2014年11月

2014年11月28日

災害看護のシュミレーションヽ(^。^)ノ

先日、本校にて『災害看護』の講義の一環として、災害を想定したシュミレーションが行われました

講師には、救急救命士にお越しいただきました


患者、医師、看護師、通行人など様々な役割に分かれて、災害時に起こりうる状況を想定した演習の模様です


IMG_0061IMG_0034






IMG_0052IMG_0093IMG_0096






IMG_0077IMG_0087IMG_0036














災害が多い今日の日本

有事の際は今日の学びを生かし、本校の学生が先頭に立って活躍してくれることを期待しています



kyokyokyo7 at 19:06 |  

2014年11月17日

実習終わりましたヽ(^。^)ノ

1年生の基礎看護学実習Ⅰ-2が終わりました
DSCF3187








緊張しながらも、積極的に患者様へコミュニケーションをとったり、放課後も練習してきた日常生活のお世話を実際にさせていただきました

看護の難しさを実体験してきました


DSCF3185DSCF3184





DSCF3191DSCF3182











受け持たせて下さった、患者様に対し、感謝の気持ちでいっぱいです

ありがとうございました

今回の経験を活かし、さらなる知識・技術・態度を身に着けていきます



kyokyokyo7 at 17:50 |  

2014年11月11日

実習慰労会&実習のまとめ発表会

先日、長かった実習を終えた看護学科3年生への実習慰労会がありました
『みなさん、お疲れ様でしたー

DSCF3041DSCF3055DSCF3076DSCF3079







DSCF3054DSCF3049DSCF3144


















また、これまで実施した実習での学びをまとめ、『発表会』を行いました


DSCF3147DSCF3164DSCF3151





DSCF3155DSCF3157














グループに分かれ、実習での様々な学びを共有する事が出来ていましたね

どのグループも本当にいい学びをしていました


当日は、下級生も参加し今後の自分たちの糧になりました
DSCF3165



kyokyokyo7 at 12:51 |  

2014年11月05日

第4回 戴帽式

平成26年度 武雄看護リハビリテーション学校 戴帽式が厳かに執り行われました
DSCN7570












主役は、4回生の40名

4月に入学し、たくさんの講義や看護技術の練習を積み重ね、40名のうち1人も欠けることなく、念願の『戴帽式』を迎えることが出来ました

DSCF1259DSCF1242






DSCF1284DSCF1295DSCF1211






001 







代表生による謝辞

DSCF1302DSCF1303







戴帽式の後は、これまでの感謝の意を込め、家族へ血圧測定や手浴をさせてもらいました
DSCF1325DSCN7626DSCN7613














戴帽式を終えられたみんなへ・・・

看護師への道は決して楽なものではありません

誓いの言葉でみんなが述べた

『これまで支えて下さったすべての人々への“感謝”を忘れず、常に人を“思いやる心”を持って接します。』

今日、この日に誓ったこの気持ちを、いつまでも忘れずこれからも頑張ってください

立派な看護師になれるために、教員一同これからもみんなを応援していきます






kyokyokyo7 at 16:28 |  
記事検索