2006年01月21日

チャット気になっていることを徒然1

トリノオリンピックが近づいていますが、原田雅彦は不調なまま、
岡部の活躍で幸いに目立たなく、
ジャンプの目玉 年の差21才などカップで順位を決める競技じゃありませんから、
日本の感動ファンの為にどんなドラマを見せてくれるでしょうか。

ライブドア ホリエモン今回の騒動は、 宇野総理のスキャンダルに似ていますね、

ゴシックになると、マスコミは被害者の味方面をし、
彼の功績を全て否定する。
彼は思考が幼稚だからと、今頃に非難する。

あなた達は金魚の糞ですね、 長いモノの味方をする。

東証の処理能力の悪さも全てホリエモンの所為でしょうか?

日本の経済を左右する東証があれでは、 日本の景気回復にはまだまだ時間がかかりますね、
小泉純一郎殿、
日本の地に足をつけて、構造改革をして下さい。

kyokutyo1 at 00:41|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2006年01月05日

いつまで内弁慶の小泉純一郎だろう・・・、

livedoor ニュース



 本当に中韓に靖国問題を説得する気持ちがあるのだろうか、

記者会見での批判と言う性質は

 陰口である。


純一郎があんたの国の悪口言ってたよ〜!

なに! 

なんで直接こっちに言わないんだ??


 ってなモノです、


あなたは あなたの悪口が いきなり報道で流れてきたら

  どう思いますか?



livedoor ニュース


kyokutyo1 at 12:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年12月29日

悲惨、国保変換の世帯 130万世帯

livedoor ニュース


納得行かないのは、前年収入による、保険料算定である、

私、昨年意気揚々と自営を創めました。
24年間働いて、退職金は積立金も含めて約400万円、

 車の借金を相殺して、手取りは240万円、

半年以上は何とかなると考えていましたが、

どんどん襲ってくる不況風。

あっという間に保険料の焦げ付き、延滞、
社会保険の支払いに危惧し、国保の保険料を市役所に尋ねに行くと、

 38,800円になるという、
年間465,600円にもなる、

風邪をひいて、初診料1200円ですか? 保険身加入だと、4,000円でしょうか、
3割負担で1200円です。 3000円の薬と診断料 1万円として14,000円
 
年間5回風邪をひいて 70,000円
 それじゃあ私のような低所得者は 保険に入らないほうがいいのです。

入れないと言ったほうが正解なのですが、

 ずっと465,000円を 払わないと医者に無保険でかかるしかないのです。

毎月 未払い分が加算になると、

 私は一生保険に加入出来ないでしょうね、

130万世帯が未加入となると、
一家に3人と 大雑把に計算すると 約400万が未加入でしょうか、
ニートの増加、 ニートも後に親の経済を得られない状況になると民生員となり、

 15万人のニートと400万人の保険未加入者、

このまま行くと医療にかかれず死亡するケースが増えて、

 自殺者年間4万人弱、 

低所得者の飢えによる死亡数が自殺者を越える日も、
もうすぐそこに来ています。

 小泉純一郎さん
日本も弱肉強食、 貧乏な人は死んで貰って結構ですということでしょうか?

 痛みを国民にとの表明は、特に低所得者に押し付け殺すという事だったのでしょうか?

 貧乏人は枯れるように死んで行く。




政治blogランキング クリックで政治ブログの順位が確認できます。 記事依頼を募集しております


kyokutyo1 at 18:31|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

跳ねた列車 危険感知は どうだったのだろうか、

livedoor ニュース


何故なんだ! と言いたい。
基本的に大きなウエートは運転士の、
 状況判断では無いだろうか、

車の運転然り、
必ず何か予兆が有る筈である、

 列車に 風の抵抗が無いはずは無く、
運転していると違和感が あるはずである。
風の通り道、 橋の危険性は 高速道路なら、必ず 危険表示をしている。

 乗客の命、そして自分の命を天秤にかけて、
安全を期するのが、

 人間的に、 生きる術としての判断の欠如だろうか、

危ない状況を感知したのなら、
 電話連絡などで、 報告して、普段より2・30キロの減速を、
管制室に連絡を取るべきである。
会社が何と言っても、 強く提言すべきです。
乗客の安全を優先させて下さい!

 そういう気概を 運転士にもって貰いたい。

遅れるな! という上司なら、 告発すべきである。


 思えば、 時間遅れなどの、罰則により、
2時間遅れたら、半額の返還全額の返還などの、規定は
JRから創めたものだと思います。

 規定があるから、返還金を求めるが、

その規定を削除しては どうだろうか、

 命を守る交通機関が、 時間が遅れたとて、

それよりも、 無事を祈る、 命を重視、優先した方が良いのではないでしょうか?
ビジネスとて、 ビジネスより命を優先すべきでは無いでしょうか?

 
政治blogランキング クリックで政治ブログの順位が確認できます。 記事依頼を募集しております

kyokutyo1 at 17:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年12月27日

大袈裟な ゴシック 金子賢、顔面崩壊していた

http://sports.livedoor.com/battle/mma/detail?id=2592627

写真を見て どこだ? 崩壊ということは、顔面骨折か?

とじっくり写真下の記事を読むと、
 耳がない出血とある。
記事元は日刊スポーツです。

格闘技ファンなら、 気付いていると思いますが、
激戦を重ねた格闘家の耳は、変形が激しいものです。

 桜庭和志・長州力・プライド選手K-1選手のプロレスラーの耳を見て頂きたい。
実践が多い選手。 打撃系の格闘技をすると、
少なからず、でこぼこしていて 腫れているなどの特徴を見ることが出来ます。

街を歩いて、耳がでこぼこしている人にチョッカイをかけるのは止めましょう。笑

 さて 今回、チャ−ルズ・ベネットと対戦します。
打撃系の選手とのこと。

 プロの打撃に耐えられるか、
 そこに勝敗そしてファンを魅了する戦いが出来るか、
に注目したいところです。

 タレントを脱しての格闘家転向。

新しいスターを見てみたい 格闘ファンの私です。
 和泉元彌の様なハッスルの茶番劇ショーは、私には勘弁です。
インリン様が、 インリン様、プロレス大賞話題賞を受賞
そして、MVPの小島に対戦を要求!?

ハッスルの高田マネージャーには、私、残念です。
HGとインリンと絡んだ川田など、可哀想な気がするのは、
私だけでしょうか?

 彼等はプロです。
生活の為にいかなるリングにも上がって知名度を上げるのも必要なことだとは思いますが、

 彼等の評価が下がらないようにと、 祈る私です。


政治blogランキング
にほんブログ村政治ブログ クリックで政治ブログの順位が確認できます。 

原稿依頼を受付しております。


kyokutyo1 at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年12月26日

官僚が政策を練るのは時間の無駄です!

育児退職女性の再就職支援 政府、プラン決定


官僚がナイスアイデアと記事が出ていたので、
経緯を見るためネットで探すと

厚生労働省発表 http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/09/h0909-4.html
平成16年9月9日 「再チャレンジサポートプログラム」がスタートします
 事業開始日

 平成16年9月10日(金) http://www.gender.go.jp/saisien/siryo/1-5-3.pdf
女性の再チャレンジ支援策 資料5-3
 文部科学省

残念です、 官僚は 空きめくら、
何が大事なのか見えていない、

 企業が何を望むか解らなければ、女性支援をしても無駄です。
政府が企業支援をしなければ、 女性を使える企業など限られてくる。

はっきり 言わせて貰えば、 官僚の皆さん、
 企業で働いて企業が如何に大変か解らなければ、
良い政策など作れません。

 ぜひ世間を知って、 世の中の風に打たれて欲しいものです。

黒板で、卓上で、 世間を知ることなどあなた達には無理です。

日本はまだまだ 不遇が続くでしょうね、


政治blogランキング
にほんブログ村政治ブログ クリックで政治ブログの順位が確認できます。 

記事依頼を受付しております。


kyokutyo1 at 22:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

田中真紀子と杉村タイゾウ

◎前原氏には一切協力せぬ=「小沢代表」を待望−田中元外相


元気のよさは共通している。
 ハキハキ活舌が良いので声が通る。

だが二人とも勉強不足で、
あわせると共通者は大仁田厚 元気が良いので、
 なった外務大臣だが、

何も知らないで外務省と戦うには力不足でした。
歴史の勉強も海外事情も知らないで、外務省改革などと、
 言っても馬鹿にされて、 何をイワン化や、

大仁田君も 政治の勉強をせずに、知事になろうなどと、
政治に対する冒涜甚だしい。

 そして杉村タイゾー 発言は未だに、
楽しかった! 勉強しました!

 それ以外は口を閉ざす、


 あー 政治家は元気があれば注目を浴びる。
マスコミの人気者になる。


待ちなさい! あなた達は 芸能人では ありません。

 政策協議を考えたことがありますか?


忘れていませんか? あなた達は血税が投与されている政治家だと忘れていませんか?

 自民党の選挙事務局に血税を酷使しては困ります。
活動資金は自民党から頂いて、
 ぜひ辞職して下さい。

だが氏達は氷山の一角、
 目立っているだけで、 まだましな方である、

私腹を肥やし、 欠陥住宅を推進した悪党が沢山いる。
 国を潰そうとしている悪党、

隠蔽に画策する悪党が沢山いる。

kyokutyo1 at 01:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年12月25日

悲しい商社マン 犯罪行為スレスレを越えて、

ヒューザーに「姉歯」紹介 木村建設の元東京支店長


今、民間が生きていくのは厳しい世界です。

仕事が取れなければ、飢え死になるのです。

 入札制度の厳しさ、談合の犯罪意識麻痺と、
平行して進んでいます。

伸びて行く、維持していけるのは、
突飛なアイデアそれか不正のどちらかではないでしょうか?

かといって、優れたアイデアでも、あっという間に独占出来なくなってしまう。

商社にとって、企業家にとって、 安定取引などありえなくなっている建設業界では無いでしょうか?

 建設業界だけでは ありませんね、

全ての悪夢は、 官僚の無駄遣いから
  始まっています。 不景気の特効薬は沢山あるのです。

国債の発行額を減らし、そして重課税なら、
 企業はいつまでも危ない橋を渡るしかないのです。



最後まで読んで頂きましてありがとうございます。
 ブログランキングサイトをクリックが私の元気の素です。

kyokutyo1 at 13:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

最近のネット記事はつまらない、

参院選に向け挙党態勢 首相が森、青木氏らと会談


 小泉純一郎首相は24日夜、自民党の森喜朗前首相、青木幹雄参院議員会長、中川秀直政調会長と首相公邸で食事をしながら会談し、2007年夏の参院選に向けて全党挙げて取り組むことを確認した。
 出席者によると会談は参院選が主な話題だったという。ただ、小泉首相が来年9月の任期切れで退陣する意向を示していることから、党総裁選についても話し合われたとみられる。


 ↑ たったこれだけの記事である。

なんのつもりか、 インタビューもなし、

 共同通信ですよ、手抜き記事の為か、記者名も無し。

情報制限が五月蠅いのか 煩いのか?

希薄な記事で報道機関と言っていいのだろうか?


 [小泉首相]森前首相、中川政調会長らと意見交換
 小泉純一郎首相は24日夜、首相公邸で自民党の森喜朗前首相、中川秀直政調会長、青木幹雄参院議員会長と会食し、当面の政治課題について意見交換した。07年の参院選などがテーマとなり、参院選は苦戦が予想されるとの前提で、衆院も含めた党全体の支援体制を整えることで一致。衆院選で関係が悪化した党本部と都道府県連との関係修復を早急に進めることも申し合わせた。

 会食では、青木氏が「(党本部と)県連とのごたごたは、もう終わりにしなければならない」と指摘、首相も「そうだ」と応じた。さらに、中川、青木両氏が年明けの党役員会で、地方組織との関係修復の必要性について言及することを確認した。


 同党は年明けから参院選の公認作業を始め、夏までにすべての公認候補を決定する方針。2005年12月24日21時31分 毎日新聞

 毎日新聞でこれだけ、 記者名も無く、



前原君が頑張っている。
[前原代表]国家公務員の人件費削減案「絶対見直さない」
 民主党の前原誠司代表は24日、京都市で講演し、同党が衆院選で掲げた国家公務員の総人件費を「3年間で20%削減する」とした数値目標について、「(民主党の)公務員出身の議員がなくそうとしているが、私が代表である限り見直しは絶対認めない」と強調した。そのうえで、削減目標の上積みも検討する考えを示した。

2005年12月24日18時31分 毎日新聞
 野党だから言える発言だろうか?  自民党が飲む筈が無く、
批判は出ているが、
小泉純一郎が前原君には一目置いている。

 私は連立も いいと思う。
野党で居る間は、いい政策をいくら作っても、 ただの案でしかなく、
彼が生き残り、そして日本の為に働く数少ない議員なので、

 次回には、 大臣ポストに入らなければ 民主党はただの、
野次としか見ないボケ自民党議員に、古参に馬鹿にされるだけである。

前原君、 小泉純一郎が居る間に連立をし、
 そして自民党と戦いなさい。

マスゴミは記事にはしない、 だから中から自民党をぶっ壊す。

 結審しなさい。  私の熱い思いが届いて欲しいものである。


共感頂ける内容でしたら人気blogランキングぜひワンクリックお願いします。

kyokutyo1 at 00:50|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2005年12月24日

大仁田の破天荒、政治家としては、資質が落ちるが、

[大仁田厚]長崎知事選説明会に秘書が出席


秘書が説明会に出た方が良い気がする。
 大仁田厚では不安である。
お笑いは提供されると思うが、 秘書から聞いた方が安心だろう。



 私腹を肥やす政治家がいかに多いかを考えると、

馬鹿な大仁田の方がましかな?

石原東京知事のような、 政治家は数えるほどしか居なく、

横山ノックも知事になれて、

 マスコミの攻撃に撃沈。

今の政治家で 政治をしている人が何人であろうか、
なまじ知って悪事を働くよりは いいのかと、

kyokutyo1 at 00:44|PermalinkComments(0)TrackBack(1)