

自分が果たすべき義務を放棄して、
自分が本当にやりたかったことを
やれるようになる。

自分も、他人も、
病気だから、仕方ないさ…と
許してくれるようになる。

病気であることは、
自分自身を本当に許すチャンスなのだ。
この機会を逃してはならない。

病気になったのは、
他でもない、
様々なしがらみや常識から自由になって、
本当の相手に会う自由を得るためなのだから。

kyokotsm at 19:37|PermalinkComments(3)TrackBack(0)許し 

2016年09月18日

もしも私がしていることが正しいなら

必ず天の助けがある。

そう信じて、ここまで来た。

これからもそう。

kyokotsm at 18:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)信頼 

沖縄基地問題

日本中どこも米軍基地など作りたくない。
ならば、作らなければいいではないか。

答えは、
最初から当然のごとく除外される選択肢
である。

その答えにたどり着くにはどうしたらいいかを
考えればいいだけである。

kyokotsm at 00:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)出来事 | 智慧

2016年09月16日

世の中がどうなろうと

私は私の道を行く。

みなさんも、
自分の道を突き進んでください。

kyokotsm at 14:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)信頼 

守りに入る

すべての物事が、
守りに入る方に向かっているようだ。
「相手を警戒し、守った方が安全」
だと、みんな思うからだろう。

ところが、
事態は益々危険になるばかりである。
それに加えて、
守るためには益々お金がかかり、
益々仕事が増え、
人々は益々疲弊し、追い詰められる。

結局、相手を信頼し、
無防備になるしかないのである。

そのときの恐怖はいかばかりだろうか?
「この人と一緒なら、どうなっても構わない」
と思える人と、
一緒に乗り越えるしかないのではないか。

kyokotsm at 12:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)智慧 

2016年09月09日

韓国に行ってきました

とても重要なキーパーソンに会いました。
そして大切なことを伝えることができました。
どうやら新しいステージに入ったようです。

そしたら北朝鮮が核実験をしたというニュース。
前にこんな記事を書いたことがありましたが、
どうやら
そんな感じですね。

kyokotsm at 18:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)韓国 | 北朝鮮

2016年09月03日

最近

小林麻央さんが、
素敵なブログを書き始めました。

それと呼応するかのように
私は彼女の本当の相手に
何度もバッタリ会います。
(彼にはすでにその事実を伝えてあります)
最近彼は雰囲気がとても柔らかくなりました。

kyokotsm at 13:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)出来事 | 本当の相手

2016年08月30日

今を生きる?!

なんか思いっきり
行き当たりバッタリに生きている。
先の心配はしない。
いい感じです。

kyokotsm at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひとりごと 

2016年08月28日

お金を盗まれる夢

お金やカード類を
財布から抜き取られる夢を見た。

犯人とおぼしき人の荷物を改めたりもした。
そうこうするうちに、
これは夢である、と気づき、
あらためて財布を見たら、
やっぱり抜き取られていた。

そんなことを何度か繰り返して、
やっとその全てが夢であることに気づいた。

結局は何も起きなていなかったのだが、
これは、金に関する何かに
大きな変化が起きる予兆かもしれないな。

kyokotsm at 07:05|PermalinkComments(9)TrackBack(0) 

2016年08月27日

無計画の計画??

ほとんど何の計画もなく、
何も考えずに旅立とうとしているのが
面白い。

何かに呼ばれているのかな??

では行って来ます!

kyokotsm at 06:42|PermalinkComments(1)TrackBack(0)ひとりごと | 出来事

2016年08月24日

あらゆるタブーを打ち破る

世の中のすべての人が
自分の本当の相手と結ばれれば、
この世は天国になる。

しかし、そのためには
あらゆるタブーは破られなければならない。

宗教上のタブー
倫理上のタブー
法律上のタブー

同性同士のカップルは
すでに世の中の多くの人に
受け入れられるまでになった。

しかし、
肉親同士、
親子同士のカップルはどうだろうか。

この組み合わせを
すんなり受け入れられる人は
多くないだろう。

でも、これらのカップルを認めなければ、
彼らだけはダメだ、というのであれば、
この世の不幸を終わらせることはできない。

彼らが苦しみから逃れるために、
本当の相手以外の人を選択すれば、
必然的にその人の相手もあぶれることになり、
また玉突き式に不幸が連鎖するのである。

だから、本人同士が本当に幸せなら、
世間的にはどんなに非常識であろうと、
他人がとやかく言うことはできないのである。

占いをしていて、
親子の組み合わせがかなりいることに驚いた。
彼らは間違いなく苦しんでいるはずだ。

私はすべてのタブーを打ち破って
彼らを、すべての人を幸せにしたい。

kyokotsm at 21:35|PermalinkComments(11)TrackBack(0)本当の相手 

2016年08月23日

偽物にさよなら

本物に出会うために
偽物にさよなら!

さよならするのには
一抹の寂しさもあるけれど。

それなりに
今まで私を癒してくれたから。

だから、
偽物にも、ありがとう!





kyokotsm at 18:56|PermalinkComments(4)TrackBack(0)ひとりごと 

2016年08月22日

直撃!

この前は雷が我が家を直撃したが、
今回は台風直撃ですな…

あわわわわわ


追記 :こんなメール来た!

> 件名: この台風の名前、ご承知ですか?
> MINDULLEだそうです。
> 北朝鮮の命名だそうです。
> また泣きそう……(;_;)。


민들레 ダンディらいおんね。


kyokotsm at 16:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)出来事 

2016年08月19日

お知らせ

急に思い立って関西に行くことにしました。
8月27日は京都、28日は神戸に宿泊する予定です。
今回は一人で行きます。

会いたい人は連絡してください。

追記 : 関西方面で占いを希望される方は、この機会を逃さないようにお願いします。

kyokotsm at 17:24|PermalinkComments(2)TrackBack(0)お知らせ 

2016年08月18日

独り言

和元気かな〜

kyokotsm at 22:36|PermalinkComments(4)TrackBack(0)ひとりごと 

2016年08月17日

転ぶ

最近よく転ぶ。
それもかなり激しく!

落馬の傷が癒えたと思ったら、
転んで首をひどくひねり、
それが治ったと思ったら、
今度は切り株にけつまづいて、
胸を強打した。
肋骨にひびでも入ったかも?

私を殴りたい人でもいるのかな〜

kyokotsm at 16:56|PermalinkComments(16)TrackBack(0)出来事 

つらいなら

いつでもおいで。

和、愛してるよ。

kyokotsm at 16:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひとりごと 

2016年08月10日

自分さえよければ……

みんなが
それぞれの幸せを
とことん追求すればいい。

ただし、
「自分さえよければいい」
という考えさえなくなれば。

暑さをしのぐために
木を植え、打ち水をすれば
みんなが涼しくなる。

部屋を閉め切って
冷房をガンガンかければ、
熱風は外に吐き出され、
外はより暑くなる。

その部屋の見かけ上の快適さは、
不健康となって
結局自分に返ってくる。

「自分さえよければ」は、
自分にとってもよくないことなのである。

誰かが損をしても
自分さえ儲かればいい。

誰かが悲しんでも
自分さえ楽しければいい。

誰かを殺しても
自分さえ安全ならばいい。

そういう考えは
必ず自分にも
不幸となって返ってくる。

そのことが理解できれば
この世を幸せにするのは
難しくない。

kyokotsm at 07:22|PermalinkComments(3)TrackBack(0)智慧 

2016年08月09日

猛暑日の過ごし方

今日はこの夏一番の暑さらしいが、
私は冷房を使わずに
結構快適に過ごしている。

開け放った窓からは、
緑の木立を渡る風が吹き込み、
うっすらとかいた汗が
肌を冷やしてくれる。

緑、風通し、汗。

庭の樹木を切って駐車場に変え、
窓を閉め切り、
冷房に頼った生活には存在しないもの。

金にならない、
手入れが面倒、
臭い、汚い、と
現代生活から排除されるものこそが
健康的な夏を過ごすのに欠かせない。

kyokotsm at 11:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)自然 

2016年08月03日

新しい企画

有名人と一般人のカップルの写真を
公開することを考えている。
有名人の方も自分の本当の相手の顔を
見てみたいに違いない、
と思うからである。

というわけで、
本当の相手が有名人で、
自分の写真公開を望む方はご連絡ください。
名前は伏せます。

kyokotsm at 23:30|PermalinkComments(10)TrackBack(0)本当の相手 

2016年07月27日

自分の中の「要らないもの」

すべての人には存在価値があり、
生きている意味(使命)がある。

というのは
全くその通りであるが、
そのことを「建前」ではなく、
本当に信じている人は
どれくらいいるのだろうか。

ほとんどの人が、
自分の中に「要らないもの」があり、
そのような「欠点」を消してしまいたい、
と思っているのではなかろうか。

それは、社会にも「要らない人」がいる、
という考えとつながっている。

個人は社会の縮図だから。

自分の中に「要らないもの」はない。
一見「欠点」に見えることにも、
必ず存在価値がある。

みんながそう思えるようにならなければ、
今回のような事件はなくならない。

kyokotsm at 23:33|PermalinkComments(12)TrackBack(0)つながり | 出来事