又図らずも日本の事を考えてしまったが、下の呟きを見ても既に結論は出てる事に気が付いた。

"日本はどう見てももう一度鎖国時代に戻ってそれこそ国際社会から痛い目に遭わされないと目が覚めないみたいだし、俺はそれに付き合っている時間も無いし、嫌ならやめるという方針から見ても俺が日本人をやめるのが一番だ。"

"補足するが日本人でいる限りこの論も個もない前近代社会、中世の癒着談合隠蔽の世界を見ている限り自分を傷付けるだけだし、移住すれば良いなんて甘い考えで、移民それも市民権獲得、国籍離脱届け提出までしなければ人生を完結出来ないのだ。"

"海外移住にも色々ある、難民、移民、政治亡命等だが、日本の場合難民、政治亡命には当て嵌まらないが、政府から迫害を受けないまでも充分世間から受ける、日本人は警察が要らない程お互いに干渉しあって生きている不思議。"

"今迄「嫌ならやめろ」を座右の銘として生きて来た自分にとってイデオロギーが相容れない国民でいる事に忍びない、既に30年の考察から日本人の文明化は無理だと結論付けた今、最後に残されたものは国籍離脱しかない、日本人でいる限り傷付きまくるからだ。"

"俺としてはオーストラリアに移住するだけでは俺のセオリーは完結しないのだ、日本人である事をやめない限りこの苦痛は付き纏う、矢張り国籍離脱を目指すのが俺の人生を完結出来る唯一の途だと思う。"

日本の事は諦めました。
日本が良くならないなら俺が去るって事で日本を離れた訳で、関係なくなった訳で、正直言って俺に取ってはどうでも良いのよ。