2014年01月26日

47・編集後記


tommy 069



そもそもブログを書くきっかけは


パワポで作った が親・姉妹に評判がよかったものだから
他の人にも見てもらいたいと思ってを立ち上げたのがはじまりです




元来は とか とか には全く興味がありませぬ
それは素人の個人的なのようなものに興味や共感などないと考えていたからです
ツイッターにいたっては内容が希薄すぎて論外でござります


でもひょうんなことからを始めて
どんどん、のめり込んでいく自分を発見いたしました


tommy 224


あろうことかレスポンスを期待していました。
しかし悲しいかな話でただの度もトラックバックもコメントもありませんでした
みごとに件もないのは、逆に小気味がいいです


最初のうちはそれが寂しかったりみじめだったり結構落ち込んでいました
インタラクティブな関係を築きたかったのですけれども
ついぞ一方通行で終わってしまいました


ですが、日に何度も訪れてくれるファン勝手にそう呼ばせてもらってます
が段々増えてくるごとにコメントなしでも落ち込むことがなくなりました。

それどころか、を開けることが楽しくなってきました

有名人ならいざ知らす
膨大な数の中から、全くの素人のつたないブログを
見ていただけるだけで、それだけでもう感動です感激いたしました
ありがたいことだと思っています  


そしてバリ島といいうカテゴリーの中でまで到達しました。

親戚友人関係は以前の私と一緒で人のなんて興味ないとそっけなく
読んでもくれません

だからのアクセスポイントは縁故のものがありません
冷たいもんです

私たち姉妹のハチャメチャな珍道中に共感を持って下さった未知の方たちが
ブログランキング、最高にまで押し上げてくれました
ほんとうにありがたいことです  

今日は何人訪れたかが気になってを開くのが毎日の
楽しみとなりました

tommy 076


それもでおしまい
とても楽しかった濃密な期間でした



の身の上にはバリ島での珍騒動みたいなことがよく起こります
人が絶対やらかさないことをしてしまうのです
おかしくってえます。
の宮の周りには、すべらん話がてんこ盛りです
次はそれをブログにというのもありですが


  

実はの宮は次にやることがあるのです
元来、好奇心が強くフットワークも軽い方なの
立ち上げも好奇心の探究
ひとつの経験として捉えています。


は英語の狂言を見たり、座禅を組んだり、裁判の傍聴したり・・・
常に新し事にチャレンジするのがなのです
子宮摘出手術もやりました

ちと、趣旨が違いますわね  オホホ


それで今年は何にチャレンジするかといいますと
フランス語検定を受けようと考えておりますの

  
   それは

年のオリンピックに向けて、語のボランティアをしたいと思っているから
そのために資格があったほうがいいかなみたいな
道案内でもいいんです
を使ってお手伝いをしたいのです
千載一遇のチャンスですわよ
オリンピックのホスト側で何かをするということは

だからそのためのをしなければなりませぬ

そう、さくらの宮はつねに前を向いてエンジンばりばり全開なんです
これからもどんどん未知の世界に首をつっこんで参りますわ

だ  だ 



   体験 の連続です


 さあさあ   人打ち上げの始まり・始まり

今宵は片手に 美酒に酔いしれて向かってます
ほろ酔いで誤字脱字らごめん遊ばせ 



ご縁があって、このの宮のブログにお立ち寄りのあなたと
どこかでニアミスってこともありかもです
電車のなかやデパートでスクランブル交差点で
でもそれは神のみぞ知るです


間お付き合いくださってございました

しています

 ごきげんよう  
                    


そうそう、私がダミーのECサイト作ってみましたの。
初めての試みですわ。
是非ご覧いただいていろんなアドバイスをいただきたいです。

http://xd973360.html.xdomain.jp/
                                                   

                                         の宮より   



バリ島 ブログランキングへ

kyomu8jiku2011 at 22:17|PermalinkComments(13)バリ島 | 旅行記

2014年01月22日

46・すべてこの世はこともなし

夜
日本の上空
なんてきれいなの
サファイアルビーエメラルドシャンパンゴールドのトパーズ



彦麻呂が山海漬を食べて、味の宝石箱や~って言ったけど
これは正真正銘、   宝石箱や~

きらきらと漆黒の闇にまばゆいばかりの宝石がまき散らされているわ夜景




宇宙ステーションから見ると世界中で日本がダントツ明るいそうだけど
この夜景を見る限りほんとうだと思




地上にいてはこの俯瞰的な光景は見る事ができない
でもこうして地上1万メートルから見下ろす日本のアウトラインは
見なれた地図と同じ形をしていて、
今更ながら不思議な感動を覚えてしまうわ



平賀源内が生涯見る事のできなかった眺望を、私たちはいとも簡単に体験できるのね
彼がこの夜景を見たなら、何を思ったことでしょう

も言葉では言えないけれど、なにか得体の知れないものを感じるの
同じ人間と巨大な建物さえも、全部ひっくるめて、はるか上から見下ろす


それはある意味キリストお釈迦様の視線と同じなのかもしれない
だからと言って私が教祖さまとはりあうつもりなどないのね
ただ大昔の人は人間がどうしたってできないことを、
空から人間界を見下ろすという行為を、
神様に付加させたってことが興味深いの



この光と繁栄がずっと続きますように
の宮は、はからずも心の中で祈っているのでした  


   日本着陸



気が小さいというのか、さくらの宮の心の臓はばくばくしておりまする

でもこれが案外いいのかも
もし、嘘をつことに動じない人間だったら、逆に怖いですわ
こつこつと真面目に身の丈に合った生活をする方が幸せだったりして

平凡なること、すなわち非凡なり
淡々と日常を送ることって結局なにより難しいのよね




さあ、何事もなかった、平然とした顔をするのよ
いいわね

女優さんになったつもりで一世一代の演をするの 

カウンターへとすすみ、自ら

を開けましょうかと言ってしまった

ちょっとやりすぎじゃない
もしでは、開けてくださいって言われたらどうすんのさ

開けた瞬間、タイ米の袋が丸見えじゃないの

 いちかばちかのかけにでた私はやっぱりばかだ


背中がかーっと熱くなる
おまけにうそをつくという行為がばれないようにって
取りつくろうとすればするほど
顔が紅潮してくるのがわかる
やばい

税関官吏は果たしてお見通しなのか
それともさくらの宮の演技の方が1枚上手なのか

深夜時半過ぎの到着ロビーは閑散としていた
のはるか前方に人いるくらい

さあ、どうでるか
のるか、そるかの大勝負

のひときわ大きいスーツケースを台の上に上げようとしたら
官吏官が手で乗せなくて結構というジェスチャーをした

やったあ

大成功



終わりよければ、すべてよしと致しましょう
すべてこの世はこともなし
私の心はまったりとして、バリでの楽しい思い出と充実感でいっぱいです


が迎えに来てくれていました
トミーちゃんを送ってに帰ります




バリ島旅行 343



の引力で日に2度干潮と満潮がやってきます

ウルワツ寺院を訪れた時は干潮で海底を渡って行けました

以前に行ったことのあるモンサンミッシェルのとなりのサンマロという港は
潮の高低差が13m~14mもあって、たいそう驚いたわ

ウルワツ院を訪れた時も、それほど潮位の差はなかったけれど
それでもかなりの大潮で海底を渡って寺院に行けました


干あがった海底には潮だまりでき、
岩礁にはのりが生えていた
小さな魚や名前も知らない小さな生き物たちが飛び跳ねる
わずかの時間が彼らにつかの間の幸せを運んでくるのね

やがて再び潮が満ち、波がしらが夕日にきらきらとさんざめく


sunset

今宵  バリの海は、 満ちて煌めく  
のでございました。

                




皆様話のつたない旅行にお立寄り下さいまして、ありがたき幸せにござります
勝手ではございますが、今回を持ちまして最終話とさせていただきまする。
既出のブログの手直しはあっても、はございません
楽しみにしてくださった方には、誠に申し訳ございません。
ご愛顧ほんとうにありがとうございました
日に何度も訪れてくださった方、心より感謝いたしておりまする
あなた様のためにアップしたと言っても過言ではありませぬ

隅から隅まで いっと御礼もうしあげまするぅ

映画で言うところのメイキング・雑誌でいうところの編集後記を次回アップいたしまして
バリの海 満ちて煌めく は校了と相成りまする

3ヶ月間、楽しかったです
ありがとうございました                           の宮


そうそう、私,
ダミーのECサイト作ってみましたの。
初めての試みですわ。
是非ご覧いただいていろんなアドバイスをいただきたいです。

http://xd973360.html.xdomain.jp/

よろしくお願いいたします。




バリ島 ブログランキングへ

kyomu8jiku2011 at 22:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)バリ島 | 旅行記

2014年01月19日

45・注!本ブログを読むと守秘義務が発生します

 
 舞台は再び機内へ




そんなこんなで苦労して手に入れたタイ米
没収されるのも、忍びない
さりとて、嘘をつくというのも気がひける

  正直にを申告して、没収されるべき
  虚偽の申告をして、しれと税関をスルーする
、それが問題だ

シェークスピアが二者択一で悩んだ気持ちがよくわかりますです



   ついにさくらの宮は決断を下しました



日本人の潔さ私個人の良識に従って、を述べます

   うそという文字はわらわの辞書にはありませぬから


     タイ米の1袋がなんじゃい
     タイ米がなんぼのもんじゃい
     何を言うてけつかるねん
     申告用紙なんかなんぼでも書いたるさかいになぁ
     怖ないでぇ
     早よ持ってこんかい

             
さくらの宮は心の中でいきってみました  



まじもう、タイ米は没収されてもいいとの覚悟にござります
たかだかグラムくらいの小さなパックこじゃないの
おまけのサイズよ

BlogPaint


ところがトミーちゃんは
何を思ったのか
知らん(;一_一)してればいいんじゃない
ばれたらただ没収されるだけでしょ
と言うの



せっかく、英断したのに、また気持ちが揺らぐじゃない

ん、そうまで言われちゃうんじゃしかたないわね
本心ではないんだけど、虚偽の申告しませう 



   米の持ちこみはありますか            いいえありません




このブログを読んでるあなた、今まさに、あなたには守義務が発生しました

秘密を知った以上あなたとわらわは一蓮托生
墓場までこの秘密は持って行ってもらいますぜ
よござんすね
ちくったらいかん  


次回はいよいよ最終回とあいなりまするぅ


そうそう、私,
ダミーのECサイト作ってみましたの。
初めての試みですわ。
是非ご覧いただいていろんなアドバイスをいただきたいです。

http://xd973360.html.xdomain.jp/

よろしくお願いいたします。



 
 

バリ島 ブログランキングへ

kyomu8jiku2011 at 21:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)バリ島 | 旅行記