結局やりたくないことはやらない

2018年06月13日

嘘はバレる

他人に対してついている嘘も、
自分自身に対してついている嘘も、
自覚している嘘も、
自覚していない嘘も、

もうすぐすべてがバレて
真実が露出します。

心配いりません。
真実こそがこの世を救うのですから。

kyokotsm at 22:50│Comments(16) 警告 

この記事へのコメント

1. Posted by しずこ   2018年06月14日 07:58
特に政治家とか官僚で嘘ついてるヤツはバレろ!!!
(と念じるしずこ。だって嫌いなんだもんo(`へ´*)o )
2. Posted by S&M   2018年06月14日 08:21
自分が自覚していない嘘もばれるんですよ〜
たぶん、すべての人が嘘をついてます。
3. Posted by しずこ   2018年06月14日 08:24
私の本当の相手さんも、嘘つかなくていいのよん♪
(自覚無くてもね! 塩田先生のブログ読めばいいのに!Sさん!)
4. Posted by しずこ   2018年06月14日 08:29
先生ありがとうございます(*^^*)

>自分が自覚していない嘘もばれるんですよ〜
>たぶん、すべての人が嘘をついてます。

私も×と結婚してるから、嘘がバレるかも(*´ω`*)
「真実が人を救う」なら、それでいいです(*^^*)/
(あ、「この世を救う」か。)
5. Posted by しずこ   2018年06月15日 05:35
先生、そういえば最近日本で変な事件が多い気がするのですが、何か「これの影響ですね」みたいな原因ってあるのでしょうか?

(ふと疑問に思ったので質問してみましたm(__)m
例えば、金氏とトランプ氏が仲良くして世界平和に向かう?変化が逆にストレスだとか...)
6. Posted by S&M   2018年06月15日 06:16
どれがどれの、というのも難しいですね。
みんな繋がっていますから。
すべて連動していることが、誰の目にも明らかに見えるようになるでしょうよ。
7. Posted by 麒麟   2018年06月17日 21:28
あの世まで、バレない嘘もありますよね。
あの世までもってく嘘も。

全て動物のように、完全本音で生きてはいけないのが人間たるもの。

「夢は夢のままで」

たまに思うことです。

多くは語りませんが、こころに、幻想に似た、誰か、何かが在すること、存在し続けることは、苦しくも、素敵な
(……というと言葉が少し違うのですが……適した言葉がいま見つからない)
こととも思います。

昔、誰かが言っていた。
一番好きなひととは結婚しない方がいい、と。

ここでは通用しないような話でしょうが………。

夢は夢のままで。
キレイなものは、ずっと、そのままで……。
美しいフィルターに、おさめたままで……。

みずいろの対象は、ずっと漂わせたままが、きっと良いのだと私は思います。

ここでは、伝わらない感覚かもしれませんが。

無理矢理なことはしないで、皆、自然に身を任せることが、真実でしょう。
8. Posted by S&M   2018年06月17日 23:17
この世で一番の嘘つきが正直になるとき、他の人のあらゆる嘘も暴露される羽目になります。すべては繋がっているので。
9. Posted by 麒麟   2018年06月19日 22:19
皆、超えてごらん。

シノゴノイワズニ。

思うことは、10000/1 に凝縮。

言ったかて、しょーもないことは、昇華させて、別の形に変容させるんや。

場と人と、愛をもって。

ひとは、切なくもかわいいものだもの。
10. Posted by 麒麟   2018年06月22日 22:57
恵まれた時代、恵まれた国、に生きているからこそ生まれる、虚無感、無常感、渇望感………。

今日一日、生きてく(食べてく)だけ(の時代、国)で必死であったなら、そのような感情や、何かの占いに左右されたりされているどころじゃないはず。

皮肉にも、下手に恵まれた土台があると、ひとはその上に苦悩が生まれる。
こころの隙間、空洞が生じる余裕ができる。

己の信じること、思い、大いに突き進んでゆけば良い。

全て、自己選択、最終的に誰のせいにもできない、誰の責任でもない。

ただ、自分の限りある時間を、大切にしてほしい。
時計を見ればわかるように、刻々と時間は過ぎて行く。
時が経つのも、歳をとるのもあっと言う間だ。

いまの若さは今だけ。
歳をとればとるほど、まともに話を聞いてくれる人もいなくなる。
相手してくれるのは、介護してくれる誰かだけ。

皆、己の道を覚悟の上で進め。

苦しむ夜は、月に吠え給う!

全て、己の宇宙世界なのだ。


11. Posted by 麒麟   2018年06月26日 21:40
バレなかった嘘。
気づかないふりしてもらった嘘。
すっとスルーした嘘。

それらは何処へ向かうのだろう。
天空へ消えて、ミストになって、少しづつ、少しだけ、降ってはまた消えてゆくのだろう。
小さな氷の塊になって、ときに揺らめきながら。

嘘と本当の混雑する世界の、時を旅する。
確実に光る星がある。
色褪せた星を見送る。
いま、光る星も、いつか嘘みたいに色褪せるのかもしれないと、仮想未来になって想ってみる。

祈り。

自分の中の、原点に還る。
そこへ、ザワザワした全てが、一息におさまってゆくのだ。
12. Posted by 麒麟   2018年06月27日 21:40
陽炎の中の夢物語。

時間は、取り戻せない。
止めることはできない。
貰うこともできない。

こころの矛先は自由。

個々の許される脳内宇宙世界。

此の世を去るときに、誰に、何人のひとに、心からのありがとうといえるか。

その間際にだけようやく気付く、光。
13. Posted by 麒麟   2018年06月29日 22:12
完成された、作品を観る。読む。
全身全霊が、投影されたであろうものを。
ひとによっては、命懸け。

神は細部に宿る。
美は細部に宿る。

思想、信仰についても、やるなら、信じるなら、中途半端ではなく、自分の中で、極めるほどいけばいい。
どこまでいけるか、揺り返しも答。

ひとの考えてること、いま感じてること、思っていること、内面世界、いつも全て、嫌でも汲み取れてしまう。 見えてしまう。
それは、疲弊にも繋がるが。

何故、ひとが、たとえばある事に、導かれるか、傾倒するか、信じるか、が、私には解る。
ショートムービーを、深く、大きな顕微鏡で一気に見るように。

それは、ひとりひとり、もとの薫りは違う。

己の眼鏡の厚さは、己の世界固有。

チョコレートミントの、終着のない、旅。





14. Posted by 麒麟   2018年07月01日 20:42
苦悩そのものが問題なのではない。
何のために苦悩するのか、という叫びに対する答えのないことが問題なのだ。

ニーチェ
15. Posted by 麒麟   2018年07月08日 20:48
灯りを落とす。

古事記の世界
万葉集の宇宙
古今集の風景

今昔、変わることのない、人々の想い。

いつの世も……

時空を跨いで、想いを馳せる。

16. Posted by 麒麟   2018年07月15日 23:21
昔のキレイを思い出す。
いま思えばキレイな世界を。

今、も、刻々と消えてゆくけれど、残りゆく、小さな破片が、あちこちにパウダー状に散りばめられては、塊になって点在している。

昔の苦を思い出す。
ふと思い出せばお笑い草。

過去、未来、マーブルのアイスクリームみたい。

ほろ苦くて甘酸っぱくって、美味しい毒みたい。
でも、病みつきになる一癖ある甘味みたい。
あー、昔あった、パチパチキャンディーみたい。口に入れるとパチパチ弾けるやつ。

恋も苦も愉しみも、そんなもの。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
結局やりたくないことはやらない