建築バカの独り言

建築の話しと試験勉強と独り言

いえらぶCloudの感想!

このブログに来て下さるなんて、珍しい!

サボると長期にわたって書かないのに、ふとした瞬間に閲覧カウントが増えてるとやっぱり嬉しいですね。

完全な独り言なので、楽しく見てもらえればなぁ。

不動産専用のホームページがるんですけど、こちらです!
このホームページは、不動産の物件掲載用のホームページなんです。

それで、これを運用している大元が ”いえらぶ” という不動産会社では有名な会社です。

不動産物件用のホームページを作るのに色々試行錯誤をして、1年前にとあるポータルサイト系からこの”いえらぶ”さんに変更したんです。

だって、当社のシステムを使ってもらうと月1件の反響(問い合わせの事)は取れますよ!
なんて言うもんだから、ちょっと悩んだ末、乗り換えたんです。

そしたら、月1件どころか、なかなか閲覧数が伸びない!

「どうなってるの?」と思って聞いてみても、当初の説明より附に落ちない点が随所に。

数年前、WEB系の会社と色々していたこともあり多少なりと詳しいんですが、まぁ、月1件って自信もって言うし、料金の高さからすると色々やってるんだろうなぁ。

と思っていたんですが、何のことない!

「それは、追加料金掛かります!」などなど。

1年間は契約解除できないので、そろそろ次のシステムへ乗り換え検討してます!

あっ!”いえらぶ”さんの方が見てる可能性は0(ゼロ)じゃない事を承知で書いてます!

費用対効果の見えないシステムは、どうなんだろうね。
実際閲覧数だけで言うと、物件掲載していない建築事業部サイト http://www.hcelabo.com の方が若干多いからねぇ。

まぁ、こちらのHPからも問い合わせってほとんど無いけどね。

ホームページで反響の取れるサイト作りは本気で考えないと…。

あっ!他のシステム会社さんで、乗り換えに自社のサービスを!ってところがあればメッセージ待ってます!

業界団体の役員になるメリットって何?

今日は完全に愚痴です!

たぶん本人に当たる人は見る事は無いだろうし、ここでは言いたい事言おう!って事でお許しを。

あっ!「お前は自論展開をいつもしてるような…。」と白い目で見られそうな気もしますが、「そんなの関係ネー!」と。

4月24日に業界団体支部(←どこなのかバレてるけど)の定期総会があったんですが、「質問は事前に送付ください。」って事になっている。
自分が初めて参加した時は、総会開催中に質問バンバン!って感じだったんですが、株主総会も質問は事前通告っていうところが多いしこの点に疑問は無し。

それが今年発生した質問事項なんですよね。
色々あって支部長の選挙方法を改正する事になりました。まぁ、よくある事でしょ!
で、その選挙規定改正について、「対立候補を排除する目的ちゃうの?」って質問なんですが、こんな細かい事聞くのって対立候補になろうした人の復讐(?)か悪足掻きにしか思えない内容。

正直、今の支部長にはこのまま続けてもらいたい!っていうのが正直な意見ですが、この対立候補になろうとした人のここまで足掻いて評議員になりたい理由が分からない!

何の得があるの?って思うほどなのに。

感じ的には、「策士、策に溺れ自滅!」

いやはや、こんな人に就いていく人いないよ!

政治ネタ&官僚世界って怖ッ!

森友&加計問題に思う事。


安倍首相のまずの失敗は、森友問題で「私や妻が関係していたら、総理も政治家も辞める❗️」って言ってしまった事だと思う。

まぁ、詰めの甘い政治家さんだったんだなぁ。という印象でしか無くなった。

ホント、安倍総理に期待した面もあるけど、もうこの人に期待するのは間違いなんだろうなぁ。

だって、「どう考えても奥さんの名前が出た時点で関係者になっちゃったんですよ!あなたは!」って言ってやりたい。

加計問題では特区政策は間違いなく「首相案件」。特区政策が官邸や首相主導でやらなきゃ成功するはずも無いよね!

だから下手なんだよ。加計学園と京産大の両方をOKにしてれば、変な勘ぐりや無駄な証人喚問連発しなくて済んだのに。

加計学園だけにしたのは確実に間違い!

まぁ、嘘の答弁繰り返して責任逃れしようと総理大臣がしたら、日本沈没だよ!

だから、潔く政治家も辞めて。

そしたら、またチャンスは巡ってくるよ。

だって収賄で逮捕された訳じゃないんだし。

大阪府民として、都構想どうこうを別にして、橋下さんが政界から消えたら都構想反対を宣言するのはやっぱりやりたい放題過ぎる!

と思えば、財務省と麻生大臣の対応ってどうなってんの?
事務次官の「飲食店の女性との言葉遊び」って、この人ホント何考えてるの?
あの音声の通りなら、クラブでもアウトですよ!
あんな言葉遊びが、許されるのは風俗ですよ!
場所を弁えない人って確かにいてるけど…。
「事務次官に人権は無いのか?」と言い切ってしまう麻生大臣って、何を考えてるんだろう。

これもあれも全部、長期政権で1強多弱からくる弊害なのかもしれない。
これじゃぁ、独裁国家じゃん!

ホント参った!

とあるサイトから、物件のお問い合わせ(反響)が来たんですが、質問内容欄などがすべて英語!

それも結構色々質問があるらしくいっぱい記載してくれています。

個人情報なども書いているので、写真は公開できないや・・・。

翻訳アプリを使うと楽なんだろうけど、時々信用できない誤訳がまだあるので、返信するのにも一苦労。

今回は英語で助かったんですが、去年は韓国語で来ました。

翻訳アプリで訳させると、意味不明だったので知り合いに翻訳してもらいましたが、悪戯だったので放置!

今回は来日するので賃貸を探している。という事で、来日前に契約したいとか…。保証人には、勤務先の会社が受けてくれるとかいうのですが、物件を見る余裕がない!とか不安な事を言われ…。

返信するまでに、英語を翻訳(自分で辞書片手にとアプリと)→日本語で質問を再考。若干ニュアンスで間違うと大変なので。→返信を英語に翻訳(また同じでアプリと併用)

これが、アプリで入力すると違う文章になるんですよね。
それで、ここからが大変。
アプリが間違わないように、表現を調整。それと、自分が辞書片手に書いた表現と見比べる。
そして、どっちが認識として齟齬が無いようにできるかをチェック!

外国人様相手は特に大変。

自社管理物件に、英語圏の方がいるので、英語の契約書もあるんですよね。それを作成するのが一番大変でした。
知り合いの弁護士さんに、英語の契約書をチェックしてもらったり。

契約時に読み上げは英語の文章です。それが、法律用語とかで、毎度読み間違いをする単語(毎回一緒じゃない)があったり。お客様に指摘されます。

通訳なんて入れていると、費用が大変なので自分でやっていますが。

これで、2025年万博が大阪に決定するともっと大変なんだろうなぁ。

ウザいセールス!WEBマーケティング会社って電話セールスばかり!

ちょっとどころか相当イラっ!としたので、ブログに書いちゃえ!って事で。

珍しく引き下がらない電話セールに会った!

基本的に玉砕して、引き下がるのに食ってかかってきよった!

基本的にはそういう根性のある奴は嫌いじゃないのだが、見えない相手と話しを続けるほど電話好きではない!

今回のこ奴は正直、電話する前の相手の素性(名前だけかな。)はしっかりと調べたようだ!

名前を間違えて読む奴を相手にするほど、暇じぁない!

そして、WEBマーケティングなどとズラズラ並べて話をしてきたが、そんな対策も全部簡単にできるような工夫もしているが、それ以上の成果なんてアウトソーシングでできるわけもなく…。

当社は「高学歴の大学生がライターとして書いてます!」だと!

バカじゃないの?

高学歴の人間が書く記事だから、なんだ?普通にスタッフが書く記事がダメだって?
うぅん。地道な努力なんだけどなぁ。

急に書く記事のスタイルが変わるって、ブランディングっていう意味での無駄なんだけど…。
それに、「検索にかかるようにする記載方法があるんです!」

って知ってるんですけど…。

これでも、広告代理店&WEB制作会社もやっていたんだけど。

だから情報は常に最新を入手済み。

もう細かい話しして「当社はその知識が豊富です!」アピールはやめて欲しい!
livedoor プロフィール

THOMAS

あだ名:こげぱん等
身 分:建築家、風景写真家
所在地:日本国内
趣 味:ドライブ、テニス
好 物:F1、ヨーロッパ建築
嫌 い:安藤忠雄、和菓子、豆

Amazonライブリンク