2018年04月05日

平成30年度 合同入学式がありました

平成30年4月5日(木)に、平成30年度 学校法人 福岡保健学院 合同入学式が挙行されました

合同入学式は、今年で5回目になりますが、福岡保健学院の新入生を関連校6校全員で祝う盛大な式です
看護学科・理学療法学科の2年生も参加し、新入生を温かく迎えました
会場である福岡国際会議場には、新入生をはじめ約2400人が参加しました

太田学校長は「“夢叶う こころ豊かな医療人になるために”のスローガンのもと、信頼され活気あふれる学校づくりをしています。看護師・理学療法士になる夢に向かって頑張っていきましょう。」と激励の言葉を述べられました
IMG_9357
































当日は、創設者である 社会医療法人財団池友会理事長、カマチグループ会長 蒲池 眞澄様
一般社団法人巨樹の会  代表理事  鶴﨑 直邦様
福岡保健学院 理事長 蒲池昭子様より 御祝いの言葉を戴きました。
IMG_9360














IMG_9367














IMG_9373














IMG_9341














IMG_9345



















一般社団法人 巨樹の会は、「手には技術、頭には知識、患者様には愛を」の理念のもとに、救急医療及び高度な医療を提供されています。
これから医療人になる新入生に対し、医療人になるための心構え、学校生活での学びの重要性など多くの激励の言葉を述べられました。


本校の看護学科の1年生は、新入生を代表し誓いの詞を述べました

「私達新入生、一人ひとり入学した理由はそれぞれ違いがあると思いますが、自分の夢を叶えるために日々努力していきます。新しい仲間とともに学ぶことの素晴らしさや喜びを分かち合いながら、一人の人間として大きく成長して参ります。」と誓いました
IMG_9378















福岡保健学院は、「人間愛・自己実現」という、人間の根本的精神を教育理念にあげ、一人ひとりの学生が人間愛の精神に基づき、対象を深く理解し、受け入れ、専門的な知識、技術、態度を身につけることができるような人材育成を目指しています
本校も、教育理念に基づき太田学校長をはじめ、全教職員が学生の夢を実現するために、応援しています

また、式典の後は記念講演がありました
IMG_9387














今年度は、「卒業生からのメッセージ」と題し、福岡保健学院を卒業し医療現場で働く看護師・助産師・理学療法士・作業療法士の4名による記念講演です
IMG_9395














IMG_9398














IMG_9407














IMG_9415














講演では、“人に寄り添うことの大切さ”、“学生同士が協力し、卒業まで頑張れた学校生活の素晴らしさ”、“様々な職種と関わるなかでの学び”、“ハンディーがあっても、強い気持ちがあれば夢が叶えられること” です。
医療人を目指し、スタートをきった新入生は真剣に聴いていました。

当日は、2年生も式典に出席し新入生の入学を祝いました
DSCF7006

















式典前の新入生です
笑顔が素敵ですね
IMG_0223
















IMG_0224
















新入生は、来賓の皆様の心温まる言葉を胸に刻み、医療人への一歩を歩きはじめました
夢を実現するために、頑張っていきましょう

kyokyokyo7 at 09:33
記事検索