ギャラリー
  • 第22回バレーボール連盟大会が開催されました
  • 第22回バレーボール連盟大会が開催されました
  • 第22回バレーボール連盟大会が開催されました
  • 第22回バレーボール連盟大会が開催されました
  • 第22回バレーボール連盟大会が開催されました
  • 第22回バレーボール連盟大会が開催されました
  • 第22回京田辺市バレーボール連盟大会が開催されます
  • 第87回クラブ大会が開催されました
  • 第87回クラブ大会が開催されました
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

普及部 合同練習会(夜)

2020年02月22日10:20第14回バレーボール練習会

2020年2月17日(月)午後7時半から
参加者 12人
 
ブロックからフォローやスパイクまでの練習。
行ける人が行けばいい、というのもありだけど、その後の事を考えれば、誰が取ってどう繋いでいくのがチームとしてより攻撃に結び付くかを考えて動いてみるという、頭を使うことを意識するようにしました。
理屈はわかってもなかなか頭も身体も反応できませんでし
た。 
後は、コートを縦に割って、6対6をしました。




2020年01月31日13:59第13回バレーボール練習会
2020年1月27日

参加人数 11名

 
☆初めに二段トス練習
バックレフトからレシーブ、バックライトからトス
ボール出しはチャンス、低い球、短い球を出しました
 
トスの位置をセッターからに変えてのトス
 
☆みんなでアタック練習
タイミングを合わせフェイント、前に打つ、床に打つ
頭の後ろまでテイクバックをする。
肘を前に持ってくることを意識しました。

ステップとバックスイングの位置を確認しました。
 

☆シート練習をした後、アタッカーとレシーバーに分かれてラリー
縦に分かれてラリー
☆サーブカットを入れてのラリー
シニア大会に向かって練習をしていますが、ご自由に参加をして下さいね。

次回の練習は2月3日です。 


2019年12月07日10:58第12回バレーボール練習会
2019年12月2日
参加人数 13名

バレーボールを楽しく、笑いながら出来る練習を心がけながら

そして、常に試合を意識します。
時には頭を使うので、迷います。

試合は何が起こるかわかりません。
頭の切り替えかが出来ることが大切です。

前回の練習と同様、オープンアタッカーが入りポジション別に練習をしました。

フォワードアタッカーは別に練習をしました。

攻撃に入るためのステップ、タイミング、バックスィング
ネットからどう下がるか、攻撃をした後の動きや二段トスの入り方を、ちょっと真面目にやってみました。

中の動きは複雑で迷います。
スムーズに動いて、周りと絡めるようにしたいですね。

今週末はクラブ大会です。

各チームに戻って頑張って下さいね。


2019年11月27日19:20第11回バレーボール練習会
2019年11月25日
参加人数 14名

2人組の練習の後でアタッカーとレシーバーに分かれて練習をしました。

レシーブをセッターに、セッターはトス、アタックを打ってもらい、続けていく。

   低い位置でカット
   ボールが来るところを予測する
   ただカットをするのではなく、アタッカーが打ちやすいところに返す



次は、打ち手がネット越しに軽いアタックをしてくれて、レシーバーは中セン、バックセンが重なりあわない位置に入り、ブロックとセッターの4人が守る

   トスはネットの上に上げる意識
   ポジションの移動は速やかに、ネットに背を向けない
   サイドラインから外は人がいないので、落とさない意識を持つ
   常に試合を意識する

アタッカーは、ステップとジャンプ、体幹を使って出来るようになることを目的にしました

アタックラインから左足のタメをし、両手は後ろからバックスイングをし、ネットに向かって垂直に入り、右足を大きく踏み出せるようにしました。
上がったトスをネット向こうに両手で返球をしました。

着地は両足で

次に軽く打ちます

相手コートに1人入ってもらい、ブロックの形でネット上で手を合わせ、下がって、スパイクステップで入り打つ

ネット近くから何度か軽くジャンプをして、最後を大きく跳んで打つ

ブロックからサイドで下がって、サイドステップで打つ

アタックがブロックにかかり、上に上がったボールを打てるように。
着地をした後、もう一度ジャンプが出来るように脱力しましょう

サーブ練習

試合形式での練習をして終了しました




2019年11月18日13:33第10回バレーボール練習会
11月14日
参加者10名
内容: 
体操 柔軟 パス 対人
①円陣で対人。
真ん中に1人置いて
いろんな方向から打つ。
真ん中の者はオーバーハンドで取ったり、後ろのレシーバーへ任したり、中センのレシーバーのような動きの練習。
後ろで構える者は、常にカバーに入りトスに繋げる練習。

②4人1組になって、
打つ者2人 レシーバー2人
打つ者はストレートに打ち レシーバーはクロス正面の打つ者へカットを上げる練習。
(5人組だったのでレシーバーは順番に回っていきました)

③乱打
5対5に分かれて
サーブごとにローテーションしました。
全てのポジションを回った時点で、シャッフルしチームを変えて計5セット行いました。

感想
レシーバーが多かったので
レシーブ中心でした
繋がるしバレーで楽しく練習会を行えました。

この日いそじチームは精華町で練習試合でした。
練習会参加の皆様、ありがとうございました。