なぜ正直に生きなければならないかちょっとハイテンション

2017年12月03日

扉を開く人

私の役割は、扉を開くことだと思う。

今までの私の人生でも、
そんなことがいくつかあった。

私の役割はそこまでだ。
その後は他の人のたちが、
それを継承し、発展させている。

だから、もしも私が発する言葉を聞いて、
そんなこと、今まで一度も聞いたことがない!
と思ったとしても、それは当然のことなのです。

私は扉を開く人なのだから。

kyokotsm at 12:43│Comments(0) ひとりごと 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
なぜ正直に生きなければならないかちょっとハイテンション