Kyotani通信
小さな町の小さなお店からの便り。
商品のこと、仕事のこと、町の話、趣味のことなど徒然に綴っています。

今日のお勧めは
ROSIER/va*laの刺繍トートバッグ
反対側は無地です。
DSC02166
意外と合わせ易いアクセントアイテム・・・
ROSIER004

ROSIER025

ROSIER033

ROSIER107

ROSIER160
ニュアンスの違うコーディネートにもすんなり・・・ですね。

今日のお勧めは
ROSIERのリモンタシャンブレーノーカラーコート
DSC06437
上の画像はフラッシュで光と影が強調されていますが
本当は上品で綺麗な光沢が魅力です。
ROSIER022
ダウンコートとはまた違った着こなしが楽しめます。

見るからに温かい本物のエコファー・・・
日本の加工技術が最先端だそうです。
そういった意味でお薦めなのが
ROSIER/va*laのエコファーフーデッドコート
DSC05383
紹介済みですがイージーケアです。
ROSIER640 (108)
ROSIER640 (107)
ROSIER640 (106)
パンツとバッグ&靴を組み替えると
ROSIER640 (12)
ROSIER640 (14)
ROSIER640 (13)
ニュアンスが変わるんですね〜〜!!
<エコファー>
少し前はフェイクファーとも呼んでたジャンルですが、今はエコファーです。
サスティナブル(継続可能)、エコロジー、動物愛護などなど、
世相を反映してモードも表現されます。
もちろん、以前よりも風合い、タッチ、質感など進化したものになっていて、
一度着るとヘビーローテーションになってしまうようなモダンなラグジュアリー。
それって、シャネルの提案したコットンパールのジャラジャラのネックレスのスピリットにも
一脈通じると思います。
         byインブリード

今日のお勧めはROSIER/va*laの
ラグウォームモイストブレスプリントカーディガン
DSC06665
素材は吸湿発熱機能があります。
DSC07047a

吸湿発熱という言葉をご存知でしょうか?
店主は知ってましたが意味は不明でした。
・・で・・調べてみました・・・・・
凝縮熱=気化熱の反対の現象ということです・・・・・
分かりますか・・・・(´・ω・`)
詳しいことはググってみてください。

どんな繊維でも湿気を吸って水分にするときには
程度の差こそあれ発熱するそうです。
アクリルやウール、レーヨンやシルクが発熱量が多いので
発熱機能を持たせた衣類にはどれかを混紡しているようです。

〇ートテックなど魔法の繊維のように思っていましたが
自然にある科学現象を利用して
素材を上手く組み合わせていたのですね。
知人が
「自分はナチュラルミートテックを着こんでいるから
防寒アイテムは必要ない!!」って・・・・

そういった意味で
ナチュラルミートテックをお持ちでない方にお勧め
ROSIER/va*laのラグウォームモイストブレスハイネック
DSC06649
発熱機能をことさらに謳ってはいませんが柔らかく温かい肌触りです。
DSC05022
DSC05034

<ラグウォームモイストブレス>
肌からの水分の蒸散、乾燥を抑えることで潤いのある美
肌を守る保湿加工です。
湿気や汗を熱に変えて保温するため、暖かさが実感でき
ます。

今日のお勧めは
ROSIER/va*laのカルセーナアシンメトリークルーニット
DSC06582

ROSIER090
裾や肩が左右非対称になっています。
ROSIER092
<カルセーナ>
エクストラファインウールとバルキーアクリルをブレンドした軽く、膨らみのある素材です。
収縮性により生まれた空気層が優れた保湿性を実現しています。
特徴は、LIGHT、SOFT、WARMです。

今日のお勧めは
ROSIER/va*laのボンバーヒートスェット2way
DSC07047
プルオーバー&クルーネックカーディガン
DSC07038
<ボンバーヒート>
特殊な起毛加工により、裏面をベロアのように加工したジャージー。
裏毛とマイクロファイバーのフリースが合体した機能性があって、
軽さと暖かさ、コンフォートは思わずみんなに教えたくなりますよ!

今日のお勧めは
ROSIERのリモンタシャンブレーフーデッドコート
コート

DSC07549

DSC07550

<リモンタシャンブレー>
イタリア・リモンタ社企画の美しいシャンブレー調のナイロンです。
キラキラした光沢感がキルティングをかけると一層、際立ちます。
ウールのボンディングとのコラボで新しいアイテムのアウターの提案です。

今年は暖冬との予報が出ていますが
暖冬でも寒い日は寒いのが日本の冬です。
そういった意味で今日のお勧めは
ROSIER/va*laのウールボアジャージーZipUpブルゾン
ROSIER009

DSC06479

今日のお勧めは
ROSIER/va*laのパタゴニアシリーズ
ZipUpカーディガンとタートル
ROSIER140

ROSIER019

DSC06544
DSC06552

<パタゴニア>
特殊防縮加工をしたウールに再生ポリエステルをわたの状態から混ぜ合わせることにより、
軽量で肌触りがとても柔らかく、保湿性、吸湿性もある、これまでにない素材が完成しました。
アウトドアのインナーアイテムに使用される素材で、パタゴニア社の登山用インナーに採用されて、
賞を獲得しています。

いきなり寒くなってきました。
短い秋になりそうです。
そういった意味で今日のお勧めは冬のアイテム
ROSIER/va*laのエコファーシリーズから
エコファーフーデッドハーフコート
ROSIER640 (22)
先に紹介したようにイージーケアーです。
DSC05363
DSC05364

以前はフェイクファー今はエコファー。
呼び方だけでなくレベルが違うリアルフィーリングです。
ROSIER640 (14)
インブリードが手洗いに挑戦・・・・ホンマに洗えるの????








ホ・ホ・ホンマヤ〜〜〜〜!
リアルファーと違って取り扱いがリアルに気楽です。

<洗ってみた感想>
 エコファーコートを洗ってみました。
トータル3時間くらいで乾いてしまいました。
天気が良ければもっと早かったと思います。
毛も抜けないし縮みもしませんでした。
 そうそう
裏返して干してみると何だかこっちのビジュアルも
なかなかイケてます。リバーシブルって言えなくも
ないような・・・・・
 話がそれましたが
エコファーのコートは意外と簡単に洗えるってことが
お分かりいただけたかと・・・・
シーズンを通してクリーンに着られます。
あなたも自宅でお洗濯・・・いかがですか?

既に10月下旬になり秋が急に深まっていく感じです。
そういった意味で
今日のお勧めはROSIER/va*laの
シープフィニッシュノーカラーコート
DSC06507
スモーキーブルーのカラーイメージが覆る温かさ・・・?
ROSIER044

<シープフィニッシュ>
スーパー100という細くて軽い原料を使用したコート素材。
シープフェイスのしっかりとした肉厚でも軽い仕上がりです。
カジュアルなウールコートですが、着心地には高級感があります。

短い秋の季節をタイムリーに楽しむ。。。
スポーツ・旅行・キャンプ・読書・女子会・グルメ
楽しい時間はちょっとおしゃれして・・・
そういった意味で
今日のお勧めはROSIERの
リヨセルピーチジャージーパーカー。
DSC05277

DSC05278
どこへ行きましょうか・・・
DSC04084

DSC04080

DSC04095
<リヨセルピーチジャージー>
防縮レーヨンのリヨセルを70%、コットンを30%というバランスのジャージーを起毛させて、
クールな素材感に反してウォームなフェイスをつくることで、秋口の気温の高い時期に適した
アイテムになっています。
抜群のドレープ感は、カジュアルでありながら、ラグジュアリーな気分です。

朝晩が寒くなってきました。
日中との寒暖差で体調を崩しそうです。
今年は秋が短い感じですね。
最近の異常気象からするともうすぐ雪が・・・・
それは無いか?!
そういった意味で今日のお勧めは
ROSIER/va*laの
リリアツイード*ウールボアジャージーノーカラーコート
ROSIER640030
<リリアツイード>made in ITALY
イタリア製のブリティッシュテイストのチェックツイード。
アルパカとモヘアをブレンドして、素晴らしい風合いに仕上げています。
今回は同じくイタリアのウールボアとのコンビネーションでハイブリッドなアウターのシリーズ。
DSC06477
<ウールボアジャージー>
イタリア製のボア風のニット素材。
防寒タイプのアウターは軽さと着心地が重要です。
ジャージーで作るコートはスポーツミックスな気分も加わり、モードなアイテムでもあります。
DSC06478

10月10日は晴れの特異日で
以前は体育の日でした。
皆さん運動してますか?

そういった意味で今日のお勧めは スポーティーなニュアンスの
ROSIER/va*laのシンカーチェックジャージーテーパードパンツ
DSC06525
裾のフロントにファスナー
開けて
ROSIER078
閉めて
ROSIER082
どちらが好きですか??

台風が近づいているのに何故か
雨の予報が出ない富山。
気温も30度まで上がるそうでいったいどうなっているのか???
そういった意味で今日のお勧めは
ROSIER/va*laのシンカーチェックジャージープルオーバー
DSC06513
ROSIER163
布帛のように見えますがジャージー素材。

<シンカーチェックジャージー>
トラディショナルなチェックのモチーフをニットジャガードにして、
スポーティブでレトロな気分のシリーズです。
ウールをブレンドしていますが、肌触りも良く、
手洗いできるイージーケアでもあります。

秋と言えば落ち着いた色遣いのファッションアイテムを
選びがちですが
秋にハッとするような綺麗な色のニットはいかがでしょう。
もうすぐ入荷予定の
ROSIER/va*laのパタゴニアタートルとカーディガン
ROSIER019
明るい気分で秋から春まで。。。
ROSIER140

ROSIER/va*laのうんちく話
<パタゴニア>
特殊防縮加工をしたウールに再生ポリエステルを
わたの状態から混ぜ合わせることにより、
軽量で肌触りがとても柔らかく、保湿性、吸湿性もある、
これまでにない素材が完成しました。
アウトドアのインナーアイテムに使用される素材で、
パタゴニア社の登山用インナーに採用されて、賞を獲得しています。

9月も下旬になるのに朝晩の涼しさと日中の暑さのギャップが凄いですね。
いきなり寒くなってしまうような予感がするのは店主だけでしょうか。
そういった意味で今日のお勧めは
ROSIER/va*laのストレッチマフラー
DSC04489
可愛らしい豪華さ?
ROSIER640 (145)
DSC04421
巻き方で変化のあるアクセントが楽しめます。

今日のお勧めはROSIERの
スモールバッファローチェックパンツ
DSC05239
テーパードタイプ
DSC04287
見えにくいですが裾にファスナーが・・・
DSC04260

↑このページのトップヘ