努力はできません「石の声を聞け」

2011年05月04日

他人の評価を気にしない

学校の「成績」、仕事場での「評価」、試合の「成績」等々、
世の中多くは「評価」によって成り立っている。

だから、「他人の評価を気にしない」ことは、
多くの人にとって、とても難しいことだと思う。
少なくとも、私にとってはそうだった。

けれども、これは極めて重要なことなのである。
本当に気にすべきなのは「他人にどう思われるか」ではなく、
「自分自身が納得しているかどうか」である。

そもそも、他人の評価を気にしていて、
いい仕事ができるはずがない。
それは何かの一時しのぎには役立つかもしれないが、
本当に価値のある仕事にはなり得ない。

他人にどう思われようと、
自分がとことん納得するまで、何かに没頭してやり遂げたことは、
たとえそのときには評価されなくても、
いつか必ずその真価が発揮されるものである。

これからは、まさにその「真価」が問われる時代なのだ。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

昨日は久しぶりに息子の試合を見に行った。
馬との息がぴったりで、
無理なく、ゆったりと、気持ち良さそうに飛ぶ姿は、
見ている人間を幸せな気持ちにさせてくれた。

規定タイムをオーバーしたことによる減点で、
成績はいまいちだったが、
点数では評価されなくても、
タイムを速くするために馬に負担をかけた乗り方より、
ずっと理想的な馬術の姿だったと思う。
片道6時間かけて見に行った甲斐があった。

息子よ、これからも、マイペースで
自分の道を貫いておくれ。
あなたは本当に人を幸せにする人間になれるよ。
Mine


kyokotsm at 08:18│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by うにちゃん   2011年05月04日 21:49
5 素敵な写真ですね!
2. Posted by S&M   2011年05月04日 22:01
ありがとうございます!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
努力はできません「石の声を聞け」