本当の相手というのは、相性がぴったりなのにも関わらず、
互いに上手くやっていくのは決して容易なことではありません。

本当の相手は、互いにとって絶対的に必要な存在です。
だからこそ、そう簡単には近づけないのです。
なぜなら、不用意に近づいて、万が一捨てられたりしたら、
致命的に傷ついてしまって、気が狂うか廃人になるかしかないからです。

けれども、本当の相手から逃げてしまうと、人生はかえって辛くなり、
何をやってもうまく行きません。
人は結局、本当の相手から逃げることはできないのです。

本当の相手と上手くやっていくためには、
真正面から向き合い、常に自分に正直にならなければなりません。
こんなことをしたら間違いなく相手に嫌われるに違いないと思えることでも、
すべて正直にさらけ出さなければなりません。
それは大変な恐怖を伴います。

けれども、それでも勇気を振り絞って、すべてを失う覚悟で自分をさらけ出せば、
なんと意外にも本当の相手はそれを100%受け止めてくれるのです。
そのとき、人は自分自身に対して、大きな信頼を持つことができるようになります。
本当の相手とは、こんなふうに自分に自信を与えてくれる存在なのです。
(本当の相手にとっては、相手が自分に合わせてくれるよりも、正直に振る舞ってくれた方がずっと嬉しいものです。なぜなら、それは相手が自分を信頼してくれる証拠だからです。)

本当の相手は、何があっても永遠に支え合える、絶対的なバートナーです。
だからこそ、相手を信頼できなければ、その関係は極度に悪化してしまいます。
中途半端な妥協や迎合は、決して許されない相手なのです。

私が本当の相手の占いをする理由は、まさにそこにあります。
占いで○が出たら、それは、絶対的に信頼しなさい、ということです。
安心して、怖い方に行きなさい。大丈夫だから、と言ってあげることで、
みんなに、正直になる勇気をあげたいのです。

追記:恋占いをご参照ください。